友達の紹介をセッティングするときのポイントとおすすめ

友達の紹介をセッティングする側はどんな事に気をつけたらいいのでしょうか?

上手くいくかどうかは、本人次第ですができるだけ仲良くなってもらいたいですよね。友達の紹介をセッティングするときには、あまり張り切らず自然に過ごせるようにこんな配慮をしてあげるといいでしょう。

友達同士をセッティングするときのコツやポイントを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男女の仲良しグループ内での恋愛は慎重に!リスクを考えて

大学生は同じサークル、同じ学部など男女の仲よしグループができるのも珍しくありません。 男女仲良...

彼氏と別れたけれど、やっぱり復縁したい人へ

自分から別れたとしても、前の彼氏が恋しくなってしまうこと、ありますよね? そんな時「復縁」が頭をよ...

彼氏ができない女性に多い特徴と『気になる女子』になる方法

彼氏が欲しいと思いながらも、彼氏ができない女性は多いと思います。周りの友達には、普通に彼氏ができてい...

彼氏が欲しい!なのにできない女性の特徴と対策についてご紹介

彼氏が欲しいと考えて、すぐにできる人と、できない人がいます。 この両者にはどういった違いがあるの...

彼氏いない歴=年齢で男性が引くとは限らないが伝え方が重要

「彼氏いない歴=年齢」がコンプレックスで、男性に伝えると引くかもしれない…と不安に思う女性も実は...

男性が一目惚れした相手とは長続きしやすい?好きになるきっかけ

男性が一目惚れをした相手とは長続きすることが多いのはどうしてなのでしょうか。 また、男性は女性...

男性が優しくしたい女性やつい守りたくなってしまう女性の特徴

男性が優しくしたいと思う女性にはどのような特徴があるのでしょうか。男性は、女性がこのような態度で接す...

彼氏なしアラサー女性が結婚を意識したお付き合いを始める方法

アラサーになると急に彼氏なしの状況に焦りを感じ始めます。しかし実際にはアラサーで結婚する方は多く...

東京の結婚式はご祝儀を持って出席する。友人に渡すご祝儀の相場

東京の結婚式に招待されたら、悩むのがご祝儀の金額ではないでしょうか。 新郎新婦との関係性によっても...

3回目のデートに誘われない!その理由について

気になる男性とのデートは心踊る気分ですよね。 1回目、2回目と順調にデートを重ねていたら、3回目も...

社会人と大学生の恋愛事情と長続きさせるコツ

大学の時に知り合い、当時は同じ学生だったとしても、少しでも年齢差があれば、後に社会人と大学生のカップ...

男性心理【妊娠中の浮気】男の気持ちと浮気相手の心理・対処法

自分の妊娠中に夫に浮気をされたら、怒りと悲しみ・辛い気持ちに襲われてどうすれば良いのかわからない状態...

恋愛に奥手な男性の特徴と心理・女性からのアプローチ方法を解説

片思い中の男性との恋がなかなか進展せずにじれったい思いをしている女性の中には、恋愛に奥手な男性の特徴...

甘えたくなる女性とは?男性はこんな女性に惹かれやすい

男性が甘えたくなるのはどんな女性なのでしょうか。また、どんなときに甘えたくなるのでしょう。 い...

モテたい女の心理【既婚女性編】男にモテたい理由と注意点

結婚している既婚女性の中には、「妻」という立場でありながら男性にモテたいと思ってしまう人もいるのでは...

スポンサーリンク

友達を紹介するセッティングで大事なのは二人の気持ち

学生の時は、同じ学校内で出会いがあったりもしましたが、社会人になると職場以外には趣味などでもないと新たな人間関係が広がらないという人は多いのではないでしょうか。
そのため、新しい出会いを求める時、友達からの紹介というのもあります。

友達の紹介で良いことは、共通の友人であるということ

まったく知らない同士で知り合うということではないということです。

紹介する友人からしても

「この人は性格的にあの子と合うのでは?」

という事前の査定が入っていることも多いので、スムーズに知り合えるというメリットがあります。

ただ自分が友達を紹介するという場合は、注意しなくてはいけないことがあります。それは、紹介しようとしている当人たちの気持ちです。

どちらかが誰か良い人を探しているという状態でも、もう片方がまだ恋人が欲しい気持ちにはなっていないということもあります。

友達を紹介する時に重要なのは、紹介する2人とも「恋人を探している状態である」ということです。

以前、私の知り合いで自分の友達を紹介してカップルにすることが好きという人がいましたが、その人は当人たちに紹介するという旨を伝えずホームパーティーの呼びかけをして、知らずに来た2人を意図的にくっつけようとして失敗したことがありました。

