既婚女性と男友達が二人きりで会うのはあり?世間の目と注意点

既婚女性であるあなたが男友達と二人きりで遊ぶことに対して悩んでいる女性もいるのではないでしょうか。結婚をすると、「妻」という立場になり、異性の友達と二人きりで遊ぶことはほとんど無くなるものです。

ですが、自分も相手もお互いに恋愛感情を一切抱いていないのであれば、「二人きりで遊んでも問題はないのでは?」と考えることもあります。

ここでは、既婚女性と男友達が二人きりで遊ぶのはありかなしかについてお伝えします。自分の立場をわきまえ、注意点や危険性を知って、遊ぶかどうかの判断をしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏なしアラサー女性が結婚を意識したお付き合いを始める方法

アラサーになると急に彼氏なしの状況に焦りを感じ始めます。しかし実際にはアラサーで結婚する方は多く...

アプローチをしない男性心理!恋を進展させない彼の心を覗こう

好きな男性がまったく自分にアプローチをしてこないのは一体なぜなのか、もやもやを感じながら片思いをして...

彼氏に自信をつけさせたい!自分に自信がない男性との付き合い方

自分に自信がない彼氏とお付き合いをしている女性の中には、どうにかして彼氏に自信を持ってもらいたい...

男性は彼女に良いスタイルを求める?悪い事と恋愛の関係性

男性は彼女にスタイルの良さを求めるのか?体型に自信がない方は気になる点です。実は男性が彼女に求め...

可愛いのに彼氏ができないのはナゼ?こんな女子は近づきにくい

可愛いけれど彼氏がなかなかできない女子にどんな特徴があるのでしょうか?そこまで可愛くないのに常に彼氏...

結婚を意識する年齢とは?さりげなく結婚を意識させる方法

結婚を意識する年齢は男性と女性では違いがあるのでしょうか。結婚をしたいと思っている相手だからこそ、自...

結婚の祝福を伝えるなら手紙がおすすめ!友人へのお祝いについて

親しい友人の結婚の報告はとても嬉しいものですよね! その祝福の気持を友人に伝えるなら、手紙がおすす...

既婚女性が異性の友達を作るのはあり?付き合い方と注意点

夫も子供もいる既婚女性の中には、異性の友達が欲しいと考えている人もいるのではないでしょうか。ですが、...

妊婦の妻を持つ旦那は浮気しやすい傾向にある。その理由について

妊婦の妻がいるのに旦那が浮気をするケースはとても多いです。 うちの旦那は安心と思っていても、妊娠中...

【結婚式の洋服マナー】女性ゲストの洋服選びのマナーと注意点

結婚式に招待された時には、どのような服装で出席すれば良いのかとお悩みの方も多いと思います。結...

恋愛がうまくいかないと心が疲れた時に気持ちが楽になる方法

大好きだった彼から別れを告げられて、失恋したてという女性も多いと思います。うまくいかない恋愛に、もう...

仕事仲間と恋愛がしたい!職場の彼への片思いを実らせる方法

職場の仕事仲間を好きになってしまい、片思いをしている女性もいるのではないでしょうか。「片思いを実らせ...

3回目のデートに誘われない!その理由について

気になる男性とのデートは心踊る気分ですよね。 1回目、2回目と順調にデートを重ねていたら、3回目も...

しつこいアプローチをしてくる男に無視以外の撃退方法はあるのか

何事においても、しつこい男性を好む女性はいません。 こちらとしては興味もなく、関わりたくもないのに...

子持ちバツイチ女性でも恋愛は出来る!子供と自分の幸せのために

バツイチで子持ちの女性は、子供はいるけれど独身という微妙な立場に置かれるので複雑な心境ですよね。 ...

