彼氏が欲しい!なのにできない女性の特徴と対策についてご紹介

彼氏が欲しいと考えて、すぐにできる人と、できない人がいます。
この両者にはどういった違いがあるのでしょうか。
ここでは、彼氏がなかなかできない人の特徴や、おすすめの出会いの場などについてご紹介しますので、自分を客観的に見つめ直したい人や、モテる女性に生まれ変わりたいという人などは、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

子持ちバツイチ女性でも恋愛は出来る!子供と自分の幸せのために

バツイチで子持ちの女性は、子供はいるけれど独身という微妙な立場に置かれるので複雑な心境ですよね。 ...

旦那がモテるから不安そんな心配な気持ちを和らげる方法

旦那がモテるタイプの人間だと妻としては不安になってしまいます。他人に優しい、気遣いができるところ...

彼が電話に出ない時に考えられる理由とそんな時の正しい対応

最近、彼があまり電話に出てくれないとお悩みの方はいませんか?電話をしたのに、出てくれないことが続くと...

30歳を超えると友達が少なく彼氏がいないことは寂しさに繋がる

友達が少なく彼氏がいない歴が長くても20代のうちはそんなに不便を感じることが少ないです。 しかし3...

彼氏の家に泊まる時の過ごし方や注意点についてご紹介

お付き合いをしている彼氏の家に泊まることになったら、嬉しさで胸がいっぱいになると思いますが、実は気を...

マンネリ解消のために効果的な方法。恋愛を長続きさせるコツ

彼との付き合いが長くなると、安定した関係にはなりますが、安定しすぎてときめきも何も感じなくなってしま...

38歳の独身女性が結婚したいならこの気持を捨てましょう

38歳で結婚をしたいのであれば、まずは結婚相手のハードルを下げましょう。もちろん、条件のすべてを無く...

結婚祝いで商品券を贈りたい時の送り方とポイント

結婚祝いとして商品券を贈りたいけどどんな送り方があるの?今回はそんな悩みについてご紹介します。 結...

シングルマザーが再婚で幸せになるためのポイントを紹介します

シングルマザーの再婚は一回目のときよりも慎重になるものです。家族が本当に幸せになれるのかどうかを考え...

可愛い女の特徴とモテ女子になる方法!男目線で見る可愛い女とは

男性から見て「可愛い」と感じる女性には一体どんな特徴があるのでしょうか。現在彼氏がおらず、素敵な異性...

引き出物のカタログギフトが有効期限切れ!商品の注文について

結婚式の引き出物でもらったカタログギフトの期限を確認すると「うっかりしていて期限切れになってしまった...

告白の返事が「ありがとう」だけ!その意味について

勇気を出して告白した返事が「ありがとう」だけだっら、OKなのかダメだったのかわからずにモヤモヤしてし...

ときめくだけが恋愛じゃない!落ち着く時期こそ心地よいはず

付き合い始めの頃は何もかもが新鮮で、いつもトキメキを感じていたと思います。 何をしても楽しくて、彼...

イケメンの彼氏と嫉妬せずに上手に付き合っていくコツと対策

イケメンの彼氏と付き合っていると嫉妬してしまうくらい不安になることがありませんか?彼氏のことを狙って...

彼氏の子供を妊娠したいと考える女性がとるべき行動

「彼氏の子供を妊娠したい!」と思う女性は意外とたくさんいらっしゃることでしょう。 その思いに隠れた...

スポンサーリンク

彼氏が欲しいけど、なかなかできない女性の特徴

世の中には1度も彼氏がいた事がない人もいれば、2度も3度も結婚する機会のある女性もいるなど様々です。

そして彼氏が欲しいのにできない女性に共通の特徴があります。

彼氏は欲しいが面倒くさい

彼氏が欲しいのは本心だけれど、そこまでの出会い、恋愛の駆け引きなどが面倒に感じて行動に移せていない。

初対面の人と話仲良くなることは、だれもが得意な事ではありません。

彼氏が欲しければまずは「出会いの場に赴き、顔見知りになる」この最初の難関を突破するしか方法はありません。

彼氏が自然とできるのを待つ

運命の出会いを期待している女性の気持ちはわかります。
自然と彼氏ができる人ももちろんいます。

ですが彼氏が欲しいと思い続けて何年も経過している人は、この先もただ時間が過ぎ去るのを待つだけではなく、行動に移す時が来たと考えましょう。

女友達と過ごすのが好き

仲の良い友達がいるのは幸せな事です。彼氏は欲しいと思っていても友達さえいれば、楽しく過ごせているし、なんの不便もないと思っているかもしれません。

今は彼氏がいない者同士、一緒に過ごしていても、突然友達に彼氏ができたらどうしますか?

