自分大好きな男の特徴は?魅力や上手く付き合うコツを解説

世の中には自分のことが大好きでナルシストな男性もいます。そんな男性と関わっている人の中には、なかなかうまく付き合えずに困っている人もいるのではないでしょうか。

ここでは、自分大好きな男性の特徴についてお伝えします。良好な人間関係を築きたいのであれば、その人の事をよく知ることがポイント。

自分大好き男性の特徴や魅力を知って、上手くお付き合いができるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アラフォー独身女性が抱える不安と不安を解消するための方法

気がつけば独身アラフォーになってしまった…と不安を抱いている女性も多いのではないでしょうか。 親か...

デート後の連絡なしの男性は脈なし?脈アリデートの特徴

デート後に連絡なしの男性は、その日のデートを楽しんでいなかった?なんとなくデート後の連絡は自分からし...

突然音信不通になった彼氏に何が?男性の心理と女性の対処方法

仲良く付き合っていた彼氏が突然音信不通になったら、心配になってしまいます。何かあったのでは?連絡でき...

恋愛が成就する、好きな相手を落とす方法についてご紹介

恋愛は、片思いだけでは先に進むことが出来ません。 自分だけではなく、相手からも好きになって貰えるこ...

恋愛のさまざまな場面での男性の本音を知りたい

恋愛をする時は、どんな時でも楽しいわけではありません。 女性にとって楽しくても、男性にとっては楽し...

社会人と大学生の恋愛事情と長続きさせるコツ

大学の時に知り合い、当時は同じ学生だったとしても、少しでも年齢差があれば、後に社会人と大学生のカップ...

アラサーの男性と大人の恋愛をする時のコツ

アラサーの男性と聞くと、大人の魅力が溢れる素敵な男性を想像する人もいるでしょう。 そういった落ち着...

カップルで貯金をする時の確実な方法について知りたい

彼氏と彼女がお付き合いをしていく中で、結婚のように大きな目標あるのであれば、二人で力を合わせて貯金を...

彼氏を信用したいのにできない女性は自分に自信をつけてみよう

浮気されたわけではないのに彼氏の事が信用できない女性は多いです。 その原因の多くは彼女のネガティブ...

なぜ?何でもできる完璧な女ほど近寄りがたいと思われる理由

何でもできる女は同じ女性の立場から見ると、イキイキとしていて女性なのにかっこよさを感じ、憧れの的にな...

38歳の独身女性が結婚したいならこの気持を捨てましょう

38歳で結婚をしたいのであれば、まずは結婚相手のハードルを下げましょう。もちろん、条件のすべてを無く...

女性が男性に一目惚れ!アプローチ方法と注意点について

男性が一目惚れをして猛アプローチという話も聞きますが、女性だって男性に一目惚れしてしまうことはありま...

【男性の嫉妬の心理】恋愛で嫉妬する理由と行動に表れる特徴

付き合っている彼氏の行動を見て「これはもしかして嫉妬してる?」と感じたことはありませんか?恋愛での嫉...

40代バツイチ男との未来を考えるならこんなことを理解しよう

日本は時代と共に離婚率が増えてきています。 ですから、バツイチの男の人も決して珍しくはありません。...

結婚式で新郎が新婦へ花束のサプライズ!成功の秘訣やタイミング

結婚式はこころに残るものにしたい!と、サプライズを計画する方もいらっしゃいます。 また新婦への...

スポンサーリンク

自分大好きな男性は人の話を聞かない特徴がある

まだ幼い頃なら、自分のことが大好きな男の子もたくさんいましたが、さすがに大人になると、周囲にそれがわかるほど極端な人は少なくなりますよね。とは言え、実際にそんな自分大好き男が周りにいる人にとっては、どのように扱ったら良いのか、対処に困ることもあるかと思います。

自分のことが大好きなまま大人になってしまった、自己肯定感の高すぎる男性の多くは、とにかく人の話をまるで聞いてくれないという特徴があります。

自己中心的で人の話に耳を貸さない

どんな場面でも自分が一番正しくて、たとえ親切心からのアドバイスであろうとも、けっして自分の意見を曲げようとしないのが、自分大好き男の困ったところです。

思い通りに動いてくれない人は遠ざける

自分の話を聞いてくれて、なおかつ自分を否定したりしない人、つまりイエスマン的な存在だけを周囲に置きたがる傾向にあります。それは恋愛においても同じで、自分のやることに口出ししてくる女性とは根本的に合わないため、たとえお付き合いを初めても長続きはしないでしょう。

