友達との話が続かない時の対処法!困ったときにおすすめの話題

友達数人と話をしているときは問題なく話ができるのに、二人っきりになると話が続かないことに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。

なんとかして話を続けようと思えば思うほど、気まずい沈黙に焦ってしまうものです。

ここでは、友達と二人きりになったときに話が続かない原因と、対処法についてお伝えします。どんなことを心がけて話をすれば良いのかを知って、気まずい沈黙を撃退しましょう。

また、話相手に「この人とは話が続かない」と思わせてしまう人の特徴についてもご紹介します。こちらも是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

生涯独身でいるための覚悟とメリットやデメリット・必要な準備

仕事が好きでバリバリと働き、それなりに収入を得ている女性の中には、婚活をしてもなかなか理想の男性...

100均の収納ケースで服を整理するおすすめアイデア

100均のあのアイテムが服の収納ケースに早変わり! クローゼットのごちゃついた服たちも、100均ア...

往復はがきの返信が未使用な場合の使い方や交換方法について

クラス会の案内などに使われる往復はがき、ついつい出さずに結局電話で出欠を報告!なんてことありますよね...

クローゼットに掃除機の収納がおすすめ!使いやすく収納するコツ

クローゼットに掃除機の収納するのは、一人暮らしなどの狭くスペースがない部屋には最適です。ただ、掃除機...

ネットに多くの時間を使う生活をやめる方法。試すべき具体策

あなたは、一日のうちにどのくらいの時間スマホを手にしていますか?年代によっても違いはあると思いますが...

法事のお花【お寺で行う場合】知っておきたい準備について

法事にはお供えとして花や果物などを用意しなければなりませんね。それは、お寺で法事を行うときにも必要で...

小さい虫を発見!茶色の虫の正体はシバンムシ・駆除と予防方法

家の中に小さい茶色い虫を発見。その虫の正体は「シバンムシ」の可能性があります。 虫が苦手な人は...

男性が苦手な女性に共通する特徴や原因などについてご紹介

世の中には男性を苦手とする女性が一定数存在します。 そういった女性は、一体何が原因でそのようになっ...

花屋さんでの上手な花束の頼み方!イメージを伝える注文のコツ

花屋さんへは、日常はあまり入らないという方も多いと思います。特に男性の場合には、今まで一度も入ったこ...

花屋に花瓶の持ち込みして花を楽しむ!注意点や長持ちさせるコツ

花屋で花を購入していざ花瓶に花を生けようと思うとうまくできないという人も多いのではないでしょうか? ...

クローゼットは収納ケースのしまい方や使い方でスッキリ片付く

クローゼットをスッキリ収納させたいなら、収納ケースのしまい方や使い方に工夫をしてみませんか? これ...

お祝いの袋を捨てるのは問題ナシ!処分方法やマナーとリメイク術

結婚式などのお祝いで頂いたご祝儀の入った袋は、つい捨てることができずに残してしまっていませんか? ...

お風呂の換気扇を点けっぱなしにしたときの電気代と効果

お風呂の換気扇をずっと点けたままだと電気代がかなりかかってしまうのでは? 毎月の光熱費はできる...

金持ちになる方法!女が金持ちになるために考えられる選択肢

金持ちになる方法が知りたいのに、具体的にはどんなことをすれば良いのかわからない女性もいるのではないで...

開店祝いのお花の持ち帰りたいときはマナーを守るのが常識

お店の開店祝いに店先にたくさんのお花が飾られていることがあります。 そのキレイなお花を持ち帰りする...

スポンサーリンク

友達と二人きりになると話が続かないのはなぜ?沈黙ができる原因

恋人より友達の方が大切な時期はあります。あなたの大切な友達と二人で過ごし、楽しい時間を過ごしたいのに、話が盛り上がらないとか、話が続かなくて困ったりしませんか?

