2回目のデートは恋愛の重要ポイント、服装にも注意をしよう

2回目のデートになると、1回目のデートが成功した!と女性は安心をしてしまいます。服装も1回目は男性ウケの良い清楚な服を選んだのに、2回目になると自分らしさを全面に押し出したり、気合を入れすぎて露出多めの服を選んでしまうことも。

しかし実際は2回目のデートで、もう一度あって彼女を知りたい、付き合うかどうかの決め手を男性が探している場合も多いのです。

そこで2回目のデートも失敗しない服装、男性ウケの良い服装が重要になります。ぜひ記事を参考にして、次につながるデートにしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏ができない女性に多い特徴と恋愛を引き寄せるテクニック

ずっと彼氏ができないことに、何か自分に彼氏ができない原因があるのでは?と思っている方もいると思います...

年下で可愛い女性に見られる年上男性への上手なアプローチ方法

好きになった男性が、自分よりも年上という方も多いと思います。男性が、年下の女性に対して可愛いと感じる...

好きで仕方がないときに出てしまう男性の行動について

男性は好きで仕方がない相手がいるとどのような行動や態度をとってしまうのでしょうか。 少し気にな...

クリスマスにデートに誘う男性心理と彼を本気にさせる方法

クリスマスに付き合っていない男性にデートに誘われたら、好意があるのか?その心理について気になるところ...

台湾人男性の恋愛の特徴と上手く付き合うためのコツ

恋愛において台湾人男性と日本人男性は全く違います。 台湾人男性はべストレートに自分の気持ちを表現し...

彼氏の元カノに嫉妬してしまう時の対処法と考え方

彼氏の元カノに嫉妬していませんか? もうとっくに別れているのに、なぜか気になる元カノの存在。 彼...

27歳の女性は気持ちの切り替えが必要!結婚を意識した恋愛

20代のうちは結婚よりも恋愛、その延長線上に結婚があると思いがちです。しかし20代前半の恋愛と結婚は...

20代で彼氏がいないと嘆く暇があるなら、まずは自分を整えよう

20代で彼氏が欲しいのになかなか出来ないという社会人女性は意外とたくさんいます。 学生時代...

ずっと愛される女性に多い特徴と居心地の良い彼女になる方法

ずっと愛される女性になりたい。そう考える女性は多いと思います。彼氏ができてもいつも長続きしないという...

浮気相手と彼氏どっちが好き?浮気相手と円満に別れる方法

彼氏がいても他の男性に惹かれてしまったり、ふとしたきっかけから他の男性と浮気をしてしまうこともありま...

54歳男性の恋愛、求める女性像や恋愛観についてご紹介

50代でもまだまだ若く魅力的な男性が増えています。そんな50代男性に惹かれる若い女性の方も少なくはあ...

彼氏と喧嘩をしてしまった時に知っておきたい仲直りの方法

お付き合いをしていると、彼氏と喧嘩してしまうこともあります。 このままお別れしたくないのであれば、...

職場の上司と恋愛するのは難しい?上司を好きになってしまったら

職場の上司を好きになり、恋愛感情を抱いてしまうこともあるでしょう。 上司は部下である自分のことをど...

女の浮気がバレる原因!浮気は本当に大切な人を失う可能性がある

本命彼氏の他に浮気相手がいる女性の中には、自分の浮気が彼氏にバレて修羅場を迎えている人もいるので...

大人な女性の恋愛とは?自立している恋の始め方や育て方

大人な女性は恋愛に対してどのように向き合っているのでしょうか。大人な女性は相手や恋愛に振り回されるこ...

