好きな人に寂しい気持ちを伝えるのはあり?忙しい彼とのお付き合い

彼氏の仕事が忙しくてなかなか会う時間がないと、寂しい気持ちを抱えながらお付き合いをすることになります。

彼氏が忙しいのはわかっていても、その寂しい気持ちを好きな人伝えたくなることもあります。

ここでは、仕事が忙しい彼氏に寂しい気持ちを伝えるのはありかなしかについてお伝えします。

どんな風にお付き合いをすれば、負担にならずに良好な関係を続けることが出来るのかを知って、いつまでも仲良くお付き合いが出来るようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【彼女の浮気は許さない男性は大多数】浮気を許してもらう方法

彼女の浮気を許さないという男性は多いですが、なぜ男性は女性の浮気を許すことができないのでしょうか? ...

恋愛でいつも「重い」と言われる女性の特徴

恋愛をする時に一途なのは良いことですが、それが度を超えると「重い」と言われてしまうこともあります。 ...

54歳男性の恋愛、求める女性像や恋愛観についてご紹介

50代でもまだまだ若く魅力的な男性が増えています。そんな50代男性に惹かれる若い女性の方も少なくはあ...

返信のない男は脈なし?脈ありと脈なしの見極め方を紹介

返信のない男性や返信の遅い男性は脈がない?既読がつかなかったり、返信がないと不安になってしまいますが...

沈黙の恋愛効果を解説!元彼と復縁したい時の具体的なテクニック

大好きな彼氏にフラレて失恋をしても、どうしても彼に対する未練を断ち切ることができず、復縁を願うことも...

話し方がゆっくりな女性が男性にモテる理由とゆっくり話すコツ

早口で話す女性と、ゆっくりと話す女性。男性から見ると、ゆっくりと話す女性の方が好きという男性が多いよ...

彼氏とのデートがつまらないと感じる原因や対処法について

街を歩くカップルを見ると、ほとんどが幸せそうに歩いているように見えます。 しかし、世の中のカッ...

運命の人と顔が似てるのは、人は似ている人に好感を持つから

運命の人は顔が似てるというのは本当でしょうか。 結論から言うと、これは事実です。 人は自分に似た...

恋愛に奥手な男性の特徴と心理・女性からのアプローチ方法を解説

片思い中の男性との恋がなかなか進展せずにじれったい思いをしている女性の中には、恋愛に奥手な男性の特徴...

気難しい男性の落とし方とは?恋愛に発展させる方法を紹介

気難しい男性が気になるけれど恋愛に発展させるにはどうしたらいいのでしょうか。 気難しい男性の特...

アラフォーでバツイチの女性が幸せなりたい時に知るべきこと

アラフォーでもバツイチとなって子供もいない女性であれば、もう一度結婚したいと考える方も多いでしょう。...

男を落とすさまざまなテクニックで意中の相手を射止めよう

誰か好きな男性が出来て、ただ黙っているだけでお付き合いできる人は滅多にいません。 かといっ...

彼氏に『好き』と言うベストなタイミングとシチュエーション

彼氏には照れくさくて『好き』と言えないという女性は多いと思います。言葉にした方が気持ちが伝わることは...

彼氏が浮気をするのはなぜ?浮気心の心理をご紹介

世の中の彼氏のすべてが彼女一筋なら良いのですが、残念ながら浮気をする人もいます。 彼女と別れたくな...

シングルマザーが再婚で幸せになるためのポイントを紹介します

シングルマザーの再婚は一回目のときよりも慎重になるものです。家族が本当に幸せになれるのかどうかを考え...

スポンサーリンク

好きな人に寂しい気持ちを伝えるのはあり?忙しい彼氏との付き合い方

社会人の恋愛は、お互いに仕事もあり、学生の頃のように自然と毎日顔を合わせる事がないので、会えない日が続くと寂しい気持ちが沸き起こるものです。こんな時、職場恋愛ですと彼氏が忙しくても職場で顔を見る事ができるので、そこまで寂しくて不安という心理は働かないかもしれません。また、彼氏がどれくらい忙しくしているのかも目の当たりにできるため、理解することもできるでしょう。

会えない彼氏に「寂しい」と伝えると負担になる場合もある

自分ではどうすることもできない事に、追い打ちをかけらる事は、誰にとっても心理的に負担がかかることです。
彼氏と会えないのが「仕事で忙しい」ことが理由ならば、彼氏本人の意思だけでは、どうすることもできないのです。
彼氏に会えないのは辛いから仕事をやめて欲しいと言いますか?
彼氏も「寂しい」と言われても、今は待ってて欲しいと思っているはずです。

