恋愛がうまくいかないと心が疲れた時に気持ちが楽になる方法

大好きだった彼から別れを告げられて、失恋したてという女性も多いと思います。うまくいかない恋愛に、もう疲れたと、心の傷が癒えていない女性も多いでしょう。そんな時には、まずは心の休息が必要です。
そこで、恋愛を引きずってしまう女性に多いタイプや、辛い失恋の乗り越え方についてご紹介します。
自分のペースで、次の一歩を踏み出しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

結婚相手は運命の人!運命を感じる瞬間と前兆・相性の見分け方

運命の相手と幸せな結婚をしたいと考えている女性もいるのではないでしょうか。でも、本当に運命の男性...

甘えたくなる女性とは?男性はこんな女性に惹かれやすい

男性が甘えたくなるのはどんな女性なのでしょうか。また、どんなときに甘えたくなるのでしょう。 い...

友達よりも彼氏を優先する女友達の特徴と心理・付き合い方のコツ

自分に彼氏ができると友達よりも彼氏を優先する女性がいます。先に約束をしていたのはこちらなのに、彼氏と...

女の37歳はもう手遅れ?独身を抜け出したい方へ

女性はとかく若いほうがもてはやされますよね。 37歳でまだ独身の場合、今までは結婚は自然と出来ると...

彼氏が欲しいアラサーへ送る彼氏をつくるコツについて

彼氏が欲しい、そう思っているのに恋愛から数年遠のいている、アラサー女子の方は少なくありません...

話し方がゆっくりな女性が男性にモテる理由とゆっくり話すコツ

早口で話す女性と、ゆっくりと話す女性。男性から見ると、ゆっくりと話す女性の方が好きという男性が多いよ...

なんとなく好きだけどこのままでいいの?恋愛感情を知る方法

告白されたからなんとなく付き合うという女性はたくさんいらっしゃいます。 恋愛も経験値が必要な時代で...

彼氏が欲しい理由とタイミング。こんな瞬間に寂しさを感じる

彼氏がいない女性の中には「彼氏が欲しい」と感じている方も多いと思います。日常の中でも、ふとした瞬間に...

シャイな男性の恋愛心理とは?奥手男子の特徴や気持ちを紹介

シャイな男性が恋愛をすると、好きな相手にはどんな行動をとるのでしょうか。 もしかして嫌われてい...

女性からデートに誘われると嬉しい男性の心理と誘い方について

男性もデートに誘われるのは嬉しい!女性から男性をデートに誘うときにはどのような言い方をしたらいいので...

男性が優しくしたい女性やつい守りたくなってしまう女性の特徴

男性が優しくしたいと思う女性にはどのような特徴があるのでしょうか。男性は、女性がこのような態度で接す...

彼氏は私に興味がない?愛が冷めてきた時の行動と彼氏の気持ち

お付き合いしている彼氏の様子が以前と違う・まるで私には興味がないように思える。 こんなお悩...

イケメンの彼氏と嫉妬せずに上手に付き合っていくコツと対策

イケメンの彼氏と付き合っていると嫉妬してしまうくらい不安になることがありませんか?彼氏のことを狙って...

美意識の高い男性の心理とは?付き合ったときの特徴について

美意識の高い男性にはどのような特徴があるのでしょうか。また、なぜそこまで美意識が高いのでしょうか。 ...

既婚女性と男友達が二人きりで会うのはあり?世間の目と注意点

既婚女性であるあなたが男友達と二人きりで遊ぶことに対して悩んでいる女性もいるのではないでしょうか。結...

スポンサーリンク

恋愛に一途過ぎる女性はうまくいかない恋愛に疲れたと感じやすい

恋愛をすると、すべてが恋愛中心の生活になってしまう「恋愛体質」の女性は多くいます。

恋愛体質の女性は、基本的に一途で一人の男性に尽くします

振られたり、恋愛が終わってしまう事を恐れ、相手に気を遣いすぎてしまう一面もあります。

男性からすると、一生懸命で「可愛い」と思える部分でもありますが、反対に「重い」と思ってしまう部分でもあります。

あまりにも一途過ぎる女性は、相手に合わせすぎて自分らしさを発揮できず、やがて疲れてしまいます。

一途な女性は、彼氏に依存しやすく、一緒にいない時でも常に彼氏の事を考えてしまう傾向にあります。

彼氏の事ばかり考えていると、余計な疑念や疑惑を生み、良くない妄想に発展する場合もあります。

恋人との関係には、信頼関係が欠かせません。彼氏を信じる気持ち、彼氏への思いやりは絶対に忘れてはいけません。

恋愛がうまくいかないと疲れた気持ちはネガティブループに陥っている可能性も

恋愛に限らず、何かうまくいかない事が続くと、どうしても気持ちが落ち込んでしまうものです。

落ち込んだ気持ちで過ごしていると、なぜか悪い事ばかりが続きます。「自分なんて…」「何をやってもダメ」「疲れた」など、このような負の気持をたくさん抱えてしまうと、そこから抜け出せなくなってしまうのです。

