38歳の独身女性が結婚したいならこの気持を捨てましょう

38歳で結婚をしたいのであれば、まずは結婚相手のハードルを下げましょう。もちろん、条件のすべてを無くすという事ではありません。

譲れない部分を少し小さくしたり、拘るポイントをひとつだけにするなど少しストライクゾーンを広げるだけで結婚の道のりが近くなります。

38歳独身女性の婚活が上手くいくコツを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

浮気されそうなときの対処方法とは?浮気を防止するコツを紹介

浮気されそうなとき、なんとなく普段と違う彼氏の態度を不安に思う事はありませんか。 浮気をされる人と...

54歳男性の恋愛、求める女性像や恋愛観についてご紹介

50代でもまだまだ若く魅力的な男性が増えています。そんな50代男性に惹かれる若い女性の方も少なくはあ...

20代で彼氏がいないと嘆く暇があるなら、まずは自分を整えよう

20代で彼氏が欲しいのになかなか出来ないという社会人女性は意外とたくさんいます。 学生時代...

30代でバツイチ子持ち女性の恋愛事情と恋愛の注意点について

30代でバツイチ子持ちだと恋愛をするのは難しいのでしょうか?恋愛はもう無理では?と、考えてしまいがち...

彼氏ができない女性に多い特徴と新しい出会いを見つける方法

しばらく彼氏がいないという女性は多いと思います。彼氏ができないことに、何か理由があるのかと考えてしま...

どちらも一緒?意外とわからない街コンと婚活パーティーの違い

街コンと婚活パーティーのはっきりとした違いはわかりますか?どちらも異性と知り合うために開催されて...

メンヘラ彼氏とは?特徴と上手な付き合い方について

良く耳にするようになった造語の一つに「メンヘラ」があります。 自分がお付き合いしている人のことを「...

結婚する覚悟ができない男性の特徴や気持ちについて紹介します

結婚の覚悟ができない男性はどのような事を不安に思っているのでしょうか。自分に対して、彼女に対して心配...

奥手な男性へのアプローチ方法や結婚へ向けてのステップ

恋愛に奥手な男性との結婚は、かなり時間がかかるのでは?と思う方も多いと思います。奥手な男性は、恋愛に...

恋愛に興味ない男性をなんとかして振り向かせる方法

世の中には恋愛に関する映画やドラマ、小説などさまざまなものがあります。 それは、多くの人が恋愛に興...

2回目デートの誘い方!また会いたくなる女性からの上手な誘い方

好きな男性とのデート。1回目のデートは楽しかったはずなのに、なかなか2回目のデートのお誘いが来ないと...

既婚男性を落とす方法はあるけれど、それに伴うリスクもある

既婚の男性に恋をしてしまう女性は多いです。 なぜなら独身女性からすると既婚男性は魅力的な部分が多い...

前の彼氏の浮気のトラウマから抜け出して次の恋をするための方法

彼氏の浮気は、裏切らたという失望感からの悲しみや怒りを生み心に大きな傷を残します。 その経験が...

浮気する男性の気持ちから学ぶ!絶対にさせないための予防対策

浮気する男性の気持ちについて気になる女性は多いのではないでしょうか。浮気した彼氏と別れたくないなら、...

「なんか辛い」は恋愛している証拠!辛い気持ちの原因と対処法

大好きな人とお付き合いをしているのに、「なんか辛い」と感じることがあります。大好きな彼と幸せな恋愛が...

スポンサーリンク

38歳の独身女性は結婚したいという理想が高い?ハードルを下げる事も必要

男性も女性も年齢が上になるほど結婚相手に対する理想が高くなり結婚しづらくなるものです。38歳の独身女性で結婚したいのにできないと言う方は、理想が高くなりすぎている可能性が高いでしょう。

「結婚はしたいけれどその様な男性は論外。背が高くて格好良くて優しい。職業が安定していて収入がそこそこある。」

など理想が高いとそれだけその条件に合う男性は少なくなります。

良い条件の揃っている男性は既に結婚している場合が多い

女性は年齢が上がるほど婚活もスムーズに進みにくいです。また、妊娠する確立は年齢が上がるほどに下がっていきます。

子供を欲しいという男性からするとできるだけ若い女性を選んだ方が子供が得られる確立が高くなります。
そのため38歳の女性はそれよりも若い女性より結婚相手として選ばれにくいのは確かです。それを自覚して相手に求める理想を下げると結婚できる確率は高まります。

