バツイチ男性に告白したい!男性心理を知って告白を成功させよう

40代のバツイチ男性に片思いをしている女性の中には、バツイチの男性にはどうやってアプローチや告白をすればいいのかわからずに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。
バツイチの男性はどのような心理状態なのかを知って、上手に自分の気持ちを伝えましょう。

バツイチ男性は「離婚」という辛い経験をしています。その心を理解することで、あなたが彼を支えてあげられるようにしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

同棲するなら間取りは2DK!その理由とおすすめレイアウト

これから同棲するカップルにとって、間取りを1LDKにするか2DKにするか悩むのではないでしょうか。...

ブスだけど彼氏がほしいと思うなら、まず思い込みからやめよう

自分を鏡で見たり、他の女性と比較した時に、「私ってブス…」と嘆く女性は数多くいます。それと同...

大人な女性の恋愛とは?自立している恋の始め方や育て方

大人な女性は恋愛に対してどのように向き合っているのでしょうか。大人な女性は相手や恋愛に振り回されるこ...

彼氏が電話に出ないのはなぜ?連絡頻度について

社会人になると学生時代とは違って彼氏と毎日会うというのはかなり難しくなります。会えない日が続くと...

出会いがない社会人女性が出会える場所と男にモテる女の心得

長い間彼氏がおらず、なかなか出会いがないことに頭を悩ませている女性もいるのではないでしょうか。...

社内で恋愛するなら公認?それとも言わない?社内恋愛の仕方

社内で恋愛をするときには公表をして公認カップルになったほうがいいのでしょうか。それとも、隠しておくべ...

彼氏とのデートがつまらないと感じる原因や対処法について

街を歩くカップルを見ると、ほとんどが幸せそうに歩いているように見えます。しかし、世の中のカッ...

独身で寂しいと感じているアラフォー女性が考えるべきこと

普段は仕事に忙しいキャリアウーマンでも、マイペースに仕事をこなし趣味を充実させている方でも、独身で一...

実家暮らしの女性が結婚できない理由と今すぐ改善するべきこと

『実家暮らしの女性は結婚できない』そんな言葉を聞いたことがある方は多いと思います。自分が実家暮らしを...

男性が自分の写真を女性に送る時に隠されている心理と対処方法

友達とは気軽な気持ちで、メールやLINEなどで写真を送り合うことが多いですが、送られてきた相手が男性...

告白の返事が「ありがとう」だけ!その意味について

勇気を出して告白した返事が「ありがとう」だけだっら、OKなのかダメだったのかわからずにモヤモヤしてし...

独身男性との不倫にハマっている友達の目を覚まさせる方法

自分の友達から独身男性と不倫していると告白されたら、かなり衝撃を受けると思います。旦那さんやお子...

男も結婚に焦る?焦る理由と結婚を意識する瞬間・男性心理を解説

30代の男性とお付き合いをしている女性の中には、彼氏が結婚に焦る様子を見せていることに気がついてしま...

告白のベストなタイミングはいつ?女性から告白する時のポイント

好きな人に告白をする時は、タイミングが大切です。女性から告白する場合は、特に緊張すると思いますが...

癒し系の女子になるには、その特徴をしっかり掴もう

男性が好む女性にはさまざまなタイプがいますが、特に人気が高いのは癒し系の女子です。もし、自分自身...

