クリスマスにデートに誘う男性心理と彼を本気にさせる方法

クリスマスに付き合っていない男性にデートに誘われたら、好意があるのか?その心理について気になるところです。

また好意があっても、本気かどうか女性としては確認をしておきたいポイント。

そこでここでは男性がクリスマスに女性を誘う心理について、本気かどうかの見極め方、また彼の気持ちをグッと引き寄せる方法についてもご紹介をいたします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏の浮気は許せる?許す理由と方法、気持ちの整理について

彼氏が浮気をしたら絶対に許せないという方と、許せるという方に分かれます。浮気をしたと言う事実に気持ち...

恋愛に対して自信がない自分を変える方法をご紹介

世の中には恋愛をしたくても、自分に自信がないために一歩が踏み出せないという人は、意外と数多くいま...

26歳の結婚に焦りを感じている女性へ。自分のペースで歩く方法

女性も26歳になると、結婚している友達も増えてきて、子育て中という女性もいれば、まだまだ独身も多い年...

結婚式で新郎が新婦へ花束のサプライズ!成功の秘訣やタイミング

結婚式はこころに残るものにしたい!と、サプライズを計画する方もいらっしゃいます。 また新婦への...

冷たいけど本当は優しい男性の特徴冷たく見えてしまう理由

冷たいけど本当は優しい男性はかっこいいですよね。しかし、その本当は優しいというのは案外わかりにくいも...

女の37歳はもう手遅れ?独身を抜け出したい方へ

女性はとかく若いほうがもてはやされますよね。 37歳でまだ独身の場合、今までは結婚は自然と出来ると...

恋愛テクニックで恋を実らせよう!片思い女性におすすめの心理術

現在片思い中の女性の中には、どうすれば彼の気持ちを自分に向けることができるのか知りたい人もいるのでは...

顔のパーツによって性格がわかる。自分に合う男性選びのポイント

顔には性格が表れると言いますが、具体的にはどのような顔の人がどんな性格をしているのでしょうか。 こ...

結婚相手は運命の人!運命を感じる瞬間と前兆・相性の見分け方

運命の相手と幸せな結婚をしたいと考えている女性もいるのではないでしょうか。でも、本当に運命の男性...

年下で可愛い女性に見られる年上男性への上手なアプローチ方法

好きになった男性が、自分よりも年上という方も多いと思います。男性が、年下の女性に対して可愛いと感じる...

紹介された男性に会う!第一印象や言動に注意しその後に繋げよう

初デートで最も大切なのは第一印象である。 人は第一印象が悪いと自然と距離を置こうとしてしまいます。...

彼氏との会話がつまらないときの対処方法や盛り上げるコツ

彼氏との会話がつまらないときは、どうやって解消したらいいのでしょうか。付き合いたて、マンネリ時期...

子持ちバツイチ女性でも恋愛は出来る!子供と自分の幸せのために

バツイチで子持ちの女性は、子供はいるけれど独身という微妙な立場に置かれるので複雑な心境ですよね。 ...

片思いから抜け出したい!想いを成就させる方法

片思いをしていると両思いになりたいと願うものですよね。 そのためにはまずは自分という存在に気づいて...

どうして?浮気するをする男性の心理が気になる!

好きな男性に浮気をされてしまうと、当然女性は傷付き気分も沈みます。 浮気をされると、自分の存在を否...

スポンサーリンク

クリスマスに彼女じゃない女性を誘う男性の心理

付き合っているわけじゃないのに気になる人にクリスマスデートに誘われたら、彼の心理が気になりますよね。クリスマスに誘ってくれるなんて脈アリと思っていいのか、それとも…?と悶々としてしまいます。

もしかしたら彼は、あなたをクリスマスデートに誘う時に「他に誘う人がいなかっただけ」「一人でクリスマスを過ごすのが嫌だったから」とか言ってきたかもしれません。

しかしそれは照れ隠しで、本心でない可能性大。

クリスマスは大事な人と一緒に過ごすという習慣が根付いている、好意がない人は誘わない

デート中にもし友人や知り合いと出くわした時、「彼女?」と思われる可能性も高いです。弁解したくなるような関係の人を、なかなかクリスマスデートには誘わないでしょう。

そのためクリスマスデートに誘うというのは、少なくとも好意があると思って良いと思います。期待してOK!

