恋愛でいつも「重い」と言われる女性の特徴

恋愛をする時に一途なのは良いことですが、それが度を超えると「重い」と言われてしまうこともあります。
そういった女性にはどのような行動や性格に共通点があるのでしょうか。
ここでは、重いと言われがちな女性の特徴や、改善策などについてご紹介しますので、今までの歴代の彼氏に重いと言われた人や、自分が夢中になりすぎて重くなっていないか心配になっている人などは、ご一読の上自分の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男性が浮気をしている時の行動の特徴や、浮気しやすい男性の特徴

男性が恋愛をしたら必ず一途になると言いたいところですが、全ての人がそうだとは限りません。なかには...

付き合う前のラインの頻度や内容は?男性の脈ありサインを解説

片思い中は好きな男性とラインをすることでさえドキドキして緊張するものです。付き合う前は、ラインの内容...

返信のない男は脈なし?脈ありと脈なしの見極め方を紹介

返信のない男性や返信の遅い男性は脈がない?既読がつかなかったり、返信がないと不安になってしまいますが...

38歳の独身女性が結婚したいならこの気持を捨てましょう

38歳で結婚をしたいのであれば、まずは結婚相手のハードルを下げましょう。もちろん、条件のすべてを無く...

彼氏ができない女性に多い特徴と『気になる女子』になる方法

彼氏が欲しいと思いながらも、彼氏ができない女性は多いと思います。周りの友達には、普通に彼氏ができてい...

友達から異性の友人を紹介してもらう時の異性との接し方について

彼氏が欲しいと思った時に、友達から異性の友人を紹介してもらうという方法もひとつの手です。しかし、...

結婚する覚悟ができない男性の特徴や気持ちについて紹介します

結婚の覚悟ができない男性はどのような事を不安に思っているのでしょうか。自分に対して、彼女に対して心配...

街コンは一人参加限定が気楽?参加者が抱く感想と成功のコツ

一人参加限定の街コンがあるのをご存知ですか?街コンに一人で行くのは心細い、友達と一緒だから思い切...

ずっと愛される女性に多い特徴と居心地の良い彼女になる方法

ずっと愛される女性になりたい。そう考える女性は多いと思います。彼氏ができてもいつも長続きしないという...

30歳実家暮らしの男のイメージは悪いが良い部分もある

彼氏が30歳、実家暮らしだったら、このまま付き合っても良いのか迷う女性が多いでしょう。「30...

シャイな男性が見せる恋愛の脈ありサインと効果的なアプローチ

シャイな男性を好きになると、相手は自分のことをどう思っているのか、彼の気持ちがわからない、という女性...

既婚子持ち男性に魅力を感じる?恋愛をしてはいけない理由

気になる相手が既婚男性だったらどうしますか?また既婚で子持ちの場合はどうでしょうか?既婚だということ...

初デートで男性がグッと心をつかまれる服装と女性の注意点

初デートはどんな服装が良いのか、鏡の前で何度も確認をしてしまいます。しかしお気に入りの一着をデートに...

ときめくだけが恋愛じゃない!落ち着く時期こそ心地よいはず

付き合い始めの頃は何もかもが新鮮で、いつもトキメキを感じていたと思います。何をしても楽しくて、彼...

40代後半男性の恋愛観と好きな女性のタイプ・アプローチ方法

40代後半の男性に片思いをしている女性の中には、彼との年の差を気にしてなかなかアプローチができない人...

スポンサーリンク

恋愛で重いと思われがちな女性の行動の特徴

恋愛をしていると彼に愛されているのかどうかが不安に感じる瞬間や自信が持てない時もあるでしょう。そんなときにどんな行動をするかで『恋愛で重い女性』と思われてしまうかどうかが変わります。
彼の気持ちに不安に感じた時や自信が持てない時は、試すような事をしていませんか?

少しのやきもちや独占欲なら可愛いものですが、男性からみて過剰だったりめんどうくさいと思われてしまうと『重い』と思われてしまう。

恋愛で重いと思われる具体的な行動は、彼を監視するような行動や気持ちを確認する行為です。

例えば、彼のスマホにGPSのアプリを入れて監視したりアプリを入れたいと言った事はありませんか?そこまではしなくても「今どこ?」「今何にしてるの?」とすぐに聞いてしまったり、彼が遊びに行くときは「誰と行くの?」「女の子もいる?」と聞くのも重く感じます。他に、SNSをチェックしたり、彼のスマホを見るのも男性にとっては引いてしまう行動で、信用されていない気持ちになります。

「私の事好き?」や「好きって言って」と頻繁に言ったり、メッセージの返信が遅いと追加で何通も送ったり、長文を送ってしまうのも重いと思われる可能性が高いです。ポジティブな雰囲気や内容でお互いのテンションが合っているなら良いですが、ネガティブな雰囲気だったり彼とのテンションに差がある場合は、重い、めんどうくさいと思われてしまいます。

また、付き合うイコール結婚と考える女性も重い女と思われがちです。付き合い立てから結婚を匂わせるのは、男性にとっては重圧でしかありません。

恋愛で重いと言われる行動をしてしまう女性の性格

いつも恋愛で重いと言われてしまう女性の性格には、いくつかの特徴があります。

最初に重い行動を取ってしまう背景には彼の気持ちに自信が持てなかったり不安になってしまっているとご紹介しましたが、ネガティブ思考の女性はちょっとしたことでも悪い方に考えてしまいます。

