30代バツイチ女性に対する男性のイメージとバツイチ女性の魅力

30代のバツイチ女性はたくさんいますが、一度失敗してしまったという理由から、なかなか新しい恋に踏み出せないという方も多いと思います。
バツイチと言うだけで、ハンデに感じている方もいるかもしれません。しかし、バツイチ女性には、バツイチ女性ならではの魅力もあるのです。
そこで、30代のバツイチ女性に対する男性の意見や、バツイチ女性の魅力についてご紹介します。結婚歴のない女性にはない魅力があることを、忘れないで下さい。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

好きな男性から告白される方法は女としての魅力を忘れないこと

好きな人がいると誰でも「告白されたい」と思うものです。 自分から積極的にいくガツガツ系女性は男性は...

もしかして恋愛に依存してる?依存をしない方法と注意点

大好きな彼氏とはいつも一緒にいたい、声を聞きたいと思ってしまいます。それは誰にでもあることですが、度...

好きな人との会話から脈ありかを判断する方法

好きな人がいて片思いしていると、相手が自分をどう思っているのか気になるものですよね。 実は普段の会...

恋愛のトラウマを克服して笑顔を取り戻す方法

過去の恋愛にトラウマがあり、なかなかそこから前に進めないという女性も多いと思います。 彼氏の裏...

話し方がゆっくりな女性が男性にモテる理由とゆっくり話すコツ

早口で話す女性と、ゆっくりと話す女性。男性から見ると、ゆっくりと話す女性の方が好きという男性が多いよ...

どちらも一緒?意外とわからない街コンと婚活パーティーの違い

街コンと婚活パーティーのはっきりとした違いはわかりますか?どちらも異性と知り合うために開催されて...

非モテ女子を卒業するには?まずは自分に優しくしてあげましょう

非モテ女子になりたくてなったわけではないのに、いつの間にか非モテ女子になってしまった人達へ 傷...

彼氏なしアラサー女性が結婚を意識したお付き合いを始める方法

アラサーになると急に彼氏なしの状況に焦りを感じ始めます。しかし実際にはアラサーで結婚する方は多く...

美意識の高い男性の心理とは?付き合ったときの特徴について

美意識の高い男性にはどのような特徴があるのでしょうか。また、なぜそこまで美意識が高いのでしょうか。 ...

前の彼氏の浮気のトラウマから抜け出して次の恋をするための方法

彼氏の浮気は、裏切らたという失望感からの悲しみや怒りを生み心に大きな傷を残します。 その経験が...

遠距離している彼氏が大好き!遠距離恋愛が続くポイント

遠距離中だけれど彼氏の事が大好き、大好きだから不安になってしまうときにはどのようにしてその気持ちと向...

シャイな男性が見せる恋愛の脈ありサインと効果的なアプローチ

シャイな男性を好きになると、相手は自分のことをどう思っているのか、彼の気持ちがわからない、という女性...

合コンではおとなしい女性ほど好感度が高い合コン必勝法

合コンでは控えめでおとなしい女性のほうがモテるのはどうしてでしょうか。 場の雰囲気を一生懸命盛...

恋愛がうまくいかないと心が疲れた時に気持ちが楽になる方法

大好きだった彼から別れを告げられて、失恋したてという女性も多いと思います。うまくいかない恋愛に、もう...

恋愛相談は誰にする?片思いの社内恋愛で恋の相談をする時の心得

社内に好きな人がいて片思いをしている女性の中には、切ない自分の気持ちを誰かに相談したいと考えている人...

スポンサーリンク

30代バツイチの女性の魅力は落ち着いた雰囲気

30代でバツイチ女性と聞くと、一般的には落ち着いた女性というイメージがあります。本人にはそのつもりはなくても、やはり同年代の未婚女性と比べると落ち着きがあり、それは一度目の結婚生活で、未婚の女性には想像できない現実を見たり経験してきたためです。具体的にどのようなところから落ち着いた印象を持たれるのか説明します。

