既婚男性が妻以外の女性にときめきく瞬間と心理・浮気の防止策

夫がよその女と浮気していることを知ったとき、あなたは妻として何をすればいいのでしょうか。離婚が頭をよぎることもあるでしょう。

でも、将来のことを考え、夫を許してもう一度夫婦としてやり直そうと考えることもあります。妻の立場になってみると、既婚男性がどんなときにときめきを感じるのか理解し難いものです。

ここでは、既婚男性が妻以外の女性にときめきを感じる瞬間と浮気する男性心理についてお伝えします。

もう二度と浮気をさせないために妻として何が出来るのかを知って、夫の浮気を予防しましょう。

寛大な妻に、夫は感謝する日がやってくるはず。もう一度夫婦としての関係を見直し、最善の選択をしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

返信のない男は脈なし?脈ありと脈なしの見極め方を紹介

返信のない男性や返信の遅い男性は脈がない?既読がつかなかったり、返信がないと不安になってしまいますが...

女性35歳からの結婚を近づけるための方法。大人の婚活成功術

結婚したいと思いながらも、気付くと35歳になってしまった、という女性も多いと思います。出会いが少なく...

彼氏が浮気をするのはなぜ?浮気心の心理をご紹介

世の中の彼氏のすべてが彼女一筋なら良いのですが、残念ながら浮気をする人もいます。 彼女と別れたくな...

28歳の独身女性の悩みを解決!結婚や貯金と転職のススメを紹介

28歳の独身女性は結婚や転職のことなど悩みが多くなる時期です。 例えば、実家暮らしだと生活にはそれ...

彼氏は私の体が目的?体目的男の特徴と彼の気持ちを判断する方法

彼氏とお付き合いをしていても、あまり自分に対する愛情を感じられず、もしかしたら体が目的で付き合ってい...

男を落とすさまざまなテクニックで意中の相手を射止めよう

誰か好きな男性が出来て、ただ黙っているだけでお付き合いできる人は滅多にいません。 かといっ...

結婚がめんどくさい女性の心理と結婚しないメリット・デメリット

結婚に対して、めんどくさいと感じたことはありますか?結婚に対してめんどくさいと感じるのは、男性が多い...

マンネリ解消のために効果的な方法。恋愛を長続きさせるコツ

彼との付き合いが長くなると、安定した関係にはなりますが、安定しすぎてときめきも何も感じなくなってしま...

二回目デートに着ていきたい女性の服装選び

二回目のデートでは、どのような服装をすれば良いのかとお悩みの方はいませんか?クローゼットにあ...

好きには色々な意味がある。恋愛における好きの定義について

好きという言葉の意味を説明しようと思ったら、さまざまな説明の仕方があります。 特に恋愛おける好きの...

結婚祝いで商品券を贈りたい時の送り方とポイント

結婚祝いとして商品券を贈りたいけどどんな送り方があるの?今回はそんな悩みについてご紹介します。 結...

沖縄の男性は恋愛もマイペース?沖縄男性の性格と恋愛の特徴

人にはそれぞれの性格がありますが、性格には県民性も関係しているように感じられます。恋愛をする際にはそ...

結婚が怖いと言う男性の心理と男性が結婚に踏み切れない理由

あなたの周りに「結婚なんて怖くてできないよ」と言っている男性はいませんか?女性からすると、ちょっと意...

モテる女性にはこんな特徴が!大人だからこそ出せる魅力

モテる女性と聞くと、まず挙げられる特徴としては、美人であることが来ると思います。 しかし、本当にモ...

恋愛下手な男性の特徴と上手に付き合う方法について

付き合い出した彼氏の態度がなんだかそっけない時、本当に自分の事が好きなのか不安になるかもしれません。...

スポンサーリンク

既婚男性が妻以外の女性にときめきを感じる瞬間

男性は女性からモテると嬉しくなるもの

これは浮気をする気がない男性でも同様です。女性からチヤホヤされたり好かれるのを不快に思う男性はまずいないでしょう。
ましてや自分の好みの女性から好意を持たれたり優しくされると既婚男性であろうとも心のときめきをおさえる事はできません。

好みの女性が目の前に現れ、更に優しくしてくれるような時に男性はときめきを感じるのです。

人は長く一緒にいるとどんなに好きで盛り上がった関係でも落ち着くものです。交際当初のときめきがずっと続いているという夫婦はまず存在しないでしょう。

ときめきとは別の信頼感などが育ち安定した関係になるのです。
安定した関係は心が安らぐものですが新鮮さにはかけます。心がときめくこともないでしょう。
長年連れ添った夫婦でお互いにときめくという話は聞いたことがありません。しかし、お互いを理解して安心して過ごせる関係になっている場合が多いものです。

