既婚女性と男友達が二人きりで会うのはあり?世間の目と注意点

既婚女性であるあなたが男友達と二人きりで遊ぶことに対して悩んでいる女性もいるのではないでしょうか。結婚をすると、「妻」という立場になり、異性の友達と二人きりで遊ぶことはほとんど無くなるものです。

ですが、自分も相手もお互いに恋愛感情を一切抱いていないのであれば、「二人きりで遊んでも問題はないのでは?」と考えることもあります。

ここでは、既婚女性と男友達が二人きりで遊ぶのはありかなしかについてお伝えします。自分の立場をわきまえ、注意点や危険性を知って、遊ぶかどうかの判断をしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

女性からデートに誘われると嬉しい男性の心理と誘い方について

男性もデートに誘われるのは嬉しい!女性から男性をデートに誘うときにはどのような言い方をしたらいいので...

友達から異性の友人を紹介してもらう時の異性との接し方について

彼氏が欲しいと思った時に、友達から異性の友人を紹介してもらうという方法もひとつの手です。 しかし、...

彼氏がメールを返さないのは彼氏なりの理由がある

社会人1年目はとにかく忙しいです。 早く仕事を覚えようと、会社に慣れようと必死な時期です。 メー...

モルディブへの新婚旅行で女性が必ず持っていくべき持ち物リスト

新婚旅行でモルディブに行く時に必要な持ち物はいろいろとあります。その中でも、特に女性には必須の持ち物...

アプローチをしない男性心理!恋を進展させない彼の心を覗こう

好きな男性がまったく自分にアプローチをしてこないのは一体なぜなのか、もやもやを感じながら片思いをして...

シャイな男性が見せる恋愛の脈ありサインと効果的なアプローチ

シャイな男性を好きになると、相手は自分のことをどう思っているのか、彼の気持ちがわからない、という女性...

彼氏に自信をつけさせたい!自分に自信がない男性との付き合い方

自分に自信がない彼氏とお付き合いをしている女性の中には、どうにかして彼氏に自信を持ってもらいたい...

気難しい男性の落とし方とは?恋愛に発展させる方法を紹介

気難しい男性が気になるけれど恋愛に発展させるにはどうしたらいいのでしょうか。 気難しい男性の特...

ときめくだけが恋愛じゃない!落ち着く時期こそ心地よいはず

付き合い始めの頃は何もかもが新鮮で、いつもトキメキを感じていたと思います。 何をしても楽しくて、彼...

浮気する男性の気持ちから学ぶ!絶対にさせないための予防対策

浮気する男性の気持ちについて気になる女性は多いのではないでしょうか。浮気した彼氏と別れたくないなら、...

2回目デートの誘い方!また会いたくなる女性からの上手な誘い方

好きな男性とのデート。1回目のデートは楽しかったはずなのに、なかなか2回目のデートのお誘いが来ないと...

浮気する男の心理!結婚前の浮気の理由と許す方法・浮気の予防策

お付き合いしている男性との結婚が決まり、結婚式の準備をしていたのもつかの間、彼氏の浮気が発覚してしま...

忙しい彼氏との遠距離恋愛を長続きさせて幸せな未来を築こう

仕事が忙しい彼氏と遠距離恋愛をいている女性の中には、彼に会えないことや連絡頻度で悩んでいる人もい...

彼が電話に出ない時に考えられる理由とそんな時の正しい対応

最近、彼があまり電話に出てくれないとお悩みの方はいませんか?電話をしたのに、出てくれないことが続くと...

彼氏が優しいからこそ、浮気が不安になる彼女が多い

彼氏が優しいということは良い事なのに、なぜか不安になってしまう女性がいます。 優しい男性は基本...

