恋愛にトラウマがある男性の特徴と心理・アプローチ方法

過去の恋愛にトラウマがあり、その過去を引きずっている男性に恋をすると、アプローチをしてもなかなか振り向いてもらえないことがあります。

どうしても彼とお付き合いをしたいと考えるのであれば、彼の気持ちに寄り添ってアプローチをすることが大切です。

ここでは、過去の恋愛でトラウマを抱えてしまった男性の特徴と心理・アプローチ方法についてお伝えします。

好きな人の傷を少しでも癒せるように、あなたに出来ることをして彼を振り向かせてください。

また、お付き合いをするときに心がけたいことについてもご紹介します。こちらも是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

27歳の女性は気持ちの切り替えが必要!結婚を意識した恋愛

20代のうちは結婚よりも恋愛、その延長線上に結婚があると思いがちです。しかし20代前半の恋愛と結婚は...

30代の女性が男性にモテる!30代でもかわいい女性の特徴

女性がかわいいと男性に言われるのは20代まで?いいえ、30代の女性でもかわいいと周りの男性に言わ...

結婚の決め手はどこ?女性が迷った結婚を決めたポイント

彼氏から念願のプロポースをされて、その場でOKを出した方もいれば、嬉しいけれどすぐには承諾できなかっ...

運命の人と顔が似てるのは、人は似ている人に好感を持つから

運命の人は顔が似てるというのは本当でしょうか。 結論から言うと、これは事実です。 人は自分に似た...

会社の好きな男性の先輩をデートに誘うための上手な誘い方

会社に気になる先輩がいるという女性も多いと思います。なんとか二人きりの時間を作りたいと思って...

好きで仕方がないときに出てしまう男性の行動について

男性は好きで仕方がない相手がいるとどのような行動や態度をとってしまうのでしょうか。 少し気にな...

大好きな彼氏と復縁するために効果的な方法は待てる女になること

大好きな彼氏との恋愛はとても楽しく幸せな時間を与えてくれます。 ですが、そんな彼氏と破局を迎え...

彼氏と喧嘩をしてしまった時に知っておきたい仲直りの方法

お付き合いをしていると、彼氏と喧嘩してしまうこともあります。 このままお別れしたくないのであれば、...

26歳独身彼氏なし女性が新しい恋愛を始めるためのステップ

女性の26歳というのは、周りと自分を比較して、いろいろなことに敏感になりやすい時期です。彼氏なしの独...

子持ちバツイチ女性でも恋愛は出来る!子供と自分の幸せのために

バツイチで子持ちの女性は、子供はいるけれど独身という微妙な立場に置かれるので複雑な心境ですよね。 ...

彼氏にもう依存しない!自立した大人の女性になるためのステップ

今まで付き合った男性から『重い』というのが理由で別れたという女性も多いと思います。彼氏が大好きで、何...

女性35歳からの結婚を近づけるための方法。大人の婚活成功術

結婚したいと思いながらも、気付くと35歳になってしまった、という女性も多いと思います。出会いが少なく...

好きな人に寂しい気持ちを伝えるのはあり?忙しい彼とのお付き合い

彼氏の仕事が忙しくてなかなか会う時間がないと、寂しい気持ちを抱えながらお付き合いをすることになります...

2回目デートに女性を誘う心理と2回目デートで告白するメリット

付き合う前の2回目デートは、女性側としては告白を意識しだすタイミングです。またデートに誘ってくれたと...

どちらも一緒?意外とわからない街コンと婚活パーティーの違い

街コンと婚活パーティーのはっきりとした違いはわかりますか?どちらも異性と知り合うために開催されて...

