彼氏からメールが返ってこないのは意外と単純なことが理由だった

付き合っている彼氏からメールが返ってこない。と悩んだ経験のある女性は少なくありません。
男性がこのような悩みを抱くことは少なく、女性ばかりがメールが返ってこないと悩む傾向にあります。

それは男性と女性の根本的な違いが原因です。
実は、女性の方がメールでの連絡を重視する傾向にあり、男性は反対にそれほどメールの存在を重視していません。

この考え方の違いから生まれる悩みなのです。

メールが返ってこないこと以外はいつもの彼氏と同じなら、二人の関係性に安心感が生まれてきているというサインです。
もし彼氏の気持ちが冷めているのなら、メールが返ってこない以外に垣間見える特徴があるので併せて紹介していきます。

メールが返ってこないという現状だけで落ち込むのはまだ早いですよ!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

恋愛のトラウマを克服して笑顔を取り戻す方法

過去の恋愛にトラウマがあり、なかなかそこから前に進めないという女性も多いと思います。彼氏の裏...

彼氏の暴言がひどい!暴言を吐く彼氏の心理と彼氏との今後について

暴言を吐く彼氏に悩まされている女性は少なくないでしょう。暴言を吐く男性は基本的に自分に自信が...

結婚式で新郎が新婦へ花束のサプライズ!成功の秘訣やタイミング

結婚式はこころに残るものにしたい!と、サプライズを計画する方もいらっしゃいます。また新婦への...

浮気する男の心理!結婚前の浮気の理由と許す方法・浮気の予防策

お付き合いしている男性との結婚が決まり、結婚式の準備をしていたのもつかの間、彼氏の浮気が発覚してしま...

どうして?浮気するをする男性の心理が気になる!

好きな男性に浮気をされてしまうと、当然女性は傷付き気分も沈みます。浮気をされると、自分の存在を否...

仕事も恋愛もうまくいかない女性へ。辛い気持ちを乗り越える方法

「最近、仕事も恋愛もうまくいかない…」と気持ちが沈んでいる女性はいませんか?どちらかひとつでも上手く...

31歳女性の結婚へのハードルが高くなる理由と出会いを掴むコツ

31歳、女性、彼氏なしという方も多いと思います。周りの友人が次々に結婚していき、結婚に対して焦りを感...

恋愛にトラウマがある男性の特徴と心理・アプローチ方法

過去の恋愛にトラウマがあり、その過去を引きずっている男性に恋をすると、アプローチをしてもなかなか振り...

30代の婚活は厳しい?30代女性が婚活を成功させるコツ

20代は結婚なんてまだまだと思っていても、将来を見越して20代から婚活を始める女性が増えてきています...

彼氏が「好き」と言ってくれないのなぜ?理由と愛情表現について

彼氏が全く「好き」と言ってくれないと、本当に自分の事を好きなのかと不安になる女性は多いことでしょう。...

告白の返事が「ありがとう」だけ!その意味について

勇気を出して告白した返事が「ありがとう」だけだっら、OKなのかダメだったのかわからずにモヤモヤしてし...

失恋を引きずる女性の特徴と失恋から早く立ち直るための方法

失恋を引きずるのは女性よりも男性と耳にしますが、一概には言えず女性でも長く失恋を引きずってしまう方も...

地雷のように爆発する男とは?その特徴についてご紹介

世の中には地雷男と呼ばれる男性がいるのをご存知でしょうか?一見まともに見える男性でも、うっかり関...

寂しい彼氏のいない女子がネガティブを卒業するためのステップ

彼氏がいないことで寂しさを感じることもあると思います。特に一人暮らしの場合には、自宅に帰っても話す相...

結婚式に贈るお祝いの言葉のマナーや書き方のコツについて

結婚式の知らせを受け取ったらお返事と一緒にお祝いの言葉も贈るのがおすすめです。しかし、いざ書...

スポンサーリンク

彼氏からメールが返ってこないと悩む女性は少なくない!男性は女性ほどマメではないのが普通

男性と女性では脳の作りが違うので考え方も違うと言われています。
ですから当然ながら恋愛でも考え方の違いははっきりとわかれる点が多々ありますので、大抵は考え方の違いという事で片づけられてしまう事の方が多いという事を念頭に置いておいてください。

釣った魚に餌をやらないのが男性

男性には狩猟をするための本能が備わっています。
狩りは逃げる獲物を追いかけるという事を思い出すとよくご理解いただけるのではないでしょうか。
これが何が言えるのかというと、男性は女性を射止める時は狩りをする如くとても頑張るのですが、いざ手に入ると安心してしまうのでしょう。

ですから考え方としては、射止める時に頑張っている状態がイレギュラーと考えるのが正解なのです。

それに輪をかけて持って生まれた性格も影響してきます。
最初は頑張ってメールをくれていてももともとマメではない人の場合には、だんだんとメールの返信が遅くなったりそっけない返信になったりするのです。

女性は、最初にたくさんメールをくれた彼氏しか知りませんので、メールの頻度が減るとどうしたのかと不安を覚えてしまうのですが、男性側に立つとこれが正常な現象ですのでそこまで不安に感じる必要は無いのです。

