男性が可愛いと思う女性とは?モテる女性の仕草や特徴について

男性が可愛いと思うのはどんな女性なのでしょうか。女性からしてみると、男性が可愛いと思う女性の仕草や特徴はやりすぎ、狙い過ぎと思ってしまうかもしれませんがその不自然さをいかに自然に出来るかがポイントとなります。

自分には似合わないと決めつけずにできる事から始めてみませんか。

男性が可愛いと思う女性の特徴を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

会社の好きな男性の先輩をデートに誘うための上手な誘い方

会社に気になる先輩がいるという女性も多いと思います。なんとか二人きりの時間を作りたいと思って...

好きな男性からの脈ありサインはあり?社内恋愛を成就させるコツ

好きな男性がいると恋愛をうまく行かせるにはどうしたら良いのか、悩んでしまいます。当たり前ですが、...

26歳の結婚に焦りを感じている女性へ。自分のペースで歩く方法

女性も26歳になると、結婚している友達も増えてきて、子育て中という女性もいれば、まだまだ独身も多い年...

3回目のデートに誘われない!その理由について

気になる男性とのデートは心踊る気分ですよね。 1回目、2回目と順調にデートを重ねていたら、3回目も...

運命の人と顔が似てるのは、人は似ている人に好感を持つから

運命の人は顔が似てるというのは本当でしょうか。 結論から言うと、これは事実です。 人は自分に似た...

失恋した時の男女の受け止め方の違いと失恋から立ち直る方法

失恋をした時には、男女の心理には違いがあるようです。 そこで、失恋の時の男女それぞれの行動や、...

甘えたくなる女性とは?男性はこんな女性に惹かれやすい

男性が甘えたくなるのはどんな女性なのでしょうか。また、どんなときに甘えたくなるのでしょう。 い...

彼氏に『好き』と言うベストなタイミングとシチュエーション

彼氏には照れくさくて『好き』と言えないという女性は多いと思います。言葉にした方が気持ちが伝わることは...

恋愛でいつも「重い」と言われる女性の特徴

恋愛をする時に一途なのは良いことですが、それが度を超えると「重い」と言われてしまうこともあります。 ...

出張の多い彼氏との付き合い方とは?向き合い方について

出張の多い彼氏だと、会いたいときに会えない事や不安に思ってしまう事が多いですよね。 しかし、寂...

クリスマスにデートに誘う男性心理と彼を本気にさせる方法

クリスマスに付き合っていない男性にデートに誘われたら、好意があるのか?その心理について気になるところ...

彼女の浮気が原因でトラウマを持つ男性との上手な付き合い方

彼女からされた浮気は、男性の心のなかにトラウマとして残ってしまうこともあります。今、付き合っている男...

彼氏からの愛を感じない時に確認することやすべき行動

世の中のカップルは、付き合いたての頃は仲良しでも、しばらく経つと淡白な付き合いになることもありま...

男性は彼女に良いスタイルを求める?悪い事と恋愛の関係性

男性は彼女にスタイルの良さを求めるのか?体型に自信がない方は気になる点です。実は男性が彼女に求め...

アラフォー独身女性が抱える不安と不安を解消するための方法

気がつけば独身アラフォーになってしまった…と不安を抱いている女性も多いのではないでしょうか。 親か...

スポンサーリンク

顔の可愛さじゃなかった!?男性が可愛いと思うのはこんな女性

男性が女性を可愛いと思うのは、顔立ちが整った美人ではなくよく笑ったり表情がコロコロと変わる女性です。

真面目な表情で比較すると断然美人なのに何故かモテない女性がいます。それに対して特別顔立ちはよくなくても男性からモテる女性もいます。

特別顔立ちがよくなくてもモテる女性はとにかく表情豊かでよく笑います

いくら美人でもあまり笑うことが無くクールだと男性は「気難しそう。近寄りがたい。」と感じて可愛いとは思いません。

「よく泣きよく笑う」ような女性を可愛いと思うのです。

さっきまでは怒ったり泣いたりしていたのにもう笑っている…というように感情が率直に外に現れる女性を可愛いと思う男性は多いのです。
話している時に表情豊かで、ストーリーに合わせて顔をしかめたり驚いた表情をしたり笑うなどコロコロと表情が変わる女性も可愛いと思われます。