結婚しても男性の芸能人をおっかけたりコンサートへ行く女性が大勢います。この女性たちは男性芸能人にときめきを感じている方が多いでしょう。これを責める夫は少ないのではないでしょうか。

男性が女性にときめきを感じる心事態に罪はない

ときめきを感じられるという事は心が元気な証拠です。
素敵な女性を見てときめきを感じる男性の心を止める事はできず、悪い事ではありません。素敵な女性を見てもときめいてはいけないというのは酷でしょう。

問題はときめきを感じた女性にアプローチをするかどうかです。

特別な関係を持ちたくてアプローチする行動には問題がありますが、ときめきを感じているだけなら温かい心で見守ってあげましょう。

既婚男性がときめきを感じる恋愛したいと思う相手の特徴

既婚男性がときめきを感じ、恋愛したいと思う相手は若くて容姿が良かったり自分に優しくしてくれる女性です。

男性にとっては容姿が良くて好みの女性が理想的

しかし、そのような女性でも自分に興味がなく優しくしてくれない場合にはときめきません。容姿がそれほど良くなくても自分に優しくしてくれて好感を抱いてくれる女性にときめきます。
デートに誘うと喜んで来てくれるなど、自分の手が届く女性が目の前にいると恋愛の始まりにときめいて浮気に走ってしまう男性は多いでしょう。

特に女性が結婚を求めていないような場合には結婚を迫られる心配がないと思い、男性は気軽に浮気することができます。

また、女性が同じ職場の部下である場合には、上司と恋愛関係になると仕事をし易くなる等という利点があり女性が積極的になる場合もあります。

自分よりも仕事のできる男性は素敵に見えるものなので、職場の上司と浮気をする女性は多くいるのです。

男性にしても自分を尊敬のまなざしで見て慕ってくれる女性を可愛く思うものです。

ときめきを感じた既婚男性が恋愛をしたくなる心理

恋愛のときめきはとても楽しめる感情です。
ゲームと同じ様な感覚でときめきが楽しくて浮気をする男性は多くいます。

浮気の場合は周囲に知られてはいけないという秘密の関係になるので、余計にときめきも大きくなるのです。

長く一緒にいる妻にはときめきを感じるのは難しい

妻との関係はそういった時期を過ぎて安定した関係になっているためです。つまといくら触れ合ってもときめきを感じる事はありません。
しかし、新しい女性とは恋愛の始まりや初期にしか感じることのできないときめきを感じることができるのです。

ときめきと新鮮さが楽しくて既婚男性は恋愛をする

しかし、浮気をする多くの男性は本気ではなく「楽しいから浮気しているだけ」です。
家庭は自分の生活の基盤として欠かせない存在である事は自覚しているものです。
そのため夫の浮気は単なる遊びと割り切って気にしていない妻も大勢います。

浮気相手の女性についての話を和やかに夫とするという女性の話を聞いた事もあります。

既婚男性が浮気をするときに感じる罪悪感と対象的な感情

浮気をする既婚男性には妻に対して罪悪感を感じる男性と、罪悪感を感じもしない男性がいます。

罪悪感を感じる男性

妻に悪いと思いつつも浮気をやめることができません。自制心と意思が弱いのです。

優しい反面女性から好意を持たれると断れない場合も多い

優しい男性は妻にだけではなく他の女性にも優しいのです。そのため女性からアプローチをされると断ることができず関係を持ってしまいます。そうして、妻に悪いと思いつつもズルズルと関係を続けてしまいます。

特に浮気相手の女性が別れたがらない場合には強引に縁を切ることができず長く続きます。

優しくて人がよい男性は自分からアプローチすることはなくても女性から好かれてしまった場合には注意が必要です。

罪悪感を感じないで浮気をする男性

浮気は完全に遊びと割り切っています。そのため妻を裏切っているという意識はなく、妻に秘密のいたずらをしているような気持ちでいます。浮気がバレるとあっさりと浮気相手の女性と別れて妻に謝って許してもいます。

このタイプの男性は、飽きたらあっさりとやめる、もしくは一生浮気を続ける場合もあります。

夫が自分以外の女性に目を向けないために妻にできること

夫が他の女性にときめきを感じる気持ちを制限する事はできません。

ときめきは意識してするものではなく沸き起こる感情のようなもの

止める事ができません。そのためときめく気持ちに罪はありません。
既婚女性でも芸能人のコンサートへ行ったりドラマを見て素敵な男性にときめきを感じている女性は多くいるでしょう。

ときめきを感じられるという事は心が若い証拠とも考えられて微笑ましいこと

そのため夫が自分以外の女性に目を向けないようにすることは難しいのですが、行動に走らせないようにすることが大切です。

日頃から優しくして相手を信頼して思いやっていると、夫はときめきを感じても自制心が強く働くようになるでしょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688