女友達でも美人だと恋愛に発展する?男性の心理について

彼氏に女友達が多いと、どうしても気になってしまいます。友達とご飯を食べにいったり、遊びに行くことが多い彼氏だとさらに気になることでしょう。しかもその友人が美人だったら、恋愛に発展するのでは?と嫉妬心が湧き出てしまいます。

そこでここでは男女間の友情について、男性の心理や、どうしても嫉妬してしまう場合の対処方法についてもご紹介をいたします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼が電話に出ない時に考えられる理由とそんな時の正しい対応

最近、彼があまり電話に出てくれないとお悩みの方はいませんか?電話をしたのに、出てくれないことが続くと...

モテたい女の心理【既婚女性編】男にモテたい理由と注意点

結婚している既婚女性の中には、「妻」という立場でありながら男性にモテたいと思ってしまう人もいるのでは...

54歳男性の恋愛、求める女性像や恋愛観についてご紹介

50代でもまだまだ若く魅力的な男性が増えています。そんな50代男性に惹かれる若い女性の方も少なくはあ...

30代でバツイチ子持ち女性の恋愛事情と恋愛の注意点について

30代でバツイチ子持ちだと恋愛をするのは難しいのでしょうか?恋愛はもう無理では?と、考えてしまいがち...

彼氏なしアラサー女性が結婚を意識したお付き合いを始める方法

アラサーになると急に彼氏なしの状況に焦りを感じ始めます。しかし実際にはアラサーで結婚する方は多く...

30代で恋愛ができないと感じる理由と前向きになるための対処法

30代になると、10代や20代の頃のように、気軽に恋愛ができないと感じている女性も多いと思います。恋...

愛される女性の特徴とは。男性に大切にしてもらえる女性のタイプ

愛される女性にはどのような特徴があるのでしょうか?好きな人に振り向いて欲しい、今の彼氏とずっとこのま...

26歳独身彼氏なし女性が新しい恋愛を始めるためのステップ

女性の26歳というのは、周りと自分を比較して、いろいろなことに敏感になりやすい時期です。彼氏なしの独...

三十代を謳歌中の独身女性に物申す!いい加減に覚悟を決める時

三十代で独身なら、女性でも人生を謳歌している人は多いことでしょう。 それなりに収入があり、自由にな...

話し方がゆっくりな女性が男性にモテる理由とゆっくり話すコツ

早口で話す女性と、ゆっくりと話す女性。男性から見ると、ゆっくりと話す女性の方が好きという男性が多いよ...

東京の結婚式はご祝儀を持って出席する。友人に渡すご祝儀の相場

東京の結婚式に招待されたら、悩むのがご祝儀の金額ではないでしょうか。 新郎新婦との関係性によっても...

彼氏が電話に出ないのはなぜ?連絡頻度について

社会人になると学生時代とは違って彼氏と毎日会うというのはかなり難しくなります。 会えない日が続くと...

既婚男性が妻以外の女性にときめきく瞬間と心理・浮気の防止策

夫がよその女と浮気していることを知ったとき、あなたは妻として何をすればいいのでしょうか。離婚...

男性好みの女性の特徴!体型・服装・性格と結婚相手に求めること

これから彼氏を見つけたい・婚活を意識して自分の恋のお相手を探したいと考える女性の中には、男性好みの女...

付き合う前のラインの頻度や内容は?男性の脈ありサインを解説

片思い中は好きな男性とラインをすることでさえドキドキして緊張するものです。付き合う前は、ラインの内容...