自己肯定感の低さは、自分だけでなく周りにも迷惑をかけてしまいます。

恋愛は相手と一緒にするもの

「なんでこんな私が好きなんだろう」「そのうち嫌われる」というような気持ちで恋愛をしていると、相手との信頼関係は築けません。

まずは、ネガティブな思考の連鎖から抜け出しましょう。

ネガティブループに陥ってる限り、恋愛がうまくいく事はありません。

自分の悪いところにばかり目を向けず、良いところに目を向けて伸ばしましょう。

誰でも一つはコンプレックスを抱えて生きています。

完璧な人間などいないのです。

できない事、うまくいかない事があっても、その度に自分を否定するのはやめましょう。

自分を磨き、自分を好きになる事が恋愛をうまくいかせるコツなのです。

過去の恋愛は全て運命。『こうしていれば』と考えても結果は同じ

一つの恋愛が終わると、様々な後悔が押し寄せてきます。

「あの時こうしていれば」と思う事は、誰でも一度はあるでしょう。

過去に戻る事はできません

いつまでも過去を悔やんでいても、先に進む事はできないのです。

たとえ大好きな彼氏だったとしても、別れてしまったという事は、自分の運命の相手ではなかったのです。

いつまでも引きずっていては、本当の運命の人に出会えなくなります。

終わった恋愛は、終わる運命だったと思い込むのが一番です。

失恋の痛みはいつか必ず癒えます。

暗いトンネルに入ったような気持ちになる事もありますが、必ず出口はあるはずです。

後悔している事、失敗してしまった事は、次の恋愛に生かすしかありません。

うまくいかない恋愛に疲れた時の乗り越え方

恋愛がうまくいかず、別れてしまった場合、疲れた心を癒すために何をすれば良いでしょう?

何もやる気がおきず、抜け殻のようになってしまう事もありますが、いつまでも落ち込んではいられません。

辛い失恋から立ち直るのには、辛い気持を誰かと分かち合い、何か別の事に熱中するのが一番です。

失恋を乗り越える方法を3つ紹介します。

友達と話す

辛い気持ちは、自分の中だけで抱え込むと、負のループに陥ってしまうので、信頼できる友達に聞いてもらいましょう。
愚痴を吐き出し、共感してもらう事ができれば、早く気持ちの整理をつける事ができます。

最後は笑い話になれば、気持ちがスッキリしますよ。

趣味に打ち込む

失恋から立ち直るには、とにかく活動的に行動する事がおすすめです。

趣味を思いっきり楽しんだり、新しい趣味を探すなど、今までとは違う世界に飛び込んでみると早く気持ちを切り替えることができます。
新たな交友関係を広げ、たくさんの人と繋がりを持つ事で自分の考え方を変える事ができるかもしれません。

新しい恋

恋の傷は、恋で癒すのが一番です。
失恋したからといって「もう恋愛は懲り懲り…」なんて思ってはいけません。

前よりも、もっともっと良い彼氏を作って、思いっきり恋愛を楽しみましょう。
好きな人ができれば、人は自然と前向きな気持ちになれます。

早く次の恋愛へと進むには思い出の物は思い切って処分

失恋から立ち直る期間は人それぞれです。

失恋は時間が解決してくれる事もありますが、何年経っても傷が癒えない場合もあります。

一般的には1ヵ月~2ヶ月ほどの期間があれば、大抵の人は立ち直ると考えられます。

なかなか立ち直れない人は、いつまでも思い出に浸ってしまい、幸せだった頃を思い返してしまう人です。

思い出の物、思い出の写真、連絡先など、いつまでも残してはいませんか?

思い出の品は、自分が思い出に浸るためだけに必要な物

形のある物が残っていると、いつまでも思い出から逃げられません。

過去の恋愛を引きずり、思い出に浸り続ける事は、自分で自分を傷つけているのと同じです。

失恋から立ち直りたいという気持ちがあるのであれば、思い出の物は捨ててしまうのが一番です。

過去に「ありがとう、さようなら」をして、新しい恋愛を見つけましょう。過去を振り返っても、戻る事は絶対にできません。これから先の未来のために、勇気を出して過去と決別しましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688