スポンサーリンク

バツイチ男性への告白を成功させたい!男性心理を知ってアプローチを

バツイチ男性には恋愛や結婚し対してどのような心理があるのか、まずはそこから説明しましょう。

アプローチはその心理を理解した上でしていくと、相手を傷つけることもありません。

恋愛に臆病になっている

前回で失敗しているので、もう失敗したくないと思って臆病になっている男性が多く、一人が寂しいと感じていてもなかなか一歩踏み出せない男性が多いです。

また、次の恋愛では失敗したくないので相手選びに慎重になっていることもあります。

未婚男性よりも女性について見ているところが多く、ハードルも高いです。

結婚に興味がない

前回で結婚生活というものを体験しているので、もう一度結婚生活を送る気になれないという男性もいます。

ただしこの場合は、好きな女性が出来たら「再挑戦してみよう」と奮起することが多いです。

バツイチ男性に告白したい!恋を実らせるために心掛けたいこと

バツイチ男性と付き合いたいのであれば、未婚男性とはまた違う方法でのアプローチが必要です。

ただ好きなだけではなく、相手を認めてバツイチであることを含めて好きだと言うことを分かってもらいましょう。

バツイチ男性の前妻の悪口を言わないこと

何が離婚原因であっても、前妻の悪口は言ってはいけません。

相手は彼が一度愛して伴侶に選んだ人間です。そのような悪口をいうと、逆に前妻をかばおうとして前妻に気持ちが傾く可能性があります。

そもそも前の結婚に関しては第三者ですので、あれこれ口を出すのはやめましょう。

バツイチで子供がいる場合は子供とも仲良くする

自分から積極的に子供にわせてほしいとお願いするのはNGです。

もしも彼が「会ってみる?」と言ってくれたらそれはあなたを信頼してきているということなので、そこで初めて会わせてもらうと良いでしょう。

子どもの年齢次第では難しいこともあるかもしれませんが、打ち解けてくれるまで焦らず待ちましょう。

子供と仲良くなれれば、彼もあなたとの結婚後の姿を想像しやすくなって「この人とならやっていけるかも」と思ってくれるかもしれません。

一緒にいる幸せを口にする

バツイチ男性は離婚することで自分に自信を失っています。

自分では誰も幸せに出来ないと思っている人も多いので、一緒にいられることがとても幸せだと言葉で伝えましょう。

そうして安心させることで、自信の回復にも繋がります。

バツイチ男性に告白するときは彼の心理や状況を理解することも大切

40代のバツイチ男性と一言で言っても、離婚した時期によっては再婚を視野に入れている可能性もあります。

未婚の男性よりはハードルが高いことに変わりはありませんが、頑なに恋愛を拒んでいるわけでもないので、アタックしたい相手がどういう心理状況かも考えましょう。

告白のタイミングを見極めるポイント

再婚を視野に入れている男性は、離婚してから月日が経っているのが特徴です。

前回の結婚生活終了から数ヶ月しか経っていないのであれば、まだ離婚のショックや自信の喪失から抜け出せないでいる可能性がありますが、年単位で時間が経過している場合、周りの結婚や出産などのおめでたいニュースを聞いて、少し落ち着いて余裕が出てきていることもあるのです。

こういったタイプの男性は再婚に前向きな姿勢なので、アプローチしても頑なに拒まれるという可能性は低くなります。

経済的に再婚を考えられる余裕があるか?

離婚してから年数が経っていても、前妻との間の子どもの年齢次第では再婚は難しいかもしれません。

子どもが高校、大学と進学する年の頃になると、お金がかかります。

経済的に余裕がなければ男性は新しい女性と交際や結婚をしようとは思わないので、再婚する意思はない可能性もあります。

逆にいえば共働きにして経済的にも過程面も支援できるようアピールするとうまくいきやすいのですが、多感な年頃の子どもと仲良くなれるかということも課題になります。

バツイチ男性の心理・今後の恋愛に求める女性像

今後付き合うとしたらどのような女性がいいのか、バツイチ男性が主に求める女性像は以下の通りになります。

甘えて頼りない可愛い女性よりは、大人でしっかりとした頼れるところのある女性の方が40代のバツイチ男性には好まれるので、足りない部分は補うよう頑張ってみましょう。

過去の家庭に嫉妬しない

彼の過去の奥さんが羨ましくて嫉妬する気持ちも分かるのですが、過去のことはどう不満を言われてもどうすることも出来ません。

過去は過去、今は今と割り切ってお付き合いを出来る女性でなければ再婚相手としては考えてもらえないので、嫉妬しているのが分かるような言動はやめましょう。

理解力がある

過去の結婚に対してもそうですが、相手の心理や環境など、すぐに理解をしてくれる女性はバツイチ男性に好まれます。

「あなたの今の姿は過去があるから」という理解を示せる女性には包容力もあるので、バツイチ男性は安心して再婚を考えてくれる可能性が高くなります。

自立していて落ち着いている

40代のバツイチ男性は、新しい恋愛にときめきよりもやすらぎを求めます。

そのため、精神的に若くて落ち着きがない女の子よりも、自分の考えをしっかり持ち落ち着いて行動出来る女性に惹かれるのです。

再び恋愛をするとううことは再婚も視野に入れるので、自然と結婚後も上手くやっていけるかどうかで恋愛対象者を探すのがバツイチ男性の特徴なので、「彼女」よりは「奥さん」らしい姿を見せた方が高感度は高いです。

浮気をしない

これは最低条件でごく当たり前のことなのですが、バツイチ男性は次の結婚でもう失敗したくない意識が強いので、男性関係にだらしなさそうな女性には関心を示しません。

浮気をしないのは当たり前なのですが、不安にさせないように男友達の整理をしてみるのもおすすめです。

バツイチ男性への効果的なアプローチ方法を知って告白を有利に

バツイチ男性にアプローチしたいなら、とにかく相手にやすらぎを与えられるような女性を目指しましょう。

話し上手よりは聞き上手で、かゆいところにも手が届くような細かい配慮の出来る女性は好まれます。

また、バツイチ男性は離婚後しばらくは自炊か外食で過ごしているので、人の作った料理も恋しくなっています。

料理上手だとかなりポイントは高いので、料理に自信のない人は今のうちにたくさん練習してレパートリーを多くしておきましょう。

ハンバーグやカレーライスなどの男の人が喜ぶ王道料理よりも、栄養バランスを考えて一汁三菜を意識した方が家庭的なイメージが強いので好印象です。