年下で可愛い女性に見られる年上男性への上手なアプローチ方法

好きになった男性が、自分よりも年上という方も多いと思います。男性が、年下の女性に対して可愛いと感じる瞬間は、どのような時なのでしょうか?
そこで、男性が年下女性を可愛いと感じる瞬間や、年下女性に感じる魅力についてご紹介します。
年下であることは、恋愛ではメリットになることもたくさんあります。年下だからこそ、効果的なアプローチ方法もご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男を落とすさまざまなテクニックで意中の相手を射止めよう

誰か好きな男性が出来て、ただ黙っているだけでお付き合いできる人は滅多にいません。 かといっ...

40代後半男性の恋愛観と好きな女性のタイプ・アプローチ方法

40代後半の男性に片思いをしている女性の中には、彼との年の差を気にしてなかなかアプローチができない人...

社会人と大学生の恋愛事情と長続きさせるコツ

大学の時に知り合い、当時は同じ学生だったとしても、少しでも年齢差があれば、後に社会人と大学生のカップ...

アラフォー女性は独身を後悔している?人生の選択の時

アラフォー女性の場合、独身という現状を後悔しているという話をよく耳にします。 しかし、反対に独...

イケメンの彼氏と嫉妬せずに上手に付き合っていくコツと対策

イケメンの彼氏と付き合っていると嫉妬してしまうくらい不安になることがありませんか?彼氏のことを狙って...

ドレスの胸元にコサージュ!結婚式に参加する祖母の服装について

結婚式に参加する場合、洋装だと女性は胸元にコサージュを付ける方が多いですよね。コサージュには「お祝い...

既婚子持ち男性に魅力を感じる?恋愛をしてはいけない理由

気になる相手が既婚男性だったらどうしますか?また既婚で子持ちの場合はどうでしょうか?既婚だということ...

男性が浮気をしている時の行動の特徴や、浮気しやすい男性の特徴

男性が恋愛をしたら必ず一途になると言いたいところですが、全ての人がそうだとは限りません。 なかには...

恋愛しない男性が増えている理由とそんな彼を振り向かせる方法

最近は、恋愛をしない男性が増えてきている、という話を聞いたことがある方は多いと思います。これは、これ...

彼氏の家に泊まる時の過ごし方や注意点についてご紹介

お付き合いをしている彼氏の家に泊まることになったら、嬉しさで胸がいっぱいになると思いますが、実は気を...

妊婦の妻を持つ旦那は浮気しやすい傾向にある。その理由について

妊婦の妻がいるのに旦那が浮気をするケースはとても多いです。 うちの旦那は安心と思っていても、妊娠中...

バツイチ男性に告白したい!男性心理を知って告白を成功させよう

40代のバツイチ男性に片思いをしている女性の中には、バツイチの男性にはどうやってアプローチや告白をす...

彼氏に依存しないようにする方法や自立するコツを紹介

彼氏に依存をしないようにする方法ではどんな事をしたらいいのでしょうか。考えないようにすればするほど深...

モテたい女の心理【既婚女性編】男にモテたい理由と注意点

結婚している既婚女性の中には、「妻」という立場でありながら男性にモテたいと思ってしまう人もいるのでは...

出張の多い彼氏との付き合い方とは?向き合い方について

出張の多い彼氏だと、会いたいときに会えない事や不安に思ってしまう事が多いですよね。 しかし、寂...

スポンサーリンク

男性から見た年下の女性が可愛いと感じるのは頼りにしてくれる瞬間

年上の男性って、魅力的ですよね。そんな男性に少しでも可愛いと思われたい、年下だということを活かしてなんとか彼に近づきたいなんて考えている人もいるかもしれません。
そんな時は、是非、年上男性に頼ってみましょう。年上の男性は、年下の女の子に頼られることに非常に弱い生き物なのです。

自分は尊敬されている、もっと頑張らなくてはと感じてしまいます。そして、そんな自分を頼りにしてくれる年下の女の子に対して、頑張っているんだな、という優しい眼差しを注いでくれます。

甘えるのと頼りにするのは違います

頑張っていても出来ないところがあるので教えてほしいという、あくまで謙虚な姿勢が大切なのです。

何もしたくないから、甘えて年上の人にやってもらおうと、ずるい考えの女の子だと思われないようにしてください。

あくまで自分の頑張っている姿勢を見せつつ年上男性を頼る。その事が相手に可愛いと思わせる秘訣なのです。甘えるのは、その先です。ぐっと距離が近くなってからにしましょう。

