彼氏なしアラサー女性が結婚を意識したお付き合いを始める方法

アラサーになると急に彼氏なしの状況に焦りを感じ始めます。しかし実際にはアラサーで結婚する方は多く、まさに婚活適齢期とも言えます。

そこでここではアラサーの現状についてご紹介をし、彼氏をつくるきっかけについてアドバイスをいたします。

待っていても出会いがあった20代と今とでは違いがあります。その点も十分に意識をして自分にあった婚活をしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

30代でバツイチ子持ち女性の恋愛事情と恋愛の注意点について

30代でバツイチ子持ちだと恋愛をするのは難しいのでしょうか?恋愛はもう無理では?と、考えてしまいがち...

彼氏いない歴=年齢で男性が引くとは限らないが伝え方が重要

「彼氏いない歴=年齢」がコンプレックスで、男性に伝えると引くかもしれない…と不安に思う女性も実は...

女友達でも美人だと恋愛に発展する?男性の心理について

彼氏に女友達が多いと、どうしても気になってしまいます。友達とご飯を食べにいったり、遊びに行くことが多...

大好きな彼氏と復縁するために効果的な方法は待てる女になること

大好きな彼氏との恋愛はとても楽しく幸せな時間を与えてくれます。 ですが、そんな彼氏と破局を迎え...

好きな男性からの脈ありサインはあり?社内恋愛を成就させるコツ

好きな男性がいると恋愛をうまく行かせるにはどうしたら良いのか、悩んでしまいます。当たり前ですが、...

成功率を高める女からの告白方法!女から好意は嬉しい男が多い

女から告白するということに不安を抱く女性が多いですが、人から好意を持たれると誰でも嬉しい気持ちになる...

東京の結婚式はご祝儀を持って出席する。友人に渡すご祝儀の相場

東京の結婚式に招待されたら、悩むのがご祝儀の金額ではないでしょうか。 新郎新婦との関係性によっても...

台湾人男性の恋愛の特徴と上手く付き合うためのコツ

恋愛において台湾人男性と日本人男性は全く違います。 台湾人男性はべストレートに自分の気持ちを表現し...

恋愛に自信がない男性の見分け方と恋愛を成就させるコツ

自分に自信がない男性は女性や恋愛に対しても自信を持つことができずにいます。そんな男性を好きになると、...

30代の女性が男性にモテる!30代でもかわいい女性の特徴

女性がかわいいと男性に言われるのは20代まで?いいえ、30代の女性でもかわいいと周りの男性に言わ...

外国人と本気で恋愛がしたいなら自立した女性になろう

「外国人と本気の恋愛がしたい!」と国際恋愛に憧れる女性は多いですが、国際恋愛の現実を知る必要はありま...

しつこいアプローチをしてくる男に無視以外の撃退方法はあるのか

何事においても、しつこい男性を好む女性はいません。 こちらとしては興味もなく、関わりたくもないのに...

【男性の嫉妬の心理】恋愛で嫉妬する理由と行動に表れる特徴

付き合っている彼氏の行動を見て「これはもしかして嫉妬してる?」と感じたことはありませんか?恋愛での嫉...

恋愛がうまくいかないと、ついイライラ。その時に出来る対処法

恋愛の多くは、うまくいかない事だらけです。 そのせいでついイライラしてしまうことは、よくあ...

恋愛のさまざまな場面での男性の本音を知りたい

恋愛をする時は、どんな時でも楽しいわけではありません。 女性にとって楽しくても、男性にとっては楽し...

スポンサーリンク

彼氏なしアラサー女性は今が婚活適齢期!積極的に出会いを求めよう

彼氏を作らないままアラサーに突入すると本格的に

 
「そろそろやばいかも…」

と焦りを感じるようになりますよね。
特に実家で暮らしていて親と同居している場合には

 
「結婚はまだか」

と心配される事も少なくないためより一層焦りを感じる場合もあるでしょう。

アラサーは「大人の女性」として魅力がある年齢

30代という年齢だからこそ出せる「心の余裕」や「見た目の色気」はアラサー特有の大きな魅力であり異性からもまだまだ意識される時期なのです。

つまり実際の所は「今が最高の婚活適齢期」と言っても決して過言ではなく、その気があれば、いくらでも「彼氏なし」の状態から「結婚を意識したお付き合い」へと状況を変化させる事ができるのです。

