男性の恋愛事情!感情表現は苦手だけど嫌いなわけじゃない

彼氏が自分の事を恋愛対象としてみているのか、疑いたくなる時ありますよね?
付き合ってから一度も好きだと言ってくれない、スキンシップもあまりないようでは不安になってしまいます。
しかし、日本では愛情表現が豊かな男性よりも苦手な男性の方が多いような気がします。
愛していると言葉にしないからと言って、男性が全く恋愛感情を抱いていないと言うわけではありません。
ここでは、感情表現が苦手な男性についてまとめました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

どうして?浮気するをする男性の心理が気になる!

好きな男性に浮気をされてしまうと、当然女性は傷付き気分も沈みます。 浮気をされると、自分の存在を否...

沖縄の男性は恋愛もマイペース?沖縄男性の性格と恋愛の特徴

人にはそれぞれの性格がありますが、性格には県民性も関係しているように感じられます。恋愛をする際にはそ...

【可愛くなる方法】男性が惹かれる女性の性格や仕草

男性からは、いつも友達以上に見てもらえないという女性も多いと思います。仲良くなっても、恋愛には発展せ...

結婚の祝福を伝えるなら手紙がおすすめ!友人へのお祝いについて

親しい友人の結婚の報告はとても嬉しいものですよね! その祝福の気持を友人に伝えるなら、手紙がおすす...

初デートにはどんな服装が良いの?大人な女性におすすめな服選び

初デートは楽しみな半面、どのような服装を選んだら良いのか、迷ってしまう人も多いはずです。 特に普段...

浮気する男性の気持ちから学ぶ!絶対にさせないための予防対策

浮気する男性の気持ちについて気になる女性は多いのではないでしょうか。浮気した彼氏と別れたくないなら、...

合コンではおとなしい女性ほど好感度が高い合コン必勝法

合コンでは控えめでおとなしい女性のほうがモテるのはどうしてでしょうか。 場の雰囲気を一生懸命盛...

初めて2人っきりで会うデート!次の約束につなげるデート内容

好意を持っている男性とお付き合いをしたい!そう思ったら、まずは2人きりで会うことが恋愛への第...

結婚式に贈るお祝いの言葉のマナーや書き方のコツについて

結婚式の知らせを受け取ったらお返事と一緒にお祝いの言葉も贈るのがおすすめです。 しかし、いざ書...

男性は仕事が忙しいと恋愛が面倒?多忙な彼へのアプローチ方法

仕事が忙しい男性に片思いをしている女性は、どうやって彼にアプローチをすれば振り向いてもらうことが出来...

結婚式にお呼ばれ!黄色ドレスに似合う基本コーデやマナー

結婚式に招待をされたら、服装が気になりますよね。新しくドレスを新調される方もいらっしゃるでしょう。そ...

イケメンの彼氏と嫉妬せずに上手に付き合っていくコツと対策

イケメンの彼氏と付き合っていると嫉妬してしまうくらい不安になることがありませんか?彼氏のことを狙って...

社内で恋愛するなら公認?それとも言わない?社内恋愛の仕方

社内で恋愛をするときには公表をして公認カップルになったほうがいいのでしょうか。それとも、隠しておくべ...

アラサーの男性と大人の恋愛をする時のコツ

アラサーの男性と聞くと、大人の魅力が溢れる素敵な男性を想像する人もいるでしょう。 そういった落ち着...

沈黙の恋愛効果を解説!元彼と復縁したい時の具体的なテクニック

大好きな彼氏にフラレて失恋をしても、どうしても彼に対する未練を断ち切ることができず、復縁を願うことも...

スポンサーリンク

感情表現が苦手な男性は、恋愛における愛情表現も苦手です

男性は、自分の感情を表に出すことが得意なタイプと、感情を出すことが苦手なタイプに分かれます。

私は、感情を表に出さない男性と交際して、同じように悩んだ経験があります。私が失敗したのは、相手を責めてしまったこと。「どうして?」と、相手に答えを求めすぎてしまったのです。そういった失敗をしないためにも、恋愛においても感情を出さない男性がいること。なぜ、感情を出さないかについて紹介していきます。

