彼氏が優しいからこそ、浮気が不安になる彼女が多い

彼氏が優しいということは良い事なのに、なぜか不安になってしまう女性がいます。

優しい男性は基本的にモテます。
誰にでも優しくて他の女性からチヤホヤされないか、優しさの裏返しがないか、など不安要素はたくさんあるでしょうが、彼女自身に自信がない、ネガティブ思考であることも理由の1つです。

誰もが羨む優しい彼氏をプラスに考えて自信をもって優しい彼氏と恋愛を育んでいきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

冷たいけど本当は優しい男性の特徴冷たく見えてしまう理由

冷たいけど本当は優しい男性はかっこいいですよね。しかし、その本当は優しいというのは案外わかりにくいも...

どうして?浮気するをする男性の心理が気になる!

好きな男性に浮気をされてしまうと、当然女性は傷付き気分も沈みます。 浮気をされると、自分の存在を否...

恋愛がうまくいかないと心が疲れた時に気持ちが楽になる方法

大好きだった彼から別れを告げられて、失恋したてという女性も多いと思います。うまくいかない恋愛に、もう...

彼氏がいない女子の特徴とは?彼氏を作るコツとポイント

彼氏がいない人にはどのような特徴があるのでしょうか。可愛いけれど彼氏がいないのはナゼ? 彼氏が...

彼氏は私に興味がない?愛が冷めてきた時の行動と彼氏の気持ち

お付き合いしている彼氏の様子が以前と違う・まるで私には興味がないように思える。 こんなお悩...

遠距離している彼氏が大好き!遠距離恋愛が続くポイント

遠距離中だけれど彼氏の事が大好き、大好きだから不安になってしまうときにはどのようにしてその気持ちと向...

彼氏は私の体が目的?体目的男の特徴と彼の気持ちを判断する方法

彼氏とお付き合いをしていても、あまり自分に対する愛情を感じられず、もしかしたら体が目的で付き合ってい...

失恋した時の男女の受け止め方の違いと失恋から立ち直る方法

失恋をした時には、男女の心理には違いがあるようです。 そこで、失恋の時の男女それぞれの行動や、...

既婚の元彼から連絡がきたらどうする?元彼の気持ちと対処方法

ある日、既婚の元彼から連絡が来たらどうしますか?大好きだった元彼だったり、良い思い出ばかりが頭に浮か...

美意識の高い男性の心理とは?付き合ったときの特徴について

美意識の高い男性にはどのような特徴があるのでしょうか。また、なぜそこまで美意識が高いのでしょうか。 ...

女の37歳はもう手遅れ?独身を抜け出したい方へ

女性はとかく若いほうがもてはやされますよね。 37歳でまだ独身の場合、今までは結婚は自然と出来ると...

女友達でも美人だと恋愛に発展する?男性の心理について

彼氏に女友達が多いと、どうしても気になってしまいます。友達とご飯を食べにいったり、遊びに行くことが多...

社会人の恋愛・彼氏が欲しい女性が身につけたいスキルと出会い方

彼氏が欲しいと思っていても、仕事が忙しくてなかなか出会いのきっかけに恵まれず、悩んでいる女性もいるの...

26歳の結婚に焦りを感じている女性へ。自分のペースで歩く方法

女性も26歳になると、結婚している友達も増えてきて、子育て中という女性もいれば、まだまだ独身も多い年...

元カレに結婚できないと振られた!復縁を望む女性必見

元カレに結婚できないと振られてしまい、落ち込む女性もいるでしょう。 復縁したければ、なぜ振られ...

スポンサーリンク

優しい彼氏なのに不安になってしまう理由

恋愛の条件に求める「優しさ」が嬉しいはずなのに、不安に感じてしまう女性もいます。
どんなことで不安に感じてしまっているのか。

考えられる理由には次のようなことがあります。

自分の彼氏だけが優しい

まわりの女友達の話では、ケンカをしたり彼氏に対して不満がある人が多いなか自分の彼氏に不満に思うことはなく、とても優しい彼氏というだけで不安に思ってしまう方もいます。

