同棲するなら間取りは2DK!その理由とおすすめレイアウト

これから同棲するカップルにとって、間取りを1LDKにするか2DKにするか悩むのではないでしょうか。

私は断然「2DK」をおすすめします。2DKであれば、お互いの部屋を分けることもできるからです。

今回は、同棲カップルの間取りは2DKがおすすめな理由やレイアウトの考え方について説明します。仕事の関係でお互いの帰宅時間が違うのであれば、寝室は別にした方がよいでしょう。

また、家具の選び方についてもアドバイスします。より部屋を広く見せるために工夫しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

40代男性はどんな女性が好き?恋愛に対する男心と好意のサイン

男心を知るのは女性にとって難しいもの。その上歳が離れた男性ならなおさらです。 ここでは40...

忙しい彼氏との遠距離恋愛を長続きさせて幸せな未来を築こう

仕事が忙しい彼氏と遠距離恋愛をいている女性の中には、彼に会えないことや連絡頻度で悩んでいる人もい...

アラサーの男性と大人の恋愛をする時のコツ

アラサーの男性と聞くと、大人の魅力が溢れる素敵な男性を想像する人もいるでしょう。 そういった落ち着...

職場の男性に片思い!恋愛相談は誰にする?相手の選び方と注意点

片思いをしている時は恋の悩みを抱えやすいものです。誰かに話しを聞いてもらいたくなることもあるのではな...

30代のいい女の特徴とは?モテる30代女性の条件を紹介します

30代でいい女と言われる女性の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。年齢ではなくその人自身の評価...

男女の仲良しグループ内での恋愛は慎重に!リスクを考えて

大学生は同じサークル、同じ学部など男女の仲よしグループができるのも珍しくありません。 男女仲良...

恋愛に対して自信がない自分を変える方法をご紹介

世の中には恋愛をしたくても、自分に自信がないために一歩が踏み出せないという人は、意外と数多くいま...

なぜ?何でもできる完璧な女ほど近寄りがたいと思われる理由

何でもできる女は同じ女性の立場から見ると、イキイキとしていて女性なのにかっこよさを感じ、憧れの的にな...

40代後半男性の恋愛観と好きな女性のタイプ・アプローチ方法

40代後半の男性に片思いをしている女性の中には、彼との年の差を気にしてなかなかアプローチができない人...

彼氏がメールを返さないのは彼氏なりの理由がある

社会人1年目はとにかく忙しいです。 早く仕事を覚えようと、会社に慣れようと必死な時期です。 メー...

スペイン人男性の特徴と恋愛観について。日本の恋愛との違い

スペイン人の男性は、日本人男性と比べて彫りの深い顔立ちで、大きな目元も印象的です。そんなスペイン人の...

好きな人に寂しい気持ちを伝えるのはあり?忙しい彼とのお付き合い

彼氏の仕事が忙しくてなかなか会う時間がないと、寂しい気持ちを抱えながらお付き合いをすることになります...

二回目デートに着ていきたい女性の服装選び

二回目のデートでは、どのような服装をすれば良いのかとお悩みの方はいませんか?クローゼットにあ...

会社の好きな男性の先輩をデートに誘うための上手な誘い方

会社に気になる先輩がいるという女性も多いと思います。なんとか二人きりの時間を作りたいと思って...

彼氏がダメ男かどうかを判断するポイントなどについてご紹介

大好きな彼氏と楽しく付き合う事が出来たら、それだけで幸せな気持ちになるでしょう。 しかし、一緒に過...

スポンサーリンク

2DKの間取りが同棲カップルにおすすめの理由について

同棲を始めるカップルにとって、部屋の間取りを選ぶのは重要な作業の一つですね。

二人なら1DK、1LDKでも良いのではと考えるカップルも多いようですが、同棲カップルに一番おすすめな間取りは2DKです。

2DKはお互いに個別の部屋を持つことができる

  • 部屋が2つあるので、2人のプライバシーを守ることもできます。
  • お互いの職業によって、生活リズムが違うこともあります。2DKなら寝室を分けることができるので、夜遅くや朝早くに起こされるというストレスがなくなります。
  • 喧嘩をしたときなど、お互いが落ち着くまで適度な距離を保つことができます。
寝室が別では寂しいというカップルは、一つの部屋は寝室にして、もう一つの部屋はリビングのように使うというのも良いアイデアだと思います。

