なぜ進展しないの?イライラする今を恋愛に発展させる方法

友達以上恋人未満と言う言葉があるように、なかなか恋愛に進展しない関係にイライラした経験はありませんか?またまさに、今がその状態にある方もいらっしゃるでしょう。

そこでここではなぜ恋愛に進展しないのか?その理由や、これから進展させるためのアドバイスについて紹介をいたします。

今のままでは、恋愛に発展しない状態が続く事が考えられます。2人の関係を変えたいのなら、まずは行動を起こし一歩を踏み出してみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

30代の女性が男性にモテる!30代でもかわいい女性の特徴

女性がかわいいと男性に言われるのは20代まで?いいえ、30代の女性でもかわいいと周りの男性に言わ...

モテる女性にはこんな特徴が!大人だからこそ出せる魅力

モテる女性と聞くと、まず挙げられる特徴としては、美人であることが来ると思います。 しかし、本当にモ...

クリスマスにデートに誘う男性心理と彼を本気にさせる方法

クリスマスに付き合っていない男性にデートに誘われたら、好意があるのか?その心理について気になるところ...

既婚男性が妻以外の女性にときめきく瞬間と心理・浮気の防止策

夫がよその女と浮気していることを知ったとき、あなたは妻として何をすればいいのでしょうか。離婚...

好きには色々な意味がある。恋愛における好きの定義について

好きという言葉の意味を説明しようと思ったら、さまざまな説明の仕方があります。 特に恋愛おける好きの...

マンネリ解消のために効果的な方法。恋愛を長続きさせるコツ

彼との付き合いが長くなると、安定した関係にはなりますが、安定しすぎてときめきも何も感じなくなってしま...

突然音信不通になった彼氏に何が?男性の心理と女性の対処方法

仲良く付き合っていた彼氏が突然音信不通になったら、心配になってしまいます。何かあったのでは?連絡でき...

30代のいい女の特徴とは?モテる30代女性の条件を紹介します

30代でいい女と言われる女性の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。年齢ではなくその人自身の評価...

結婚の祝福を伝えるなら手紙がおすすめ!友人へのお祝いについて

親しい友人の結婚の報告はとても嬉しいものですよね! その祝福の気持を友人に伝えるなら、手紙がおすす...

結婚がめんどくさい女性の心理と結婚しないメリット・デメリット

結婚に対して、めんどくさいと感じたことはありますか?結婚に対してめんどくさいと感じるのは、男性が多い...

40歳バツイチ男性の恋愛心理と付き合う時に確認しておくこと

好きになった男性が、40歳のバツイチの男性という方もいると思います。はじめからバツイチと知って好きに...

大人な女性の恋愛とは?自立している恋の始め方や育て方

大人な女性は恋愛に対してどのように向き合っているのでしょうか。大人な女性は相手や恋愛に振り回されるこ...

彼氏からの愛を感じない時に確認することやすべき行動

世の中のカップルは、付き合いたての頃は仲良しでも、しばらく経つと淡白な付き合いになることもありま...

彼氏からメールが返ってこないのは意外と単純なことが理由だった

付き合っている彼氏からメールが返ってこない。と悩んだ経験のある女性は少なくありません。 男性がこの...

メンヘラ彼氏とは?特徴と上手な付き合い方について

良く耳にするようになった造語の一つに「メンヘラ」があります。 自分がお付き合いしている人のことを「...

スポンサーリンク

恋愛に進展しない理由はお互いの行動力に問題がある

受身のままでいてしまう

自分から積極的に行動することはなかなか怖いことですが、相手も同じく受身だと恋愛はずっと進展しないままです。進展しない状態が続くと自分の気持ちがわからなくなったり、ただ時が過ぎていくだけになってしまうので、もし好きな彼との関係を進展させたいと思ったら思い切って彼の気持ちを聞いてみましょう。

相手も受身な可能性がある

お互い好意を持っていて、自分もそれなりにアピールしているのにいつまでも恋愛関係に進展しないのなら、相手も受身な姿勢でいる可能性が高いです。恋愛に不安な気持ちがあるのか、告白して今の関係が崩れてしまうのが怖いのか、何か理由があって関係を進展させられないのでしょう。

