モルディブへの新婚旅行で女性が必ず持っていくべき持ち物リスト

新婚旅行でモルディブに行く時に必要な持ち物はいろいろとあります。その中でも、特に女性には必須の持ち物もいくつかあります。
そこで、モルディブへ旅行する時に女性が必ず持っていきたいものをご紹介します。
思い出に残る新婚旅行にするためには、トラブルなく限られた時間を楽しみたいものです。現地に着いてから困らないために、忘れずに持参したいものをチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

恋愛を成就させる秘訣!連絡がこない場合の対処方法

片思いの男性や気になる男性がいると、少しでも近づきたいと思いますよね。携帯やSNSを利用して連絡をと...

職場の男性に片思い!恋愛相談は誰にする?相手の選び方と注意点

片思いをしている時は恋の悩みを抱えやすいものです。誰かに話しを聞いてもらいたくなることもあるのではな...

恋愛に奥手な男性の特徴と心理・女性からのアプローチ方法を解説

片思い中の男性との恋がなかなか進展せずにじれったい思いをしている女性の中には、恋愛に奥手な男性の特徴...

外国人と本気で恋愛がしたいなら自立した女性になろう

「外国人と本気の恋愛がしたい!」と国際恋愛に憧れる女性は多いですが、国際恋愛の現実を知る必要はありま...

40代後半男性の恋愛観と好きな女性のタイプ・アプローチ方法

40代後半の男性に片思いをしている女性の中には、彼との年の差を気にしてなかなかアプローチができない人...

30代の婚活は厳しい?30代女性が婚活を成功させるコツ

20代は結婚なんてまだまだと思っていても、将来を見越して20代から婚活を始める女性が増えてきています...

男友達と同じベッドで寝たのに何もない!男性心理と注意点

片思い中の男友達との関係が進展することを期待して同じベッドで寝たのに、男友達との間には何もないま...

シャイな男性が見せる恋愛の脈ありサインと効果的なアプローチ

シャイな男性を好きになると、相手は自分のことをどう思っているのか、彼の気持ちがわからない、という女性...

恋愛相談は誰にする?片思いの社内恋愛で恋の相談をする時の心得

社内に好きな人がいて片思いをしている女性の中には、切ない自分の気持ちを誰かに相談したいと考えている人...

元カレに結婚できないと振られた!復縁を望む女性必見

元カレに結婚できないと振られてしまい、落ち込む女性もいるでしょう。復縁したければ、なぜ振られ...

結婚の祝福を伝えるなら手紙がおすすめ!友人へのお祝いについて

親しい友人の結婚の報告はとても嬉しいものですよね!その祝福の気持を友人に伝えるなら、手紙がおすす...

どちらも一緒?意外とわからない街コンと婚活パーティーの違い

街コンと婚活パーティーのはっきりとした違いはわかりますか?どちらも異性と知り合うために開催されて...

付き合う前のラインの頻度や内容は?男性の脈ありサインを解説

片思い中は好きな男性とラインをすることでさえドキドキして緊張するものです。付き合う前は、ラインの内容...

実家暮らしの男性に多い特徴とメリット・デメリット

社会人になったある程度の年齢の男性が、実家暮らしと聞くと、ネガティブな印象を持つ方も多いと思います。...

社会人になってから彼氏ができない理由と彼氏作りのポイント

社会人になると多くの方が彼氏ができない、できにくくなったと感じています。なぜ学生時代...

スポンサーリンク

モルディブへの新婚旅行、日焼け対策の持ち物を忘れずに

どこまでも透き通っているキレイな海とゆっくりと寛げる時間は新婚旅行だからこそ味わえるものですよね。
そんな新婚旅行の旅先としてはやっぱりリゾート地が人気ですが、中でも、密かな人気を誇っているのが「モルディブ」です。

モルディブと言えば水上コテージが有名

キレイな海に浮かぶコテージは女性であれば誰でも一度は憧れるものだと思います。
そんな様々な夢と期待が詰まったモルディブですが、新婚旅行でモルディブに行く際には「ある持ち物」が必須となります。

モルディブへの新婚旅行で必須になるある持ち物とは?