自分が大好きな男性は目立ちたがり屋で自己主張が激しい

大人になっても自分大好き男であることを隠そうともせず、他人に対して優越感を抱きたいといった態度がミエミエな言動は、時に周りからは失笑を買っているということ自体には、本人はなかなか気付かないものです。

ナルシストと呼ばれる男性が、鏡で何度も自分の姿を確認する行為は、自信満々でいつでも完璧な姿を見せたいという心の現れなのでしょう。世の中には自己肯定感の低い男性も少なくない中で、自分を良く見せることで自尊心を保つ姿勢は、むしろ見習うべきなのかもしれませんね。

とにかく目立とうとする

自分が大好きであるがゆえに、常に話題の中心は自分でなければ気が済まないため、人の話で盛り上がっているのが気に食わず、強引に自分の話にすり替えるのが得意な人も多いようです。

自分の主張が絶対

他の人の話を聞かないだけでなく、自分の考えが正しいと信じて疑わないため、思い通りにいかないと機嫌が悪くなったりすることで、自己主張が強めだと敬遠されてしまう原因にも。

自分のことが大好きな男性はプライドが高い!独自ルールがある

子育てをするにあたっては、いかにして自己肯定感の高い子供に育てるかといったことが、度々話題になります。たしかに、自分は周囲から認められた存在なのだと認識することによって、自分に自信が持てるということは、その後の人生においてもとても重要な要素だと思います。

しかし、中には自己肯定感が強すぎることが災いして、自分に自信があるだけでは済まずに、周囲の意見をまるで聞かず、自己中心的な考え方で突き進む、自分大好き男に成長してしまうことも。

些細なことで傷つくプライドの高さ

そんな自分のことが大好きな男性は、自分は完璧な人間だと思い込み、自分の非は認めないという頑固さを持っているものの、案外打たれ弱いため、ほんの些細なことでプライドが深く傷ついてしまうという、ナイーブさも併せ持っています。そのため、周囲の人間は彼らの扱いに困る場面もしばしば見受けられることでしょう。

独自なルールを作りがち

自分の価値観に沿ってのみ行動するため、時に周囲と意見が対立することもありますが、自分を曲げないところがあるどころか、自分の決めたルールを守るためには、周りの決めたルールを破ることも厭わないといった、厄介な考え方を持つ人も少なくないようです。

自分が大好きな男性にはいいところも!魅力をチェックしてみよう

ここまでくると、自分のことが大好きな男性には、自己中心的で扱いにくい存在といったレッテルを貼りたくなるかもしれませんが、そんな彼らには意外にもこんな魅力的な一面もあるのです。

頼りがいがある

自分に自信があるということは、それだけ何事にも迷いがないということです。優柔不断な女性にとっては、好き嫌いがハッキリしていてズバズバと決断してくれる姿は、とても魅力的に映ることでしょう。

盛り上げ上手で飽きさせない

口下手でうまく話を膨らますことができない人にとっては、周りの人に注目されるようにオーバーに話を盛りつつも、面白おかしく話せる話術は、とても羨ましく感じるようです。

雰囲気作りが上手い

自分の完璧なデートプランで相手を満足させようと、洒落た演出やムードを作ることに長けているため、ロマンチックなデート気分を味わえることでしょう。

自分大好きな男性と上手に付き合うコツと対処法

自分大好き男を上手くコントロールするコツは、とにかく「褒めておだてておくこと」に尽きます。

褒められることや感謝されることが大好きな彼らは、こちらの出方次第では、とても扱いやすいお調子者と捉えることもできるでしょう。

命令をお願いに言い換える

彼らに何かして欲しい時は、ウソでもいいので「あなたにしかお願いできない」といったニュアンスで頼むことで、いとも簡単に引き受けてくれます。他の人ではなく、自分にしかできないことだと言われると悪い気はしませんし、やってあげたくもなりますよね。
もちろん、あとからお礼を伝えるだけでなく、しっかりと褒めてあげることで、気分を良くしてあげると、今後もこちらの意志どおりに動いてもらいやすくなります。

自分勝手で面倒な存在な自分大好き男も、扱い方次第でこちらもムダなストレスを感じずに済みます。お得意の自慢話は話半分で受け流すくらいが、案外ちょうどいいのかもしれませんね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688