彼氏に『好き』と言うベストなタイミングとシチュエーション

彼氏には照れくさくて『好き』と言えないという女性は多いと思います。言葉にした方が気持ちが伝わることはわかっていても、なかなか言葉にすることはできないものです。
そこで、彼氏に『好き』と言うのにおすすめのタイミングや、効果的な伝え方についてご紹介します。
気持ちは、やはり言葉にして伝えるのが一番。勇気を出して、彼氏に好きの気持ちを伝えてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

26歳独身彼氏なし女性が新しい恋愛を始めるためのステップ

女性の26歳というのは、周りと自分を比較して、いろいろなことに敏感になりやすい時期です。彼氏なしの独...

シングルマザーの再婚は子供の苗字について慎重に考えるべき

シングルマザーが再婚相手と婚姻届を提出しても子供の苗字はそのままです。 そのため子供の苗字をどうす...

遠距離の彼氏は忙しいから連絡が少ない寂しいときの対処方法

遠距離になって彼氏が忙しいのはわかっていても、連絡が少なくなってくると寂しい気持ちが抑えられなくなっ...

引き出物のカタログギフトが有効期限切れ!商品の注文について

結婚式の引き出物でもらったカタログギフトの期限を確認すると「うっかりしていて期限切れになってしまった...

彼氏が欲しいアラサーへ送る彼氏をつくるコツについて

彼氏が欲しい、そう思っているのに恋愛から数年遠のいている、アラサー女子の方は少なくありません...

片思いの相手に恋愛相談をしてはいけない理由と恋の実らせ方

片思いの相手に恋愛相談をすれば、恋に発展をして一石二鳥なのでは?と思ってしまいますが片思いの相手ほど...

妊娠を打ち明けた時の男性の反応と心理について

新しい生命の誕生である妊娠は本来はとても喜ばしい事です。 しかし、まだ結婚の話もしていないカップル...

恋愛を成就させる秘訣!連絡がこない場合の対処方法

片思いの男性や気になる男性がいると、少しでも近づきたいと思いますよね。携帯やSNSを利用して連絡をと...

男性は彼女に良いスタイルを求める?悪い事と恋愛の関係性

男性は彼女にスタイルの良さを求めるのか?体型に自信がない方は気になる点です。実は男性が彼女に求め...

彼氏の様子がおかしい!浮気する男は特徴的な行動をする

大好きな彼氏が「浮気をしているかも…」。 そんな悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか。 ...

彼女の浮気が原因でトラウマを持つ男性との上手な付き合い方

彼女からされた浮気は、男性の心のなかにトラウマとして残ってしまうこともあります。今、付き合っている男...

バツイチ男性に告白したい!男性心理を知って告白を成功させよう

40代のバツイチ男性に片思いをしている女性の中には、バツイチの男性にはどうやってアプローチや告白をす...

結婚を意識する年齢とは?さりげなく結婚を意識させる方法

結婚を意識する年齢は男性と女性では違いがあるのでしょうか。結婚をしたいと思っている相手だからこそ、自...

もしかして恋愛に依存してる?依存をしない方法と注意点

大好きな彼氏とはいつも一緒にいたい、声を聞きたいと思ってしまいます。それは誰にでもあることですが、度...

54歳男性の恋愛、求める女性像や恋愛観についてご紹介

50代でもまだまだ若く魅力的な男性が増えています。そんな50代男性に惹かれる若い女性の方も少なくはあ...

スポンサーリンク

彼氏に好きと言うタイミングは「ありがとう」と一緒に

付き合っている彼氏への好きという気持ちが溢れ出した時に、素直に「好き」と伝えることができている女性もいれば、恥ずかしい気持ちからなかなか口にすることが出来なかったり、彼氏との付き合いが長くなってきたことによって好きだと伝えることが今更かのように思えて最近口にすることが出来ていないという女性も多くいるのではないでしょうか。

好きという気持ちを伝える事はパートナーとの関係を維持していく中で大切な行動である

積極的にポジティブな気持ちというものは伝えていきたいところです。

伝えなくても伝わっているだろうと考える女性もいるかもしれませんが、自分に置き換えて考えてみたときに彼氏から好きと言われたらどのような気持ちになるでしょうか?

