イケメンの彼氏と嫉妬せずに上手に付き合っていくコツと対策

イケメンの彼氏と付き合っていると嫉妬してしまうくらい不安になることがありませんか?彼氏のことを狙っている女性からヤキモチを焼かれて困ることもあるかもしれません。

そこで、イケメンの彼氏と付き合っていて起きる嫉妬への対策とイケメンの彼氏との上手に付き合うコツについてお伝えしていきましょう。

嫉妬をするよりも今の2人の時間を大切に楽しんでください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

社内恋愛でアプローチをする時に男性から送られるサインについて

本来、会社に行くのは仕事が目的ですが、なかには社内恋愛に発展するカップルもよく聞きます。 そのよう...

二回目デートに着ていきたい女性の服装選び

二回目のデートでは、どのような服装をすれば良いのかとお悩みの方はいませんか?クローゼットにあ...

2回目デートの誘い方!また会いたくなる女性からの上手な誘い方

好きな男性とのデート。1回目のデートは楽しかったはずなのに、なかなか2回目のデートのお誘いが来ないと...

恋愛のさまざまな場面での男性の本音を知りたい

恋愛をする時は、どんな時でも楽しいわけではありません。 女性にとって楽しくても、男性にとっては楽し...

男性が自分の写真を女性に送る時に隠されている心理と対処方法

友達とは気軽な気持ちで、メールやLINEなどで写真を送り合うことが多いですが、送られてきた相手が男性...

賢い女性は恋愛上手!彼女たちの特徴から学ぶ恋愛スタイル

賢い女性は男性からの人気がとても高いです。 同じ女性から見ても憧れる存在ですよね。 もしも恋愛上...

30代でバツイチ子持ち女性の恋愛事情と恋愛の注意点について

30代でバツイチ子持ちだと恋愛をするのは難しいのでしょうか?恋愛はもう無理では?と、考えてしまいがち...

優しい話し方をする男性の心理と好きな女性に見せる脈ありサイン

他の女性と話す時よりも、あなたに対して優しい話し方をする男性は、あなたに好意があるのかもしれません。...

片思いの相手には好きなことがバレるくらいがおすすめです

片思いの相手に好きという気持ちがバレそう…。実はこの好きという気持ちはバレてしまったほうが恋愛が...

恋愛相談は誰にする?片思いの社内恋愛で恋の相談をする時の心得

社内に好きな人がいて片思いをしている女性の中には、切ない自分の気持ちを誰かに相談したいと考えている人...

好きで仕方がないときに出てしまう男性の行動について

男性は好きで仕方がない相手がいるとどのような行動や態度をとってしまうのでしょうか。 少し気にな...

彼氏は私に興味がない?愛が冷めてきた時の行動と彼氏の気持ち

お付き合いしている彼氏の様子が以前と違う・まるで私には興味がないように思える。 こんなお悩...

なぜ?何でもできる完璧な女ほど近寄りがたいと思われる理由

何でもできる女は同じ女性の立場から見ると、イキイキとしていて女性なのにかっこよさを感じ、憧れの的にな...

浮気相手と彼氏どっちが好き?浮気相手と円満に別れる方法

彼氏がいても他の男性に惹かれてしまったり、ふとしたきっかけから他の男性と浮気をしてしまうこともありま...

男性が浮気をしている時の行動の特徴や、浮気しやすい男性の特徴

男性が恋愛をしたら必ず一途になると言いたいところですが、全ての人がそうだとは限りません。 なかには...

スポンサーリンク

イケメンの彼氏と付き合うには嫉妬せずに信じることが大事

付き合っている彼氏が、自分には釣り合わないのではないかと思うくらいイケメン。

  • 自分よりいい相手がいるかもしれない。
  • どうして私の事が好きなんだろう。
  • 私より似合っている女性がいるかもしれない。

イケメン彼氏を持っている彼女ならではの悩みや嫉妬が尽きないのではないでしょうか。

「彼氏を信頼する」ことから始めましょう

周りからちやほやされている存在で、誰しもがかっこいいという彼氏だとしても

「その中から自分は選ばれたんだ。好きと言ってくれるならその言葉を信じよう」

という心を持ってください。

おそらく、あなたの事が好きでなくなった時点で別れを切り出されています。彼女候補はたくさんいるのですから。

そのため、円満なお付き合いをしている以上は彼が自分の事が好きなんだという気持ちを信じましょう。

嫉妬を吹き飛ばすくらいにイケメン彼氏のために自分磨き

イケメン彼氏を持つと、隣に並んでいても大丈夫なのだろうかと不安な気持ちでいっぱいかもしれませんが、不安になる前にまずイケメン彼氏に見合うように自分磨きをしたらどうでしょうか。

