男性が苦手な女性に共通する特徴や原因などについてご紹介

世の中には男性を苦手とする女性が一定数存在します。
そういった女性は、一体何が原因でそのようになってしまうのでしょうか。
ここでは、男性を苦手とする女性の特徴やその原因、また男性嫌いを克服するために出来ることなどについてご紹介しますので、男性は苦手だけど彼氏が欲しい人や、仕事などで男性と接する機会が今後増えるのできちんと克服しておきたい人などは、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

友達との話が続かない時の対処法!困ったときにおすすめの話題

友達数人と話をしているときは問題なく話ができるのに、二人っきりになると話が続かないことに頭を悩ませて...

法事のお花【お寺で行う場合】知っておきたい準備について

法事にはお供えとして花や果物などを用意しなければなりませんね。それは、お寺で法事を行うときにも必要で...

小さい虫を発見!茶色の虫の正体はシバンムシ・駆除と予防方法

家の中に小さい茶色い虫を発見。その虫の正体は「シバンムシ」の可能性があります。虫が苦手な人は...

花屋さんでの上手な花束の頼み方!イメージを伝える注文のコツ

花屋さんへは、日常はあまり入らないという方も多いと思います。特に男性の場合には、今まで一度も入ったこ...

フリーター女性の末路、将来を見据えて今できること

仕事を探しているけど、自分にあった仕事が見つからない。正社員として就職していたけど、辞めてしまった。...

ユニットバスの詰まりの原因と直し方、注意点を解説

ユニットバスが詰まり水が流れない時、詰まりの直し方を知っておくことは大切です。詰まりの原因が何か...

開店祝いのお花の持ち帰りたいときはマナーを守るのが常識

お店の開店祝いに店先にたくさんのお花が飾られていることがあります。そのキレイなお花を持ち帰りする...

お風呂の換気扇を点けっぱなしにしたときの電気代と効果

お風呂の換気扇をずっと点けたままだと電気代がかなりかかってしまうのでは?毎月の光熱費はできる...

花屋に花瓶の持ち込みして花を楽しむ!注意点や長持ちさせるコツ

花屋で花を購入していざ花瓶に花を生けようと思うとうまくできないという人も多いのではないでしょうか?...

クローゼットに掃除機の収納がおすすめ!使いやすく収納するコツ

クローゼットに掃除機の収納するのは、一人暮らしなどの狭くスペースがない部屋には最適です。ただ、掃除機...

生涯独身でいるための覚悟とメリットやデメリット・必要な準備

仕事が好きでバリバリと働き、それなりに収入を得ている女性の中には、婚活をしてもなかなか理想の男性...

お祝いの袋を捨てるのは問題ナシ!処分方法やマナーとリメイク術

結婚式などのお祝いで頂いたご祝儀の入った袋は、つい捨てることができずに残してしまっていませんか?...

往復はがきの返信が未使用な場合の使い方や交換方法について

クラス会の案内などに使われる往復はがき、ついつい出さずに結局電話で出欠を報告!なんてことありますよね...

ネットに多くの時間を使う生活をやめる方法。試すべき具体策

あなたは、一日のうちにどのくらいの時間スマホを手にしていますか?年代によっても違いはあると思いますが...

金持ちになる方法!女が金持ちになるために考えられる選択肢

金持ちになる方法が知りたいのに、具体的にはどんなことをすれば良いのかわからない女性もいるのではないで...

スポンサーリンク

男性を苦手とする女性に共通する特徴をご紹介

何となく男性が苦手と思っているのか、それとも絶対に男性を受け付けられないのか、それは人による所ですが、男性が苦手と思う女性には共通している特徴が見受けられます。

男性を苦手と感じる女性の特徴に当てはまっているかを確認してみましょう。

そもそも男という生き物が嫌

その人がどういう人なのかという事は関係なく、人間を男と女というカテゴリに分けて、とにかく男は嫌と考えているのがこのタイプです。

今まで見聞きした経験から

生きていると色々な男性と出会い関わりながら生きていきます。
物心がついて幼稚園や保育園に上がると生活の中に家族以外の様々な男性が入ってきます。

だんだん成長するにつれて、友達の話を聞いたり今ではインターネットなどの各種メディアによって生活圏にいない男性のネガティブな情報も手に取る事ができるようになりました。そうした経験や情報などから男性に対する意識が苦手なものへとなっている事があります。

自分の中の女性の部分を感じたくない

一昔前までは、男女という分け方で、男はこうあるべき、女はこうでなくてはならないと言った考え方が根強くありました。

時代が進むにつれてそうした考えは間違っているという認識も増え、職業の呼び方も変わったりしていますが、まだまだそうした男だから、女だからと言った理不尽な一昔前の考え方が残っているのは確かです。

こうした理不尽な決めつけが嫌で男性に対して嫌悪感を感じている人もいるでしょうし、男性から性的な目で見られるのが嫌で悩んでいるうちに男性に対して許し難い嫌悪感を抱くようになった人もいます。

今まで男性と関わった事が少ない

今までいた環境が女性が多く、男性とあまり関わらずに生きてくると男性とどのように接していいのか分からないというケースがあります。

女性といる方が楽ですとわざわざ疲れる男性と話す事が面倒くさく、その気持ちが強くなっていき男性が苦手という意識に変わっていくのです。

男性が苦手になってしまった女性の原因についてご紹介

生まれた時から男性が嫌いという人はいないはずで、生きている中で何かしらの原因によって男性が苦手と感じるようになったのが大多数ではないでしょうか。

女性が男性を苦手と思う原因はどこにあるのでしょうか。

父親の存在

女性が一番最初に触れ合う男性は父親ですが、父親との関係がその後の男嫌いに影響する事があります。
父と母がよく喧嘩をしていた、父親がとても怖い存在だったという女性は、その恐怖が頭に焼き付いてしまい男性を信じる事ができないのです。

