ヘアカットでミディアムに!面長が似合うコツやおすすめを紹介

ヘアカットでミディアムヘアにしたいけど、面長が余計に目立つような気がして躊躇している人もいるかもしれません。
しかし、コツを掴めば面長さんに似合うミディアムヘアは作ることができるのです。

そこで、面長さんが似合うミディアムヘアを作るコツについて、ヘアカットをするときに気をつけたいポイントやおすすめなどお伝えしていきましょう。

これを参考にすれば、今まで面長をコンプレックスに感じていた人でも、それを生かして似合うヘアスタイルを見つけることができます。ぜひお気に入りのミディアムスタイルを見つけて楽しみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ボブのヘアアレンジ色々。ストレートでも華やかに見えるアレンジ

ボブスタイルは髪の毛を乾かす時間も短縮されお手入れも割と簡単なので、一度ボブにしたらやめられないとい...

ベース顔の髪型!ショートスタイルの似合うポイントで小顔も叶う

ベース顔で髪型をショートにしたいという女性も多いのではないでしょうか? 最近は女性のショートヘアス...

ふわふわな雰囲気が人気!メイクで叶える憧れの癒やし系女子

メイクには流行があり毎年のように変わっていきますが、男性が変わらずに支持するのは優しそうな雰囲気...

やってみたいヘアスタイルは前髪が短い髪型。似合う人とメリット

あなたの周りに前髪が短いヘアスタイルの人はいますか? モデルや芸能人にも見かけますが、どんな印象が...

ヘアアレンジでセミロングもデートで簡単可愛く!ポイントを紹介

ヘアアレンジでセミロングでもデートにピッタリなオシャレで可愛いヘアスタイルにしたいけど、不器用だから...

ボブのヘアアレンジはコテを使えば簡単可愛く!コツやおすすめ

ボブのヘアアレンジはコテを使ってしたいけど、うまくできるか自信がないという人もいるでしょう。コテを使...

血糊の落とし方とは?肌の血糊を落とすポイントとコツ

肌に塗った血糊はどのような落とし方だときれいに取ることができるのでしょうか?残らないように落としたい...

パーティー向きの髪型は、ミディアムならどんなアレンジが良いの

結婚披露宴などのパーティーにお呼ばれしたら、ドレスと一緒に髪型も華やかにしたいですよね。 ある程度...

毛穴の黒ずみは洗顔でキレイにできる?黒ずみ対策を紹介

毛穴の黒ずみが気になるからといって洗顔をしすぎてはいませんか? 一日に何度も洗顔をしたり、間違った...

ボブのヘアセットはアイロンで可愛く!簡単にできるコツを紹介

ボブのヘアセットにはアイロンを使うとアレンジが楽しめます。 でも、アイロンを使うのが初めてだと使い...

男もスキンケアのプレゼントは喜ぶ!選び方のポイントやおすすめ

男性へスキンケアのプレゼントは喜ばれるのかと心配になりませんか? 最近では、男性もスキンケアに気を...

ツヤ肌の作り方【ハイライトのコツ】自然な美肌を手に入れる方法

自然なツヤ肌の作り方はハイライトを上手に取り入れることがポイントです。 ハイライト初心者でも、ハイ...

【ツヤ肌の作り方】乾燥肌の人はオイルを上手に使いましょう

30代に突入して、肌にツヤがなくなってきたと感じる人も多いでしょう。中でも乾燥肌の人ほどそう感じるの...

まとめ髪【ロング】40代でも簡単オシャレになるコツとアレンジ

40代のロングヘアの女性がまとめ髪をするときは、どんなことに気をつけるとオシャレにまとめることができ...

同窓会にドレスを着るときの髪型とは?おすすめを紹介

成人式が終わった後の同窓会はドレスで出席の予定だけれど、髪型は振り袖のときと変えたほうがいいのでしょ...

スポンサーリンク

ヘアカットで面長さんが似合うミディアムヘアは作れます

顔の輪郭が面長な方は、ミディアムヘアにしたら似合うのかどうか心配だという方も多いですよね。面長な方がミディアムヘアをすることによってカバーできるポイントをご紹介します!