体型に自信がない場合は、ダイエットを始めたり、顔に自信がなければメイクやスキンケアの勉強をしたり。外見だけでなく、料理や家事を磨いて自分に自信をつけるのも良いでしょう。

「彼氏に振られたら…。」と悩むのではなく「彼氏に振られないように」自分自身が努力する必要もあるのではないでしょうか。

周りからの嫉妬の目にも負けずにイケメン彼氏と幸せになりましょう

街を歩いているときに、彼氏と自分を見比べるようにチラチラ見られたという経験があるのではないでしょうか。

「あの2人釣り合っていないね」と話題にされているかも?と考えない

非常にネガティブな気持ちになってしまいます。せっかくのデートも楽しめません。
通りすがりの人からでなく、彼や自分の友達から「えー!」という声もあるかもしれません。

しかし、こんなことを気にしていたら一生彼氏と幸せになることは出来ません。

彼女がいつも下を向いていたらますます彼氏との差が生まれてしまい、どんどん一緒に居づらい空間が出来上がってしまいますし、彼氏の周りの女性から「アタックするチャンス!」と思われてしまいます。

「自分たちが幸せならばそれでいい」と言う気持ちで周りの嫉妬の目に負けないでください。

長く付き合いたいなら外見よりも内面の良さを伝えること

イケメン彼氏と長くお付き合いするためには、最大の武器である顔を褒めるのではなく「あなたの顔じゃなくて、性格に惹かれたんだよ」という気持ちをしっかり伝えてください。

イケメンの彼氏は、自分がイケメンだという事は理解しています

もちろんイケメンと言われて嬉しくない男性は居ないでしょうが、いつも外見だけを評価されいている為、内面も見てほしいという気持ちが強いです。

そのため「今日もかっこいいね」ではなく「今日もやさしいね」に変えてみてください。

「彼女は他の人と違って自分の内面を見てくれているんだ」と感じてもらうことができれば、長いお付き合いをすることが出来るでしょう。

モテる彼氏と付き合う

モテる彼氏と付き合うと、少なからず周りのカップルよりは努力しなければならない事も多いです。
出来るだけ長くお付き合いできるように日頃から意識して過ごしましょう。

自然体で接する

何度も触れていますが、彼氏がイケメンだからといって「私なんて」と思う必要はありません。

「彼女は私なんだ」と構えても大丈夫です。
彼氏の前でネガティブにならずにいつも通りに接しましょう。

嫉妬を可愛く伝える

なにかある度に怒った顔で嫉妬心をぶつけてはいけません。

「私が一番なんだからね」

可愛く嫉妬の気持ちを伝えましょう。きっと彼氏も嫉妬しているあなたのことをかわいいなと思ってくれます。

彼氏はモテる人なんだと前向きに

イケメン彼氏と付き合っていると羨ましいな~という声も多く聞かれれるでしょう。

その時は「モテる彼氏と付き合ってるなんて、私すごいじゃん」と前向きに考えてください。
「私なんて」という気持ちは捨てましょう。

モテるからといって浮気の心配や嫉妬ばかりしていると恋愛に疲れ切ってしまいます。

彼氏の家に私物を置いておく

どうしても彼氏の浮気が心配な場合は、彼氏の家に自分の普段使っている私物を置いておきましょう。こうすることで、万が一女性が家に来ても「やっぱりこんなイケメンなんだし彼女いるよね」と諦めてくれるきっかけになります。また、いつでも泊まれる状態しておけば、より彼氏との時間を長く過ごせるでしょう。

イケメン彼氏は、付き合っているという事実だけで幸せな反面、嫉妬や悩みも尽きません。しかし、お互いに好きで付き合っているのであれば後ろ向きになる必要はないのです。彼は私のことが好きだから付き合っているんだと自信を持って横を歩いてください。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688