恋愛にトラウマがある男性の特徴と心理・アプローチ方法

過去の恋愛にトラウマがあり、その過去を引きずっている男性に恋をすると、アプローチをしてもなかなか振り向いてもらえないことがあります。

どうしても彼とお付き合いをしたいと考えるのであれば、彼の気持ちに寄り添ってアプローチをすることが大切です。

ここでは、過去の恋愛でトラウマを抱えてしまった男性の特徴と心理・アプローチ方法についてお伝えします。

好きな人の傷を少しでも癒せるように、あなたに出来ることをして彼を振り向かせてください。

また、お付き合いをするときに心がけたいことについてもご紹介します。こちらも是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

イケメンなのに結婚しない男性に多い特徴と独身を選ぶ理由

あなたの周りに、イケメンなのに結婚していない男性はいませんか?女性にもモテそうなのに、どうして結...

大人の男性と恋愛を始めたい女性が彼に振り向いてもらう方法

好きになるのは、いつも自分よりも少し年の離れた大人の男性、という方も多いと思います。中には、年が離れ...

大好きな彼氏と復縁するために効果的な方法は待てる女になること

大好きな彼氏との恋愛はとても楽しく幸せな時間を与えてくれます。ですが、そんな彼氏と破局を迎え...

浮気されそうなときの対処方法とは?浮気を防止するコツを紹介

浮気されそうなとき、なんとなく普段と違う彼氏の態度を不安に思う事はありませんか。浮気をされる人と...

女性が男性に一目惚れ!アプローチ方法と注意点について

男性が一目惚れをして猛アプローチという話も聞きますが、女性だって男性に一目惚れしてしまうことはありま...

妊婦の妻を持つ旦那は浮気しやすい傾向にある。その理由について

妊婦の妻がいるのに旦那が浮気をするケースはとても多いです。うちの旦那は安心と思っていても、妊娠中...

友達よりも彼氏を優先する女友達の特徴と心理・付き合い方のコツ

自分に彼氏ができると友達よりも彼氏を優先する女性がいます。先に約束をしていたのはこちらなのに、彼氏と...

恋愛しない男性が増えている理由とそんな彼を振り向かせる方法

最近は、恋愛をしない男性が増えてきている、という話を聞いたことがある方は多いと思います。これは、これ...

三十代を謳歌中の独身女性に物申す!いい加減に覚悟を決める時

三十代で独身なら、女性でも人生を謳歌している人は多いことでしょう。それなりに収入があり、自由にな...

26歳の男性が考える恋愛観と男性が結婚を意識する瞬間

26歳の男性は、仕事も楽しい時期で、まだまだ独身でバリバリと仕事をしたいと思う方も多いでしょう。また...

結婚の決め手はどこ?女性が迷った結婚を決めたポイント

彼氏から念願のプロポースをされて、その場でOKを出した方もいれば、嬉しいけれどすぐには承諾できなかっ...

友達の元彼と付き合うときに注意する事と付き合い方について

友達の元彼と付き合う事になったときには、友達に報告するべきなのでしょうか。友達も恋人も大切に...

独身で寂しいと感じているアラフォー女性が考えるべきこと

普段は仕事に忙しいキャリアウーマンでも、マイペースに仕事をこなし趣味を充実させている方でも、独身で一...

男も結婚に焦る?焦る理由と結婚を意識する瞬間・男性心理を解説

30代の男性とお付き合いをしている女性の中には、彼氏が結婚に焦る様子を見せていることに気がついてしま...

職場の先輩と恋愛関係になりたい!男性心理とアプローチ方法

職場の先輩に恋愛感情を抱いてしまうというのは、よくある話です。テキパキと仕事をこなす男性の姿は魅...

