彼氏から会いたくないと言われた時に出来ること

好き同士で付き合うことが出来ても、すべてのカップルが上手くいくわけではありません。
中には彼氏から「会いたくない」と言われてしまうこともあります。
そのような言葉を言われた時に、彼女としては大きなショックを受けてしまうと思いますが、ここでは、彼氏から会いたくないと言われた時に出来ることなどについてご紹介しますので、実際に言われた人、もしくは万が一言われてしまっても、冷静に対処したいという人は、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏ができない女性に多い特徴と『気になる女子』になる方法

彼氏が欲しいと思いながらも、彼氏ができない女性は多いと思います。周りの友達には、普通に彼氏ができてい...

2回目のデートは恋愛の重要ポイント、服装にも注意をしよう

2回目のデートになると、1回目のデートが成功した!と女性は安心をしてしまいます。服装も1回目は男性ウ...

遠距離している彼氏が大好き!遠距離恋愛が続くポイント

遠距離中だけれど彼氏の事が大好き、大好きだから不安になってしまうときにはどのようにしてその気持ちと向...

アラサーの男性と大人の恋愛をする時のコツ

アラサーの男性と聞くと、大人の魅力が溢れる素敵な男性を想像する人もいるでしょう。そういった落ち着...

仕事仲間と恋愛がしたい!職場の彼への片思いを実らせる方法

職場の仕事仲間を好きになってしまい、片思いをしている女性もいるのではないでしょうか。「片思いを実らせ...

気難しい男性の落とし方とは?恋愛に発展させる方法を紹介

気難しい男性が気になるけれど恋愛に発展させるにはどうしたらいいのでしょうか。気難しい男性の特...

日にちがお薬?失恋から立ち直るためのコツやポイント

失恋をしたときには日にち薬が有効ですが、使い方を間違えてしまうと効き目をダウンさせてしまいます。...

異性の友達に食事に誘われたら、それはデート!男性の心理を見抜け

長らく親しい異性の友達に、食事に誘われて困惑してしまう女性がいると思います。男性が女性をデー...

彼が電話に出ない時に考えられる理由とそんな時の正しい対応

最近、彼があまり電話に出てくれないとお悩みの方はいませんか?電話をしたのに、出てくれないことが続くと...

彼氏は私に興味がない?愛が冷めてきた時の行動と彼氏の気持ち

お付き合いしている彼氏の様子が以前と違う・まるで私には興味がないように思える。こんなお悩...

引き出物のカタログギフトが有効期限切れ!商品の注文について

結婚式の引き出物でもらったカタログギフトの期限を確認すると「うっかりしていて期限切れになってしまった...

彼氏の浮気が許せない心理と浮気を許す方法!別れを選ばない時は

彼氏が浮気をしたら、とても悲しくて苦しい気持ちを抱えてしまうことになります。相手のことが好きであれば...

結婚の祝福を伝えるなら手紙がおすすめ!友人へのお祝いについて

親しい友人の結婚の報告はとても嬉しいものですよね!その祝福の気持を友人に伝えるなら、手紙がおすす...

女性35歳からの結婚を近づけるための方法。大人の婚活成功術

結婚したいと思いながらも、気付くと35歳になってしまった、という女性も多いと思います。出会いが少なく...

バツイチで子持ち男性は恋愛に消極的?男性の心理について

バツイチで子持ちの男性を好きになったら、普通のシングルの男性よりも恋愛に進んでも良いものか悩んでしま...

スポンサーリンク

彼氏に会いたくないと言われた時にまずすべきこと

些細な事がきっかけでちょっとした喧嘩になり、彼氏から「会いたくない」と言われてしまう事もあります。

また、特に喧嘩をしてなくても突然「会いたくない」と言われてしまう場合もあるでしょう。

「会いたくない」は「別れたい」とは違いますが、対処を誤るとそのまま別れに繋がってしまう事もあります。

彼氏から「会いたくない」と言われてしまったら、まずは状況を把握しましょう。

自分自身を見つめ直し「会いたくない」と言われてしまった原因をしっかりと考えます。

「何で?」「どうして?」「会いたい」など、彼氏にしつこく連絡するのはNGです。

また、すぐに「わかった」と返事をするのも別れに直結しかねません。

一度お互いの気持ちを整理する時間をとり、その後冷静に「理由を教えてもらえる?」と聞いてみましょう。原因が自分にある場合は、しっかりと変わる努力が必要です。

彼氏から会いたくないと言われた時に考えられる理由

彼氏から「会いたくない」」と言われた場合、原因はいくつか考えられます。

「なぜ?」「どうして?」と感情的に彼氏を追い詰める前に、自分自身で原因を考えてみましょう。

  • 喧嘩中
    会いたくないと言われる原因で、一番最初に思い浮かぶのは喧嘩をした後です。
    一緒にいる時間が増えると、喧嘩をしてしまう事もあるでしょう。
    そんな時、イライラしてつい「会いたくない」と言ってしまう彼氏もいます。
    感情的になって「会いたくない」と言っている場合は、お互いに冷静になる時間が必要です。
    しばらく距離を置いてから話し合うようにしましょう。
  • 束縛
    彼氏から突然会いたくないと言われた場合は、あなたに対して彼氏が不満を抱いている可能性が高いです。
    男性は、女性から束縛を嫌うため、束縛の激しさが原因かもしれません。
    自分では束縛をしている自覚がない場合は気付くのが難しいですが、その事実に気付けなければ別れが待っているでしょう。
  • 経済的理由
    給料日前でデート費用がない場合、彼女に会いたくないと伝える彼氏もいるようです。
    お金がないと素直に言い出せず、理由を言わず「会いたくない」だけ伝えてくるので、そうなると彼女としてはモヤモヤしてしまいます。
    定期的に会いたくないと伝えてくる場合は、お金がないのかもしれません。

