好きで仕方がないときに出てしまう男性の行動について

男性は好きで仕方がない相手がいるとどのような行動や態度をとってしまうのでしょうか。

少し気になる相手がいるけれど、いまいち本気かどうかよくわからないときや彼の好きというサインを見抜きたいというときにはこんな行動をとっていないかチェックしてみてください。

男性も意外と好きというサインを出しているかもしれません。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

モラハラをする男性の特徴や、対処方法などについてご紹介

みなさんは「モラハラ」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。 時々耳にはするけど、どういった...

男を落とすさまざまなテクニックで意中の相手を射止めよう

誰か好きな男性が出来て、ただ黙っているだけでお付き合いできる人は滅多にいません。 かといっ...

外国人と本気で恋愛がしたいなら自立した女性になろう

「外国人と本気の恋愛がしたい!」と国際恋愛に憧れる女性は多いですが、国際恋愛の現実を知る必要はありま...

出会いがない社会人女性が出会える場所と男にモテる女の心得

長い間彼氏がおらず、なかなか出会いがないことに頭を悩ませている女性もいるのではないでしょうか。 ...

台湾人男性の恋愛の特徴と上手く付き合うためのコツ

恋愛において台湾人男性と日本人男性は全く違います。 台湾人男性はべストレートに自分の気持ちを表現し...

女性35歳からの結婚を近づけるための方法。大人の婚活成功術

結婚したいと思いながらも、気付くと35歳になってしまった、という女性も多いと思います。出会いが少なく...

一目で惚れてしまう人とは相性がいい?一目惚れの不思議

一目惚れをしてしまう相手との相性はもともと知っている人との相性と比べてどうなのでしょうか。 一...

女友達でも美人だと恋愛に発展する?男性の心理について

彼氏に女友達が多いと、どうしても気になってしまいます。友達とご飯を食べにいったり、遊びに行くことが多...

結婚に踏み切るタイミングとして多いパターン。結婚したい女性へ

『結婚はタイミングが重要』そんな言葉を聞いたことがある方も多いと思います。長く付き合っていると、ゆく...

結婚祝いで商品券を贈りたい時の送り方とポイント

結婚祝いとして商品券を贈りたいけどどんな送り方があるの?今回はそんな悩みについてご紹介します。 結...

友達が自分の彼氏と浮気した疑いがある時の対処法と解決策

信じていた友達と自分の彼氏が浮気をした疑いがあるとき、あなたはとても辛い状況に立たされてしまいます。...

男性の恋愛事情!感情表現は苦手だけど嫌いなわけじゃない

彼氏が自分の事を恋愛対象としてみているのか、疑いたくなる時ありますよね? 付き合ってから一度も...

両思いが確定するタイミングとは?きっかけやサインを紹介

両思いが確定しているとわかっていれば、もう少し自分から行動に移せるのにとモヤモヤしたことはありま...

男性が好きな女性に見せる脈ありサインの行動と密かに見抜く方法

男性は好きな女性に対して、他の女性には見せない行動を取ることがあります。これがよく言われる『脈ありサ...

二回目デートに着ていきたい女性の服装選び

二回目のデートでは、どのような服装をすれば良いのかとお悩みの方はいませんか?クローゼットにあ...

スポンサーリンク

男性だって彼女のことが好きで仕方ないときにはこうなります

好きで仕方ない女性と一緒にいると男性は落ち着きが無くなったり、うわの空のような状態になったり彼女を凝視したりします。

落ち着きが無くなる

好きで仕方ない女性を目の前にすると照れや心が浮かれる気持ちから態度に落ち着きがなくなります。顔を見るときょろきょろと目をそらしたり、無意識に手や足を動かしたりする場合もあります。

彼女が段差のある場所を歩いていると「大丈夫?」など必要以上に声をかけてオロオロと心配そうに見守ることもあるでしょう。

うわの空のような状態になる

意識が彼女に集中しているので自分の行動や言動が疎かになります。
話しかけても当てはずれな答えが返ってきたり、彼女が話した言葉をオウムのように繰り返したりする場合があります。歩いていてつまずいたり段差で足を踏み外したりする場合もあります。

彼女を凝視する

男性はチラッと見るのが苦手で興味のあるものをじっと見る傾向があります。彼女が笑顔になった瞬間などとっても素敵だと思った瞬間には固まって凝視することがあります。
何か言いたいことがあるのかと思って話すのを待っていても言葉を発しません。彼は見惚れているのです。