お金の面でも、DKタイプの物件は家賃が安い傾向にある

部屋にもよりますが、1LDKよりも2DKの方が家賃が安いことが多いです。

1980年代頃、DKタイプの間取りが非常に流行しました。

その後は人気が下火傾向になり、少なくなってきているのが現状です。

そのため、2DKの物件は築年数が古いものが多いです。

ですが、住み心地やお金の面でも同棲カップルにはおすすめの間取りです。

2DKの間取りで同棲するカップルのレイアウトの考え方

2DKの間取りでは、1部屋が和室という場合があります。

2DK和室の使い方

フローリングと比べて畳の部屋はゆったりとできるので、低いテーブルや座椅子などを置いて、二人で休めるリビングのように使うのがおすすめです。

また、ベッドを買わずに畳の部屋に布団を敷いて寝るのも良いでしょう。

畳を生かして、和モダンな雰囲気の部屋を目指すのもおしゃれで素敵です。

和室が嫌いな場合は、マットやカーペットなどを敷いて畳を隠す方法もあります。

2つの部屋をそれぞれが個室として使う場合は、個室のインテリアはお互いの好みのものを好きに選ぶと良いですね。

2DKで個室があれば、趣味の部屋を作ることができる

長く一緒にいても、プライベートな空間があることでストレスを溜めずに生活できるでしょう。

共有スペースがあるので、コミュニケーションの面でも心配はありません。

お互いのプライバシーを尊重しながら、協力して生活することが大切です。

間取り2DKのダイニングキッチンはこんなレイアウトにしてみませんか

ダイニングキッチンは、無駄なスペースを使わずにスッキリとした印象にすることがおすすめです。
置く家具は、必要最低限に厳選して、余計な物を置かないようにすることがポイントです。

2DKのキッチンにダイニングテーブルを

キッチンに近い位置にダイニングテーブルを配置すると、食事の空間が一つにまとまり、作った食事がすぐに食べれるので良いでしょう。

デッドスペースにちょっとした棚を置けば、本やCDなどを収納することができ、二人で趣味を楽しむこともできます。

キッチンに置く家具も最小限に抑えましょう。

2DKのキッチンは狭いことが多い

同棲カップルは二人でキッチンに立つこともあると思うので、なるべく広くキッチンを使えるように工夫しましょう。

調味料などの置き場に困ったら、壁に板を取り付けて見せる収納としてレイアウトしてみてはいかがでしょうか?

調味料におしゃれなシールを貼ると、インテリアとしても素敵で、料理の効率も上がるかもしれません。

小物の色を統一することでスッキリ感が出るので、新しく購入する場合はなるべく色を統一してみましょう。

2DKに同棲するなら、家具の選び方にも注意しましょう

2DKの間取りで同棲をするなら、二人でくつろげるスペースを用意することが大切です。

共有スペースにソファや座椅子、テレビなどを置いてリラックスできる場所を作りましょう。

寝室には低めの家具を置くと閉塞感がなく、ゆったりとした睡眠をとることができます。

収納スペースが少ないので、ベッドやテレビ台など必要な家具は収納がついたものを選ぶことがおすすめです。

同棲を始めるには、ある程度のお金が必要になります。

二人で話し合い、家具に掛けるお金をあらかじめ決めておきましょう。

すぐに必要でないものは順次購入することにして、無理のない計画を立てましょう。

睡眠時間を確保するためには、2DKの間取りで寝室は別にしましょう

せっかく同棲するのなら、一緒のベッドで寝たいという方も多いと思います。

ですが、実際はそう上手くはいきません。

  • 仕事で疲れて帰ってきたときに、相手のイビキや寝言がうるさかったらどうでしょう?
  • 喧嘩をしたとき、一緒のベッドで眠れますか?
何でもないときでも、一人でゆっくり眠りたいと思う日もあるはずです。

どちらかの仕事に夜勤があり、生活が不規則な場合は尚更寝室は別にした方がよいでしょう。

同棲していても、ある程度距離感を保つことでコミュニケーションが上手くいくこともあります。

同棲で寝室を別にしても、一緒に寝たい日は一緒に寝れば良

どちらにも対応できるように、同棲のスタート時はまずは寝室を別にするスタイルがおすすめです。

2DKの部屋にも色々なタイプがあって、中には部屋の仕切りが壁ではなく引き戸の場合もあります。

そうなると遮音性が低く、寝室を別にしてもちょっとした音で、起きてしまうことがあります。

同棲は結婚とは違い、お互いがまだ他人の状態です。
家族以外の人と生活を共にするには、お互いのプライベート空間をきちんと確立することが大切です。

お互いを尊重しあい、楽しい同棲生活を送りましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688