スポンサーリンク

彼女が心配になるほど美人な女友達、男女の友情について

男女の友情というのは、人にもよりますが成立する人も大勢います。

顔に関係なく、友達としての付き合い方に寄って意識が違うと考えた方が良いでしょう。

付き合いが長いと友達以上には思えない

例えば子どもの頃から友達で、それぞれに彼氏や彼女がいる姿を見ていたら、恋愛関係に発展することはあまりありません。

付き合いが長いと恋人とは全然違う繋がりを持つため、恋愛する相手として見られないのです。

美人だとは思うものですが、それはそれ。長く友人をしていたらある日突然恋愛に変わるという可能性はあまりありません。

別れて気まずくなるのが嫌だから友達でいる

友達はずっと一緒にいるものですが、恋人はいつか別れがあるかもしれません。

友達だったときは何気なくできていた会話が、付き合って別れてしまうとぎこちなくて自然な会話というのもできなくなってしまいます。

それだけではなく、周りにいる他の友人も気を使うので、それが面倒で顔に関係なく友達とは付き合わないとう意識をてっていしている男性も少なくありません。

美人な女性ほど男友達が多いのは第一印象が関係している

美人な女性は男友達が多いです。

それは顔による影響が強く、本人が好んで男性とばかり仲良くしているわけではないのですが、事情を知らないと誤解してしまうこともあります。

なぜ美人には男友達が多いのか理由を挙げていきましょう。

美人だから男性が寄ってきてしまう

美人はどうしても第一印象が男性にプラスに働きがちです。

そのため、最初は女性として興味があって親しくなろうと近づいていくる男性が多いのは否定できません。

しかし親しくなるうちにだんだん見た目ではなく内面を見るようになり、後尾と候補ではなく友達という立ち位置に納まる男性が多いものと考えられます。

美人は同性から遠巻きにされることもある

美人は第一印象で同性から好かれることもあれば、嫌がられることもあります。

きれいなものが好きな女性は友好的ですが、同性は無意識にマウンティングしたがる性質があるので、美人というステータスにひがんで嫌厭する人もいるのです。

美人で同性の友達が少ない人は、見た目で悲しい思いをしていることもあることを理解しましょう。

基本的に男性は女友達は恋人にはなりにくいと思っている

美人の女友達が恋人になりにくいのは上記の他に具体的な理由もあります。

特に多い理由を挙げてみるので参考にしてみてください。

美人でも性格に問題がある

顔はとても美人だけど、過度にワガママだったり人の嫌がることを平気でしたりと、人間性に問題がある人は彼女候補にはなりません。

いくら美人でも男性は何でも許せるわけではないので、「友達ならアリだけど彼女としてはナシ」のタイプの美人ならいくら仲が良くても恋愛に発展することはないでしょう。

内面に女性らしさがない

男性が好むのは女性らしさを持った人です。

いくら顔が女性的で美人でも、がに股で歩いて言葉遣いは悪く、態度も猛々しくて男らしさに溢れたような女性では恋愛に発展することはありません。

男性としても女性らしさのない女性のことは「女の子の友達」というカテゴライズはしません。

男友達と認識している人も多いです。

美しさと好みは違う

自分という認識は誰でも共通しているものですが、美人だからといって誰もが好きになるかというと、そうでもありません。

例えば芸能人でも、イケメンや美人でもそんなに好きな顔ではないと思う人はいませんか?

アイドルグループなどでも、興味がなければ「イケメンだけどみんな同じ顔に見える」という人もいます。

それと同じ現象です。

もしも彼氏が「確かに自分だけどあまり好みではない」と言ったら、本当に好みではなく女性として全く興味がない可能性もあるのです。

女友達だけどふとした時に異性として感じる瞬間もあり

しかし女友達が100%安心かといったらやはりそうではありません。

ふとした瞬間にそれが崩れてしまう可能性もあるので、完全に用心しないのもおすすめしません。

特に以下のようなケースでは友達から恋愛に発展する可能性があるので、よく注意してみておきましょう。

いつもと違う一面を見たとき

普段はガサツで男友達のような女友達でも、突然女性らしさを前に出してくることがあるとドキッとしてしまいます。

普段香水をつけない人が香水をつけていたときや、女性らしいラインの出る服を着てきたときなどは特に異性を意識しやすいです。

自分に好意を抱く女性は気になるもの

もしもその美人の女友達が男性に好意を寄せていると判明したら、その時点で男女の友情は成立していません。

男性もそれをしたときから相手を女性として意識するので、そのような情報が入ったら要注意です。

女性が徹底して男女の友情から恋愛に発展することがないと考えているのであれば、逆の現象は起きにくいです。

彼氏の美人な友達に嫉妬してしまう場合の対処方法

先述の通り、女性は同性同士でマウンティングする性質があります。

そのため、彼氏に美人な女友達がいれば焦って嫉妬するのはごく自然なことです。

嫉妬心は無理に抑制しようとしなくても構いません

むしろ無理に抑え付けようとすると、不安が蓄積されていつか爆発する可能性もあります。

不安な気持ちがあることは素直に伝えましょう。

その上で、「二人で食事はダメだよ」などと言っておくのもいいでしょう。

あまりに厳しくすると彼氏も「ただの友達なのに」と反発しますが、彼女への最低限のマナーや思いやりは持って行動するはずです。

また、その美人の友達と自分を比べないことも大切です。彼は自分を選んだのだと自信を持って堂々としていると、自然と不安も薄くなりますよ。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688