日常の中で彼氏の好きという気持ちは感じていながらも、やはり言葉にして直接伝えられるということに対して嬉しさを感じる人がほとんどではないでしょうか。
相手のことを好きであるという気持ちは、日々の付き合いの中で言葉にしなくとも伝えられることもありますが、しっかりと言葉にして好きであるという気持ちを素直に伝えられるように練習をしていくというのもひとつの方法です。

そして、このように好きという気持ちをなかなか口にすることが出来ない人が素直に気持ちを表現したいときには、感謝の気持ちを伝えるときに一緒に伝えてみると自然で言葉にしやすいでしょう

デートの別れ際も彼氏に好きと言うチャンス

楽しいデートを終えてそれぞれの家に帰らなくてはいけない時間となり、離ればなれとなってしまう別れ際というものも彼氏に好きという気持ちを伝える絶好のタイミングであると言えます。

その日のデートが楽しめた分だけ、大好きなパートナーと離れなければいけない別れ際というのは寂しく辛いタイミングであるので 、相手の好きという気持ちが高まるタイミングでもあると言えるのです。

例えばデートの別れ際には、どのようにして好きという言葉を伝えたらいいのかと言うと、 1日の楽しかったデートの振り返りを行ってから好きという気持ちを伝えてみましょう。
このように好きと伝えられた彼氏は、またあなたとこのような楽しいデートをしたいという気持ちと共にあなたへの好きという気持ちを再確認することができるでしょう。

彼氏に好きと言うなら特別な日に伝えてみる

普段の日常生活のなかでは好きという気持ちを伝えにくいという場合には、付き合った日や月の記念日やイベント日などの特別な日にこそ好きという気持ちを伝えるチャンスです。

いつもとは違う特別な日こそ伝えたい

好きという気持ちを伝えることによってお互いの気持ちを再確認しましょう
またこの時には

「普段なかなか伝えることができないけれども…」

という前置きを入れてから話を始めると好きという気持ちを伝えやすくなります。
日常的に彼氏に好きという気持ちを伝えられるという女性もいますが、こういった特別な日にだけ好きという気持ちを伝えることによって「好き」という言葉や気持ちを大切にしているという印象を彼氏に与えることもできます。

喧嘩して仲直りした時こそ自分の気持ちを正直に

大好きな彼氏だったとしても、付き合いを重ねていく中で衝突してしまう場面というものは時々訪れてしまうものですが、そんなときにこそ普段伝えることが出来ない気持ちを伝えるチャンスであるとも言えます。

ケンカによってお互いの本心を話し合うことができたタイミングであるからこそ、普段は伝えることが出来ていなかったあなたの心の底にある好きという気持ちも伝えるタイミングであると言えます。

彼氏のことが嫌いだからしてしまったケンカではなく、好きだからこそしてしまったケンカであることが分かれば、より一層彼氏との付き合いが深いものにしていくことが出来ます。

顔を見るとどうしても言えない時には電話で伝える

彼氏に直接好きという言葉を伝えることが難しく出来ないときには、間接的に伝えることが出来る方法で伝えるというのも一つの方法です。
またその時に彼氏に伝えられそうであれば

「本当は直接、顔を見て言いたいけれど恥ずかしい。」

というあなたの気持ちも伝えてあげてください。
そうすることによって彼氏は直接あなたから好きと言ってもらえないことを「本当に好きなのだろうか…」など変な誤解をすることなく、いつかあなたが直接彼氏に好きと言える日が来るまで待ってくれることでしょう。

また、このようなあなたの気持ちを知った彼氏と次に会うことができた時には、彼氏があなたをリードをしてあげたいという気持ちから「好き」という気持ちを伝えられる場面があるかもしれませんが、その時は彼氏に直接好きという気持ちを伝えるチャンスであるので、緊張や恥ずかしいという気持ちを乗り越えて伝えられるといいでしょう。

無理をして毎日彼氏に好きと伝える必要はありませんが、あなたの好きという気持ちをしっかりと伝えることが出来るように行動していきましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688