彼氏の優しさを信じられず不安に思ってしまうきっかけとなることも。

無理をしているように見える

彼氏が自分の意見は優先せず、いつも彼女の思うようにしたり先に予測して行動してくれていると優しいようで「実は無理をしているのでは…」と感じてしまうこともあります。

ケンカにもならない

恋愛をしていると、それまでよりも自分の理想の恋愛をしたいと思ってしまう方も多く、ケンカもなく平和な付き合いが続くことに不安になってしまうことも。

気持ちがハラハラしたり、ドキドキすることがなく穏やかに平和な付き合いであることで、彼の優しさが本物であるのかを疑ってしまう女性もいます。

優しい男性は女性からモテるから不安

優しい彼氏が、他の人にもモテることを不安に感じてしまうかもしれません。

それでは、視点をかえてみるとどうでしょう。

自分の彼氏の、優しさを不安に思うのではなく、簡単になることが出来ない優しい人柄がはじめからある男性なのだと捉えるのです。

考え方を変えてみると、少し気持ちが楽になる

優しい彼氏と、「付き合っている今を楽しもう」と思う方が、楽しく幸せな気持ちになれますよ。

そのためにも、彼の優しさをネガティブではなくポジティブに捉えましょう。

根が優しくはじめから優しい性格の男性もいますが、家庭環境や昔の経験から優しさを大切にしている場合もあります。

人の傷みや辛さを理解して、優しくできるのは簡単な様で難しいこと。

優しさには、自分の気持ちではなく相手の気持ちを先に思うことができる強さが必要です。

そういった、優しさの裏にある強い気持ちを持っている彼は「外見だけではなく中身も素敵なんだ」と思うことで、日々の何気ない時間でも楽しく幸せに感じることができるはずです。

優しい彼氏と上手に付き合っていくためのコツ

優しい彼氏でも、気持ちの奥底に本心を隠して我慢していることも考えられます。

今は大丈夫でもわがままになりすぎるなど、誤った行動をしてしまうと長続きしないことも。

優しい彼氏だからこそ気をつけるべきことを紹介します。

当たり前と思わない

彼氏の優しさに慣れ、その優しさが当たり前と思ってしまうこと。

彼氏が自分の思った対応をしないだけで、怒ってしまうことでケンカになる方も多いですが、これが間違いだと気づかないと二人の関係性は悪くなってしまう一方です。

人は誰でも、気持ちが安定せず面倒に感じてしまう場面があります。

そういった時に、これまでと同じ対応を求めてしまうのではなく、彼氏に気持ちの余裕がない時なんだと察してフォローにまわりましょう。

言葉以外の感謝の伝え方も大切

直接言葉で伝えるのではなく、手紙やメモで伝える方法もあります。

例えば、手作りのお菓子や簡単なサンドイッチなどと一緒にメモを渡すのです。

手作りをすることが苦手な方は、彼が好きな物でも構いません。

長々と便箋2、3枚くらいになるものではなく、さっと読めるメモ程度でも十分感謝の気持ちは伝わります。

携帯やスマホよりも、手書きの物のほうが直接会えない時など、近くに一緒にいない時でも温かみを感じることができます。

彼氏が彼女に優しくする心理を知って不安を取り除こう

彼女に優しくする男性の、気持ちがわからずに不安になってしまう時。

どんな気持ちから優しくできるのかを知っておくと、不安な気持ちも解消されるでしょう。

彼氏が、彼女に優しくする心理は次のようなことがあります。

とにかく幸せ

彼女と、出かけること・食事を一緒にするなど、些細なことでも彼女と一緒に過ごせる時間があることを、とにかく幸せと感じている男性もいます。

優しい男性は、そういった些細なことで幸せを感じ、相手に優しくできることが多いです。

嫌われたくない

彼女に、嫌われたくないという気持ちからくる場合もあります。

まだ、交際期間が短い場合などはどんなカップルでも男女ともに思うことが多いです。

悲しませたくない

彼女に対する気持ちが大きく、彼女が悲しくしている所を見るのがつらいと思うことも。
女性からすると、特に気にするような事ではなくても、慎重に考える男性もいます。

自分に自信を持って優しい彼氏と付き合っていこう

恋愛に不安な気持ちを持ち続けたままだど、表情に現れたり彼氏との会話も弾まず彼氏にも不安な気持ちが伝わってしまいます。

不安で悩んでいる時は気づかないかもしれませんが、彼氏も「自分のせいで不安にさせているかもしれない」と思わせてしまうきっかけとなってしまうことも。

自分の気持ちが下向きであることに気づいたら、そこが気持ちを変えるベストなタイミング

マイナスに思ってしまう自分も受け止め、これからは前を向くための自分になる努力をしましょう。

そして、一緒にいたくないと彼氏が感じていたら交際は続いていません。

自分に自信をもって大丈夫です。

今、優しい彼氏と一緒にいられる時間を無駄にせず、前向きに恋愛を楽しんでみましょう。きっと、彼氏の優しさがあなたにも伝わり、お互いを思いやれる素敵なカップルになると思います。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688