スポンサーリンク

既婚女性と男友達の間に友情は成り立つ?男女の友情について

男女の友情は成り立つが例もある

「男女の友情は成り立つかどうか」というのは昔から議論されてきた話題です。

学生時代からの親友だったり、共に苦境を乗り越えてきて深い絆があったり、男女の友情が成立している場合もあるでしょう。
男友達・女友達に関してはまったく異性を意識していないという方も多いです。

そのため久しぶりに男友達に食事に誘われて、行きたい気持ちはあるけれど、今は結婚しているからどうしよう…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

男女の友情は成立することもありますが、やはり男女である限り、どちらかが恋心を抱く可能性もゼロではありません。例え昔からの友達だったとしてもです。独身の時と同じ考えで「男友達と食事ぐらい」という気持ちでいたら、夫を不安にさせてしまい夫婦の関係にヒビが入ってしまう可能性もあるのです。

既婚女性が男友達と二人きりで会う場合は、本当に行くべきかどうか慎重に考えるようにしましょう。

既婚の女性が男友達と会うのはNG?「異性の友達」と「既婚女性」の関係

OK派とNG派の意見を紹介します。

男友達と会うOK派の意見

  • 友達は友達。それ以上の関係にならない自信があるから問題ない。
  • ランチやお酒のない席ならOKでは?
  • 夫にちゃんと報告して許可をもらうなら良いと思う。

OK派の意見では、「結婚したからといって関係が狭まるのは悲しい」「夫に報告するのなら問題ない」という意見がほとんど。昔からの男友達なら会うなど関係性によっても変わってくるようです。

男友達と会うNG派の意見

  • 既婚なら立場をわきまえるべき。
  • 大勢ならまだいいけど、二人きりは下心がありそうで無理。
  • 逆の立場になって考えると嫌だ。

NG派の意見では、「結婚とはそういうもの」「男女が二人きりで会うのは下心があるように感じられる」という考えが多いようです。逆の立場になってみて、もし夫に「女友達と二人で会ってくる」と言われたらどうか?と考えてみるのも良いかもしれません。

家庭があることを忘れずに!既婚女性と男友達が二人で会うことの危険性

自分は大丈夫という考えは危険

既婚女性が男友達と二人で会いたいと思った時、下心なしで純粋に友達として楽しく話したいという気持ちもあるでしょう。

しかし絶対浮気はしないから大丈夫と思っていても、相手も同じかどうかはわからないという危険性があります。

雰囲気によっては浮気に繋がってしまう可能性も考えられます。またどこに誰の目があるかわからないので、傍から見て浮気と思われて、あらぬ噂が広がってしまうということもあります。

夫が嫌な気持ちになる

夫から許可をもらったから安心というわけでもありません。

夫は快く送り出してくれたと思いきや、内心「もし何かあったらどうしよう」「男友達って本当か?」などともやもやしている可能性もあります。

男友達と二人で会うことになったら、その前に「夫に不安な思いや嫌な思いさせてまで会わなければいけない関係か」「夫婦関係に波風立ててまで二人きりで会う必要があるか」というのは、一度考えておくようにしましょう。

二人きりで会う時はどうする?既婚女性と男友達が会う時の注意点

夜やお酒の席は避ける

本人同士にそのつもりがなくても、夜の雰囲気やお酒が入ったことから浮気が始まってしまう可能性は十分に考えられます。夫からしても不安でしかないので、既婚女性が男友達と二人で会うのならランチなどにしておくのが無難ではないでしょうか。

個室のお店には行かない

個室のレストランやカラオケ、漫画喫茶など、二人きりになれる場所に行くのは怪しいと思われてしまうので行かないようにしましょう。

またムードが良い場所は異性を意識してしまいやすくなるので、カップル向けの場所やムードの良い場所に行かないというのも大切です。もし誰かに見られても誤解されることのないようにしましょう。

既婚者という立場をわきまえて行動を!男友達に恋心を抱く危険もある

男友達と二人で会うのは悪ではない

「では既婚の場合、異性の友達とは会ってはいけないのか」

と反論したくなる時もあると思いますが、既婚女性だからといって男友達と絶対二人になってはいけないということはありません。男友達と会って話すことで楽しい時間を過ごしたり、癒されることもあるでしょう。

しかし夫との関係が当たり前になっている分、男友達と二人で会うことでドキドキしてしまう可能性もゼロではないということです。

夫との関係を悪くしたくないと思っているなら、既婚という立場を考えた上で行動するようにしましょう。

男友達と会うなら気をつけたいこと

避けた方がいいのは、お酒の席や、二人きりで会うこと。もし会社関係の人に見られたり近所の人に見られてしまった場合、変に捻じ曲げられて噂になったり、あらぬ疑いをかけられやすいからです。男友達と会うことになったら、二人きりでは会わないようにするか、数人で会うのがおすすめです。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688