彼氏からメールが返ってこない理由は忙しさが多い

もともと備わっている本能や持って生まれた性格などが影響して、メールに対してそこまでマメではない彼氏に「忙しさ」という要素が加わると、更にメールの頻度は減ります。

学生の彼氏でしたら自分で使える時間も多いですし、もしかすると授業中なのに大好きな彼女にメールを送る暇があるかもしれませんが、社会人となると状況は全く違います。

会社で仕事をするようになると、男性の生活の中心は仕事になります。

これは仕事をしている女性でも同じかと思いますが、仕事が忙しい時には家に帰ってきても仕事の事を考えなくてはならない日が続く事もあります。
夜勤や残業など、家に帰るのが遅かったり生活が不規則になると体が疲れて睡眠を優先させる事もあるでしょう。

そこに彼女からのメールが来ていても、しなくてはならない事が多すぎてメールの返信が遅くなってしまったり、返信する事自体を忘れてしまっている事があるのです。

忙しい時に、あまりしつこくメールの返信を求めてしまうと彼氏は仕事と彼女の板挟みになってしまってもっと疲れてしまうかもしれません。
でもメールが来ないのは寂しいですよね、そんな時には何気なく「メールが来なくて寂しい」という旨を伝えてみましょう。

彼氏がこんな態度だった場合、それは冷めているサイン

メールが返って来なくなった以外にも、何かいつもと違う不穏な事があったらもしかすると気持ちが冷めているのかも

これは女性も同じですが男性の気持ちが冷めてくると、態度が冷たくなります。
話しかけてもそっけない、言葉遣いが荒くなってきた、時には何気なく発した言葉にやたらと突っかかってくる事もあります。
更に進むと彼女の体調がすぐれなくても知らんぷり、という事もあり、明らかにこれまでと態度が変わるのが分かります。

また、今までは時間さえあれば会うようにしていたのに、今までしていなかった趣味に時間を割くようになってしまったり避けるように会う時間が減ってしまったのなら彼氏の中の彼女の優先順位が下がってきてしまっているのでしょう。

他の女性と何かやり取りをしていて、彼女に小さなことでも嘘をつくようになって矛盾が出てきたり、二人で会っているのに彼女の話は上の空で、携帯電話に夢中になっているのなら彼氏の気持ちが冷めてきているサインです。

メールの返信が無い事に合わせてこれらの行動が出てきているのなら彼氏の気持ちに変化が出てきている事も考えられます。

メールが返ってこないだけでは彼氏の気持ちは判断出来ない!

携帯電話さえあればいつでもどこでも連絡が取れるメールはとても便利で安心できるツールですが、メールが返ってこないというだけでは彼氏の本当の気持ちを正確に判断する事はまずできません。

女性はメールの頻度を愛情の大きさととらえてしまいがちですが、男性は決してそうではないのです。

この点が分かれば彼氏からのメールが来なくても「いつもの事だ」と何も心配する事がなくなります。

私の経験談ですが、今は夫で当時彼氏だった夫はメールの返信がとにかく遅く、返信が無い事は珍しい事ではありませんでした、これは今でも変わりません。
仕事から帰ってくる時には夕飯を用意するので連絡をしてほしいと何度頼んでも連絡をしてくれることはありませんが、ちゃんとまっすぐ家に帰ってきています。
メールが返ってこなくても、彼氏の様子がいつもと変わらず、会える時には会うように時間を取ってくれて、行きたい所に連れて行ってくれるなど彼女を喜ばせようと頑張ってくれたり、話す時には今までと変わらず優しいなど、メール以外は変わらないのであれば心配する必要はありません。

一番最初にも触れたようにマメではない性格が出てきているだけなのです。

メールの返信を催促するのは逆効果。待てる女性になろう!

いつも彼氏からのメールを待ってメールが欲しい欲しいと催促するばかりでは、彼氏が面倒くさいと思ってしまう事も考えられます。

女性は男性に追いかけられている方が幸せだと考えてみましょう。

メールが来なくても、お互いを信じあっていて、信じられる根拠のあるカップルはメールが来ないくらいで気持ちが揺らぐことはありません。
反対にあまりにも必死の形相で彼氏を追いかけるような彼女は見たくないというのが、男性である彼氏の本音なのです。

いつも彼氏の事が気になってメールをするのが自分ばかりだと思うのであれば、試しに彼氏にメールを送るのを休んでみましょう。

いつもはメールをくれる彼女がメールをくれなくなったら、彼氏はどうした事かと連絡をくれるようになるでしょう。

大切な事は、生活のすべてを彼氏色にするのではなく、他の事を考える余裕を作って自立した女性になるという事です。
分刻みでのメールや電話などの連絡は彼氏にとっては重荷となってしまう事があります。
余裕を持った美しい女性でいれば彼氏も放っておけなくなり、お互いにほどよく追いかけっこをする事ができます。
そうした付き合いの方が楽しく、将来もずっといっしょにいられる仲になれるでしょう。