彼氏ができればライフスタイルに変化が起きるのは当然です。友達に彼氏ができることで孤独感や疎外感を感じてしまうことにもなりかねません。

今の楽しいままの現状に満足していてはいけません。

彼氏が欲しいのにできないなら、出会いの場を探しに行こう

日々の生活の中で、男性と出会う機会がないケースも多いです。彼氏が欲しいのにできない場合は出会いの場へ足を向けなければいけません。

彼氏が欲しいなら男性の多い職場への転職もあり

男性との出会いの場で多いのは職場です。

夫婦の馴れ初めを聞くと「職場結婚」というケースも多いです。職場ですと、毎日顔を合わせますし相手の働く姿を目の当たりにし、信頼度も高まることで恋愛に発展する事も多いです。

ですが職場が少人数で女性しかいないという場合、そもそも職場での出会いは無理です。もし本気で彼氏が欲しいのであれば転職するのも一つの方法です。

実際に私の友人は転職して彼氏ができ、その方と結婚しました。

友人は事務職でした。事務所には友人ともうひとりの女性の2人体制で、男性の職員の方は年齢層も上で既婚の方ばかりのため、職場での出会いとは無縁でした。

20代半ばを過ぎたころ、職場に不満はなかったものの、彼氏ができない環境を変えるべく、思い切って転職しました。

転職先も事務という仕事内容でしたが、社員数の多い職場だったため、割と早い段階で彼氏ができ、その後結婚に至りました。

環境が変われば、彼氏もできるのだと実感した例となります。

彼氏が欲しい…、でもできない。だったらモテる女子を見習おう

見るからに男性に好かれそうな女性は存在します。そして好かれそうなだけでは留まらず、必ず彼氏はいます。

本気で彼氏が欲しいのにできないのであれば、そのような女性をお手本に自分にも好かれる要素を取り入れることをオススメします。

男性に好かれる条件

清潔感は一番大切

清潔感は欠かせません。モテる女性は良い匂いがします。

服装などの身だしなみもそうですが、「におい」も注意が必要です。
私の経験ですが、立ち寄ったコンビニのレジの女性の臭いが強烈だったのが忘れられません。髪の毛は何日もお風呂に入っていないのかベタつき、接客業にも関わらずメイクをせず、外見から清潔感がありません。

その彼女に何も言わない店長にも疑問を感じた一件でした。

当然清潔感のない人の場合、日々の生活環境もその身だしなみから予測されますので油断は禁物です。

モテる女性はメイクがナチュラル

自分を良く見せようと手を加えすぎると厚化粧になってしまい、悪目立ちしてしまいます。また、流行りの奇抜なメイクや、手入れのしていないガサガサお肌のすっぴんも男性には受けません。

ほんのり女性らしいナチュラルメイクを研究してみて下さい。

なかなか彼氏ができないのなら、見た目を変えてみよう

自分の印象をガラリと変えるのに効果があるのはヘアスタイルです。

今の印象と正反対を試してみる

印象を変える事が目的ですので、少しカットしたくらいでは、周囲に気づいてももらえません。

例えば、ロングの黒髪ヘアを長年続けている人が、突然ベージュ髪でふんわりボブヘアーになったら、同じ人とは思えないほど、印象の違いにびっくりするはずです。

もしかしたら、今のヘアスタイルがあなたに似合っておらず、魅力が半減している可能もあります。

好きな髪型と、似合う髪型は違う

彼氏が欲しいなら、自分の魅力を最大限に引き出してくれる、似合う髪型を見つける事も大切なポイントの一つです。

行きつけの美容室で相談してみると良いでしょう。

彼氏は欲しいのに、男性と上手く会話ができない人が話し上手になる方法

人と会話をするのが得意ではない人も多いです。

特に好きだけどあまり話した事がない男性が相手の場合、どう話をしたら悪い印象を与えずに済むのか、色々と考えてしまい、結局会話が弾まない事もあるでしょう。

考えすぎず、相手の話に相槌を打つ

あまり難しい事を考えずに気楽に、気になる事を聞いてみましょう。
深く根堀り葉掘り聞くよりは、何か聞いたことに対して笑顔で相槌を打つようにすると良いです。

男性も話している事に対して、相手が無反応に近い状態だと、話をする気力を失ってしまいます。たとえ緊張していても、話ベタでも、笑顔で相槌は最低限意識しましょう。

男性も自分の話を快く聞いてくれる態度を見れば、打ち解けてすすんで話をしてくれるケースも多いです。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688