どうして、気の合う友達との会話が続かなくなるのか

お互い、少し緊張しているからかもしれません。

お互い、気を使ってしまう

気を使わない仲であれば、そうでもないのかもしれませんが、気を使う仲であれば、二人になった途端、気を使ってしまい、その間、何を話せば良いのかわからなくなります。

その理由は、恐らくお互いに気を使ってしまっているからだと思います。もしくは、緊張のあまり、相手の方が聞き取れないペースで話してしまっているのです。相手が聞き取れないですし、気を使っているので、何をコメントしたら良いのかわからないのかもしれませんね、

気を使う、気を使っているから、相手が聞き取れないくらいの口調で話してしまう。そういったことが原因で、友達との会話が途切れる、続かないのだと思います。

友達との話が続かないときは「5W1H」を意識して会話をしよう

友達との会話があまり長続きしないのはわかっているなら、どうやったら、その悩みを解決できるのか、考えましょう。

5W1Hは話を続かせる鍵になる

5W1Hのことは聞いたことはあると思います。そのなかでも、WHY、どうしてを会話の中で強調すれば、会話を自然と続くと思います。

友達が言ったことで、それはどうしてなの?質問をすることで、会話は長続きします。

会話が長続きしないことでお困りであれば、質問をすることで乗り切って下さい。

質問は、「どうして」だけではありません。誰がそのことをしたの?のように、「誰が」という質問をして、話を長続きさせることはできます。友達との会話で何かギクシャクしだしたら、質問ができる文章を考えることにして下さい。

5W1Hにある、いつでもいいですよ。いつこれをするの?どんどんお友達に質問をして話を盛り上げて下さい。

5H1Hをしなくても、何か質問をすることで、友達との会話もまた盛り上がるとは思います。

友達と話をするときに心がけたい会話のテクニック

あなたが大切と思っている友だちと話をする時に、ちょっとした気遣いをして下さい。その気遣いがあるだけでだいぶ話を長続きさせることはできます。

何か気遣いを見せる

例えば、「久しぶり、元気だった?」というような挨拶をします。その後に、「天気で今週末は寒いという予報があったから、暖かく過ごしてね」など、何か気遣いがある一言を添えるのです。それだけでも会話が弾む時は弾みます。人は、何か気遣いのある一言を自分にしてもらえるだけで、心は温まるのです。

友達との話が盛り上がらない、続かないことで悩んでいるあなた。そういった気遣いも時には大切です。自分に気を使ってくれていると感じられるだけでも、話は盛り上がるのではないでしょうか。

友達との話が続かないときにおすすめの話題は?困った時の会話のネタ

友達との会話がいつも以上に続かない、話の盛り上がりにかける時は、あなたが経験したことを友達に話して下さい。何も話さないよりは、友達との会話も弾みます。あなたが友達の興味をそそりそうなことを話せば、もしかしたら、お友達もあなたに共感する、私もそんなことがあったから、あなたの気持ちはわかる、会話は続くはずです。

あなたの経験を話す

例えば、あなたが今悩んでいることを友達に話します。そのことにより、友達はあなたのよきアドバイザーになってくれるかもしれません。自然と、友達との会話も弾みます。あなたの悩みや経験を話し、友達との沈黙を破るようにして下さい。

何気に人は色んな悩みを抱えています。その悩みを分かち合うことで、友達との絆を深めることができます。ただ、あまりプライベートすぎる悩みを分かち合うと、周囲にばれ、あなた自身恥ずかしい思いをするかもしれません。話す事柄には、注意して下さいね。

こんな人とは話が続かない!会話のときに気をつけたいこと

どんなに話を続かせるテクニックを知ったとしても、あなたが話す内容次第で、友達との話は味気ないものになります。

友達との話が続かないには、あなたに原因がある場合もあります。

いつも文句や否定的なことばかりを言っている

いつも文句や否定的なことをあなたから話されていたら、友達もうんざりしてしまいます。生きている以上、辛いこと、嫌なことは誰でも経験します。それを一つ一つ、友達に話すようでは、友達も疲れてしまいます。

どんなに辛いことを経験しても、そこから学んだことを友達に話すようにして下さい。

誰でも文句や愚痴、否定的なことを言いたい時はあります。ただ、それだけを友達に言わないようにして下さい。否定的なことをいつも言われていると、相手の方もストレスをためてしまいます。それよりは、どうしたら、あなたが抱えている問題を解決できるのか、一緒に考える、もしくは、困難な中、こんなことを学んだという経験談にするべきです。

誰と話していてもそうですが、あまり否定的なことばかり話さないようにしましょう。友達もあなたの周囲の方も、否定的なことばかり聞かされていたら、ストレスがたまります。なるべく、周囲の方にストレスを与えないような会話にし、会話を楽しむことができるようにして下さい。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688