進展しないのは相手が恋愛対象だと感じていないから

まずは恋愛対象に入ること

こっちが積極的にしていても、相手が同じぐらいの熱量を返してくれないのなら、そもそも恋愛対象に思ってもらえていない可能性があります。

相手からただの会社の同期とか、幼馴染ぐらいにしか思われていなさそうな場合は、まずは恋愛関係を意識させることが大切です。

会話の内容が男女というよりまるで友達といった感じなら、恋愛の話題を出してみたり個人的な相談をしてみるのも良いです。

ただ食事に行って楽しくおしゃべりをして解散するデートは、最初の1~2回で十分です。

3回目からは違ったアプローチをしていくよう心がけましょう。

それでも恋愛が進展しないなら、相手はたくさんいる女友達のうちの1人としか思っていないのかもしれません。これ以上の進展は諦めるか、ここから頑張って恋愛対象に見てもらうよう努力するかはあなた次第です。

恋愛に進展しない友達以上恋人未満の関係

友達以上恋人未満の関係からいつまで経っても恋愛に進展しない場合は、他にこんな可能性も考えられます。

関係が崩れてしまうのが怖い

共通の友達も多い昔からの友達、同じ会社・同じ部署など、関係が近ければ近いほど、恋愛に進展した時にその関係が崩れてしまうのが怖いという理由です。

もし付き合って結婚まで辿りつけたら良いですが、そうでなければ、恋愛関係の終わりと共にそれまで築いた関係も消えてしまいやすいです。それが嫌で恋愛に進展できない可能性があります。

彼女が欲しいと思っていない

彼女を欲しいと思っていないので、恋人同士だと明言しない関係がちょうどいいと思っているのかもしれません。相手から積極的にデートに誘ってくれたり、お互い好意があるのはハッキリしているのになかなか進展しない場合は、この可能性が考えられます。

この場合、いざ「付き合って」と告白しても「ちょっと待って」と返される可能性が高いです。また本命が別にいる可能性も考えられます。

進展しない2人の関係を恋愛に変えていく方法

恋愛関係を意識していない仲

相手へ好意を見せることが大切です。

二人きりの時に悩み事の相談をするのも、親密な関係に進展しやすくなるのでおすすめです。何度かデートをして親しくなってきたら、相手が不快にならない程度の適度なボディタッチも取り入れましょう。

まずは恋愛対象として意識してもらうことが恋愛を進展させるための第一歩です。

恋愛関係を意識している仲

すでにお互い恋愛を意識しているような関係になっているなら、デートの後に

「2人でいれて嬉しかった」

という気持ちを伝えたり、特別感を出してみましょう。

または周りから見たら恋人のような関係なのにいつまでもはっきりとした言葉を聞けないなら、「他の子ともよく遊ぶの?」「他に女の子に対しても優しいの?」などと思い切って聞いてみるのもアリです。のんびりしていた彼が焦って行動に出てくれるかもしれません。

恋愛になかなか進展しない場合は友達に協力をしてもらおう

共通の友達がいるのなら協力してもらうのも良いです。自分じゃ言い出せないことも友達からなら伝えてもらいやすいです。

間接的に耳にすることで、彼もあなたのことを考える時間が増えるかもしれません。

褒め言葉を伝えてもらう

  • 「彼といると楽しくて時間があっという間」
  • 「この前遊びに行った時にすごくかっこよく見えちゃって」

この様にあえて友達を介して伝えてもらう方法です。間接的にこんな言葉を聞いたら、普通は嬉しくないはずがありません。直接言ったのではなく友達に言っていたというところが嘘っぽくなくて良いのです。意識してもらうきっかけになりやすいです。

他の男性の存在をほのめかす

もしあなたのことを好きであるなら、他の男性に奪われてしまうかもと危機感を感じたら関係を進めようと行動に出る可能性が高いです。そのため他の男性の存在をちらつかせるのも有効です。

友達伝いで世間話の一環として言ってもらったり、あくまでさり気なくちらつかせるようにしましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688