もしクリスマスデートに誘われた時は、照れ隠しで何か言い訳されたとしても素直に喜ぶようにしましょう。素直な反応の方が男性も嬉しいはずです。

クリスマスデートは誘う日にちで男性の心理を読み取ることが可能

基本的に男性もクリスマスは本命と過ごしたいと考える人が多いです。しかし中には器用な男性もいます。相手に浮気性なところがあったり、遊ばれてるのもしれないと不安に思ってしまうなら、誘われた日にちによって男性心理を読み取ってみましょう。

男性にとってずばりあなたは「本命」

「24~25日を一緒に過ごす」「24日の夜だけ」「25日の夜だけ」

休日だとしたら24~25日を泊まりで過ごしたり、平日だったり昼間に用事がある場合は24日夜・25日夜に誘われたなら本命度は高いと考えて良いでしょう。やはりロマンチックな夜は本命と過ごしたいと考える男性が多いです。

クリスマスの怪しい誘い

「24日の昼だけ」

昼しか一緒にいれないと言われたら、少し怪しいです。もしどうしてもずらせない用事が入っていて、そのことをちゃんと説明&代替日を用意してくれているのなら安心しても良いでしょう。
またクリスマスといえば本番は25日です。特に用事や忙しそうな様子がないのに25日はだめと言われたら、この場合も別に本命がいるかもと心構えてよいかもしれません。

クリスマスのデートで男性の本気度を探る方法

クリスマスデートに誘われたはいいけど、まだ本命に思われているかかどうか確かめられない場合は当日のデートコースで本気度を探ってみましょう。

クリスマスにお高めのホテルを予約してくれる

もし彼があなたとのクリスマスデートにお高めのホテルを予約してくれていたのなら、本命度は高いと思って良いでしょう。ラグジュアリーなホテルは元々の宿泊料金がすでに高いのに、さらにクリスマスという人気の日程がプラスされて普段より倍近い料金になることもあります。

お金持ちならともかく、一般男性がそこまで本気でない女性相手にそんな高級料金を支払うことはほぼないでしょう。そのためこの場合は期待大と思って思ってOKです。

高価なプレゼントをくれる

欲しいと言っていたアクセサリーを覚えておいてくれたり、数万円する高級なプレゼントを頂いた場合も本命の可能性大です。

プレゼントは額じゃないと言いますが、額です。

本命の相手に安物はあげません。男性は好きな女性相手にほどお金をかける傾向があるのです。もしプレゼントが安物だったり用意してくれていなかった場合は、彼がどうしていいかわからなかったか、ノリで誘われた可能性がなきにしもあらずです。

気になる女性から付き合いたい女性に!男性の気持ちを変えるテクニック

クリスマスに気になる彼から告白させる方法

告白させる雰囲気を作る

クリスマスは絶好の告白の機会でもありますが、人通りが多かったりなかなか告白のタイミングをとれない場合があります。

そのためあなたからタイミングを作ってあげる方法もGOODです。
例えばイルミネーションをじっと眺める時間を作ったり、適度に会話の中に間を作るのもおすすめです。

危機感を与える

告白のきっかけを作っても男性からきちんと告白をしてもらえないのは、男性がすでに安心してしまっているからかもしれません。
彼女になってくださいとわざわざ言わなくても相手が彼女のように振舞ってくれるなら、その方が楽ですよね。

しかしそんな曖昧な関係は嫌だという場合は、男性に危機感を与えてみるという方法があります。

他の男性の存在を匂わせたり、少し男性を焦らせてみるのも告白させる方法として良いでしょう。

男性心理をくすぐるプレゼントの受け取り方もご紹介

クリスマスプレゼントの上手な受け取り方

気になる男性からクリスマスデート中にプレゼントをもらったら、それがたとえ希望通りのものでなかったとしても、ひとまず喜びましょう。

プレゼントの額=本命度に比例するという説もご紹介しましたが、必ずしもそうでない場合があります。女性経験が少なかったり良かれと思って選んだものが裏目に出てしまった可能性も考えられます。

もしかしたら必死に考えて選んでくれた可能性もあるので、もし「えっ」と思ったとしても、笑顔で「ありがとう!」と言うのが正解です。
そして今後は一緒にプレゼントを買いに行くなどして誘導してみるのも有効です。
好みを理解してもらうようにすることも大事なこと。その後も変なプレゼントを贈ってくるようなら考えものですが、要望を伝えた後の彼の態度などを見つつ、相性を判断していくようにしましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688