毛穴の黒ずみは洗顔でキレイにできる?黒ずみ対策を紹介

毛穴の黒ずみが気になるからといって洗顔をしすぎてはいませんか?
一日に何度も洗顔をしたり、間違ったケアをしてしまうと肌にダメージを与えてしまいます。
取れないからといって強く洗っては逆効果となります。

洗顔や保湿など、基本的なことをきちんと行うことが大切です。

高校生のための毛穴の黒ずみ対処方法、洗顔方法を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ショートカットでもヘアアレンジしたい!学校にしていける髪型

ショートカットでもいつもと違うヘアアレンジで学校に行きたいときにはどんなことをしたらいいのでしょうか...

ツヤ肌の作り方、プチプラで出来る方法とは

綺麗な女性の条件のひとつにツヤ肌がありますよね。 それはいつものお手入れとメイクをしているだけでは...

ボブのヘアセットはアイロンで可愛く!簡単にできるコツを紹介

ボブのヘアセットにはアイロンを使うとアレンジが楽しめます。 でも、アイロンを使うのが初めてだと使い...

男もスキンケアのプレゼントは喜ぶ!選び方のポイントやおすすめ

男性へスキンケアのプレゼントは喜ばれるのかと心配になりませんか? 最近では、男性もスキンケアに気を...

モテる顔の特徴を知って、自分もモテる側の人間になろう

世の中にはモテる人とモテない人に分かれます。 その違いは顔だけにあるのでしょうか。 ここでは、モ...

【ツヤ肌の作り方】乾燥肌の人はオイルを上手に使いましょう

30代に突入して、肌にツヤがなくなってきたと感じる人も多いでしょう。中でも乾燥肌の人ほどそう感じるの...

腹筋を鍛える女性が多くなっている!きれいなお腹を目指そう

女性が年齢と共に気になるのがポッコリ下っ腹。 腹筋がきれいに割れている女性は同性から見ても憧れの的...

80年代に流行った髪型、女性が皆真似したあのヘアスタイル

時々テレビで80年代の映像が流れますが、そこで注目してしまうのが80年代の女性の髪型です。 あのア...

40歳でかわいい女性の特徴と魅力!素敵な40歳女性になる方法

40歳という年齢でも、「かわいい」と思える女性が世の中にはたくさんいます。あなたの周りにも魅力的な4...

血糊の落とし方とは?肌の血糊を落とすポイントとコツ

肌に塗った血糊はどのような落とし方だときれいに取ることができるのでしょうか?残らないように落としたい...

目の下のくまは種類を知って正しい方法で消すことが大切

目の下のくまは年齢よりも老けて見られる原因です。 一時的なものであればそれほど気にかけない方も多い...

同窓会にドレスを着るときの髪型とは?おすすめを紹介

成人式が終わった後の同窓会はドレスで出席の予定だけれど、髪型は振り袖のときと変えたほうがいいのでしょ...

ボブのヘアスタイルで前髪なしは、40代にもおすすめ

ヘアスタイルの中でボブは、大人の魅力を出せることもあり、人気のヘアスタイルです。 特に40代のよう...

ヘアセット方法で雰囲気の変わるロングポニーテールアレンジ方法

ロングのポニーテールはヘアセット次第で、アクティブにもキュートにもクールにも見せることができますよね...

ベース顔の髪型!ショートスタイルの似合うポイントで小顔も叶う

ベース顔で髪型をショートにしたいという女性も多いのではないでしょうか? 最近は女性のショートヘアス...

スポンサーリンク

毛穴の黒ずみによくないのはゴシゴシ洗顔

肌の毛穴による悩みは少なくありません。
開き毛穴に詰まり毛穴、中でも特に多いのは、鼻の黒ずみ毛穴です。
鼻の黒ずみは毛穴トラブルの中でも代表的なもののひとつであるため、多くの女性が一度は頭を抱えたことがあるでしょう。

鼻の黒ずみを改善する方法には色々なことがあります。

ただ、どんなに色々なケアを頑張っても基礎である「洗顔のやり方」に問題があれば、せっかくのケアも台無しになってしまいかねませんので、まずはNGな洗顔について知ることが大切です。

毛穴の黒ずみに逆効果な洗顔

基本的にNGなのは「肌に負担がかかる洗顔」です。
具体例をあげると以下のようなことがあります。

  • 過度な力で肌を擦る(洗う時や拭く時)
  • 肌が赤くなるほどの熱いお湯を使う
  • すすぎが不十分で顔に洗顔料が残っている
  • 長い時間洗顔を続ける

洗顔はあくまでも「優しく」行うことで十分な効果を得ることができます。

今までNGな洗顔方法で洗顔を行っていたという方は、ぜひ今回を機に改善して、たっぷりの泡で優しく包み込むように洗うようにして下さいね。

毛穴の汚れをしっかり落とす洗顔の方法

前述したように毛穴の黒ずみを改善する上では、正しく洗顔をすることが重要なひとつのポイントとなります。
そこで、ここではもう少し詳しく毛穴の黒ずみを改善するための正しい洗顔の方法について、ご紹介したいと思います。