無理だとわかっているのに自分の気持ちを押し付けるようでは、これからの人生もっと辛い経験をした時に、乗り越える事はできません。

本当に彼氏の事を思うのならば、彼氏がアクションを起こすまで静かに待つのが賢い彼女の振る舞い方ではないでしょうか。

「寂しい」を言わない女になろう!好きな人には応援してることを伝えること

寂しいと思うのはそれほど彼氏の事が好きだから、そう思う事は仕方ありません。

私も今の夫と交際していた時、お互いの自宅が離れていたため、仕事帰りでもなかなか都合が合わず会えない事が続いた時は、本当に寂しいと思いました。でも「寂しい」と当時の夫に言う事はありませんでした。

「寂しい」と言葉で伝えてもどうにもならない

あなたが彼氏に「寂しい」と伝えても、あなたの気持ちは理解しても、「なら今すぐ会いに行く」ということはできないと思います。

できるのなら、最初からあなたと会う時間は作れているはずだからです。

「寂しい」と言わず「応援する事」

彼氏も「寂しい」とメソメソ泣いたり何度も連絡してくる彼女よりも、会えない時間を有効活用して、好きな趣味に没頭したり、女友達と楽しく過ごしている彼女の方が、安心しますし、応援してくれる彼女の存在が励みになります。

自立している女性に、安らぎを求める男性は多いです。早く自分も彼女と会いたい、そう思わせるくらい、あなた自身の楽しみ方を見つけましょう。

好きな人に寂しい思いをさせていることを彼氏もわかって頑張っている

私の友人は、まさに彼氏に会えない事で別れるべきか悩んでいる時期がありました。彼氏と会えない期間は半年ほどです。遠距離恋愛では、半年会えないという事もあるとは思いますが、友人の場合は彼氏が近くにいるのに、「仕事が立て込んでいて、会う時間を確保できない」と告げられていたのです。最初こそ我慢していましたが、半年ほど経過した頃、私に「もう別れようと思う」と相談してきたのです。

音信不通気味の彼氏に対して「好きだけど会えないのは寂しいし辛い」と。相談を受けていた矢先のことです。しばらく会えなかった彼氏から急にプロポーズされたと連絡をもらいびっくりしました。彼氏は大きな仕事を抱えており、それが起動にのり落ち着いたことで、友人に「結婚しよう」と言ってくれたそうです。無事夫婦になった2人は、円満に暮らしています。あの時別れなくて本当に良かったと思う、出来事でした。この友人の例のように、彼氏は彼女の寂しい気持ちを理解しつつ、仕事を頑張っているという可能性があります。

もし「仕事が忙しくてしばらく会えそうにもない」と告げられた場合は、音信不通というわけではないのでしたら、無理に会う時間を確保して欲しいと迫るのではなく、じっと待つことも彼氏への気遣いになるのではないでしょうか。

負担をかけることなく、だまって待っていてくれる彼女の事を、きっと彼氏は感謝しているはずです。

デートのときは素直になろう!会えたときに好きな人に気持ちを伝えること

彼氏が忙しい合間をぬって、あなたに会う時間を確保してくれた場合、そのときこそ彼氏に「寂しい」気持ちをぶつけるチャンスです。

言葉で伝える「寂しい」気持ちは伝わりやすい

何度もメールで「寂しい」と送られると気持ちが重く感じるものですが、直接会った時に「寂しかった」「会いたかった」「すごく忙しそうだね、会えて良かった」と言われると、男性は嬉しいものです。

また、「寂しい思いをしていたのに何も言わずに待っていてくれたんだ・・・」と直接会える時まで我慢していた事に感動すら覚えるものです。

彼氏に会えたそのときこそ、全身全力で「寂しかった」気持ちを彼氏に伝えましょう。

好きな人に会えない・寂しいときは彼氏にさりげない気遣いlineを送ろう

彼氏に直接会えなくても、LINEはできます。

すぐに既読にならなくても、一日のどこかの節目でLINEを見ることは必ずある

頻繁に送るのではなく、一日の始まりやおわりにメッセージを送るだけでも、彼氏とのつながりを感じるのではないでしょうか。

「おはよう!体調はどう?あんまり無理しないように、何かあったらいつでも連絡してね」など「寂しい」「会いたい」とは言わない内容でLINEを送りましょう。

また、文章ではなくてもスタンプを送るだけでも、彼氏は「自分の事を気遣ってくれている」のだと彼女の気持ちを汲み取ってくれるはず。

会えないからと言って自分から、音信不通にしないよう、会えないからこそLINEでこまめにやり取りをしましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688