26歳の結婚に焦りを感じている女性へ。自分のペースで歩く方法

女性も26歳になると、結婚している友達も増えてきて、子育て中という女性もいれば、まだまだ独身も多い年代です。
独身の女性は、早く結婚をしたいと思う方も多いと思います。
そこで、結婚をしたいと考える26歳の女性へのアドバイスをご紹介します。
友人の結婚式の招待状を見て、複雑な気持ちのあなた、少し深呼吸をしてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男性の気持ちを理解すれば恋愛で失敗しない、恋愛上手になる方法

男性の気持ちを理解せずに恋愛をしてしまうと、実は本命でなかったりフラレてしまうなど悲しい結末を迎えて...

本命の女性に見せる男性からのサイン!男性の心理を探る方法

好きな人がいる女性は、相手の男性が自分のことをどう思っているのか、その人の行動や、話し方が気になるも...

彼氏との会話がつまらないときの対処方法や盛り上げるコツ

彼氏との会話がつまらないときは、どうやって解消したらいいのでしょうか。付き合いたて、マンネリ時期...

彼氏は私に興味がない?愛が冷めてきた時の行動と彼氏の気持ち

お付き合いしている彼氏の様子が以前と違う・まるで私には興味がないように思える。こんなお悩...

恋愛諦め男子とは?恋愛に興味のない男性を振り向かせる方法

恋愛を諦めてしまっている男子にはどのような特徴があるのでしょうか。気になる男子が恋愛を諦めているとし...

30歳を超えると友達が少なく彼氏がいないことは寂しさに繋がる

友達が少なく彼氏がいない歴が長くても20代のうちはそんなに不便を感じることが少ないです。しかし3...

好きな男性からの脈ありサインはあり?社内恋愛を成就させるコツ

好きな男性がいると恋愛をうまく行かせるにはどうしたら良いのか、悩んでしまいます。当たり前ですが、...

女性が男性に一目惚れ!アプローチ方法と注意点について

男性が一目惚れをして猛アプローチという話も聞きますが、女性だって男性に一目惚れしてしまうことはありま...

実家暮らしの男性に多い特徴とメリット・デメリット

社会人になったある程度の年齢の男性が、実家暮らしと聞くと、ネガティブな印象を持つ方も多いと思います。...

結婚式で新郎が新婦へ花束のサプライズ!成功の秘訣やタイミング

結婚式はこころに残るものにしたい!と、サプライズを計画する方もいらっしゃいます。また新婦への...

どうして?浮気するをする男性の心理が気になる!

好きな男性に浮気をされてしまうと、当然女性は傷付き気分も沈みます。浮気をされると、自分の存在を否...

子供好きな男性が見せる特徴や性格、子供好きかどうかの判断基準

子供好きな男性は、女性から見ても良いイメージを持つ方が多いと思います。そんな子供好きな男性と、付き合...

浮気相手と彼氏どっちが好き?浮気相手と円満に別れる方法

彼氏がいても他の男性に惹かれてしまったり、ふとしたきっかけから他の男性と浮気をしてしまうこともありま...

沈黙の恋愛効果を解説!元彼と復縁したい時の具体的なテクニック

大好きな彼氏にフラレて失恋をしても、どうしても彼に対する未練を断ち切ることができず、復縁を願うことも...

合コンで一目惚れした相手と付き合うには?好印象を残す方法

合コンで一目惚れをした相手には、どのようなアプローチをしたらいいのでしょうか?ターゲットは一...

スポンサーリンク

結婚する人も増えてくる26歳は女性にとって複雑な時期

結婚するタイミングはそれぞれにあるのでしょうが、女性の結婚のピークというと25歳くらいから始まって30代前半には落ち着く傾向があります。

周りがどんどん結婚して自分だけが結婚はおろか彼氏もいないという状況になると焦りが出てくるのは仕方のない事で、誰かが結婚したという話を聞けばおめでとうと思う気持ちと「また私だけ残された」というなんだか複雑な気持ちが交差するのもこの時期ではないでしょうか。

26歳をどう捉えるか

26歳という年齢が若いのかそうではないのかという事を良く考えてみましょう。
確かに結婚適齢期ではありますが、四年制大学を卒業した女性なら社会に出てまだたった4年です。
その間に運命の人を見つけられる人が一体どれほどいるでしょうか。
しかし、30歳になるまでには結婚したいと考えているのであれば焦りが出て来ても仕方のない頃なのかもしれません。

周りを見渡すと、家庭に入った女性とまだまだ社会でバリバリ仕事をしているという二つのパターンに分かれているのが26歳という年頃で、独身女性は孤独を感じてしまいやすい年頃なのかもしれません。

26歳の女性は職場でも悩みを抱えることが多くなってくる

26歳という年齢は私生活だけではなく、職場でもちょっとした意味合いを持つようになり、そのことで悩みを持つ女性もいます。

宙ぶらりんの26歳

会社に入ったばかりの駆け出しの新人時代と比べると一人でできる仕事も増えて自信が付く頃でしょう。
それでも上の先輩に比べるとまだまだという部分もあり、新人さんと先輩との間で板挟みになってしまう形になってしまう人もいるでしょう。
そうなると仕事の面でもストレスを感じる事が増え、誰かに話したいと思っても同僚は結婚で退社してしまっているなどという状況があるとそのストレスは次第に孤独感を感じさせていき、中堅としての悩みに繋がっていきます。