スポンサーリンク

既婚女性と男友達の間に友情は成り立つ?男女の友情について

男女の友情は成り立つが例もある

「男女の友情は成り立つかどうか」というのは昔から議論されてきた話題です。

学生時代からの親友だったり、共に苦境を乗り越えてきて深い絆があったり、男女の友情が成立している場合もあるでしょう。
男友達・女友達に関してはまったく異性を意識していないという方も多いです。

そのため久しぶりに男友達に食事に誘われて、行きたい気持ちはあるけれど、今は結婚しているからどうしよう…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

男女の友情は成立することもありますが、やはり男女である限り、どちらかが恋心を抱く可能性もゼロではありません。例え昔からの友達だったとしてもです。独身の時と同じ考えで「男友達と食事ぐらい」という気持ちでいたら、夫を不安にさせてしまい夫婦の関係にヒビが入ってしまう可能性もあるのです。

既婚女性が男友達と二人きりで会う場合は、本当に行くべきかどうか慎重に考えるようにしましょう。

既婚の女性が男友達と会うのはNG?「異性の友達」と「既婚女性」の関係

OK派とNG派の意見を紹介します。

男友達と会うOK派の意見

  • 友達は友達。それ以上の関係にならない自信があるから問題ない。
  • ランチやお酒のない席ならOKでは?
  • 夫にちゃんと報告して許可をもらうなら良いと思う。

OK派の意見では、「結婚したからといって関係が狭まるのは悲しい」「夫に報告するのなら問題ない」という意見がほとんど。昔からの男友達なら会うなど関係性によっても変わってくるようです。

男友達と会うNG派の意見

  • 既婚なら立場をわきまえるべき。
  • 大勢ならまだいいけど、二人きりは下心がありそうで無理。
  • 逆の立場になって考えると嫌だ。

NG派の意見では、「結婚とはそういうもの」「男女が二人きりで会うのは下心があるように感じられる」という考えが多いようです。逆の立場になってみて、もし夫に「女友達と二人で会ってくる」と言われたらどうか?と考えてみるのも良いかもしれません。

家庭があることを忘れずに!既婚女性と男友達が二人で会うことの危険性

自分は大丈夫という考えは危険

既婚女性が男友達と二人で会いたいと思った時、下心なしで純粋に友達として楽しく話したいという気持ちもあるでしょう。

しかし絶対浮気はしないから大丈夫と思っていても、相手も同じかどうかはわからないという危険性があります。

雰囲気によっては浮気に繋がってしまう可能性も考えられます。またどこに誰の目があるかわからないので、傍から見て浮気と思われて、あらぬ噂が広がってしまうということもあります。

夫が嫌な気持ちになる

夫から許可をもらったから安心というわけでもありません。

夫は快く送り出してくれたと思いきや、内心「もし何かあったらどうしよう」「男友達って本当か?」などともやもやしている可能性もあります。

男友達と二人で会うことになったら、その前に「夫に不安な思いや嫌な思いさせてまで会わなければいけない関係か」「夫婦関係に波風立ててまで二人きりで会う必要があるか」というのは、一度考えておくようにしましょう。

二人きりで会う時はどうする?既婚女性と男友達が会う時の注意点

夜やお酒の席は避ける

本人同士にそのつもりがなくても、夜の雰囲気やお酒が入ったことから浮気が始まってしまう可能性は十分に考えられます。夫からしても不安でしかないので、既婚女性が男友達と二人で会うのならランチなどにしておくのが無難ではないでしょうか。

個室のお店には行かない

個室のレストランやカラオケ、漫画喫茶など、二人きりになれる場所に行くのは怪しいと思われてしまうので行かないようにしましょう。

またムードが良い場所は異性を意識してしまいやすくなるので、カップル向けの場所やムードの良い場所に行かないというのも大切です。もし誰かに見られても誤解されることのないようにしましょう。

既婚者という立場をわきまえて行動を!男友達に恋心を抱く危険もある

男友達と二人で会うのは悪ではない

「では既婚の場合、異性の友達とは会ってはいけないのか」

と反論したくなる時もあると思いますが、既婚女性だからといって男友達と絶対二人になってはいけないということはありません。男友達と会って話すことで楽しい時間を過ごしたり、癒されることもあるでしょう。

しかし夫との関係が当たり前になっている分、男友達と二人で会うことでドキドキしてしまう可能性もゼロではないということです。

夫との関係を悪くしたくないと思っているなら、既婚という立場を考えた上で行動するようにしましょう。

男友達と会うなら気をつけたいこと

避けた方がいいのは、お酒の席や、二人きりで会うこと。もし会社関係の人に見られたり近所の人に見られてしまった場合、変に捻じ曲げられて噂になったり、あらぬ疑いをかけられやすいからです。男友達と会うことになったら、二人きりでは会わないようにするか、数人で会うのがおすすめです。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688