ちょっといつものペースより連絡の頻度が少なくなっただけで「もう好きじゃないのかな」「浮気してる?」とどんどんマイナスイメージが膨らんでしまうので、彼の気持ちを確かめたくなります。

実際にはただ仕事が立て込んでいるだけの状況でも、仕事に集中しているうちに彼女からのメッセージが溜まっていてその内容が悲観的だったりネガティブだと、男性からしたら疲れている時に余計疲れてしまう事になります。

ネガティブ思考の女性は、彼が言ったちょっとした一言を凄く悪く受け止めてしまい、傷ついたり泣いたりすることもあります。何気ない一言にもいちいち感傷的になられると男性は困りますし面倒くさいと思ってしまいます。

また、友達が少ない人やインドアで一人で過ごすのが好きなタイプの女性も恋愛で重くなりがちです。こういうタイプの女性でさらに寂しがりやだと、恋愛中は生活の大部分を恋愛が占めることになり、男性からすると重い行動を取ってしまう事があります。

恋愛で尽くしすぎて重いと思われる女は結婚が遠のく

恋愛で重いと思われがちな女性の特徴と言えば、尽くしすぎる女性です。

男性にとって心地よい程度の尽くしならば、『良い彼女』ですが、度が過ぎてしまうと『重い女』になってしまいます。

恋愛で重いと言われがちな女性は、彼氏が出来ると色々尽くしたくなる人が多いです。純粋に彼の喜ぶ顔が見たいと思って尽くしている女性もいますが、色々やってあげてもっと好きになってほしい、結婚したいと思って欲しいという思いもあるのでしょう。

尽くしすぎる女性は、愛して欲しいという思いを尽くす形で表現し、嫌われたくないと重いから何でも許してしまいます。例え浮気されたとしても、浮気される自分が悪いとすぐに許したり、自分は悪くないのにすぐに謝ったりする傾向があります。

こういうことをしていると、男性はあなたに甘え切って『ダメ男』になってしまうか、『都合のいい女』として最終的に浮気されたり捨てられてしまうことも少なくありません。

本当に良い関係を築きたいのであれば、尽くしてばかりではいけません。尽くすこと自体は悪い事ではありませんが、お互いが成長できるような尽くし方になるよう考えましょう。

重い女性と似ているようで全く異なる一途な女性の特徴

恋愛で重い女性は一途であることが多いですが、重くないけど一途な女性もいます。

前者と後者では恋愛上手具合が全然違います。一途でも重くない女性を目指しましょう。

一途でも重くない女性は、客観的視点や彼目線で物事を見ることが出来ています。重くなりがちな女性は不安を払拭したい余りに自分の思いにとらわれて客観的視点や彼目線が出来なくなりがちです。

彼は今どういう状況にあって、彼女からはどういう風にされたいと思っているかをよく考えてから行動に移すようにしましょう。

ただ、彼も自分と同じことを考えて同じ行動をするとは限りません。個人個人色々な考え方がありますので、彼がどういう風に考えるか、どんな風に行動するのか、色々なパターンを覚えていく必要があります。良い時も悪い時も冷静に彼の言動を見て覚えるようにしましょう。

特に、自分がネガティブ思考になってしまうような時は冷静に彼の気持ちを考えることが出来なくなりがちですが、そういう時こそ冷静に客観的になりましょう。

重い女性はネガティブ思考とご紹介しましたが、一途でも重いと思われない女性はポジティブ思考で明るい女性が多いです。物事を前向きに考えるので、彼に感謝の気持ちを伝えたり楽しいという気持ちを表現するのが上手です。2人の間に小さな火種があっても大きくしてしまうことは少ないです。前向きに考えることが出来れば、彼の立場に立って物事を考えやすくもなります。

重い女から脱却するために実践したい改善方法

恋愛で重いと言われる女性から脱却したいと思う人は、自分の今の環境から世界を広げるのがお勧めです。

恋愛をすると恋愛一色になってしまう女性は重くなりがちですが、恋愛以外にも目を向けられることがあると恋愛一色にならずに意識が分散します。

それには趣味や習い事を始めるのが定番ですが、趣味や習い事をしたからって夢中になれないと思う人もいるでしょう。恋愛以外にも夢中になれることがあればベストですが、没頭出来なくても恋愛や彼の事を考えている時間を単純に減らすことが出来るだけでも良いのです。

恋愛や彼の事を考える時間が長ければ長いほど、上手く行っていない時はマイナスに考えて悪循環に陥ります。他の事をして考える時間が少なくなるだけで悪循環を止めることが出来ますし、違う事をしているうちに冷静になってポジティブに考えられる可能性もあります。

恋愛や彼の事を考える時間を減らすためには趣味や習い事だけに限らず、友達と会うのもお勧めです。友達と会って恋愛相談をするとしたら、客観的な意見を言ってくれる友達がベストです。女性同士で友達同士だと似た考えになったり違う意見でも輪を乱さないように同調したりすることも珍しくありません。そうなってしまうとネガティブ思考に拍車がかかってしまう恐れもあるため、率直な意見を言ってくれる人か楽しい時間を過ごせる友達と会いましょう。