彼氏の子供を妊娠したいと考える女性がとるべき行動

「彼氏の子供を妊娠したい!」と思う女性は意外とたくさんいらっしゃることでしょう。
その思いに隠れた本音は大きく分けて2パターンです。
ここでは2つのパターンに合わせたアクションについてご紹介します。
また、結婚していないのに妊娠を望むことは未婚出産となるケースもあるため、未婚出産のメリット・デメリットについてもご紹介します。
妊娠や出産は女性にとってはとても大きなライフイベントです。
彼氏の気持ちも考えながら焦らず慎重な行動を心がけてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

浮気する男性の気持ちから学ぶ!絶対にさせないための予防対策

浮気する男性の気持ちについて気になる女性は多いのではないでしょうか。浮気した彼氏と別れたくないなら、...

結婚の祝福を伝えるなら手紙がおすすめ!友人へのお祝いについて

親しい友人の結婚の報告はとても嬉しいものですよね! その祝福の気持を友人に伝えるなら、手紙がおすす...

地雷のように爆発する男とは?その特徴についてご紹介

世の中には地雷男と呼ばれる男性がいるのをご存知でしょうか? 一見まともに見える男性でも、うっかり関...

可愛いのに彼氏ができないのはナゼ?こんな女子は近づきにくい

可愛いけれど彼氏がなかなかできない女子にどんな特徴があるのでしょうか?そこまで可愛くないのに常に彼氏...

賢い女は恋愛上手!特徴と男に好かれる理由・賢い女になる方法

今までの恋愛がことごとくうまくいかず、全て自分が原因でフラレてしまった女性もいるのではないでしょうか...

彼氏の様子がおかしい!浮気する男は特徴的な行動をする

大好きな彼氏が「浮気をしているかも…」。 そんな悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか。 ...

ハイスペック男子が女性に人気?当てはまる条件や結婚について

ハイスペックな男子とお付き合いをしたい!そんな気持ちは今も昔も女性の希望として、実在します。少し前ま...

カップルで盛り上がるお家デートを楽しむ方法

彼が初めて家に来る時には、どんなことをして過ごそうかと考えている女性も多いと思います。せっか...

愛される女性の特徴とは。男性に大切にしてもらえる女性のタイプ

愛される女性にはどのような特徴があるのでしょうか?好きな人に振り向いて欲しい、今の彼氏とずっとこのま...

告白するベストタイミングとは?女性から男性に伝えるコツ

好きな人に想いを伝える告白は、とても勇気のいる行動です。 「断られたら…。」と思うとどうしても躊躇...

恋愛アプローチを女性からするときのコツとポイントを紹介

恋愛のアプローチを女性からするときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか。 男性はぐいぐ...

恋愛下手な男性の特徴と上手に付き合う方法について

付き合い出した彼氏の態度がなんだかそっけない時、本当に自分の事が好きなのか不安になるかもしれません。...

結婚式に贈るお祝いの言葉のマナーや書き方のコツについて

結婚式の知らせを受け取ったらお返事と一緒にお祝いの言葉も贈るのがおすすめです。 しかし、いざ書...

友達から異性の友人を紹介してもらう時の異性との接し方について

彼氏が欲しいと思った時に、友達から異性の友人を紹介してもらうという方法もひとつの手です。 しかし、...

癒し系の女子になるには、その特徴をしっかり掴もう

男性が好む女性にはさまざまなタイプがいますが、特に人気が高いのは癒し系の女子です。 もし、自分自身...

スポンサーリンク

彼氏の子供を妊娠したいと思う女性は2パターン

彼との付き合いが長くなってくると、そろそろ彼氏との子供がほしいな~と考える女性も多いのではないでしょうか。

その「子供がほしい」という気持ちの裏には、人によって違う本音が隠されているようです。自分はどちらに当てはまりますか?

結婚したいから彼氏の子供が欲しい

子供にこだわっているのではなく「結婚」したいから子供が欲しいと思っているというパターンです。
子供が出来たら結婚を考える、いわゆる「デキ婚」をした夫婦も多いです。
長いお付き合いをしているのにも関わらず、なかなか結婚する気のない彼氏。30手前だし早く結婚したい彼女。の組み合わせに多いのではないでしょうか。

純粋に好きな人の子供がほしい

そのままの意味で、好きな人との子供を妊娠したいという気持ちです。
極端なパターンですと「結婚してとは言わないから不倫相手との子供が欲しい」という方や、彼氏がいる場合であっても「結婚しないで一人で育てるから、あなたとの子供が欲しい」という方も中にはいるそうです。

