手首が細い基準は手首の周りを測って15cm前後である

細い手首の女性は同性からみても魅力的ですので、男性から好印象なのは当然です。
細い手首になりたい女性も多いですよね。
女性の手首の細い基準は手首周りが15cm前後です。

手首が太く悩む女性もいますが原因はいくつかあります。
その原因に合わせた改善方法で細い手首をゲットしましょう。

ただ骨の太さの問題もあります。
そんな場合にはブレスレットや洋服などで細く見せる方法がありますので、試してください。

細い手首は時に不健康に見られることもありますので、細すぎず健康的な手首を目指しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

80年代に流行った髪型、女性が皆真似したあのヘアスタイル

時々テレビで80年代の映像が流れますが、そこで注目してしまうのが80年代の女性の髪型です。 あのア...

ヘアセットを結婚式の前に美容院でしてもらうときのポイント

友達の結婚式に出席予定だけれど、ヘアセットを自分でする自信がない…二次会もあるからくずれにくい髪型に...

毛穴の黒ずみは洗顔でキレイにできる?黒ずみ対策を紹介

毛穴の黒ずみが気になるからといって洗顔をしすぎてはいませんか? 一日に何度も洗顔をしたり、間違った...

ボブのヘアアレンジ色々。ストレートでも華やかに見えるアレンジ

ボブスタイルは髪の毛を乾かす時間も短縮されお手入れも割と簡単なので、一度ボブにしたらやめられないとい...

ヘアセット方法で雰囲気の変わるロングポニーテールアレンジ方法

ロングのポニーテールはヘアセット次第で、アクティブにもキュートにもクールにも見せることができますよね...

ヘアアレンジ【ショート】シーン別アップスタイルのアレンジ方法

ショートヘアの人は、ロングヘアの人のようにヘアアレンジを楽しめないと思っていませんか。ショートヘアで...

みんなに愛される柔らかい印象の女性にメイクで簡単に早変わり

女性は綺麗になるためにメイクをします。 そして綺麗になりたいという努力は本当に女性を美しくしま...

ショートカットでもヘアアレンジしたい!学校にしていける髪型

ショートカットでもいつもと違うヘアアレンジで学校に行きたいときにはどんなことをしたらいいのでしょうか...

春っぽい髪型にしたいならボブがおすすめ!お手入れ方法

春になると髪型を今よりも少し軽くしたくなりますよね。そんな少し暖かくなってくる春に似合う髪型と言えば...

ヘアセットでアップにするときの前髪のアレンジ方法を紹介

ヘアセットを自分でするときにはどんな前髪にしたらいいのでしょうか?アップに似合う前髪とは? 結...

同窓会にドレスを着るときの髪型とは?おすすめを紹介

成人式が終わった後の同窓会はドレスで出席の予定だけれど、髪型は振り袖のときと変えたほうがいいのでしょ...

ツヤ肌の作り方【ハイライトのコツ】自然な美肌を手に入れる方法

自然なツヤ肌の作り方はハイライトを上手に取り入れることがポイントです。 ハイライト初心者でも、ハイ...

パーティー向きの髪型は、ミディアムならどんなアレンジが良いの

結婚披露宴などのパーティーにお呼ばれしたら、ドレスと一緒に髪型も華やかにしたいですよね。 ある程度...

ボブの髪型のアレンジの種類にはどんなものがあるのか

ボブは、女性らしく可愛らしい雰囲気が出せるので、男女問わず人気がある髪型のひとつです。 ただし、ボ...

男もスキンケアのプレゼントは喜ぶ!選び方のポイントやおすすめ

男性へスキンケアのプレゼントは喜ばれるのかと心配になりませんか? 最近では、男性もスキンケアに気を...

スポンサーリンク

細い手首の基準とする平均値

女性の細い手首の基準とは

平均から見る

女性の憧れ、細く華奢な手首。しかし細いと言われる手首は何cmから?基準は?気になりますよね。
平均から見るのであれば、20代女性の手首の太さはおよそ15cm前後というデータがあります。ただしこれは身長・体型などを考慮していないので、これ以下より細ければ細い、太ければ太いと一概に言えるわけではありません。
しかしある程度の指標にはなるので、自分は何cmなのか気になったらメジャーで測ってみましょう。骨の出っ張りがある上部分の一番細いところにメジャーを巻きつければ手首の太さを測ることができます。

