結婚式のご祝儀袋の処分方法!リメイクして再利用するアイデア

結婚式でいただいたご祝儀袋を処分する時、一体どの用意処分をすればいいのか悩むこともあります。

お祝いの気持ちがこもっているご祝儀袋を処分するときは、処分方法に決まりがあるのでしょうか。

ここでは、結婚式のご祝儀をいただいたときの、ご祝儀袋の処分方法についてお伝えします。どのような方法で処分すると良いのかを知って、ご祝儀袋の処分について考えてみましょう。

また、捨てるのが勿体無い・嫌だという人には、ご祝儀袋をリメイクして再利用する方法もおすすめです。

こちらについてもご紹介しますので、是非チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

隠れ金持ちの人に多い特徴と取り入れたい幸せライフスキル

ごく一般的な家庭に育ったと思っていた友人が、実は実家がお金持ちだったということもあります。いかにも、...

モテる女性の特徴を知って、自分もモテる女になろう

モテる女性と聞くと、つい外見の良さばかりを考えてしまいますが、実はモテる女性の特徴はそれだけではあり...

PC処分に初期化は必要だが完全にデータを消すことが最も大切

PCを処分する時は初期化にすることが大切です。初期化する方法について詳しく説明しますので、まずは...

応募動機の正しい書き方を覚えてアルバイトに受かろう

アルバイトの応募をするにあたり、ほとんどは履歴書が必要になります。履歴書には志望動機を書く欄があ...

指輪の外し方で困った時に試したい、簡単にできる外し方

今回はいざという時に役立つ、指輪の簡単な外し方についてご紹介したいと思います。結婚してから太って...

赤口の読み方と意味を解説!赤口にNGなことと対処法を紹介

カレンダーを見てみると「赤口」という文字が書かれていることがあります。この文字の読み方や意味は一体何...

出産した後の手続きの期日について、順番を決めて準備をしよう

出産の後にはいろいろと手続きが必要となります。受付期日が短いものもあるので、しっかりと確認をして忘れ...

お札の向きの正解は?神社で頂くお札の向きと置き方

神社で頂いたお札を家に置く時、お札の向きをちゃんと考えていますか?そこで今回は、お札の向き、置き...

金持ちになりたい女性に出来ること・お金を増やす仕組みと働き方

「金持ちになりたい」と野心を持って仕事をしている女性の中には、一体どうすれば金持ちになれるのか知りた...

ケーキをカットする方法!きれいな断面にカットするコツと手順

お誕生日などでホールケーキをカットする時、断面がきれいならずケーキが潰れてしまったり、見た目が悪くな...

赤ちゃん連れで結婚式に出席する場合の持っていきたい持ち物

赤ちゃんと一緒に結婚式に参加するという時には、どのような持ち物が必要なのでしょうか?基本はいつも...

足のむくみは、寝る前にこれをやって解消させよう

座り仕事や立ち仕事は、足がむくみがちです。一晩寝ることで解消できれば良いのですが、疲れが溜まって...

バイト面接時のメイクはナチュラルに!第一印象は大切

バイト面接時のメイクはどうすればいいのかな?と悩む女性が多いです。メイク好きの人にとっては尚更で...

花を1輪だけラッピングする方法!喜ばれる手作りプレゼント

花を1輪だけ手作りのラッピングプレゼントしたい。花をラッピングをするときは、ラッピングの前にやる...

アレンジメントした花を長持ちさせるコツとポイントを紹介します

フラワーアレンジメントの花を長持ちさせるにはどのような方法があるのでしょうか?できるだけきれ...

スポンサーリンク

結婚式のご祝儀袋・ご祝儀袋の処分を神社でお焚き上げしてもらう方法

結婚式で頂いたご祝儀の袋の処分ってどうすれば…?
お祝いごとで頂いたのに普通に捨ててしまうにはなんだかバチが当たりそう、と抵抗ありませんか。
だからといってなにか良い方法があるのか、わかりませんよね。