毛穴の汚れとおさらばする洗顔方法

まずは洗顔、泡立てネット、タオルの3つを用意しておきます。
必要なものが揃ったら洗顔スタートです。

はじめに手を清潔な状態にします。

顔を綺麗にするための手が汚れていては元も子もありませんから、ハンドソープ等を使って指の腹もよく洗いましょう。

次に洗顔ネットの上に洗顔を適量乗せてよく泡立てて下さい。

泡タイプの洗顔の場合にはこの工程は省いて下さい。

たっぷりの泡で顔を優しく包み込むように洗います。

ポイントはあくまでも優しくです!強く擦ったりして刺激は与えないようにして下さい

人肌と同じ位の温度のお湯で泡を流します。

小鼻やCゾーン、顔のフチなどに泡が残らないようにしっかり流します。

用意してあるタオルで優しく顔を包みます。

この時も擦るのはNGです!
上から軽く押さえる感じで水滴を拭き取るのがポイントです。

以上で洗顔は完了となります。

毛穴の黒ずみが気になるなら洗顔してからの保湿は必須

洗顔で毛穴の黒ずみ汚れをキレイにした後は「保湿」が欠かせません。

肌にとって洗顔後の乾燥した状態は毛穴が詰まる原因となりますので、洗顔後は速やかに保湿を行うようにしましょう。

保湿は普段使っている基礎化粧品で構いません。
化粧水やオールインワンクリーム等で肌を保湿してあげて下さい。

また、保湿する方法は主に「手」か「コットン」かの2つに分かれますが、どちらの場合でもやり方は同じです。
手やコットンに化粧水をたっぷりのせて肌の上から優しく押さえましょう。

顔のフチも忘れずに保湿するようにして下さい。

ポイントは洗顔同様に優しく行うことです。
肌はとてもデリケートですから強く肌を擦って保湿するようなことだけは絶対に避けて下さいね。

毛穴の汚れを浮かすことも大切!自宅でできる簡単ケア

毛穴の黒ずみをキレイにする上では詰まっている汚れを取り除く必要があります。
そのため、日々の洗顔はもちろん欠かせないのですが、洗顔の前にある工程を挟めば、より一層汚れを落としやすい状態にすることができるのです。

毛穴の汚れを落としやすくするホットタオル

肌を温めることです。
肌表面をホットタオルで温めると毛穴は自然と開くため、黒ずみの原因となっている詰まり汚れを落としやすくすることができるのです。

方法はとっても簡単です。

少し熱いと感じる程度のお湯の中にタオルを浸して固く絞ります。
あとはこのタオルを黒ずみ汚れのある箇所に乗せて、タオルが冷えてくるまで放置したら、最後にいつも通り洗顔をするだけです。

たったこれだけの工程を挟むだけで詰まり汚れを落としやすくすることができ、毛穴の黒ずみ汚れをキレイにすることがでます。

ただこのホットタオルは頻度が重要になります。
最適な頻度は「3~4日毎に1度」です。

毎日やってしまうと肌が負担を感じてしまうため適度な頻度で行うことが大切です。

しっかり洗顔をしているのに毛穴の黒ずみが目立つ…無意識に触らないよう気をつけましょう

毛穴の黒ずみはすぐに改善できるものではありません。

早寝早起きはとても大切

長期的な目でみてお付き合いをしていく必要があるのです。
また長いお付き合いをしている中では日々の生活に配慮することも大切となります。

例えば寝る時間ですが、肌には、ゴールデンタイムと言われている時間があります。
このゴールデンタイムと言われている夜の10時頃から日付を跨いで深夜2時頃は、肌が再生される時間帯のため、美肌を手にする上では、あまり夜遅くまで夜更かしを避けなければいけません。

毛穴が気になる部分に触れない

また、黒ずんだ毛穴をみているとつい手で触ってしまいがちですが、基本的にはこうしたことも控える必要があります。
雑菌で溢れ返っている手で触ることは黒ずみの原因となる汚れを増やすだけですので、気になっても触って弄ってしまうのは止めるようにしましょう。

毛穴の黒ずみは正しいお手入れを続けていればいずれ改善することができるものです。
黒ずんだ鼻を見ていると焦ってしまう気持ちも分かりますが、焦りは悪い結果をもたらすことが少なくありませんので、一先ず今は正しいお手入れを続けてみるようにしてみて下さいね。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688