スポンサーリンク

振り向いてくれないのはなぜ?恋愛にトラウマがある男性の特徴

あなたの気になる男性が過去の恋愛でトラウマを抱いてしまっている男性という場合には、いくらあなたが魅力的で素敵なアピールをしたとしても、男性の心には届かず歯がゆい思いをしてしまうかもしれませんので、男性が恋愛にトラウマを持っているかどうか確認をしてみましょう。

過去の恋愛にトラウマを持っている男性の特徴

男性同士で話している時には笑顔が見られるにもかかわらず、女性と話をする時には笑顔を見せることが少なくなったり急に距離感を取ろうとしようとしている場合には、女性に対して苦手意識を抱いていることは明らかです。
これだけではもともと女性に接することが苦手な男性という可能性もありますが、加えて恋愛の話をしたがらなかったり「今後恋愛をするつもりはないし、結婚もしない。」というような発言をしている男性の場合には、過去の恋愛にトラウマを持っている可能性というものが高まります。

恋愛に不信感を抱く・トラウマを抱える男性の心理

過去の恋愛でトラウマを抱いてしまっている男性は、女性に対して疑心暗鬼になってしまっている

日常生活の中でも女性とはなるべく関わりたくないという気持ちが出ているために、女性と距離感を取りたがる傾向にあります。しかし、男性は心の底からこれから女性と関わらないようにしたい、恋愛や結婚はしたくないと思っているわけではなく、いつかはこの気持ちを乗り越えて素敵な恋愛をして結婚することができればいいなという気持ちを隠し持っています。
そのため気になっている男性が過去の恋愛にトラウマを持っているようであれば、その男性へのアピールを諦めてしまうのではなく、隠し持っている男性の気持ちを引き出せるような関わり方をしていくということが大切になります。

恋愛にトラウマがある男性へのアプローチ方法

過去の恋愛にトラウマを持っている男性に上手にアプローチをしたい時には、すぐに結果を求めるのではなく時間をかけてアピールをしていくということを心がけましょう。

過去の恋愛にトラウマを持っている男性は、女性に対して不信感を抱きやすくなっている

そのためあなたに好意を抱いていますというアピールをしたところで男性の心にすぐに届くことはないと考えましょう。
女性のことをすぐに信じられる心理状態であれば、男性は過去の恋愛にトラウマなどは持っていないはずです。

また、時間をかけてアピールをしていくことに加えて男性との距離感の詰め方も重要で、男性と早く仲良くなりたいと言うあなたの気持ちもわかりますが、過去の恋愛にトラウマを持っている男性の心を開くためには、男性との距離感を縮めて行くことに対してもゆっくりと時間をかけることによって、着実にその距離感を縮めていけるようにしてみましょう。

そのためには女性と接することに対してネガティブになりやすい男性と最初から2人きりで話すようなことはせずに、第三者を交えながら会話を始めることによって、あなたという女性は過去の恋愛女性とは違う女性であるといったところを知ってもらうところから始めてみましょう。

このように徐々にあなたのことを男性に知ってもらうことが出来れば、2人きりで話をするようになったとしても男性はいつもの様子と変わりなくあなたとの会話を楽しむことが出来るようにまでなるでしょう。

これはNG!恋愛にトラウマを抱える男性に接するときの注意点

男性と二人きりでの会話を楽しめるまでになると、男性に自分をアピールしたい気持ちに拍車がかかってしまいそうにもなりますが、過去の恋愛にトラウマを持っている男性に接する時に注意をしておきたいポイントというものがありますので確認しておきましょう。

男性に自分をアピールしたいという気持ちを持っていると、自分という女性は過去にあなたを傷つけた女性とは違うということをアピールしたくなり「自分はそんなことをしてあなたを傷つけたりはしない。」と言いたくなってしまいますが、この言葉というのは男性を疑心暗鬼にさせてしまう言葉であると言えます。

というのも、言葉というものはいくらでも嘘をつくことが出来るので「この女性の言葉を信じて良いのだろうか、また傷ついてしまったら…」と男性の気持ちを掻き回し男性を不安にさせてしまうのです。
言葉でアピールをするよりも、自分の行動で男性から信じてもらうことが出来るようにしていくということが大切です。

恋愛にトラウマがある男性とお付き合いをするときは

過去の恋愛にトラウマを抱いている男性と上手に関係を築くことができ、お付き合いをすることができたという時には、あなたは男性の過去の恋愛を塗り替えたいと考えるかもしれませんが、結果を急ぎ過ぎてしまっては反対に男性を苦しめることにもなりかねません。

あなたとの付き合いの日々が充実したものを送ることが出来れば、あなたが男性にトラウマを解消しようと行動をしなくとも、彼自身がトラウマを乗り越えるタイミングがきますので、その時が来るまで彼に寄り添いお付き合いを続けていきましょう。