クローゼットは収納ケースのしまい方や使い方でスッキリ片付く

クローゼットをスッキリ収納させたいなら、収納ケースのしまい方や使い方に工夫をしてみませんか?
これは、ただ収納ケースを用意するだけではダメなのです。

そこで、クローゼットの収納力を最大限にアップするための収納ケースを活用したしまい方や使い方のコツについてお伝えしていきましょう。

これで、収納ケースの選び方や使い方のコツがわかり、見た目もスッキリ、使いやすいクローゼットにすることができるはずです。
ぜひ参考にあなたの家のクローゼットに合わせた収納を試してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

お風呂の換気扇を点けっぱなしにしたときの電気代と効果

お風呂の換気扇をずっと点けたままだと電気代がかなりかかってしまうのでは?毎月の光熱費はできる...

ユニットバスの詰まりの原因と直し方、注意点を解説

ユニットバスが詰まり水が流れない時、詰まりの直し方を知っておくことは大切です。詰まりの原因が何か...

赤いダニの駆除方法で洗濯のりが効果的な理由と具体的な駆除方法

玄関先のコンクリートに発生した赤いダニ。駆除方法として市販の殺虫剤を使うといった方法もありますが...

開店祝いのお花の持ち帰りたいときはマナーを守るのが常識

お店の開店祝いに店先にたくさんのお花が飾られていることがあります。そのキレイなお花を持ち帰りする...

金持ちになる方法!女が金持ちになるために考えられる選択肢

金持ちになる方法が知りたいのに、具体的にはどんなことをすれば良いのかわからない女性もいるのではないで...

花屋に花瓶の持ち込みして花を楽しむ!注意点や長持ちさせるコツ

花屋で花を購入していざ花瓶に花を生けようと思うとうまくできないという人も多いのではないでしょうか?...

100均の収納ケースで服を整理するおすすめアイデア

100均のあのアイテムが服の収納ケースに早変わり!クローゼットのごちゃついた服たちも、100均ア...

法事のお花【お寺で行う場合】知っておきたい準備について

法事にはお供えとして花や果物などを用意しなければなりませんね。それは、お寺で法事を行うときにも必要で...

友達との話が続かない時の対処法!困ったときにおすすめの話題

友達数人と話をしているときは問題なく話ができるのに、二人っきりになると話が続かないことに頭を悩ませて...

生涯独身でいるための覚悟とメリットやデメリット・必要な準備

仕事が好きでバリバリと働き、それなりに収入を得ている女性の中には、婚活をしてもなかなか理想の男性...

往復はがきの返信が未使用な場合の使い方や交換方法について

クラス会の案内などに使われる往復はがき、ついつい出さずに結局電話で出欠を報告!なんてことありますよね...

お祝いの袋を捨てるのは問題ナシ!処分方法やマナーとリメイク術

結婚式などのお祝いで頂いたご祝儀の入った袋は、つい捨てることができずに残してしまっていませんか?...

小さい虫を発見!茶色の虫の正体はシバンムシ・駆除と予防方法

家の中に小さい茶色い虫を発見。その虫の正体は「シバンムシ」の可能性があります。虫が苦手な人は...

男性が苦手な女性に共通する特徴や原因などについてご紹介

世の中には男性を苦手とする女性が一定数存在します。そういった女性は、一体何が原因でそのようになっ...

ネットに多くの時間を使う生活をやめる方法。試すべき具体策

あなたは、一日のうちにどのくらいの時間スマホを手にしていますか?年代によっても違いはあると思いますが...

スポンサーリンク

クローゼットは収納ケースのしまい方でスッキリ使いやすくなる

気がつくとクローゼットの中がごちゃごちゃになってしまい、洋服以外のもを収納してしまっていませんか?