感情を出すことが恥ずかしい

自分の感情を表に出さないからといって、恋愛の感情が無い訳ではありません。

自分が恋愛感情を出すことで女性にどう思われるか、恥ずかしくて出来ないという男性もいます。

どうしても、男性は自分をかっこ良く見せたがるもの。

女性からすると「かわいい」と思えることでも、男性は「格好悪い」と思ってしまうのです。

わからない

男性のなかには、愛情の表現の仕方がわからないという人もいます。

これまで、交際の経験が少なかったり、過去に嫌な思いをしていると女性に対してどのように愛情を表現すると良いのかがわからないということも。

男性が恋愛感情を表現しないのは思い込みも関係している

男性が、恋愛感情を表現しないことには、ある理由が隠れていることがあります。

それが「思い込み」です。

女性からすると理解しにくいですが、男性は交際した時点で安心してしまうのです。

例えば、交際が始まるまでは連絡をマメにしてくれていたのが、返事が少なくなっていたり。

「好きじゃなくなった」ということではなく、彼女になったことで安心しその都度言わなくてもわかるだろうと気を抜いてしまうのです。

そういったことで、喧嘩に発展してしまうカップルも少なくありません。

そのため、男性と女性では交際をするとはじめの段階から温度差があることも覚えておきましょう。

男性と女性の恋愛観などの違いが感情を読み取りにくくさせる

男性と女性では、恋愛観に大きなズレがあると言われています。

それは、脳のつくりから違うという説もありますが、個人差や育った家庭環境、性格にもよって大きく異なります。

また、国別に見てもアメリカなどの海外では、出かける時は手を繋いだり、肩を組むことが当たり前の文化に対し、日本ではそれを「イチャイチャしすぎ」と捉える人も多いです。

女性も、そこまでの愛情表現を求めていませんが、手を繋いだりするスキンシップをするだけで幸せと思える方が多のに対して男性はそう思っていないことも。

物の考えが、すべて一緒というカップルが少ない事と同じように、恋愛感情の捉え方も男性とぴったり同じというのは難しいことと言えます。

恋愛感情を上手に伝えられない男性の愛情表現

男性が、愛情表現をしてくれないと感じているとき。

男性の立場からしてみると「自分なりに表現している」ということもあります。

恋愛感情を表に出さない場合でも、好きな女性に見せる行動の特徴

連絡は必ずする

「好きだよ」と、いつでも言ってくれる男性でも、女性に対して連絡を怠る男性もいます。

あなたが連絡をして、必ず返事をくれたり、連絡が遅い場合は遅くなった理由を説明してくれる男性は、あなたに対して誠実な気持ちがあるためです。

気遣いの言葉

普段は気づかないかもしれませんが、「大丈夫?」などの気遣いの気持ちを言葉にすることは、あなたへの愛情があるからこそ言える言葉。

帰宅が遅い時に「もう帰ってきた?」など、あなたが無事に帰宅したかを心配している気持ちの表れであることも。

厳しいアドバイスも

相手に合わせるだけのアドバイスは、その場しのぎということもあります。

しかし、あなたにとって厳しいアドバイスをするのは、あなたがこの先良い方向へ進むための気持ちからです。

あなたのことを、どうでもいいと思う相手であれば適当に返事をするだけでよいことを、的確に話してくれる時は、あなたを大切に思うからこその愛情表現のひとつです。

恋愛的な感情の表現が苦手な男性と上手に付き合う方法

愛情表現が苦手な男性でも、女性の考え方を少し変えるだけで上手に付き合うことができます。

上手に好き合うための方法を紹介するので、是非試してみてください。

見返りを気にしない

自分が愛情表現をすると、その見返りを求めてしまう女性が多いです。

しかし、見返りを求めた結果、何もないとイライラしてしまうだけです。

見返りを気にして、相手の反応を伺うのはやめましょう。

男性も、自分が試されているように感じてしまいます。

男性にしかない魅力

男性を、好きになった時の気持ちを思い出してみましょう。

男性にしかない魅力的な部分があるはずです。

愛情表現を感じないことで、男性の悪い部分ばかりが気になってしまうことも。

悪い部分ではなく、良いところを見つめ直してみましょう。

おしゃれな所にいく

男性のなかには、ロマンチックな雰囲気を大切にする方が多いです。

そのため、二人でおしゃれなお店などに行くのもおすすめ。

間接照明の個室などですと、自然とゆっくりとリラックスして話をすることができます。

愛情表現はない男性でも、リラックスした時だと自分のありのままの姿を見せてくれるきっかけにもなります。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688