必須な持ち物とは「日焼け対策グッズ」

モルディブを含めリゾート地に新婚旅行に行く際にはとにかく日焼け対策グッズが欠かせません。
特にモルディブは赤道に近く日差しが猛烈に強い国です。
そのため、日焼け止めはもちろんのこと、日焼けした場合のケアグッズも併せて用意しておいたほうが良いでしょう。

また、一般的に日焼け止めと言えば「塗る」タイプをイメージしますが、最近では「噴きかける」タイプも販売されています。
噴きかけるスプレータイプであれば、頭部などの塗ることができない場所でも使うことができますので、ぜひ一緒に用意しておいて下さいね。

モルディブへの新婚旅行ではビーチで使う持ち物にラッシュガードが必須

モルディブへの新婚旅行で欠かせない日焼け対策グッズですが、日焼け対策をする上では「ラッシュガード」も必須な持ち物です。

モルディブの海で必要なもの

ラッシュガード

ラッシュガードとは?
「ラッシュ=傷」と「ガード=守る」が合わさった言葉で、その名の通り「傷から守る」という意味が込められたビーチ用の衣類です。

また、ラッシュガードは海で使うことを本来の目的としていますので生地は薄く通気性が良いのが大きな特徴で、基本的には長袖となっていますので日焼け対策をする上でもバッチリです。
着ていても暑いと感じることなく日差しをシャットアウトすることができるでしょう。

マリンシューズ

一方で、モルディブへの新婚旅行ではキレイな海でシュノーケリングをして色鮮やかな珊瑚を楽しむのもひとつの醍醐味ですが、珊瑚は意外と固く当ってしまうと怪我を負うことが少なくないようです。
そこでそんな珊瑚予防として必要になるのが「マリンシューズ」です。

速乾性と通気性が高いマリンシューズはモルディブ旅行で欠かせません。
前述したラッシュガードと併せて使ってぜひモルディブの海を存分に楽しんで下さいね。

モルディブへの新婚旅行ではホテルの雰囲気に合わせて持ち物を用意

新婚旅行では、普段は泊まる機会が少ない豪華なホテルに泊まるのもひとつの楽しみですが、モルディブのホテルでは場所によってドレスが必要になる場合があるようです。
もしも、格式の高いホテルやコース料理などを楽しむ予定があるのであれば、予めドレスも持ち物のひとつとして用意しておいたほうが良いかもしれません。
また、お店やホテルのホームページ等を確認できるのであれば、そちらでドレスが必要かどうかに関する情報がないかチェックしておくと良いでしょう。

新婚旅行へは日常使っている常備薬もあると安心

新婚旅行では充分に気をつけていても怪我をしてしまうことが少なくありません。海で泳いでいる最中に珊瑚で怪我をしてしまうなんてこともあるかもしれません。

そんな時普段自宅で使っている常備薬があれば安心して薬を服用することができます。使い慣れていない現地の薬を使うことなく、怪我等の手当をすることができるのです。
水をはじくタイプの絆創膏をはじめとして、頭痛薬や胃薬、乗り物酔いが心配な方は酔い止めなど、自分が日常的に使っているものを用意しておくと良いでしょう。

また日常的に服用している薬がある場合にはそちらの用意も忘れずに。
100均などで購入できる薬用のケースに入れて持ち運べば、多くなりがちな旅行の持ち物の中でも分かりやすく管理することができますよ。

思い出を残すためのカメラやデジカメ

一生に一度であろう新婚旅行の思い出をどうやって残すかは人それぞれです。
しっかりと目に焼き付けるだけで残すのもひとつですし、目のほかにスマホやデジカメで撮影して写真として残すのもひとつです。

新婚旅行を写真として残せば後々写真を見ながら振り返ることができる

「ここキレイだったね」「ここのご飯美味しかったね」などと、写真と一緒に振り返ることができるのです。

ですがその写真を残すためには「海水」に注意しなければいけません。
デジカメで撮影する場合と携帯で撮影する場合、どちらにしても海水に濡れて壊れてしまうようなことがないように、「水に対応できるモノ」を用意するようにしましょう。

例えば携帯であれば「防水のケース」があると安心です。
しっかとした防水性があるのかをチェックすることはもちろんのこと、破ける危険性やケースの重さなども気にかけると良いでしょう。
また、防水性を重視し過ぎてしまうとケースが分厚くなってしまい肝心のシャッターが切れないというようなケースも少なくありませんので、確認しながら選ぶようにして下さいね。