年下女性からの褒め言葉には内心喜んでいる男性が多い

そして、その男性に頼ったあとは「やっぱり先輩ってすごいですね」とか「素敵です」の一言が重要になります。

年下の女の子から褒められて、嬉しくない男性などいません

恥ずかしさのあまり、表情に出せない人もいます。顔は対して喜んでいないようでも、絶対に心の中は踊っているはずです。

あなたが素直に年上男性に感謝の気持ちを伝える、その気持はきっと年上男性に伝わります。

但し、褒め方にも注意が必要です。

適当に褒め続けていると、馬鹿にされているような気になる年上の男性もいます。

尊敬をしているのだという気持ちをストレートに言葉や態度に表しましょう。きっと、喜んでくれることは間違いありません。

年下でも可愛いだけじゃなく自分の考えをしっかり持っているかどうかも大切

そんな年上男性は、逆にあなたのこともよく観察しています。年上男性が年下女性に求めるのもは、可愛さだけではないのです。

可愛い中にしっかりと礼儀がある、自分の考えをしっかりと持っている年下の女の子に魅力を感じています。

礼儀というと一見難しく考えてしまう人もいるかも知れませんが、単純なことです。挨拶が出来る、人に感謝の気持ちを述べる、そして間違った時には、しっかりと謝ることができる、それこそが礼儀なのです。いくらそれが出来たとしても、いつも無愛想では可愛いなんて思われることはないでしょう。

朝は笑顔で挨拶していますか

ニコッと出来ていますか。あなたの顔、年上男性はしっかりと見ていますよ。

年下だから、何も出来なくてもいいなんて思ってはいませんか。

それは間違いです。芯のある人間でなければ、はやりいくら年下だとしても男性は興味を示してはくれないでしょう。自分の意見をしっかりと持つべきです。だからといって、わがままはよくありません。

人の話しを良く聞き、まずは受け入れる

その中で自分の意見をしっかりと言う、そんな女性に男性は魅了を感じるのです。

可愛らしさの中にしっかりと芯が見えた時、男性はぐっときてしまうものなのです。

年下女性から年上男性への上手なアプローチ方法

年下だからともじもじしていて良いはずなどありません。是非、積極的に年下のあなたから声をかけてみてはいかがでしょうか。

年上に声をかけるなんて、しかも女性から男性を誘うなんて、ちょっと積極的過ぎて、引かれてしまうのではなどと考えてはいませんか。そんなことを妄想しているうちに、男性はいつの間にかあなたから遠ざかってしまうかもしれません。

待っていても、向こうから声がかからなければ、そのままの状態で終わってしまいます

待つくらいなら、是非、あなたから声をかけて年上男性を誘ってみてはどうでしょうか。
きっかけを作りにくいというのであれば、相談ごとがあると言えば、年上男性はきっと誘いにのってくれるはず。

相談ごとも、当たりさわりのないくらいの内容で構いません

自分に相談してくれた、頼りにされているんだと感じるだけで、年上の男性は年下女性に対し、愛おしく感じるのです。時には、守ってあげたいという感覚が湧いてくるかもしれません。

アプローチをどうしたらよいのか、迷っている人もいるかもしれませんが、この方法で年上男性を誘い出してみてはいかがでしょうか。

年下だからこそ感情をストレートに表現する女性に男性は可愛いと感じる

感情をストレートに表現すると嫌われてしまうのではないかと思う人もいるでしょう。確かに、怒りの気持ちやイライラした気持ちを、そのまま相手にぶつけてしまえば嫌われてしまうこともあるでしょう。

ここで言いたいのはそういうことではありません。

好きだという気持ちそして前向きな気もちのことを指します

要するに、素直でいればいいのです。

難しく考える必要はありません。感謝したり、喜んだり、謝ったり、悲しんだり、そういう感情を素直に表現できる年下女性。可愛くないはずなどありません。

愛される人は、やはり素直な女性です

年上男性はそんな年下女性に対して一緒にいたい、守ってあげたいと感じるでしょう。

但し、素直過ぎてはいけません。何れそれがわがままに変わってしまうのではと思われてしまいます。

自分を程よいところでコントールしながら、上手に甘えたりしてみましょう。

可愛い年下女性になるには、なかなか難しいと感じる人もいるかもしれませんが、色々考えずに、まずはあなたが気になる年上男性にアプローチしてみましょう。前に進まなければ、その先には何も生まれないのですから。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688