お焚き上げにて処分

地域によって異なるかもしれませんが、年始にお焚き上げをする神社が多いですよね。
そのお焚き上げを利用してご祝儀袋を処分しました。

ゴミ箱に捨てるよりは、抵抗なく捨てられる気がしませんか。

ご祝儀袋とはいえお祝いごとでせっかく頂いたのに申し訳ないなという気持ちが全くなくなるわけではないですが、抵抗感が薄れるだけでも捨てやすくなりますよ。

結婚式でいただいたご祝儀袋をゴミとして処分することについて

ご祝儀袋をゴミとして捨ててはいけないというルールはありません。
なので、思い切ってゴミに捨てても良いでしょう。

ゴミに出すか、違う方法をとるかはあなたの気持ちの問題です。
私はご祝儀袋をゴミに出す抵抗があったわりに、ゴミに出すことは悪いことではないとわかるやいなや、速攻ゴミに捨ててしまった薄情者です。
結婚式から5年の歳月も立ってしまっていたということを理由にしときますね。

どんな方法でご祝儀袋を捨てるにしても注意点がいくつかあります。

ご祝儀袋を処分する時の注意点

個人情報をメモる

記載されている住所や連絡先、名前をメモっておきましょう。

結婚式に招待した人へのお礼のために連絡や年賀状を出す時に便利です。

また金額をメモっておくことも大切です。

なぜなら、ご祝儀をくれた方がこれから結婚する場合には、その分お返しとして返さなければいけません。
頂いたものは、ちゃんと返すことが大人としてのマナーです。

個人情報を細かく切る

ご祝儀袋には住所や名前、金額が記入されています。
それらは全て個人情報となります。
処分する時はその部分をシュレッターなどで細かく切ってから捨てます。

結婚式のご祝儀袋は処分せずリメイクして再利用する方法も

結婚式に頂くご祝儀のご祝儀袋を捨てるのは抵抗がある。
そんな方はご祝儀袋をリメイクして再利用しましょう。

ご祝儀袋をリメイク、そんなアイディアを思い浮かぶ人も少ないでしょう。
悪く言うと変人の1人かもしれないですが…良く言うとそれだけご祝儀を頂いたことに感謝している情が深い人。
良く捉えたいところですね。

リメイクはご祝儀袋を再利用することは抵抗なく捨てられる手段の1つ

箸置き、ポチ袋などにリメイクできます。

中には、こんな人もいるかもしれません。

使い回しできそうなご祝儀袋を誰かの結婚式の時に使い回す。
再利用と言えばこれも再利用なのですが…ちょっと、ストップをかけたいところですね。

結婚する人にとっても、あなたにとっても一生に一度の結婚式です。
そんなお祝いごとに使い回すのはどうかと…。

頂いたご祝儀袋はなんらかの方法で処分して、お祝いで渡すご祝儀袋は気持ちよく新しいものを使いましょうね。

ご祝儀袋をポチ袋にリメイク!作り方や手順を解説

ご祝儀袋をぽち袋にリメイク

  1. 家にあるぽち袋を綺麗に開いてを型を取ります。
  2. ご祝儀袋をその型通り切り取ります。
  3. ポチ袋になるように折ってノリや両面テープで貼り付けます。

ご祝儀袋の柄の部分や、ついている飾りを利用してアレンジしていくとより美しく仕上がりますよ。

先程、ご祝儀袋をリメイクするなんて、ちょっと変人?なんて述べましたが、変人ではなく才能の持ち主かもしてませんね。

お正月にお年玉のポチ袋に使うと温かみが伝わるでしょう。

ご祝儀袋の処分に抵抗があるなら、ぜひリメイクを!

結婚式のご祝儀袋を上手にリメイク!箸袋へのリメイク方法

ご祝儀袋を袋にリメイク

箸置きにリメイクしても一回きりなので、自分に使うのはなんだかもったいないですよね。
来客が来る時なんかはとっておきのチャンス。

割り箸の箸袋を手作りのものに入れ替えたり、または手作り箸袋に箸を入れるだけです。
あなたの温かみが伝わるでしょう。それにオシャレな雰囲気がでますよ。

市販の割り箸の袋を参考にしてポチ袋と同じように作成していきます。

水引きも上手く再利用して箸袋に飾りましょう。

最近のご祝儀袋は可愛いくて美しいデザインのものが多いです。
どれも和を意識してるものが多いですので、お正月やお雛様など、日本ならではの行事ににリメイクしたご祝儀袋が使えそうですね。

リメイク箸袋で来客や家族を華やかにおもてなししてみてはいかがでしょう。
招く方も喜びが増えそうですね。