そのため彼氏なしの状況に焦っているのであれば、これまでの考え方を改めて、積極的に出会いを求めるように努力してみてはいかがでしょうか。

20代には20代の良い所がたくさんあるように、アラサーにはアラサーの良い所がたくさんあります。あなたの行動次第ではきっと良い出会いをゲットする事ができるはずですよ。

受け身ではダメ、20代と比べるとアラサーは出会いの場が激減

上記では、アラサーにはアラサーにしかない魅力があるという事をお伝えしましたが、20代の頃と比べると出会いの場が減るのは変わる事のない事実です。

アラサーは受け身でいてはいけない

つまり出会いがあった20代の頃と同じように「受身」でただただ待っているだけでは素敵な出会いを掴む事はできないため、アラサーはとにかく積極的に出会いの場に出向いて自らチャンスを掴みにいく必要があるのです。

アラサーになるとお付き合いをする相手の男性も結婚を真剣に考えて意識するからこそ慎重になるため、あまり相手の男性に求めるスペックを高く設定し過ぎてしまうと、出会えるチャンスを自ら狭めてしまう可能性があります。

スペックを求めすぎて出会いの機会が限りなく少なくなる

自分の理想に完全一致する男性と出会うのは決して簡単な事ではないはずです。

どのような選択が、彼氏なしの現状に焦りを感じているアラサーのあなたにとって良い選択なのかを考える事が大切です。

彼氏なしアラサー女性は周りからの見られ方も意識してみよう

アラサーの彼氏なし女性は周りから

 
「どうせ出会い求めていないでしょ!」

と見られている事が少なくないようです。

そこで次は「仕事を頑張りすぎて仕事が恋人になってしまっていないか」「自分の事は自分で出来る!と周りに一切頼らない生活をしていないか」を思い返してみましょう。

男性は頼られる事を嬉しいと感じる方が多い

そのため今後は頼るべき所は男性に頼って仕事はほどほどにすると良いかもしれません。

また、アラサーで彼氏なしの女性は周りから「何か問題があるから結婚していないのかも…?」と見られている事もあるようですので、今後は積極的に出会いを求めてみるようにしてみると良いでしょう。

外見はそんなに悪い方ではないのになぜか彼氏がいないというアラサー女性はぜひ「周りからの見られ方」を意識してみて下さいね。

彼氏なしアラサーは自分磨きを怠ってはいけない

アラサーは「若さ」だけで乗り切る事が難しい年齢

例えば肌の「ハリ」や「艶」ですが肌のハリや艶は歳を重ねるにつれて徐所に失われていくものです。20代では何もしなくてもハリや艶があったものも、アラサーになればお手入れをしなければ、ハリや艶を維持する事ができなくなるのです。

適当に過ごしていても何の問題も無かったものは20代前半までで、30代で同じ事をやってしまうとただただ老けておばさんに見えてしまうという事です。

アラサーは「自分磨き」が絶対に必要

特に男性との出会いを求めているのであれば、尚更自分のお手入れは欠かせない事になるのです。

アラサーは自分磨きをしているかしていないかで大きな違いが生まれる時期です。

彼氏なしの状態を早く抜け出したいのであれば、ボディメンテナンスや肌のお手入れなど自分の管理をしっかりと行うようにしましょう。

自分を見つめ直して前向きな婚活に踏み出してみよう

彼氏なしのアラサーが結婚を意識したお付き合いをするためには「自分が結婚できない理由を知り」その上で「その点を見つめ直す事」が必要となります。

なぜなら結婚できない理由を知らずに、ただ闇雲に結婚に向けた活動を続けていても良い結果がでる可能性は低く、その状態で婚活を続けていても時間や労力やお金などの様々なものが無駄になってしまうだけだからです。

気持ち的に滅入ってしまうのはもちろんのこと、アラサーで「時間」が限られているからこそ、自分の良くない所を早く知って改善する事はとても大切なのです。

自分にあった方法で前向きに婚活に踏み出す事は素敵な出会いをゲットする上で絶対に欠かせない事です。幸せな未来を掴み取るためにもぜひ一度よく考えてみてみるようにして下さいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688