好きな人に寂しい気持ちを伝えるのはあり?忙しい彼とのお付き合い

彼氏の仕事が忙しくてなかなか会う時間がないと、寂しい気持ちを抱えながらお付き合いをすることになります。

彼氏が忙しいのはわかっていても、その寂しい気持ちを好きな人伝えたくなることもあります。

ここでは、仕事が忙しい彼氏に寂しい気持ちを伝えるのはありかなしかについてお伝えします。

どんな風にお付き合いをすれば、負担にならずに良好な関係を続けることが出来るのかを知って、いつまでも仲良くお付き合いが出来るようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

既婚男性を落とす方法はあるけれど、それに伴うリスクもある

既婚の男性に恋をしてしまう女性は多いです。 なぜなら独身女性からすると既婚男性は魅力的な部分が多い...

恋愛の相談は誰にするべき?異性に相談をするときのポイント

恋愛の相談は異性となる男性にしたほうがいいのでしょうか。異性に相談する場合と同性に相談する場合で...

彼氏の元カノに嫉妬してしまう時の対処法と考え方

彼氏の元カノに嫉妬していませんか? もうとっくに別れているのに、なぜか気になる元カノの存在。 彼...

男性の恋愛には段階がある、彼を夢中にさせるタイミングとコツ

女性と男性との恋愛には違いがあります。女性は男性の好き嫌いがはっきりしていますが、男性はアリかナシか...

好きには色々な意味がある。恋愛における好きの定義について

好きという言葉の意味を説明しようと思ったら、さまざまな説明の仕方があります。 特に恋愛おける好きの...

友達が自分の彼氏と浮気した疑いがある時の対処法と解決策

信じていた友達と自分の彼氏が浮気をした疑いがあるとき、あなたはとても辛い状況に立たされてしまいます。...

異性の友達に食事に誘われたら、それはデート!男性の心理を見抜け

長らく親しい異性の友達に、食事に誘われて困惑してしまう女性がいると思います。 男性が女性をデー...

恋愛に自信がない男性の見分け方と恋愛を成就させるコツ

自分に自信がない男性は女性や恋愛に対しても自信を持つことができずにいます。そんな男性を好きになると、...

彼氏からの愛を感じない時に確認することやすべき行動

世の中のカップルは、付き合いたての頃は仲良しでも、しばらく経つと淡白な付き合いになることもありま...

彼氏と音信不通になる理由と別れを意識した音信不通の対処方法

彼氏と急に連絡が取れなくなったら心配になりますよね。しつこいかも?と思っても何度も連絡をとってしまう...

三十代を謳歌中の独身女性に物申す!いい加減に覚悟を決める時

三十代で独身なら、女性でも人生を謳歌している人は多いことでしょう。 それなりに収入があり、自由にな...

一目で惚れてしまう人とは相性がいい?一目惚れの不思議

一目惚れをしてしまう相手との相性はもともと知っている人との相性と比べてどうなのでしょうか。 一...

結婚がめんどくさい女性の心理と結婚しないメリット・デメリット

結婚に対して、めんどくさいと感じたことはありますか?結婚に対してめんどくさいと感じるのは、男性が多い...

結婚祝いで商品券を贈りたい時の送り方とポイント

結婚祝いとして商品券を贈りたいけどどんな送り方があるの?今回はそんな悩みについてご紹介します。 結...

38歳の独身女性が結婚したいならこの気持を捨てましょう

38歳で結婚をしたいのであれば、まずは結婚相手のハードルを下げましょう。もちろん、条件のすべてを無く...

スポンサーリンク

好きな人に寂しい気持ちを伝えるのはあり?忙しい彼氏との付き合い方

社会人の恋愛は、お互いに仕事もあり、学生の頃のように自然と毎日顔を合わせる事がないので、会えない日が続くと寂しい気持ちが沸き起こるものです。こんな時、職場恋愛ですと彼氏が忙しくても職場で顔を見る事ができるので、そこまで寂しくて不安という心理は働かないかもしれません。また、彼氏がどれくらい忙しくしているのかも目の当たりにできるため、理解することもできるでしょう。

会えない彼氏に「寂しい」と伝えると負担になる場合もある

自分ではどうすることもできない事に、追い打ちをかけらる事は、誰にとっても心理的に負担がかかることです。
彼氏と会えないのが「仕事で忙しい」ことが理由ならば、彼氏本人の意思だけでは、どうすることもできないのです。
彼氏に会えないのは辛いから仕事をやめて欲しいと言いますか?
彼氏も「寂しい」と言われても、今は待ってて欲しいと思っているはずです。