楽しいはずのホームパーティーも気まずい状態で他の参加者も楽しめなかったみたいです。

このように、勝手に自分の気持ちだけで紹介しようとすると、こじれることがあるので、紹介する時には、2人の意思をきちんと確かめることが先決です。

友達の紹介にはこんなメリットがついてきます

友達を紹介したいと思うのは、それなりに仲がよく、互いのことを知っているからこそですよね。

嫌いな友達に、自分の友達を紹介したいと思う人はいないでしょう。

友達の紹介からの出会いには、ネット上での出会いなどにはないメリットがたくさんあります。

共通の友達同士は距離が縮まりやすい

友達同士では、自分と近い価値観や雰囲気があることで良い関係を築けているからこそ、友人関係が続いている人は多いと思います。

だからこそ、同じ空気を持つ友人が集まっているのです。

そのため、友達の紹介で出会う人も、どことなく友達に近い雰囲気を感じて、打ち解けやすいというメリットがあります。

また、初対面同士であっても、仲介として共通の友人がいることから共通の話題が見つかりやすいのも大きなメリットです

まったく知らない人同士が距離を縮めるためには、共通の話題で盛り上がることがキーとなります。

その話題を無理やり探すことなく、共通の話題で盛り上がれるので、距離が縮まる時間も短く済むことが多いのです。

友達を紹介目的のセッティングは自然な入りがおすすめ

友達をはじめて紹介するという場合、どのように進めるのが良いのでしょうか。

紹介は2人を引き合わせるきっかけにはなりますが、その後の2人が付き合うのかどうかまでは未知です。

食事の流れで後から合流させる方法

いきなり2人きりで会わせると”お見合い感”が出てしまい、気まずい状態になってしまいます。

そのため、いかにも「あとは2人で話してカップルになってくださいね」というような押し付けは避けた方が無難です。

できるだけ自然な状態で2人が話せる少人数の食事会に誘うというような方法がおすすめです。

例えば、紹介するあなたと、紹介したい友達で食事する機会などに、「これから紹介したい子がいる」と了解をとった上でもう1人の紹介したい友達を呼ぶという方法です。

この方法であれば、友達が後から参加したという自然な流れになり、人数も少ないので、会話がしやすく、距離が縮まりやすいです。

お花見やBBQも友達を紹介するセッティングに向いています

夏は季節柄、心も開放的になるため、仲間と外で集まる機会も多くなります。

バーベキューや花火など、外で楽しむことが出来るイベントも多いですよね。

こんな時こそ、友達を紹介することが自然と出来ます。

仲間がたくさん集まるイベントは紹介しやすい

特に、少人数の集まりでは性格的に打ち解けるのに時間がかかってしまうという人にとっては、大人数の集まりに参加した方が自分を出しやすいということもあります。

食事だけよりも、一緒に遊んだりすることで、気の合う人を見つけやすいこともありますので、友達の性格を考えた上で、セッティングを考えることが大切です。

友達を紹介して上手く行かなくても気にする必要はなし

恋人を探している友達に、「あの人なら合うんじゃないかな…」とひそかに思っている人もいるでしょう。

でも、頭をかすめるのは友達を紹介しても上手くいかなかった場合のこと。

そのため、実際の紹介までに至らずに二の足を踏んでいるという人もいるかもしれません。

友達の紹介を担う場合、紹介した後のことはこの際考えずにいるのが正解

なぜなら、いくら傍からみて相性がぴったりと思うカップルでも実際には上手く行かずに別れるケースは山程あるからです。

相性が良いかどうかは、この場合客観的な意見であって、実際に距離が縮んでみないことには相性の良し悪しは分からないものです。

自分の友達なので、幸せになってほしい、紹介した人と上手くいってほしいという思いは当然あるでしょうが、過度に期待して引き合わせた後も「どう?上手くいってる?」などとやたら聞いたりするのは野暮です。

本当に友人に幸せを臨むのであれば、友人として近い位置で見守ることです。

アドバイスを求められたり、悩みを相談されたりなど、向こうからのアクションがあれば親身になって動くくらいで構えていた方が良いでしょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688