もしかして恋愛に依存してる?依存をしない方法と注意点

大好きな彼氏とはいつも一緒にいたい、声を聞きたいと思ってしまいます。それは誰にでもあることですが、度を過ぎてしまうと恋愛に依存してしまう事も考えられます。

もし自分を振り返り恋愛に依存をしていると思った場合、恋愛依存から脱却することが必要です。

どうしたら恋愛に依存しないで上手にお付き合いができるのか、恋愛依存から脱する方法、恋愛依存しない方法をご紹介していきます。長く良いお付き合いをするには、恋愛でも程よい距離感が必要です。記事を参考にして彼氏との付き合い方を見つめ直してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

30代の女性が男性にモテる!30代でもかわいい女性の特徴

女性がかわいいと男性に言われるのは20代まで?いいえ、30代の女性でもかわいいと周りの男性に言わ...

沈黙の恋愛効果を解説!元彼と復縁したい時の具体的なテクニック

大好きな彼氏にフラレて失恋をしても、どうしても彼に対する未練を断ち切ることができず、復縁を願うことも...

恋愛アプローチを女性からするときのコツとポイントを紹介

恋愛のアプローチを女性からするときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか。男性はぐいぐ...

彼氏の暴言がひどい!暴言を吐く彼氏の心理と彼氏との今後について

暴言を吐く彼氏に悩まされている女性は少なくないでしょう。暴言を吐く男性は基本的に自分に自信が...

3回目のデートに誘われない!その理由について

気になる男性とのデートは心踊る気分ですよね。1回目、2回目と順調にデートを重ねていたら、3回目も...

26歳の男性が考える恋愛観と男性が結婚を意識する瞬間

26歳の男性は、仕事も楽しい時期で、まだまだ独身でバリバリと仕事をしたいと思う方も多いでしょう。また...

妊婦の妻を持つ旦那は浮気しやすい傾向にある。その理由について

妊婦の妻がいるのに旦那が浮気をするケースはとても多いです。うちの旦那は安心と思っていても、妊娠中...

アラフォー女性は独身を後悔している?人生の選択の時

アラフォー女性の場合、独身という現状を後悔しているという話をよく耳にします。しかし、反対に独...

仕事も恋愛もうまくいかない女性へ。辛い気持ちを乗り越える方法

「最近、仕事も恋愛もうまくいかない…」と気持ちが沈んでいる女性はいませんか?どちらかひとつでも上手く...

友達が自分の彼氏と浮気した疑いがある時の対処法と解決策

信じていた友達と自分の彼氏が浮気をした疑いがあるとき、あなたはとても辛い状況に立たされてしまいます。...

恋愛が苦手な男性を振り向かせるコツとポイントを紹介します

恋愛の苦手な男性を振り向かせるにはどうしたらいいのでしょうか。恋愛の苦手な男性と仲良くなるには、まず...

結婚相手は運命の人!運命を感じる瞬間と前兆・相性の見分け方

運命の相手と幸せな結婚をしたいと考えている女性もいるのではないでしょうか。でも、本当に運命の男性...

好きには色々な意味がある。恋愛における好きの定義について

好きという言葉の意味を説明しようと思ったら、さまざまな説明の仕方があります。特に恋愛おける好きの...

30歳実家暮らしの男のイメージは悪いが良い部分もある

彼氏が30歳、実家暮らしだったら、このまま付き合っても良いのか迷う女性が多いでしょう。「30...

恋愛でいつも「重い」と言われる女性の特徴

恋愛をする時に一途なのは良いことですが、それが度を超えると「重い」と言われてしまうこともあります。...

スポンサーリンク

恋愛に依存しない方法を見つけたい方は、まず自己分析をしてみよう

彼氏が大好きすぎて、恋愛に依存してしまう女子は非常に多いです。

好きなのは良いことですが、あまりにも依存しすぎてしまうと後々大変です。

まずは自分が依存体質なのかをチェックしてみましょう。

友達が少ない

友達が少ないと学校が休みの日、終わった後の時間全てを彼氏に捧げてしまい、会う時間も必然的に多くなります。これが悪いわけではありませんが「彼氏が居るから友達がいなくても大丈夫」と思っている場合は危険です。

