クールな女性を演出するファッションとは?できる女の身だしなみ

クールな女性のファッションのつもりが、なぜか男らしく見えてしまうのはナゼ?クールだけを取り入れようとすると、ゴツい印象によってしまうのでほどよくバランスをとることが大切です。

では、クールファッションはどのように取り入れたらいいのでしょうか?

クールでありながらも、女性らしさをプラスすることでいっそう洗練されたファッションになること間違いなしです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

社会人女性の服装でカジュアルなものとは?会社ファッション

男性の社会人の服装と言えば、スーツですが女性の場合はスーツではなくカジュアルなものでもよいという会社...

アクリル素材のニットが向いている季節と洗濯する場合の注意点

ウール素材のニットよりもお手頃価格で購入できるアクリル素材のニット。しかし、いつまで着ることができる...

結婚式で青いドレスを着るときの靴はこの色がおすすめ

結婚式にお呼ばれされたときに、青いドレスを着る予定だけれどどんな靴にすればいいのかわからない!...

紫のドレスに合う靴の色は?センスが光るコーディネート術を解説

結婚式に紫のドレスを着ていく時、どんな色の靴を合わせたらいいのか迷ってしまいます。紫は、大人な印...

スエードパンプスはいつまで?春夏に履けるスエード靴

スエードといえば秋冬のアイテムでしたよね。しかし最近夏でもスエードのパンプスを店頭で見かけます。...

女子の服装の中で、男子ウケが良いものについて知りたい

女子が服を選ぶ時、基本は自分の好みと予算に合わせたものを選ぶと思います。しかし、その選んだ服を着...

式典での服装とは?主催者側が気をつけるポイントを紹介

式典で主催者側として出席するときの服装はどのようなものでなければいけないのでしょうか?男性の...

髪型の名前を知って、素敵な女性に変身しよう

テレビや街などで見かける、素敵な女性に髪型を自分に取り入れたいと思っても、その名前がわからないと、美...

全身黒のコーデはダサい?おしゃれに着こなすコツとポイント

全身黒のコーデをしてみたいと思っても、勇気が出ずになかなかチャレンジできない人もいるのではないでしょ...

サングラスで運転用に適しているのは?女性に似合うサングラス

女性が運転用のサングラスを選ぶときにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?眩しいか...

メガネの選び方の基本ルール!自分に似合うフレームの探し方

メガネを選ぶ時に、店頭でいろいろなフレームを見ていても、本当に自分に似合うデザインはどんな形なんだろ...

メガネファッション【50代】大人の女性の魅力を引き出す選び方

50代の女性の中には、メガネをかけることで老けた印象になることにお悩みの人もいるのではないでしょうか...

高校生でも卒業パーティー?ドレスを着用する沖縄の謝恩会

高校の卒業式が終わったら、生徒や先生、親も謝恩会に行く場合がありますが。沖縄では少し違うようです。ド...

30代におすすめな服装、冬ならこんな着こなしを

ファッションを上手に着こなすには、自分の容姿や年齢、その時の季節やシチュエーションにも気遣わなくては...

スーツの上手な着こなし方、レディースならこう着よう

スーツはビジネスの場面だけではなく、種類によっては入園式やパーティーなどにも着ることが出来ます。...

スポンサーリンク

クールな女性ファッションは色が大切

クールな女性ファッションはとてもシンプルで、さりげないオシャレが素敵でもあります。そんな魅力的でもある大人の女性を演出できるような、クールな女性ファッションは色が大切だと耳にします。どんな色を取り込めば、素敵なクールな女性ファッションになるのか検証をしていきたいと思います。

クールな女性のファッションに向いている「色の組合せ」

  • シックな色で統一する(黒・白・グレーなど)
  • 似た色で統一する(黄色や黄色っぽい橙色など)
  • 同じベースの色で統一する(イエローベースやブルーベースなど)
  • 同じ色で統一する
クールな女性のファッションと言うと、黒・白・グレーなどのイメージが強くありますが、差し色ポイントとして、赤などの色を取り入れてみるのも、ワンランク上の上手な着こなしになりますよ。

ファッションの基本!クールな女性は自分に合ったサイズを選んでいます

洋服を購入する時には必ず試着をして、サイズを確認して購入していますか?