私生活と仕事の両方が複雑に絡み合って様々な状況を作り出し、自分の取り巻く環境が少しずつ変わってきてしまうのも26歳頃の女性には多くある現象です。

将来自分が仕事においてもどのような事をしたいのか、どのようにすればそのための力を付けて発揮する事ができるのかというビジョンをしっかり持つと自分の気持ちが迷子にならないで職場でも確固たる地位を築ける糧になります。

彼氏がいる場合には結婚を急かす行動は逆効果になることも

これから彼氏ができた場合、恋愛の先に行きつくものは結婚ですが、結婚したいという気持ちが先走り過ぎるとせっかくの幸せが逃げてしまう事があります。
幸せを確実に掴むためにしてはいけない行動を頭に入れておきましょう。

結婚を意識させすぎない

男性とはあまりしつこく追われると逃げたくなるという人もいます。
付き合いが長くなってきたら結婚を意識させるためにそれとなく結婚についての話題を振る事はゴールインのために効果的ですが、常日頃から結婚の話ばかりをすると男性はうんざりしてしまう事がありますので、結婚から遠くなってしまいます。

結婚の話ばかりではなく、結婚情報誌を部屋に置いて意識させるというのも時期を見誤ると逆効果になってしまう事もありますので、時期やタイミングを見極めて結婚へ進めていくことが大切です。

両親に合わせるタイミングも大切

両親に会うという事は、将来を考えているという事になります。
彼氏がまだその気ではないのに無理に両親に会わせるのは結婚を意識させるばかりか、人によっては結婚への結論を急いで出してと言っているように感じてしまいます。

彼氏も自分の気持ちがしっかりと固まった時に然るべき形であなたの親に会いたいと思っているはずですので、結論を急がせるのではなく自然に彼からあなたの親に会いたいと言ってくれるのを待ってみてください。

26歳はまだまだ結婚に焦らなくてもOK。一人の時間も大切に

26歳が若いのかどうかというのは個人的な価値観で答えが分かれるかと思いますが、26歳だからと言ってそこまで結婚に焦る必要は無いというのが、今では一般的な考えになってきているのではないでしょうか。

26歳なら今を楽しみましょう

結婚すると、どうしても夫の仕事や休みに合わせて動かなくてはいけませんので独身の時のように身軽に自分の都合で動くという事は難しくなります。
仕事を辞めてしまえば自分で好きに使えるお金も無くなりますので経済面でも自由な部分が無くなる事もあります。
更に子供が生まれるとなおさら自分の人生は子供中心になってしまい、本当に自分の時間が無くなります。

26歳の一番楽しい自由なこのひと時を大切にしてみるという考えを持ってみてください。

結婚して子供が生まれると自分の時間ばかりではなくお金も子供に使う事が多くなりますのでなかなか自分のためにお金を使う事もなくなってしまいますので、今この自由な時に自分磨きをするという貴重な経験をしておく事を強くおすすめします。
一人の時間がこんなに貴重な物だったとはと結婚した人はみんな口をそろえて言うほど一人の時間は大切なものです。

焦りは禁物です。
焦って大切な事を決断すると後悔してしまう事もありますので、今そうした余裕があるのであれば、周りをあまり気にせず自分は自分という考えにシフトチェンジして自分のために時間を使ってじっくりと人生を楽しむという時期に当てても良いのではないでしょうか。

女性の20代後半はあっという間!後悔のない20代を

20代前半の5年間と20代後半の5年間を比べてみると、20代後半の5年間の方が年月が過ぎるのは確実に早くなっていきます。
同じ一年なのに年を重ねるごとに一年というのはあっという間に過ぎていくものです。
仕事やプライベートが忙しくなる年頃だからこそ、20代後半の過ごし方はとても大切ですので後悔のない過ごし方をしてください。

したい事を実現するなら今がチャンス

30代になって年齢を重ねてくると、自分の経験はもちろん、周りの経験した話を色々と聞いてフットワークが重くなってしまいがちです。
特に結婚して子供がいると生活は子供が中心になって、自分のしたい事を全て実現する事はまず不可能です。
もし今何かしたいのであれば、独り身の今がチャンスです。
旅行や住んでみたいと思う場所があるのなら、自由に動けるうちにしてみてください。
人生にとってかけがえのない経験は後から思い出しても色あせません。

人生の先輩たちは失敗しないようにとあれこれ助言をしてくれますが結局生きていくのは自分自身ですし大抵の失敗は命に関わることでなければどうとでもなります。

26歳とはあらゆる意味で人生の分岐点となる人も多い時期ではありますが、じっくりと自分を見つめられる良い時期でもあります。
女性としても一番良い時期ですからどうぞ素晴らしい人生の一部となるように、やりたいと思った事は思い切って挑戦してみて後悔の無い20代を飾ってください。