一口に子供が欲しいと言っても、人それぞれで様々な理由や思いがあるようです。

彼氏の子供を妊娠したい!結婚を決意させるキッカケが欲しい場合

結婚をしたいから妊娠したい!という場合。妊娠は最終手段にしても遅くはないので、まずは結婚を決意させる為に出来ることを始めましょう。

結婚したい願望を匂わせる

もしかすると既に試している方もいるかも知れません。オーソドックスな方法ですが、結婚したい事をさり気なく感じ取って貰うのです。「私の友達が結婚したんだって~」と何気なく伝えたり、デートをしている時にすれ違った赤ちゃんを微笑ましく眺めてみたり。よほど鈍感でない限り「もしかして彼女は自分と結婚したいと思っているのかな?」と察してくれるでしょう。

彼氏の男友達に協力してもらう

男性は、同性の意見を真に受けてしまう傾向にあります。そのため、彼氏の男友達とコンタクトが取れる場合は、協力してもらうと強い味方になることでしょう。自分の居ないところでさり気なく結婚の事を聞いてもらったり、彼女の良い所をアピールして貰ったり。自分から結婚の話をするより効果的かもしれません。

家事を頑張る

男性は、美味しい料理が食べられて、掃除洗濯をテキパキとこなすことが出来る女性とは結婚したいと思うでしょう。そのため、彼女側がいくら結婚したいと思っていても、料理や家事がろくにできない女性とは結婚を考えません。
まずは、自分が最低限の家事が出来て結婚したいと思われる女性なのか見直して見て下さい。

彼氏に妊娠したい事を伝えるタイミングについて

彼氏が結婚を考えてくれるかも。と子供が欲しいことを伝えたい女性も多いでしょう。しかし、妊娠したいことを伝える時に危険なタイミングがありますので、気をつけましょう。
  • お金がない時
    彼氏の年収が少なかったり、貯金がろくにできていない状態で妊娠したいと伝えるのはやめましょう。妊娠するということは、責任をとらなければならないということです。しかし、お金がないと責任をとることが出来ないのでプレッシャーとストレスを感じてしまいます。
  • 彼氏の年齢が若い
    やはり、彼氏が20代前半位である場合、仕事やプライベートで集中したい時期でしょう。子供が出来ると少なからず縛られることが多くなってしまいますので、子供はまだいらないと思っている男性も多いです。しかし、人によっては気にしていない場合もありますので、彼氏の性格や普段の私生活を観察して判断して下さい。
  • 子供が嫌い
    子供が嫌いだと最初から言っている場合は、自分から子供が欲しいと言わないほうが無難です。子供が早くほしい自分と、子供が欲しくない彼氏とで気持ちがぶつかりあってしまい、お別れに繋がる可能性も否定できません。

彼氏の子供を妊娠したい!単純に子供が欲しい場合

結婚はせずに、単純に彼氏との子供ができればそれで良いという場合は、彼氏に「子供だけ産めればそれでいい。妊活に協力して下さい」という旨をお願いする必要があります。
しかし、結婚をせずに妊活だけに協力してくれるという男性は正直少ないのが現状です。おそらく、子供がほしいだけなのであればお別れしてほしいとなるか、そこまで子供が欲しいなら結婚しようよとなるかのどちらかです。

そのようなリスクを承知で聞いてみるのはアリなのではないでしょうか。

そして、了承してくれたという場合でも、費用はどうするのか、子供にはどのくらい関わっていくのか。という細かい話し合いも必要です。

完全な「おひとりさま出産」を希望している場合は、将来のことお金の事で様々な壁が出てきますので、よく考えてから選択して下さい。

彼氏の子供を妊娠したい時に知ってほしい、未婚出産のメリットとデメリット

結婚をせずに子供を妊娠した場合。

未婚出産になってしまう可能性があります。一般的な出産とは環境も違うので、周りの既婚女性が感じることのないメリットとデメリットが存在します。

  • メリット
    一番のメリットは夫に対してのストレスフリーなことでしょう。やはりどんな夫婦であっても少しずつお互いに不満が出てくるものです。既婚女性同士が集まると大体は夫の悪口なのですから。
    そのため、未婚出産は夫に縛られる事もイライラする事もないので自由です。
    また、子供の事や家事を基本的には全て自分で行わなければならないので、最初は辛いかもしれませんが、乗り越えられた時の達成感や子供との絆も一般家庭より多いです。
  • デメリット
    未婚の母は、自分が不幸だと思っていなくても世間からは不幸だと決めつけれられてしまう傾向にあります。そのため、周りから可愛そうという目で見られてしまい肩身が狭い思いをするかもしれません。そして、子供を認知してもらわなかった場合は養育費の面でも苦労することでしょう。人一倍働かなければならないのに、子供熱を出して休まなければならない。となかなか上手くいかずに辛い思いをすることも多いです。
彼氏との子供を妊娠したいと思うことは、悪いことでも恥ずかしいことでもありません。
しかし、子供がほしい理由が少しずれてしまうと、考えてもいなかった方向に進んでしまうかもしれません。
自分の気持ちを整理して彼氏とよく話し合い、最終的に良い決断を下せるようにしましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688