お子さんが小さくてなかなかクローゼットの整理もままならないという方や、仕事が忙しいワーキングママであれば、休みの日も忙しく片付けることができず、また、収納もあまり上手くできないという方もたくさんいるのではないかと思います。私も実は、その一人でした…。しかし、そんな方のために朗報です!洋服のかけ方、畳みかたを少し工夫をすることで、見た目もきれいなスッキリ使いやすいクローゼットに変身しますよ。
クローゼットに洋服を上手に収納するためには、ただ収納ケースを用意するではダメなのです。ちょっとした工夫を凝らし、クローゼットに合わせた収納方法を考えていきましょう。

クローゼットの中の収納ケースへのしまい方にもコツがある

あなたは洋服をクローゼット収納する時、どうしまっていますか?ただハンガーにかけてしまってはいませんか?上着やインナーは、ハンガーにかけてもOKですが、スカートやパンツも同じハンガーを使っていませんか?そうなると、見た目もあまり良くなく、収納はうまくいきません。

その原因はこんな小さなことでした。

スカートやパンツをかける専用のハンガーがあるのをご存知でしょうか?

専用のハンガーを使うことで、シワにならずに済むことはもちろん、クローゼットを開けた時の見た目もスッキリしてキレイに見えます。

クローゼットの中の収納ケースにしまう時にには、洋服が畳んだ時に四角の形になるように畳むことを心がけましょう。

収納する時には、立てるように収納するようにしてください。

そうすることで、仕切りになるアイテムがなくても、スッキリきれいに収納することができ取り出しやすくもなります。

収納ケースに入れる物を分類すればクローゼットへのしまい方は楽になる

収納ケースに洋服を畳んでいれる際に、きちんと分類分けして収納をしていますか?

面倒だからと言って洗濯したものを、そのまま分類せずにそのまま同じ場所に収納していませんか?

分類せずにそのまま収納してしまうと、いざ着ようとしたときにどこに収納したのかわからなくなってしまうことがあります。

特にこれから出かけようとした時に、しまったものがないとなると、慌ててしまいますよね。

そうならないためにも、収納ケースの1段ごとに何を収納するかを決めて、分類して収納するようにしてください。

私は見える収納ケースを使用していますが、その中にちょうど良い大きさの紙袋を仕切り代わりにして、同じものを分類して立てて収納しています。そうすることで、何がどこに収納しているかがわかり、探す手間もありません。

収納ケースに入れる物を分類することで、クローゼットへのしまい方は楽になり、また、取り出しやすくもなりますよ。

クローゼットで使う収納ケースの選び方も大切なポイント

今はクローゼットで使う収納ケースにも、たくさんの種類があってどれにしようか選ぶのにも迷ってしまうなんてことあります。

収納ケースを選ぶには、まずはクローゼットの大きさや幅のサイズがどのくらいなのかを知ることです。

その大きさに合わせて便利な収納アイテムを選ぶことが、収納用品を使いこなす技になります。

我が家はクローゼットのない部屋があるので、押入れを収納場所としています。不便にも感じますが、上段や下段用の収納ケースもがたくさんあるので便利に活用することができてますよ。

浅いタイプのものもあれば、深さのあるタイプもありますよね。

押入れやクローゼットのサイズに合わせて上手に活用すれば、見た目もキレイです。

クリアなものだと、どこに何を収納しているかもはっきりわかります。

そういった収納アイテムを上手に使いこなすことで、きれいに収納することができ、ごちゃごちゃした場所や、デッドスペースになった部分も上手く活用することができます。

収納ケースを上手に活用してクローゼットの収納力をアップさせましょう

洋服をクローゼットにかける時に、短いものから長いものをかけていくことによって、短い洋服の下に収納スペースができます。

そのスペースを上手に活用して、収納力をアップさせていきましょう。

まずは、どのくらいのサイズかを測り、同じ形で色も同じものの収納ケースで揃えましょう。

違う色や形だと、まとまりのないものになってしまいますし、見た目もキレイには見えません。

棚がある場合には、棚の上には紙製のBOX収納や、紙袋を使っての収納などがおすすめです。

中には帽子などのアイテムの軽いものや、あまり使わないものを収納することがベストです。

上の段に収納するものは取り出しにくいことが多いので、軽いものを収納するようにしてください。

クローゼットの収納力を最大限にアップするためのコツについてのお役立ち情報、いかがでしたか?あなたの家のクローゼットに合わせた収納方法を試し、見た目もキレイな収納を目指していきましょう!