気難しい男性の落とし方とは?恋愛に発展させる方法を紹介

気難しい男性が気になるけれど恋愛に発展させるにはどうしたらいいのでしょうか。

気難しい男性の特徴を知ることで、なぜ気難しい態度をとってしまうのかがわかります。気難しく見える男性は実は優しかったり、マイペースなだけなのかもしれませんね。

そんな彼の良さをシンプルに伝えることで、気難しい男性もあなたが気になる存在になるかもしれません。気難しい男性の落とし方を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

「なんか辛い」は恋愛している証拠!辛い気持ちの原因と対処法

大好きな人とお付き合いをしているのに、「なんか辛い」と感じることがあります。大好きな彼と幸せな恋愛が...

奥手な男性へのアプローチ方法や結婚へ向けてのステップ

恋愛に奥手な男性との結婚は、かなり時間がかかるのでは?と思う方も多いと思います。奥手な男性は、恋愛に...

結婚に踏み切るタイミングとして多いパターン。結婚したい女性へ

『結婚はタイミングが重要』そんな言葉を聞いたことがある方も多いと思います。長く付き合っていると、ゆく...

半年経っても別れた彼の事が忘れられない!復縁が成功する可能性

別れた彼氏のことが忘れられない。そんな経験、長い人生のうち誰にでも一度くらいはあるはずです。どうして...

彼氏が帰り際にキスしてくる心理とは?別れ際の印象を上げるコツ

彼氏が帰り際にキスをしてくるのはどんな心理から?帰り際に彼氏がキスをしてくるときには、彼女を本気で好...

既婚子持ち男性に魅力を感じる?恋愛をしてはいけない理由

気になる相手が既婚男性だったらどうしますか?また既婚で子持ちの場合はどうでしょうか?既婚だということ...

モラハラ男の特徴を理解し、モラハラ男との今後を考えていこう

モラハラ男は自分でモラハラをしている事に気がついてない、もしくは、モラハラをすることに慣れて感覚が麻...

既婚男性が妻以外の女性にときめきく瞬間と心理・浮気の防止策

夫がよその女と浮気していることを知ったとき、あなたは妻として何をすればいいのでしょうか。離婚...

好きな男性からの脈ありサインはあり?社内恋愛を成就させるコツ

好きな男性がいると恋愛をうまく行かせるにはどうしたら良いのか、悩んでしまいます。当たり前ですが、...

旦那がモテるから不安そんな心配な気持ちを和らげる方法

旦那がモテるタイプの人間だと妻としては不安になってしまいます。他人に優しい、気遣いができるところ...

男性は仕事が忙しいと恋愛が面倒?多忙な彼へのアプローチ方法

仕事が忙しい男性に片思いをしている女性は、どうやって彼にアプローチをすれば振り向いてもらうことが出来...

独身で寂しいと感じているアラフォー女性が考えるべきこと

普段は仕事に忙しいキャリアウーマンでも、マイペースに仕事をこなし趣味を充実させている方でも、独身で一...

結婚する時、男性は相手の年齢を気にする?女性の婚活について

30代になると友達は徐々に結婚していき、独身者が減ってきますから多くの方が自分の結婚も意識しはじめる...

44歳バツイチ男性の恋愛観と効果的なアプローチ方法・注意点

44歳でバツイチの男性に片思いをしている女性の中には、どんなアプローチをすれば彼を振り向かせることが...

友達の元彼と付き合うときに注意する事と付き合い方について

友達の元彼と付き合う事になったときには、友達に報告するべきなのでしょうか。 友達も恋人も大切に...

スポンサーリンク

気難しい男性は心を開けば実は恋愛体質

なんとなく気難しい感じがする男性に接するには、自分も構えてしまいどんな言葉をかけたら良いのか、またかけた言葉によって距離を置かれてしまってはと引いてしまうことがあります。どのようにして接していくと近づくことが出来るのか紹介いたします。

気にせず話しかけてみる

気難しい男の種類の中には周囲の人との関わりを避けている人がいます。人に気を使うのが苦手で距離を置いている人もいます。虚勢を張っているだけで実際は関わる事で自分がどう思われるか、意にそぐわない発言をしてしまうのではないかなど色々と細かく考えてしまうタイプの人かもしれません。