好きで仕方がないと呼び方が変わる?特別な人だけが使う呼び方は二人の距離を近づけます

男性は好きで仕方がない女性のことを名前で呼びたいと思うものです。

姓で呼ぶよりもずっと親近感が増すため

そうしてその女性が多くの友人から既に名前で呼ばれている場合には、他の人とは違う呼び方で呼ぼうとします。

自分が彼女にとって特別な存在になりたいためです。

人は名前で呼びあうと親近感を感じます。

今までは姓で呼んでいたのが名前に変わると、これまでよりも親しくなった印象を受けるでしょう。
また、人は好感を持っている人から名前で呼ばれると嬉しくなるものです。反対に親しくも無い人から名前で呼ばれると不信感や不快感を覚えます。

女性の扱いに慣れているような男性は初対面のうちから名前を知るとなれなれしく名前で呼ぶ場合があります。そういった男性には注意が必要です。

好きで仕方がない相手からは頼られると嬉しい

好きで仕方がない女性から頼みごとをされると男性はとても嬉しくなり張り切ります。

男性は頼りにされると嬉しくなるもの

特別好きでもない女性からでも頼みごとをされると断れない男性は多いでしょう。

好きで仕方ない女性からの頼みごととなると大変真剣にそれを成し遂げようと頑張ります。

ミスがあってはならないと男性は頼んだ事を何度もしつこいくらい確認してきたりします。
そうして頼んだ事を成し遂げた時には、「これでよかったのかどうか。満足したのかどうか。」を何度も確認します。

自分が彼女の役に立てたとわかると誇らしく思い、とても嬉しくなるものです。

男性の好きで仕方がないというサイン本命には慎重

男性は好きで仕方がない女性から嫌われることを大変恐れています。

彼女に近寄りたい、触れたいと思ってはいても安易には実行しない

並んで歩いている時はともかく彼女といるときは全身の真正面を彼女の方に向けて、身を乗り出すようにして話を聞くでしょう。
しかし、手や肩にはそうそう触れません。

女性は好きではない男性とは手が触れることにも抵抗を感じるものです。

何かの拍子に男性の手が触れると、好感を持っている男性の場合にはそのままにする、もしくは平然とした態度でいるでしょう。しかし、好感がない男性の手が触れたら即座に引くでしょう。

彼は彼女の手に触れた時の反応を見て自分への好意を確認しようとする場合があります。手に触れてお互いに好感を持っていることが確認できると手を繋ぐようになるものです。しかし、手は繋いでも肩や背中に触るのは別です。
彼女に嫌われることを恐れている男性はまだまだボディタッチは遠慮するでしょう。
気軽にボディタッチしてくる男性は要注意です。女性の扱いに慣れていて相手を軽く見ている可能性があります。

彼女のことが好きで仕方ない彼氏を安心させる方法

彼女のことが好きで仕方ない彼氏を安心させるためには、彼女が自分と会うのを嬉しく思っているということを伝えましょう。

彼氏が連絡をしてきたら嬉しそうに応じる

彼氏が会う約束を取り付けたり電話をしてきた時には嬉しそうに応じましょう。自分の誘いに嬉しそうに応じてくれる様子を見て、自分に好意があることを実感できるでしょう。

会っている間は笑顔で楽しそうに振る舞う

彼氏と会っている間は笑顔で彼氏の話を聞きましょう。相槌をしっかりと打ってうなずきながら自分の話を聞いてくれる彼女に、彼女も楽しんでいて好意を持ってくれていると安心するでしょう。

他の男性の話をしない

職場や友達なども他の男性の話をしないようにしましょう。他の男性とも楽しく会ったり話をしていると思い、自分は特別な存在ではなく単なる友達と見られているのかもしれないと不安になります。

休日で会えない場合には会えない理由を伝える

休日のデートを断ると彼女のことが好きで仕方ない彼は不安になるものです。自分と会う以外にどれほど大切な用事があるのだろうと気になり、思考はマイナスへと傾いていく可能性があります。「自分の事はあまり好きではないのではないか。他の男性と会っているのではないか。」などと考え始める可能性もあります。

会えない理由を伝えると彼は安心して過ごす事ができるでしょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688