彼氏が「好き」と言ってくれないのなぜ?理由と愛情表現について

彼氏が全く「好き」と言ってくれないと、本当に自分の事を好きなのかと不安になる女性は多いことでしょう。
ここでは「好き」と表現できない男性の心理についてまとめました。
また、そのような男性の愛情表現についてもご紹介しますので、「自分への愛があるのか?ないのか?」を考える時の材料として参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

なんとなく好きだけどこのままでいいの?恋愛感情を知る方法

告白されたからなんとなく付き合うという女性はたくさんいらっしゃいます。恋愛も経験値が必要な時代で...

男性が浮気をするのはなぜなのか、傾向と対策を知ろう

男性は浮気をしやすい生き物だという人がいますが、それはなぜなのでしょうか。もちろんすべての男...

旦那がモテるから不安そんな心配な気持ちを和らげる方法

旦那がモテるタイプの人間だと妻としては不安になってしまいます。他人に優しい、気遣いができるところ...

彼氏との会話がつまらないときの対処方法や盛り上げるコツ

彼氏との会話がつまらないときは、どうやって解消したらいいのでしょうか。付き合いたて、マンネリ時期...

なぜ?何でもできる完璧な女ほど近寄りがたいと思われる理由

何でもできる女は同じ女性の立場から見ると、イキイキとしていて女性なのにかっこよさを感じ、憧れの的にな...

社内で恋愛するなら公認?それとも言わない?社内恋愛の仕方

社内で恋愛をするときには公表をして公認カップルになったほうがいいのでしょうか。それとも、隠しておくべ...

失恋を引きずる女性の特徴と失恋から早く立ち直るための方法

失恋を引きずるのは女性よりも男性と耳にしますが、一概には言えず女性でも長く失恋を引きずってしまう方も...

結婚の祝福を伝えるなら手紙がおすすめ!友人へのお祝いについて

親しい友人の結婚の報告はとても嬉しいものですよね!その祝福の気持を友人に伝えるなら、手紙がおすす...

両思いが確定するタイミングとは?きっかけやサインを紹介

両思いが確定しているとわかっていれば、もう少し自分から行動に移せるのにとモヤモヤしたことはありま...

年下で可愛い女性に見られる年上男性への上手なアプローチ方法

好きになった男性が、自分よりも年上という方も多いと思います。男性が、年下の女性に対して可愛いと感じる...

恋愛がうまくいかないと心が疲れた時に気持ちが楽になる方法

大好きだった彼から別れを告げられて、失恋したてという女性も多いと思います。うまくいかない恋愛に、もう...

彼氏が自分の気持ちを分かってくれないと感じた時の対処法

彼氏が自分の気持ちを分かってくれないと、イライラしている女性はいませんか?あまりに自分のことを理解し...

【彼女の浮気は許さない男性は大多数】浮気を許してもらう方法

彼女の浮気を許さないという男性は多いですが、なぜ男性は女性の浮気を許すことができないのでしょうか?...

44歳バツイチ男性の恋愛観と効果的なアプローチ方法・注意点

44歳でバツイチの男性に片思いをしている女性の中には、どんなアプローチをすれば彼を振り向かせることが...

一目で惚れてしまう人とは相性がいい?一目惚れの不思議

一目惚れをしてしまう相手との相性はもともと知っている人との相性と比べてどうなのでしょうか。一...

スポンサーリンク

彼氏が「好き」と言ってくれないのは愛情表現下手だから

日本人男性の中には、いくら相手のことを好きだと思っていたとしても、それを素直に言葉に出すことを恥ずかしいと感じてしまう人も少なくありません。それは、付き合っている彼女に対しても同じで、彼氏が好きだと言ってくれないのは、単に女性よりも愛情を表に出すのが得意ではないだけなのかもしれません。

言い慣れていないから言えない

とくに男性の場合は、まだ幼いうちは毎日のようにママやパパに対して大好きと言ってくれていたのに、やがて大きくなるにつれて、全然好きだと言ってくれなくなったという話もよく聞きます。

これが女の子だと、親に対しての好きが大人になっても続き、言葉にも出してくれることもあれば、友達同士でもお互いに好きだという気持ちを、言葉やメッセージにする機会も多いため、彼氏に対してもストレートな愛情表現をすることに、抵抗を感じにくいのでしょう。