30代でバツイチ女性のイメージは、冷静な判断が出来る

前回の結婚生活から、家事や育児など、家庭に関することを一通り経験しているため、少しのことでは動じにくいのがバツイチ女性です。

特に子育て経験のある人はとても視野が広く臨機応変な対応に慣れているため、未婚の女性よりも頼りになるシーンが多くあります。

その冷静さからくる落ち着きが魅力的に見えるのです。

結婚に対して現実的

実際に結婚を経験したため、結婚生活がどのようなものか分かっているバツイチ女性は、結婚に対しての価値観や期待値が未婚の女性よりも遥かに低いです。

そのため交際中も結婚を急かしたり結婚に夢を見ることがないため、落ち着いて安定した交際ができます。

30代のバツイチの女性は男性を内面重視で選んでくれそう

一度結婚を経験したバツイチ女性がその後選ぶ男性は、未婚女性の選び方とは全然違う

未婚の女性は結婚に夢を抱くので外見も結婚相手の条件に入れがちですが、バツイチ女性はどのような男性と結婚生活を送るのがベストなのか知っています。

そのため、容姿は次の相手を探すときに一切見ない傾向があり、どちらかというと「育児や家事に協力的か」や「散財しない性格か」などの、内面的な要素がとても重要になるため、男性からはバツイチ女性は見た目で判断しないという印象がついているのです。

この印象はとても高感度が高いです。

誠実で一途であればどのような男性にもチャンスがあることを物語っているので、バツイチ女性と交際をしたら見た目だけで軽く見られること無く、自分の内面を好きになってもらえたという自信に繋がることもあります。

30代のバツイチ女性は理想を相手にも押し付けない

未婚女性は結婚に対して夢があるので、「結婚する男性はこうあるべき」といった具体的な理想を押し付けがちです。そして自分の理想通りの結婚生活を送ろうとするので、男性にとっては窮屈でしかありません。しかしバツイチ女性は前回の失敗があるので、男性に自分の理想を押しつけてくるようなことはしないと思われています。

結婚生活の失敗はやはり人生経験としては大きいのもので、人間として一回りもニ回りも大きくなれるものです。

その分ダメージも大きいので、バツイチ女性は再び結婚生活が失敗することのないように、理想を押し付けたり男性にプレッシャーをかけるようなことはしないため、男性としてはありのままの自分で付き合えて結婚生活を送れるという安心感があるのです。

バツイチ女性は結婚に対しても男性を急かすことが少ない

未婚の女性はやはり結婚への夢があるため、交際相手の男性に時々結婚を匂わせるような言動を取ったり、直球で結婚を迫ったりと、プレッシャーをかけがちです。

男性は仕事の区切りの良いときやお金が溜まったらなど、結婚をするタイミングは慎重に選びたいので、そのプレッシャーが辛いと感じたり煩わしく思う人もいます。

特に仕事に集中したいときは男性にとって結婚の話は負担でしかないため、「いつかは結婚するつもりでいたのに催促されすぎて別れたくなった」という心の変化もありえるのです。

しかしバツイチの女性は一度失敗している分、結婚に対してあまり積極的ではありません。

二度も失敗したくないため、むしろ男性よりも慎重になっています。

そのため、交際しても結婚を催促することがないため男性は落ち着いて冷静に交際できると思えるのです。

結婚は熱が上がっているときよりも落ち着いて冷静に将来を見える状来でないと失敗する可能性があり、男性もガツガツ来る女性に押されると冷静な判断ができず失敗するのではないかといいう不安があるため嫌になってしまいます。

結婚を全く意識させずに大人の付き合いができるのはバツイチ女性の大きな魅力です。

バツイチ女性が新しい恋愛を始めるためのステップ

バツイチであっても男性には恋愛対象になることは間違いありません。

ただし、新しい恋を始めるにあたって注意するべきこともあるので気以下の点に気をつけてください。

せっかく評価が高いバツイチというステータスの魅力が半減してしまいます。

バツイチを隠さない

男性は未婚女性とバツイチ女性に対してのアプローチが違うので、最初にバツイチを隠してはいけません。

いざ結婚することになってから初めてバツイチをカミングアウトすると、男性はとてもショックですし結婚を保留にされかねません。

バツイチがダメだというわけではなく、前回の結婚の失敗の理由が謎のままでは嫌だという気持ちと、隠し事をしていたことによって信頼をなくしてしまう恐れがあるのです。

バツイチであることは知り合って早い段階で知らせましょう。

自分に価値がないと思わない

結婚生活で失敗した人は、男女関係なく自分に自信を持てなくなります。

気持ちは分かりますが、だからといって自分を卑下するような発言をするのはやめましょう。

「私なんて」という言葉は、他人が聞くとあまり良い言葉ではありません。

ネガティブイメージが強いので、聞いている方までしょんぼりしてしまいます。

自分に自信のある女性はとても魅力的です。結婚の失敗はどうにもできるものでもないので、過去は過去と割り切って乗り越えましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688