スポンサーリンク

振り向いてくれないのはなぜ?恋愛にトラウマがある男性の特徴

あなたの気になる男性が過去の恋愛でトラウマを抱いてしまっている男性という場合には、いくらあなたが魅力的で素敵なアピールをしたとしても、男性の心には届かず歯がゆい思いをしてしまうかもしれませんので、男性が恋愛にトラウマを持っているかどうか確認をしてみましょう。

過去の恋愛にトラウマを持っている男性の特徴

男性同士で話している時には笑顔が見られるにもかかわらず、女性と話をする時には笑顔を見せることが少なくなったり急に距離感を取ろうとしようとしている場合には、女性に対して苦手意識を抱いていることは明らかです。
これだけではもともと女性に接することが苦手な男性という可能性もありますが、加えて恋愛の話をしたがらなかったり「今後恋愛をするつもりはないし、結婚もしない。」というような発言をしている男性の場合には、過去の恋愛にトラウマを持っている可能性というものが高まります。

恋愛に不信感を抱く・トラウマを抱える男性の心理

過去の恋愛でトラウマを抱いてしまっている男性は、女性に対して疑心暗鬼になってしまっている

日常生活の中でも女性とはなるべく関わりたくないという気持ちが出ているために、女性と距離感を取りたがる傾向にあります。しかし、男性は心の底からこれから女性と関わらないようにしたい、恋愛や結婚はしたくないと思っているわけではなく、いつかはこの気持ちを乗り越えて素敵な恋愛をして結婚することができればいいなという気持ちを隠し持っています。
そのため気になっている男性が過去の恋愛にトラウマを持っているようであれば、その男性へのアピールを諦めてしまうのではなく、隠し持っている男性の気持ちを引き出せるような関わり方をしていくということが大切になります。

恋愛にトラウマがある男性へのアプローチ方法

過去の恋愛にトラウマを持っている男性に上手にアプローチをしたい時には、すぐに結果を求めるのではなく時間をかけてアピールをしていくということを心がけましょう。

過去の恋愛にトラウマを持っている男性は、女性に対して不信感を抱きやすくなっている

そのためあなたに好意を抱いていますというアピールをしたところで男性の心にすぐに届くことはないと考えましょう。
女性のことをすぐに信じられる心理状態であれば、男性は過去の恋愛にトラウマなどは持っていないはずです。

また、時間をかけてアピールをしていくことに加えて男性との距離感の詰め方も重要で、男性と早く仲良くなりたいと言うあなたの気持ちもわかりますが、過去の恋愛にトラウマを持っている男性の心を開くためには、男性との距離感を縮めて行くことに対してもゆっくりと時間をかけることによって、着実にその距離感を縮めていけるようにしてみましょう。

そのためには女性と接することに対してネガティブになりやすい男性と最初から2人きりで話すようなことはせずに、第三者を交えながら会話を始めることによって、あなたという女性は過去の恋愛女性とは違う女性であるといったところを知ってもらうところから始めてみましょう。

このように徐々にあなたのことを男性に知ってもらうことが出来れば、2人きりで話をするようになったとしても男性はいつもの様子と変わりなくあなたとの会話を楽しむことが出来るようにまでなるでしょう。

これはNG!恋愛にトラウマを抱える男性に接するときの注意点

男性と二人きりでの会話を楽しめるまでになると、男性に自分をアピールしたい気持ちに拍車がかかってしまいそうにもなりますが、過去の恋愛にトラウマを持っている男性に接する時に注意をしておきたいポイントというものがありますので確認しておきましょう。

男性に自分をアピールしたいという気持ちを持っていると、自分という女性は過去にあなたを傷つけた女性とは違うということをアピールしたくなり「自分はそんなことをしてあなたを傷つけたりはしない。」と言いたくなってしまいますが、この言葉というのは男性を疑心暗鬼にさせてしまう言葉であると言えます。

というのも、言葉というものはいくらでも嘘をつくことが出来るので「この女性の言葉を信じて良いのだろうか、また傷ついてしまったら…」と男性の気持ちを掻き回し男性を不安にさせてしまうのです。
言葉でアピールをするよりも、自分の行動で男性から信じてもらうことが出来るようにしていくということが大切です。

恋愛にトラウマがある男性とお付き合いをするときは

過去の恋愛にトラウマを抱いている男性と上手に関係を築くことができ、お付き合いをすることができたという時には、あなたは男性の過去の恋愛を塗り替えたいと考えるかもしれませんが、結果を急ぎ過ぎてしまっては反対に男性を苦しめることにもなりかねません。

あなたとの付き合いの日々が充実したものを送ることが出来れば、あなたが男性にトラウマを解消しようと行動をしなくとも、彼自身がトラウマを乗り越えるタイミングがきますので、その時が来るまで彼に寄り添いお付き合いを続けていきましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688