彼氏と喧嘩をして会いたくないと言われた時に出来ること

喧嘩が原因で彼氏から会いたくないと言われた場合、その後のあなたの対応次第で2人の関係が大きく変わる可能性があります。

間違った対応は別れに繋がり、良い対応なら彼氏との絆を深められるかもしれません。

男性は、たとえ自分に非のある喧嘩だとしても、素直に謝る事が苦手です。

そのため、彼女の温かい態度が重要なのです。

喧嘩をして「会いたくない」と言われた時の対処法を2つ紹介します。

いつも通り接する

彼氏から喧嘩中に「会いたくない」と言われても、すぐに泣いたり怒ったりしてはいけません。
感情的になって泣き叫んでは、彼氏をますますうんざりさせてしまいます。

会いたくないと言われて冷静でいるのは難しいかもしれませんが、彼氏に感情をぶつける前に気持ちを落ち着かせる必要があります。
怒りに怒りをぶつけては、お互いの怒りがさらに増し、取り返しのつかない事になってしまいます。

彼氏の怒りが落ち着いたら、何事もなかったように接し、何がいけなかったのか冷静に話をする事が大切です。

すぐには謝らない

彼氏の機嫌を取りたくて、すぐに謝るのはNGです。
自分が悪いと思っていないのに適当に謝ると、余計に彼氏を怒らせてしまいます。
また、喧嘩をするとすぐに謝るという状態が続けば、彼氏はどんどん頑固になり、傲慢になってしまう可能性もあります。

納得できない事は、無理に謝る必要はありません。
本当に悪いと思っているのなら、理由をきちんと伝えて誠心誠意謝るようにしましょう。

喧嘩の後は、真摯な態度が大切です。
適当な謝罪、適当な態度は彼氏を幻滅させてしまいます。

彼氏に会いたくないと言われたら、こんな事をして過ごそう

彼氏から会いたくないと言われ、しばらく会えない状態が続いたら、寂しくて彼氏の事ばかり考えてしまうかもしれません。

ですが、憂鬱な気持ちで毎日を過ごすのは心身共に良くありません。

なるべくポジティブな気持ちで彼氏を待ってみましょう。

  • 自分磨きをする
    ダイエットをしたり、髪型やメイクを変えてみたり、お肌のケアに時間をかけたり、彼氏に会えない間にキレイになってみてはいかがでしょうか?
    次に彼氏に会えた時、キレイになったあなたを見て、彼氏が惚れ直すかもしれません。
    また、部屋をキレイに掃除したり、料理の腕を磨いたり、家庭的な部分を磨いておくのも自分のスキルアップに繋がります。
    自分磨きに集中する事で、会えない寂しさを紛らわせる事ができます。
  • 趣味を楽しむ
    読書、映画鑑賞、音楽鑑賞など、彼氏に会えない時間を趣味の時間に当ててみてはいかがでしょうか?
    一人でできる趣味も良し、スポーツなど友達と一緒にできる趣味をはじめてみるのも良いでしょう。
    何か夢中になれる事があれば、寂しい気持ちも和らぎます。
  • デートプランを考える
    何をしてても彼氏の事を考えてしまう場合は、悪い事を考えるのではなく、良い事を考えてみましょう。
    次に彼氏と行きたい場所、やりたい事を考え、デートプランを作っておきます。
    デートの計画を考えていると、自然と幸せな気持ちが湧き上がってきます。

彼氏に会いたくないと言われたら、どのくらい期間を置くと良いのか

彼氏から会いたくないと言われたら、自宅に押しかけたり、待ち伏せをするなど無理矢理会おうとするのはNGです。

しつこく電話をしたり、メールやLINEで連絡を取ろうとするのもよくありません。

音信不通は不安ですが「会いたくない=冷却期間が欲しい」という事です。

一度連絡を断ち切り、距離を置く必要があるのです。

冷却期間は、付き合いの長さによって変わりますが、2年以上の長いお付き合いの場合は半年ほどの冷却期間が必要です。

その間に二人の関係をしっかり考え、彼氏を傷つけるような事をしていないか、自分自身の行動を振り返りましょう。

3ヶ月ほど冷却期間を置いたら、一度安否確認の連絡をしてもOKです。

「元気?」「体調崩してない?」など、いきなり切り出しても違和感のない連絡を行い、彼の様子を探りましょう。

きちんと返信がくるようなら、自分の近況報告を行い、徐々に相談事や寂しかったアピールなどをして、会える状況を作る努力をしましょう。