恥ずかしがり屋

初対面の人と話すのがあまり得意ではない人でも、同性だったら何とかなっても、異性となると本当にどうしたら良いのか分からなくなってしまい、男性と話す事が強いストレスになってしまいます。

男性に対するトラウマ

男性に対してろくな思い出が無いという人は自分の経験から男性に対してトラウマを感じ近付きたくないと思ってしまいます。

学生の時に男性からからかわれたりして嫌な思いをした、今までしてきた恋愛の中で男性に裏切られたり、精神的、肉体的に傷つけられたという人は男性を信じる事ができなくなるばかりか、自分の経験から男は最低な生き物だと思い込んでしまっている事があります。

男性が苦手な女性が、男嫌いを克服する方法

世の中にはたくさんの男性がいます。
悪い人ばかりではありませんので、少しずつでいいので男性と関わると良いでしょう。
今日から男嫌いを克服できるように行動を起こしてみてはいかがでしょうか。

自分に自信を持っていきましょう

男性と関わる事に対して自信が無い時には、まずは自分に自信を持つことが大切です。
自分が男性と関わろうとしたときに何か足りない物があると考えているのならその足りない物を補います。

要は自分を磨くのです。
少し出費をしなくてはならないかもしれませんが、自分を磨くと自ずと他の事にも良い影響が出ますのでちょっとの出費でしたら致し方ないと割り切ってみてください。

ネットを使う

周りに男性があまりいない時にはネットを使うのもアリです。
家の中、寝る前の布団の中でもタブレットやスマホがあればインターネットの世界とつながっています。

様々なサイトがありますが、一番良いのはSNSなどで同じ趣味を持つ男性と他愛のない会話をしてみると意外な発見があるかもしれません。
インターネットなら、嫌だと思えばいつでもやめる事ができますのでそこまで恐ろしいと思う必要はありません。

注意しなくてはならないのは相手の顔が見えないですし、相手がどんな人かもわかりませんので個人情報などの込み入った話はしないのが鉄則です。
リハビリとしてインターネットを使うのも手始めとしては悪くない方法でしょう。

無理に男性嫌いを克服するのではなく、誰か自分の事を分かってくれる男友達がいると男性に対する先入観がなくなるかもしれません。
身近にそうした人がいるのでしたら、ちょっと話しかけてみてください。

男性と話すのが苦手な女性が上手く会話をするコツ

勇気を出して男性に話しかけようとしてもあれこれ考えてしまうとなかなか先に進まない事があるのではないでしょうか。
会話をうまくこなすには考え方を変えたりちょっとしたコツも必要になります。

自分が描く未来の自分を考えましょう

どのような女性になっていきたいかという事で会話の内容を考えるのも一つの手段です。

上手に男性と会話ができるようになったらどのような自分になりたいかを考える事で未来は変わります。
目先の事にとらわれず目標を見据えて男性と会話できるようになった先の事を考えると会話を楽しむことができるようになります。

会話は楽しんだもの勝ち

会話において大切な事は成功や失敗を気にする事だけではなく、楽しめるかどうかが大切です。

上手に会話しなきゃと思い込んで考え込むと気持ちばかりが焦ってしまい会話を楽しむ余裕がなくなってしまいます。

会話は楽しんだもの勝ちです!
話慣れている人の会話を聞いたり、どのように人とコミュニケーションを取っているのかを周りの人から学ぶのも良いでしょう。
話す事が苦手なのは世の中にはたくさんいて、話し方についての書籍も書店に並んでいますのでそういったものを参考にすると分かりやすいでしょう。

自分から男性に声をかけるのが苦手なら、声をかけられる女性になろう

彼氏が欲しいのでしたら、男性との会話は避けては通れない道です。
自分から声をかけるのは気が引けてしまっても、声をかけられたら受け答えをする事はできるのでれば、声をかけられるような雰囲気作りが大切です。

笑顔

人の第一印象は見た目で決まりますので何と言っても笑顔は大切です。

自分が話しかけると想像したら、不幸そうで影を背負って周りをにらみつけている女性よりも、いつも前向きで見ているだけで元気になれるような幸せなオーラを纏っている人の方が話しかけやすいのではないでしょうか。

話しやすい雰囲気を作るには笑顔が一番です。

身だしなみ

笑顔も第一印象ですが、その人の身だしなみも第一印象に深く関わります。
着ているものや身に付けているものでその人の嗜好が分かるからです。

男性に好評なのは、着飾るのではなくシンプルな服装です。

あまりにも個性的すぎたり高価で派手過ぎる服装は、好みが分かれますので誰でも話しやすいかというと微妙になってしまいます。
ちょっとした小物を使っておしゃれ感を出すのも良いでしょう。

同じく髪や爪も清潔感が大切です。
手入れが行き届いているのが分かるような髪形を心掛け、ネイルはしていない方が良いという男性もよくいますが、ネイルをするのならシンプルな方が男性ウケは良いです。
清潔感があって笑顔の素敵な女性は男性も放っておけない存在なのです。
苦手意識は誰でもあるものですがいきなり全てを克服しようとするのではなく、少しずつで良いので自分の出来る所から男性に対する苦手意識を取り除いていきましょう。