スポンサーリンク

2回目のデートの服装は気合を入れすぎてはNG

1回目のデートでは、男性ウケする無難な服装を選んでいる方が多いでしょう。

しかし、2回目はどうなのでしょう。

攻めの気持ちで気合を入れた服装の方が良いのか、あえて同じような服装で行ったほうが良いのか。考え方が分かれるのでないでしょうか。

一般的に2回目のデート服にはどのような事に気をつければ間違いがないのでしょうか。

履き慣れないヒールを履いてしまう

失敗してしまいがちな「気合の入れすぎ」です。

やはり気になる男性を落としたいがために、気合を入れてヒールでデートに向かう女性も多いでしょう。

しかし、ヒールが好みではない男性が居ることはもちろん、途中で歩き疲れてしまいデートが台無しになってしまう可能性があるので注意が必要です。

1回目の時は清楚だったのに2回目のデートで急に濃いメイクや派手な服になる

男性はギャップでドキッとするのではなく、ただただ引いてしまう可能性の方が高いので注意してください。

2回目のデートは自分の趣味や彼の趣味を少しだけプラスして印象を変える

2回目のデートでは、1回目と印象を変えるのではなく、1回目の服に少し自分要素をプラスしたコーディネートすると良いでしょう。

1回目のデートでの彼の雰囲気に合わせること

彼が着ている服装と自分の服装が一緒に歩いた時に浮いていなかったか、デートで行ったお店の雰囲気と合っていたか、思い出してみてください。

彼の服装がカジュアル系で自分はモード系だった場合は、彼の服装の雰囲気に寄せるとよいかもしれません。

また、彼がキチンとしたお店によく立ち寄っている場合には、自分もそのお店で浮かないような服装をする事が好ましいです。

2回目のデートにおすすめな男性に好印象を与える服装

1回目で彼の好きな女性の服装を知ることが出来た場合は、それに合わせるのが無難ですが、まだわからないという場合は、冒険するのではなく無難に男性ウケ抜群な服装を選んでみてはどうでしょうか。

リブニット

リブニットは、ダボッとしているものではなく、体のラインにフィットするタイプのニットです。このアイテムは非常に男性ウケが良いです。女性らしさもアピールすることが出来ます。

原色のような派手なものではなく、淡い色をチョイスするのがおすすめです。

オフショルのワンピース

デートの時期が夏であれば、Tシャツジーパンより、ワンピースの方が女性らしくて良いです。オフショルワンピの中にはガーリー過ぎる物や、セクシーな物も多いですが、2回目のデートでは、フレアデザインのあまり華美でない物が良いでしょう。

ブカブカのカーディガン

女性の中には、ガーリなタイプの服やスカートが苦手な方も居るでしょう。その場合でも、カジュアル過ぎるのではなく、カジュアルの中にも女性らしさを入れるようにしましょう。

おすすめなのが、パンツにTシャツの上にブカブカのカーディガンです。
服装だけでなく、髪型もおくれ毛を出したお団子にしたりといった女性らしさを出すと良いでしょう。

2回目のデートは服装以外にも注意が必要!2回目デートで失敗できない理由

1回目のデートであれば、小さな失敗やすれ違いであれば相手も理解している為に寛大になってくれるでしょう。本当に無理だと思われたり、大きな失敗をしない限りは、2回目のデートに誘ってくれます。

1回目のデートより2回目のデートの方が重要

1回目で失敗したことを2回目で取り返すことができれば3回目に繋げる事が出来ますが、2回目で失敗してしまうと、3回目に繋がらない可能性が非常に高いのです。

一般的な男性は3回目のデートで告白をするかしないか判断します。

そのため、3回目のデートで男性からの好意を感じられるようなアクションがなかった場合は、ただの友達として見られているかもしれません。

ただの「友達」女性にならないためにも2回目のデート服はより慎重に選ぶ必要がありそうです。

女性には人気があっても男性ウケが良いかは別問題

同性からはかわいい!と言われる服装でも、男性からは不評というファッションは非常に多いです。

女性は、流行のアイテムを身につけることで「おしゃれに気を使っているわたし」をアピールしていますが、男性からは「みんな同じ格好をして無個性な女性だな~」と思われてしまうので、デートではあまり流行を取り入れないほうが無難です。

また、昔流行っていたトレンドアイテムを取り入れるのも注意が必要です。

女性が

「最近流行ってるよね」

とピンとくるものでも、男性は分からずに

「それ何年も前に流行っていた服装じゃん…」

とドン引きされてしまう可能性があるので気をつけましょう。

デートをいえど、おしゃれをすることが好きな女性は、自分のファッションを突き通したいと思います。しかし、男性にも好みがあります。

あまり自分を出しすぎず、だからといって自分を隠しきらずに「ちょうどよい」ラインの服装を選ぶようにすると良いかもしれません。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688