いつ好きだと言えばいいのかわからない

彼女のことを好きだという気持ちはあれど、それを言うタイミングがわからず、結果的に全然好きだと言ってくれない可能性もあります。

彼氏が「好き」と言ってくれないのは、必要性を感じないから

彼氏がなかなか好きだと言ってくれないことに関しては、こちらも男女の考え方の違いが原因だとしたら、思い通りに彼氏に好きだと言ってもらうのは、少々難しくなるでしょう。

両思いならば好きなのは当たり前という考え

彼氏が好きだと言ってくれないのには、お互いに好き同士で付き合っている相手に対して、あえてそれを言葉にする必要性を感じていないといったところが本音のようです。

それが付き合う前の段階であれば、自分の気持ちを伝えるために、好きだと言葉にする必要はあっても、彼氏と彼女という関係性になった以上は、その時と同じようにお互いの気持ちを何度も確かめ合う必然性が感じられないといったところなのでしょう。

付き合っているのは好きだから

自分はとくに好きだと言わない代わりに、自分も彼女からとくに好きだと言ってもらいたいとは思っていないのでしょう。

しかしそこが、女性との感覚の違いであり、好きだという気持ちを言葉で言ってもらえることで、安心感を得たいという女性の心理は、男性にはなかなか理解できないところなのだと思います。

彼氏が「好き」と言ってくれないのは、大切な言葉だと思っているから

もしかすると男性にとっては、「好き」という言葉の重みが女性とは大きく異なるのかもしれません。

好きの安売りをしたくない

何かを人から褒められるのは嬉しいことですが、それが頻繁だと聞き慣れてしまうだけでなく、なんだか社交辞令のようにも感じてしまうものです。

そう考えると、彼氏から好きだと言ってもらえるのは嬉しくても、会うたびにいつも好きだと言われ続けていると、なんだか慣れてしまって、好きだと言ってもらえるのが当たり前になってしまうかもしれません。

もしも彼氏自身の中で、こちらが思う以上に「好き」という言葉がとても大切なものだとしたら、普段から軽々しく口にするべきではないと考えているのかもしれません。それだけ特別な言葉なのであれば、彼が好きだと発した時は、本当にあなたへの愛情を全力で伝えたいと思っている時なのでしょう。

そう考えると、この言葉の重みがさらに増して、気軽に好きだと言わないことが、彼氏なりの深い愛情表現とも捉えることができると思います。

彼氏が「好き」と言ってくれないのは、男のプライドから

彼氏が言葉で好きと言ってくれないと、彼女の立場としては不満に思うこともあるかもしれませんが、男性の中にはそもそも感情を言葉で表すのが苦手な人も多いものです。そしてそこには、男としてのプライドが影響していることも。

男は軽々しく好きだと言えない

女性からしたら、男性が好きだと言ってくれることは、別に恥ずかしいことでもなんでもないのですが、男性にとっては、男がいちいち思いを口に出すのはカッコ悪いことだと捉えている人も少なくないようです。

これは、生まれ育った地域や家庭環境によるところも大きいとは思いますが、男としてのプライドが邪魔をして、好きだと素直に言えないのかもしれません。

こちらとしては、そんなことを気にするよりも、時々でいいから好きだと言葉にしてくれたほうがよっぽど嬉しいのですが、こちらの気持ちを知ってか知らずか、謎の自尊心を盾にする彼氏が相手だと、好きと言わせるハードルは益々高くなることでしょう。

「好き」と言ってくれない彼氏に多い愛情表現

たとえ面と向かって好きだという言葉は言ってくれないにしても、以下のような行動から彼氏の愛情を受け取ることができていれば、そこまで不安に思う必要はないと言えます。

一緒にいる時間を大切にしている

忙しい合間にも、あなたとのデートの約束を優先し、けっしてほったらかしにしないように、優しい気遣いが感じられるようであれば、彼氏もあなたのことをとても大切な存在だと感じている証だと思います。

連絡はマメである

たとえ会える頻度は少なくても、彼氏が毎日のように連絡をくれるのであれば、それはあなたのことを好きだからこそでしょう。

記念日を忘れない

普段は好きだと口にしなくても、二人にとっての記念日や、イベントごとは大切にしたいと思っている男性は多いものです。記念日を忘れずに一緒に過ごしてくれる彼氏の存在は、好きという言葉の有無よりもとても大きいのではないでしょうか?

どうしても好きだと言ってくれないことを不安に感じるのであれば、その気持ちを彼氏に素直に伝えてみても良いかと思います。あなたがそんな風に悩んでいたことを知って、彼氏も好きの伝え方を見直してみてくれるといいですね。