手首を握って確かめる

利き手で、自分の利き手でない方の手首の一番細いところを握ってみてください。
この時親指と中指が楽々つくか、つかないかで、手首の太さを確かめることができます。

握った時に親指と中指が楽々かぶさるのであれば、手首が細い方である可能性が高いです。

反対に、ぎゅっと握ってようやく触れる程度、もしくはつかないのであれば、太い方といえるかもしれません。

とはいえ人によって指の長さも異なるのではっきりと判断できる方法ではありませんが、気軽に試せるので参考にしてみても良いですね。

男性は女性の細い手首に弱い!細い手首が与える印象

女性の細い手首が与える印象

手首が細いとガリガリに見られるのでは?手首が細いと男性にどう思われるの?と気になりますよね。

手首が基準より細い女性に対して、男性はこんな印象を抱きます。

  • 守ってあげたい
    手首が細いと、全体的に細く見えます。そのため「華奢」「か弱そう」と思う男性が多いようです。男性は女性に対して、男らしくありたい、守ってあげたいという意志が強いもの。つい強く握ったら折れてしまいそうな細さだったら、儚げな印象を抱いて、守ってあげたいと思うのかもしれません。
  • 仕草が綺麗に見える
    何か作業をしている時、顔や髪に手を当てた時、手首がちらっと視界に入ると女性らしさを感じてドキッとする男性も多いです。細い手首は所作を綺麗に見せてくれ、色気を感じるからだそう。そこで華奢なブレスレットがきらりと光るとますます効果を高めてくれます。

憧れの手首に近づくため細い手首に見せる方法がある

手首を細見えさせるワザ

  • ブレスレットをつける
    ブレスレットをつけることは、ブレスレットの太さと手首の太さの差から、手首を細見えさせる効果があります。そのため細見えさせたいのなら手首の太さに対してぴったりめなブレスレットはNG。ゆるすぎても抜けてしまったり逆に太く見えてしまったりするので、指1本入る程度のゆとりがあるものを選びましょう。
    細見えさせるにはゴテゴテ装飾の太いバングルなどより、細いチェーンのブレスレットがおすすめです。
  • 服の袖を少し捲る
    服の袖を捲って手首を出すのも、華奢に見せるポイント。手首は身体の中でも細い部位ですから、ここを露出することで全体的に細く見せてくれる効果があるのです。
    手首の太さを気にして長袖で隠してしまうより、思い切って出してしまった方がすっきり見えるのでおすすめです。女性らしく見せてくれます。
    袖にボリュームがあったりぽわんとしている形の服だとさらに効果的ですよ。

細い手首の基準より太い!手首が太くなってしまう原因

手首が基準より太くなってしまう原因

手首が太いと悩んでいる女性は多いです。手首は簡単に痩せれる部位ではないからこそ、どうすればいいかわからないと悩みますよね。まずは手首が太くなってしまう原因をチェックしておきましょう。
  • 脂肪
    骨と筋肉しかなさそうに思われる手首ですが、触った時にぷにぷにしている部分が多いならば脂肪がついている可能性があります。軽く手首をマッサージしたり、ストレッチをして細くすることができます。
  • むくみ
    指の太さが毎日変化するように、手首の太さもむくみによって変化します。むくみが増えやすい生活をしていると手首もむくみで太くなってしまうことがあるので、血行を良くするよう心がけましょう。
  • 筋肉
    手首はトレーニングによって太くなることもあるので、スポーツをやっている方も太くなる傾向にあります。例えトレーニングをしてなくても、手首を酷使することが多かったり、負担がかかることが多かったら、知らないうちに筋肉をつけてしまっているのかもしれません。

手首の細さが基準通り、もしくは基準より低いと不健康に見えてしまうこともある

基準より細すぎる手首の印象

細い手首は魅力的ですが、基準より細い手首の女性の中には悩んでいる人も多いようです。

ガリガリに見られる

手首が基準より細いことで骨ばっている、ガリガリに見られるという女性も少なくありません。痩せてきれいなスタイルは魅力的ですが、痩せすぎも不健康なイメージを与えてしまいます。手首は隠しにくい部位でもあるので、電車のつり革を握るとき、夏に半袖を着るときなど、気にしてしまうことがあります。

似合うブレスレットが少ない

手首が細すぎるとバングルが抜け落ちたり、ブレスレットの長さが余って似合わなかったり、そもそもブレスレットをつけると細い手首に視線がいくのでつけたくない…という女性も。

手首は細ければ細いほど良いというわけではないようなので、これから細くしたい方は適度な細さを目指すようにしましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688