思いを素直に言葉で相手に伝えられることも可愛い女性の条件です。

思ったことがつい口に出てしまうという女性は軽率と取られる場合もありますが、男性からみると可愛いと映る場合が多いのです。

男性から可愛いと思われるためには、感情を表情に出し、思ったこと素直に発言するようにしましょう。

可愛いと男性が思う女性に共通しているのは柔らかい雰囲気

男性が可愛いと思う女性に共通しているのは柔らかい雰囲気です。

キビキビとした雰囲気の女性といると

「緊張してしまう。ミスをしたら怒られそう。」

と考える男性は多く、柔らかく穏やかな雰囲気の女性といると安らぎ可愛いと思う男性は多いのです。
男性はテキパキと動きキビキビとした動作の女性に一目置く事はあっても、可愛いとは思いません。

男性から可愛いと思われたい場合には、ふんわりと柔らかい雰囲気の女性を目指しましょう。

【可愛い女性の条件】見た目と内面の両方に気遣いが必要

見た目では、温かみのある色や素材の服を身に付けるようにします。原色はきっぱりとした印象を与えるので避け、中間色やパステルカラーの服を選ぶようにします。

男性はパンツスタイルよりもスカートを可愛いと思います。

タイトではなくフワッとしたラインのスカートは可愛さ満点でしょう。長さは膝丈が最も好印象を受けます。

服装から受ける印象は大きいので、服装を変えるだけでかなり柔らかい雰囲気を演出することができます。

内面は心から滲み出るものです。

優しい気持ちを持っていると自然と柔らかい雰囲気になるものです。周囲の人のよい部分を見て悪い部分は「誰にでもある」と寛容な気持ちで流しましょう。

そのように考えていると自然と心が広く優しくなり、柔らかい雰囲気の持ち主となれるでしょう。

可愛い女性は派手な見た目ではなくナチュラル感を大事にしています

雑誌に載っているファッションの中ではフェミニン系、ナチュラル系のファッションがモテます。
メイクは化粧品のカタログに載っているようなハッキリとしたメイクは化粧が濃いと敬遠されがちです。

化粧品でも基礎化粧品のカタログに載っているモデルさんのようにノーメイクに見えるようなナチュラルなメイクが男性からは評判が良いのです。

仕事ができる格好良い女性を目指す場合には化粧品カタログのメイクも良いのですが、男性から可愛い女性と思われたい場合には基礎化粧品カタログのモデルメイクを目指しましょう。

ポイントメイクはしているとわからないくらいのメイクがおすすめ

ポイントメイクがはっきりとわかると化粧が濃いと思われてしまいます。やりすぎメイクよりは何もしない方がよいでしょう。

男性は女性がメイクしているかどうかもわからない場合が結構あります。

女性の可愛い仕草にドキドキする男性は多い

男性は、男性はしない女性らしい仕草にドキドキするものです。

男性も女性も自分にないものを相手に求めるもの

男性はスカートを履かないので女性のスカート姿を女性らしいと思います。男性は髪が短いのが一般なので女性の長い髪を女性らしいと思います。
仕草についても同様で、男性がしない女性らしい仕草を見ると素敵だと思うのです。
男性が女性らしくて可愛いと思う仕草を挙げてみましょう。

顔は下向きで目だけ上を見る

男性の顔を見る時に、顔を向けて真正面から見るのではなく顔は若干下向きで目線だけを上にして見上げるようにして見ます。親に怒られた子供が顔を伏せながらも目だけを上に向けて覗き見るような様子です。このような様子を可愛いと思う男性は多いのです。

笑う時に手で口を隠す

男性はよく笑う女性を可愛いと思いますが、大きな口を開けて喉の奥まで見えるような馬鹿笑いは可愛いとは思いません。女性らしい品のある笑い方を可愛いと思うのです。

手で口を隠して品のある笑い方を心がけましょう。

女性から見るとやりすぎぐらいのほうが男性ウケがいい

ぶりっ子は女性からは嫌われますが男性からはモテます。

女性はぶりっ子な態度を見ると「わざとらしい」と思い冷ややかな目で見ますが、男性からは「可愛い」と見られるのです。

あまりにわざとらしいぶりっ子でも、男性は興醒めしません。それどころか自分に気があるのかと益々「可愛い女性」と思う気持ちが高まるようです。

同性から冷ややかな目で見られてもかまわない

男性から可愛いと思われたいという場合には思いっきりぶりっ子をしてみましょう。

男性を上目遣いで見つめたり、本当に「うふっ」と声を出して笑ったりと女性から見ると恥ずかしくなるような仕草がおすすめです。
小首をかしげて困ったような様子も可愛らしいと思われるでしょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688