彼氏しか頼れる人がいないというのが依存しやすい状況なのです。

自分に自信がない

自分に自信がなく「彼に捨てられたら私、どうしたらいいの」と考えてしまうのも、依存体質女性の特徴です。

常にやり取りとしていないと不安

常に彼とLINEなどでやり取りをしていないと不安に感じる人は依存体質になりやすいです。少し連絡が遅くなっただけで不安に感じてしまうのも特徴です。

当てはまっている数が多ければ多いほど恋愛に依存しやすい体質です。

自己分析から考える恋愛に依存しない方法

上記の特徴に当てはまっている人は、おそらく恋愛に依存しています。

こんな自分を変えたいと思う方は、自分に合った依存しない方法を試してみてください。

自分を好きになる

恋愛に依存している女性は、彼氏が大切すぎて自分の事をおろそかにしてしまいがちです。他人のことを自分より大切に思う気持ちは悪いことではありませんが、だからといって自分を大切に出来ないのもどうなのでしょう。

「私は彼がいなかったら誰にも愛されない…」

という考えの方は、まず自分を好きになることから始めましょう。

スマホに執着しない

彼とのやり取り抜きにして、スマホ自体に依存している人は多いです。常にスマホを手に持っているため余計に彼からの返事が気になってしまうのです。

そのため、まずはスマホを見る癖を直しましょう。
特に用事もないのに画面を開いてしまう時もありますが、常に意識して必要じゃない時以外は開かないようにしましょう。

趣味の時間を作る

恋愛に依存している人は、休日のほとんどを彼に費やしている為、彼が用事があって会えない日は孤独な事が多いです。

一人になると余計に彼が恋しくなってしまうので、一人でも楽しめる趣味を作りましょう。習い事でも構いません。興味があることに積極的に挑戦してみてください。

気持ちを押し付けない

彼のことが好きすぎて、自分がしてほしい事を押し付けがちです。自分の思っている事を伝えるのは大切ですが、頻度や言い方などは意識する必要があるでしょう。

何度も同じことを言われたり「〇〇してよ」という言い方ですと彼の気持ちも離れてしまうかもしれません。

恋愛に依存しない方法、内容を詳しくご紹介

恋愛依存体質の人は、基本的に我慢が苦手で自分の思った通りに行動してしまいます。

ですので、上記で紹介した恋愛に依存しない対策を意識していても、すぐに破ってしまうのです。

依存から抜け出すためには、まず自分に合った対策を試す前に自分ルールを作ることが有効

自分の中で「スマホは何時から何時まで」「彼に会えない日は彼のことを忘れて趣味を楽しむ」など、自分がやるべき対策に合わせたルールを作りましょう。

自分ルールを意識するだけで、彼に対しての気持ちの変化が現れるでしょう。

恋愛依存から脱した?自分に違いが出てきたら克服した証拠

恋愛依存から抜け出すことが出来たのかどうかは、自分で判断するしかありません。
どの段階までいくことが、恋愛依存から脱出できたサインなのでしょうか。

彼氏に振り回されない

彼氏の予定や気持ちに合わせて、自分の事を何も考えていなかったという女性も多いでしょう。脱する事ができていれば、振り回されっぱなしでなく自分の意見もキチンと主張して行動できるようになります。

連絡がなくても大丈夫

彼からの連絡がないとソワソワして不安になってしまうのは、典型的な恋愛依存です。「彼も忙しいんだな」と連絡がなくても特に気にならなくなったら依存から抜け出すことが出来たサインです。

彼の行動が気にならない

今どこに誰といて何をしているのか。依存している時は非常に気になったと思います。

脱していれば「彼を信じているし、どこで何をしているのかわからなくても大丈夫」となります。これは、自分に自信がついて彼のことを信用できている証拠です。

依存しない事を考えるあまり回避依存症にならないように注意も必要

恋愛に依存してはいけないと意識しすぎるがあまり、回避依存症になってしまう人も稀にいます。

回避依存症は、恋愛依存症の真逆で、深い人間関係になることを恐れて臆病になってしまう人のことを言います。

男性の方が回避依存症の割合が多いようですが、女性でもなってしまう可能性はもちろんあるので、極端な考えにならないように注意する必要があるでしょう。恋愛関係でも人間関係でも、適度で程よい関係性が一番望ましいのです。