大丈夫かも…と思って自宅で着てみたらサイズが大きかったり、小さかったと言う失敗の経験がある人もいるのではないかと思います。

そんな失敗をしてしまうと、せっかく気に入って買った洋服も、返品したり交換するという残念な結果になってしまいますよね。

なので、ジャストなサイズを着ることが、何よりもオシャレの基本ということを覚えておきましょう。

クールで着こなしが上な女性は、自分に合ったサイズを以下のように選んでいますので、そのポイントをご紹介していきたいと思います。

洋服を購入する時にはサイズのあった洋服を選ぶ

洋服によっては、ダボッとした大きめのサイズで着こなす洋服もありますが、体型に合わないサイズは、見た目にもよくありません。
洋服を購入する時には、自分の体にジャストフィットするサイズを選ぶことが重要なポイントです。

洋服に合わせる色は3色にする

アウターやボトムスを購入する時には、どのような色合いにするか迷った時には、3色までの色を組み合わせると、オシャレな着こなしをすることができます。
特に洋服の組み合わせに自信のない方は、「3色まで」を意識するようにするとオシャレに着こなすことができますよ。

クールなファッションに女性らしさをプラスワン

クールなファッションは女性だけではなく、男性にも人気があります。

その人気のあるクールなファッションには、ただクールなだけのファッションではなく女性らしさをプラスワンしているのです。

女性らしさをプラスワンしているボーイフレンドデニムコーディネート

ボーイフレンドデニムとは?

男性が履いているジーンズをゆるっと履きこなしたイメージです。

チェックシャツをプラスしたデニムコーディネート

  1. グレーのTシャツにボーイフレンドデニムを合わせます。
  2. 腰にはチェックシャツをゆるく巻くことで、女性らしさをプラスワン。
  3. 黒や茶系のハットを被り、靴は素足でブルーのパンプスを履きます。
  4. 最後に黒い革ジャンを羽織ります。
  5. ボーイフレンドデニムコーディネートの完成です。

このコーディネートは、ブルーのパンプスがクールさと女性らしさを引き出しているのが魅力です。

定番はコレ!クールな女性ファッションのススメ

クールな女性のファッションイメージは先述したように、黒・白・グレーなどを組み合わせしているイメージですよね。そんなクールな女性ファッションにも、定番のおすすめコーデがあるようです。
どんな服装なのかを参考にし、今後のファッションコーデに役立てていきましょう。

クールな女性ファッションにも定番のおすすめコーデ

  • 黒いジャケット
  • 上品な襟の立てた白シャツ
  • タイトスカート
  • ピンヒール
  • 大きめなアクセサリー
この他にも、黒やグレーのパンツスーツにシャツは優しい色のピンク系のシャツにピンヒールの組み合わせなどが、できる女の定番おすすめコーデで、好印象を与えるファッションとなっています。

女性がクールに見えるファッションといえばスーツ

女性がクールに見えるファッションと言えば、スーツが一番しっくりくるイメージがあります。

その中でも、仕事のできる女性をイメージしてみると、体にきちんとフィットした上品なスーツをクールに着こなしているイメージはありませんか?

そんな上品なスーツをクールに着こなしている女性は、オーダーメイドで自分の体に合ったものを作っています。

しかし、オーダーメイドで作ることになると価格も高いため、既製のもので十分と思う人の方がほとんどです。

既製のものを購入する時には、少しくらい丈が短い、長いと言うことがあるのは当たり前のことですが、上記でも説明しましたが、必ず自分にあったサイズのものを試着をして選ぶようにしましょう。

また、シワができにくものや形が崩れにくいものを選ぶことも、スーツを購入する時の大切なポイントです。

スーツを購入する時の参考にしてみてください。