構えずあたりさわりの無い話からはじめてみましょう。それがきっかけで意外と話が弾む人もいます。

気難しくプライドが高い人の心を溶かす方法

仕事でも恋愛でも弱みを見せず自分は失敗しない、何も恐れていないブレない態度を取っている男性はプライドも高く、考えを変えない気難しい男性に見えます。

しかし完璧に見えているだけでどんなに頑張っても自分の思ったような結果を出せないときや、弱い自分を出せない時もあり悔しさもあります。

態度に出していなくても内心は弱い部分もあるはずです。

そんな男性を穏やかに見守り、気持ちを受け入れてくれる人がいれば感情を抑えつけずそのままの自分で居られると安心し徐々に心を開くこともあるでしょう。

気難しい男性と恋愛したいのならとにかく彼を肯定

気難しい男をイメージすると

  • 「自分の意見を曲げない」
  • 「ペースを崩されたくない」
  • 「人に任せられない」

と人との関わりをシャットダウンして自分を崩さないイメージが思い出されます。そのイメージを理解してみましょう。

「自分の意見を曲げない」

自分が考えていることを曲げてしまうことで自分が弱者になってしまい、相手のペースに飲み込まれる不安感があるのではないでしょうか。それが恋愛になってしまうとどこまで自分を出すことが出来るか、もし出したとしても自分を取り戻すことが出来るのかの不安があるのでしょう。

そんなタイプの男性にはこちらもブレずに「そのままの貴方が好き」という態度や言葉をかけて曲げない心を柔らかくしていきましょう。

「人に任せられない」

恋愛になると、任せられる事で信頼が生まれたり、自分の存在を高めることが出来ます。しかし任せられない男性は人に甘えることも、頼ることも不安で仕方が無いのです。まずは自分が甘えさせられる信用できる人になりましょう。どんな時でも明るく挨拶を交わすところからはじめてみましょう。

気難しい男性は恋愛下手?シンプルに攻めましょう

周りくどい言い方や方法をしてしまうと、人との関わりが苦手なタイプだと面倒だと感じてしまったり、プライドが高いタイプだと「だから何?」などと結果だけを求めてしまい距離を作ってしまうこともあります。色々と付け加えず簡潔に接してみましょう。

ストレートな言い方をする

食事や映画などあなたから誘ってみる時、誰かを介して誘ったり

「最近映画の宣伝で観たんですけど…」

など前置きをせず、伝えたい言葉だけでズバリ誘ってみましょう。

そのままの気持ちを理解しデートまでこぎつけることが出来るかもしれません。

物事の過程を含め褒める

気難しい男の中には偏屈な考え方の人も居るでしょう。自分の意にそぐわない発言に対し突っ込んだり、言い方によっては意見を受け入れてくれないこともあります。

  • 「さすがですね。」
  • 「やりましたね。」

など簡潔な言葉で褒めてしまうと「どこが?」「どんなところが?」など突っ込まれることもあります。それまでの過程を含め尚且つ簡単にまとめて褒める必要があります。

気難しい男性とお付き合いするには色々な方法や言葉のチョイスが大事になり自分を高めることが出来るでしょう。

気難しい男性が恋愛をするとどうなる?わかりにくさを受け入れましょう

すごく照れ屋さん

気難しい男性の特徴のひとつに、自分の弱みをみせないという人がいます。みせてしまうことで自分を保っていられなかったり、負けてしまったという意識が生まれるのでしょう。恋愛に関しても愛の言葉はなかなか出さないので、本当に愛されているか心配になることがあります。

感情を読み取る

感情の起伏もあまり出すことがありません。小さな事に対してすごく怪訝そうな態度をしたり、期限が悪くなるだろう事に対してあまり怒らなかったりちょっと理解しがたいこともあります。

相手のペースに巻き込まれず、どのような事でスイッチが切り替わるのかしっかりと観察して逆鱗に触れないように読み取りながら行動しましょう。

自分を出すのも大事

気難しい人に気を使ってばかりだと、許してくれる存在だと思いどんどん気難しさに拍車がかかってしまいます。

また我慢ばかりしていると、良いお付き合いをすることも難しくなってしまいます。

自分の意見も受け入れてもらえるようたまには簡単な言葉で話をしましょう。

気難しい男性と上手く恋愛をしたいなら相手のペースを乱さない事が大切

譲れない部分を知る

気難しい男性の中にも生活の中にどうしても譲れない決まりや、場所、時間があるでしょう。そのペースを崩される事で節度がないと感じられたり、図々しく感じられたりしてしまいます。

ペースを崩さないように少しずつ譲れない部分を確認し合わせていきましょう。

同じ行動をする

ペースを確認できたら、同じような行動をしてみましょう。

譲れない趣味があるならその趣味をはじめてみる、食べるものをあわせてみる、同じ時間に行動する、など同じ事をする事で相手の気持ちを理解することが出来たり、男の気持ちを知ることが出来たり、あなたの努力に気付き気持ちが近くなることもあるでしょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688