ミディアムヘアはおでこの広さをカバーできる

おでこが広いことが気になっている面長さんは、ミディアムヘアにして前髪を作ることでカバーできます。ミディアムヘアは目の上のぱっつん前髪ともワイドバングとも相性が良いので、おでこの広い面長さんにも似合わせやすいのです。

おでこの広さより顔の下の長さが気になっている場合は、前髪の長さを調整することでカバーできますよ。

前髪については後ほど記述しますので見てみてくださいね。

ミディアムヘアは輪郭のラインをぼかせる

面長さんが気になるのが顔の縦幅。ミディアムヘアでふんわりとしたシルエットを作って横のラインをプラスすることで、面長を目立ちにくくさせる効果があります。

肩にかかるぐらいの長さで横幅をふんわりさせることのできるミディアムヘアなら、一番バランスを上手く取れます。

ふんわりボリュームを出したミディアムヘアカットなら面長が目立たない

面長が目立たないミディアムヘアにするポイント

ポイントその1.ふんわり丸みのあるシルエットにする

柔らかく顔を包み込むような、丸みのあるシルエットをつくりましょう。面長さんは顔まわりをすっきりさせると、逆に輪郭が目立ってしまいます。

顔まわりは顎ラインでカットを入れ、レイヤーを入れて毛先をフェイスラインに沿わせるようにすると気になる輪郭をカバーできます。

また面長さんはシャープな印象を持たれやすいので、ふんわりとした髪型にすることで柔らかくフェミニンな雰囲気を出すことができます。毛先はくるっと内巻きにワンカールしてもOK。

ポイントその2.ひし型シルエットにする

横を膨らませて、首の辺りでくびれを作るひし型シルエットにすれば、輪郭の縦に長い印象をおさえることができます。

耳あたりにボリュームを出して、トップのボリュームはおさえるのがポイント。

トップにボリュームがあると、面長を強調してしまいます。外ハネとも相性抜群。カットでひし型を作りにくいなら、パーマをかけたり巻いてエアリー感を作りましょう。

ポイントその3.Aラインもおすすめ

裾広がりなAラインもおすすめです。毛先を重めにして、巻く時に毛先にボリュームを持たせて厚みを作ると視線が誘導され、面長が気にならなくなります。

毛先のふんわり感が大事なので、厚みが必要です。

前髪も厚めに作ってAラインスタイルと合わせたら小顔効果抜群。

面長が似合うミディアムスタイルのヘアカットは前髪がポイント

面長さんがミディアムヘアにしたい時は、前髪カットが大事なポイントです。

面長が避けたほうがいい前髪

面長さんが避けておきたい前髪は、センターパートやオールバック、オン眉前髪などです。おでこが出るスタイルは面長を協調してしまいがちです。センターパートよりは左右どちらかにずらすのがおすすめ。顔の下の長さが気になっている方は、オン眉は逆に協調してしまいます。

前髪は厚く・広く

おでこが広いのが気になっている方は、前髪を作ることでカバーしましょう。

シースルーバングなどスキマがある前髪より、厚めに作るのがおすすめです。

また輪郭を隠そうとすると前髪を狭く作りがちですが、面長さんは広めのワイドバングにすると視線を横に誘導させることができます。目の上のラインで丸みをつけて、徐々にサイドに繋がるようなラウンドバングも可愛らしい雰囲気が出るので、大人っぽく見られがちな面長さんにもぴったり。おでこが狭い人はななめに流すのがおすすめです。

顎ライン、リップラインを意識

もし前髪を長くしたい場合は、顎より長くしてしまうと縦のラインを協調してしまうので、目~口の間でカットするようにすると横広のシルエットを作ることができます。前髪を適度な長さにカットすることで、横のラインをプラスし理想的なひし形のシルエットを作りやすくなります。

ゆるふわパーマのミディアムスタイルなら面長さんにおすすめ

ふわふわしたパーマは、面長の輪郭をカモフラージュさせることができます。もし猫毛や細い毛で、ボリュームを出しにくい、丸みのあるシルエットやひし形シルエットを作りにくい方は、パーマをかけてエアリー感を出すのがおすすめ。若々しく見せる効果もあります。

耳の高さ~耳下くらいからパーマをかける、もしくはゆるく巻くのがおすすめです。

毛先にボリュームを出すことで面長が目立たないシルエットを作れます。

顔まわりはレイヤーを入れて、顔を包むようにウェーブをつけると輪郭をぼかすことができます。

前髪を巻いてふんわりとさせてもOK。

スタイリングはワックスをもみこみ、内側からスプレーをかけて横にボリュームをだしましょう。丸みを帯びたシルエットを意識して。

面長も気にならない女性らしいミディアムヘアを楽しみましょう

面長さんがミディアムヘアにする時に大事なポイントをご紹介しました。

  • 前髪を作る
  • 横にボリュームを出す

とにかく大事なのが、横のラインをプラスすること。これを意識することで、気になる輪郭をカバーすることができます。

今までミディアムヘアは避けていたという方も、ぜひこのポイントをおさえてフェミニンな雰囲気をまとったミディアムヘアに挑戦してみてくださいね。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688