38歳で結婚したいなら自分にも他人にも甘くなりましょう

年齢が上がると様々な知識が付き自立心も育つので自分や他人に対する見方が厳しくなりがちです。

38歳になり結婚をしたい、自分にも他人にも意識的に甘くする心がけが必要

自他共に厳しいのは向上心を高め素晴らしい事でもありますが、そのような人と一緒にいると疲れてしまいます。

疲れていたり気が滅入って泣き言を漏らした時に厳しく叱咤激励されると余計に自分が情けなくなり落ち込んでしまう場合があります。そうしてそれ以降は落ち込んでいる時にはその人に近づかないようにしようと思います。

反対に、泣き言を言った時にそれを受け入れて共感したり、優しい言葉をかけてくれるような人とは一緒にいてとても心地良いものです。落ち込んだり元気が無くなった時に安心して相談できます。

相手の気持ちを考えて甘えさせてあげる事も大切です。

自分に厳しい人は他人にも厳しくなりがちです。

「私だってこんなに頑張っている。私はそんな時に泣き言は言わなかった。」

と他人にもそれを強要しがちですが、それは人を遠ざける事になる可能性があります。

時には自分にも他人にも甘くなってみましょう。
落ち込んでいる人というのはアドバイスされなくても癒されると元気を回復して自分で正しい道を見つけて進めるものです。

38歳のうちに結婚したいのなら行動あるのみ

38歳で結婚を望んでいる場合にはとにかく行動することが大切です。

結婚は相手があってこそできるもの

他の人と出会わない事には何も事は進みません。
毎日生活をしていても外部の人と接触するのは職場と買物をする時のお店の人だけというひとは多いでしょう。

そのような生活では職場によい人がいなければ出会う機会がありません。そのように出会いが無くて結婚できない人が大勢います。

最近ではそういった人達を結び付けようと婚活パーティーが多く企画されています。そういった婚活の場へ積極的に参加してみましょう。

恥ずかしいと思う必要はありません

そこに参加する人達は皆同じ目的を持った人達です。
婚活パーティーでは誰もが始めて会う人ばかりです。限られた時間内で気の会う人を見つけるには気さくに振舞って多くの人と話をしてみましょう。

うるさく強引にはならないように明るく楽しい雰囲気を心がけましょう。
また、自分の事ばかりを話すのではなく相手の話をよく聞く事が大切です。

38歳の婚活を成功させるには?その場に合わせるのがコツ

婚活イベントの場所や内容を考えてシーンに合ったファッションを選びましょう。
ホテルや高級レストランなどあらたまった場所ではワンピースやスーツなど正装を、ピクニックやバーベキューなど外で活動するような企画の場合にはカジュアルなアウトドアファッションを選ぶと好感を持たれるでしょう。

どの様な活動をするのか不明確でファッションを決められない場合にはイベントの企画先へ問い合わせて活動内容を確認しましょう。そうしてどのような服装をしたらよいのか聞いてみるのもよいでしょう。
当日になって浮いた服装で肩身の狭い思いをしないためには事前に確認しておくのが一番です。

年齢は本当に結婚したいかどうかを考えるよいきっかけ

近年では結婚をしない人も増えています。結婚していても子供を持たない夫婦もたくさんいます。

自分が何を目的として結婚したいのかをよく考えてみる

子供を作って家庭を持ちたいのか?

子供はいなくても生涯連れ添えるパートナーが欲しいのか?

単に寂しいので何でも話せる相手が欲しいのであれば結婚する必要がない場合もあります。周囲の人たちが皆結婚しているので何となく結婚したいというのであればよく考えてみる必要があります。

結婚生活はゴールではなく新たな生活の始まりです。

他人と一緒に生活をともにするのはよい事もあれば悪い事もたくさんあります。他人と一緒に暮らして全くストレスを感じないという人はいないでしょう。
同じ場所で生活をしていると自分が散らかさないのに相手が散らかし、毎日自分が片付けるはめになる場合もあります。食器や洗濯物の片付けも自分の分だけではなく相手の分まで自分がするようになる場合もあります。

結婚して共働きなのに家事は女性がするのがあたりまえと思っている男性がいます。
そういった男性と結婚すると、家事の負担が増し家事を手伝わない相手へのストレスが募ります。結婚する前に結婚後の生活についてよく話し合っておく事は大切です。
結婚が必ずしも幸せをもたらすとは限りません。自分が結婚に何を求めているのかをよく考えてみましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688