無理だとわかっているのに自分の気持ちを押し付けるようでは、これからの人生もっと辛い経験をした時に、乗り越える事はできません。

本当に彼氏の事を思うのならば、彼氏がアクションを起こすまで静かに待つのが賢い彼女の振る舞い方ではないでしょうか。

「寂しい」を言わない女になろう!好きな人には応援してることを伝えること

寂しいと思うのはそれほど彼氏の事が好きだから、そう思う事は仕方ありません。

私も今の夫と交際していた時、お互いの自宅が離れていたため、仕事帰りでもなかなか都合が合わず会えない事が続いた時は、本当に寂しいと思いました。でも「寂しい」と当時の夫に言う事はありませんでした。

「寂しい」と言葉で伝えてもどうにもならない

あなたが彼氏に「寂しい」と伝えても、あなたの気持ちは理解しても、「なら今すぐ会いに行く」ということはできないと思います。

できるのなら、最初からあなたと会う時間は作れているはずだからです。

「寂しい」と言わず「応援する事」

彼氏も「寂しい」とメソメソ泣いたり何度も連絡してくる彼女よりも、会えない時間を有効活用して、好きな趣味に没頭したり、女友達と楽しく過ごしている彼女の方が、安心しますし、応援してくれる彼女の存在が励みになります。

自立している女性に、安らぎを求める男性は多いです。早く自分も彼女と会いたい、そう思わせるくらい、あなた自身の楽しみ方を見つけましょう。

好きな人に寂しい思いをさせていることを彼氏もわかって頑張っている

私の友人は、まさに彼氏に会えない事で別れるべきか悩んでいる時期がありました。彼氏と会えない期間は半年ほどです。遠距離恋愛では、半年会えないという事もあるとは思いますが、友人の場合は彼氏が近くにいるのに、「仕事が立て込んでいて、会う時間を確保できない」と告げられていたのです。最初こそ我慢していましたが、半年ほど経過した頃、私に「もう別れようと思う」と相談してきたのです。

音信不通気味の彼氏に対して「好きだけど会えないのは寂しいし辛い」と。相談を受けていた矢先のことです。しばらく会えなかった彼氏から急にプロポーズされたと連絡をもらいびっくりしました。彼氏は大きな仕事を抱えており、それが起動にのり落ち着いたことで、友人に「結婚しよう」と言ってくれたそうです。無事夫婦になった2人は、円満に暮らしています。あの時別れなくて本当に良かったと思う、出来事でした。この友人の例のように、彼氏は彼女の寂しい気持ちを理解しつつ、仕事を頑張っているという可能性があります。

もし「仕事が忙しくてしばらく会えそうにもない」と告げられた場合は、音信不通というわけではないのでしたら、無理に会う時間を確保して欲しいと迫るのではなく、じっと待つことも彼氏への気遣いになるのではないでしょうか。

負担をかけることなく、だまって待っていてくれる彼女の事を、きっと彼氏は感謝しているはずです。

デートのときは素直になろう!会えたときに好きな人に気持ちを伝えること

彼氏が忙しい合間をぬって、あなたに会う時間を確保してくれた場合、そのときこそ彼氏に「寂しい」気持ちをぶつけるチャンスです。

言葉で伝える「寂しい」気持ちは伝わりやすい

何度もメールで「寂しい」と送られると気持ちが重く感じるものですが、直接会った時に「寂しかった」「会いたかった」「すごく忙しそうだね、会えて良かった」と言われると、男性は嬉しいものです。

また、「寂しい思いをしていたのに何も言わずに待っていてくれたんだ・・・」と直接会える時まで我慢していた事に感動すら覚えるものです。

彼氏に会えたそのときこそ、全身全力で「寂しかった」気持ちを彼氏に伝えましょう。

好きな人に会えない・寂しいときは彼氏にさりげない気遣いlineを送ろう

彼氏に直接会えなくても、LINEはできます。

すぐに既読にならなくても、一日のどこかの節目でLINEを見ることは必ずある

頻繁に送るのではなく、一日の始まりやおわりにメッセージを送るだけでも、彼氏とのつながりを感じるのではないでしょうか。

「おはよう!体調はどう?あんまり無理しないように、何かあったらいつでも連絡してね」など「寂しい」「会いたい」とは言わない内容でLINEを送りましょう。

また、文章ではなくてもスタンプを送るだけでも、彼氏は「自分の事を気遣ってくれている」のだと彼女の気持ちを汲み取ってくれるはず。

会えないからと言って自分から、音信不通にしないよう、会えないからこそLINEでこまめにやり取りをしましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688