同窓会の服装【20代】女性がオシャレに・素敵に見える服装

高校や大学のクラスの同窓会がある時、どんな服装で出席しようか悩む20代女性は多いものです。

久しぶりに会う友達に、ちょっと大人に・素敵な女性になった自分の姿を見せたいと考えますよね。

20代の同窓会は、一体どのような服装で出席すれば良いのでしょうか。久しぶりに会うクラスメイトに、魅力的な女性になった自分の姿をアピールしましょう。

元クラスメイトたちと、楽しいひとときを過ごしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

30代の服装【同窓会】女性が素敵に見える同窓会ファッション

30代の女性は出産などを経験して若い頃よりも体型の変化を感じる年頃です。そんな年代の女性が同窓会に行...

肩幅が広い女性におすすめの肩幅を上手くカバーする洋服の選び方

肩幅が広いと太って見えたり、たくましく見られがちで、肩幅が広いのがコンプレックスという女性も多いと思...

女性の服装の中で、夏にふさわしいものについて知りたい

女性は服装のバリエーションが多く、夏に着るものだけでも数多くあります。 しかし、その場面に合ったも...

スーツの上手な着こなし方、レディースならこう着よう

スーツはビジネスの場面だけではなく、種類によっては入園式やパーティーなどにも着ることが出来ます。 ...

30代向けの服装でママもおしゃれを楽しむ!コーデのコツを紹介

30代になると服装もママらしい服装にしなければと考える人もいるかもしれません。 でも、ママだってお...

メガネの選び方の基本ルール!自分に似合うフレームの探し方

メガネを選ぶ時に、店頭でいろいろなフレームを見ていても、本当に自分に似合うデザインはどんな形なんだろ...

お宮参りの服装【兄弟編】選び方のポイントやおすすめを紹介

お宮参りでは赤ちゃんの服装はもちろん、同行する兄弟の服装にも悩みます。 主役は赤ちゃんだからと言っ...

お宮参りの服装はカジュアルでもOK!選び方のポイントや注意点

お宮参りの服装はカジュアルなもので行きたいというあなた。 お宮参りのためにフォーマルな服を用意して...

お宮参りの服装は叔母だと何を着ていくべき?服装の選び方

叔母として甥っ子や姪っ子のお宮参りに行く時は服装に注意が必要です。 赤ちゃんの両親でも祖父母でもな...

スエードパンプスはいつまで?春夏に履けるスエード靴

スエードといえば秋冬のアイテムでしたよね。しかし最近夏でもスエードのパンプスを店頭で見かけます。 ...

式典や祝賀会に出席する時の女性の服装選びとマナー

式典や祝賀会などのあらたまった席には、どのような服装をしていけば良いのかと悩む方は多いと思います。 ...

クールな女性を演出するファッションとは?できる女の身だしなみ

クールな女性のファッションのつもりが、なぜか男らしく見えてしまうのはナゼ?クールだけを取り入れようと...

男性はカラコンに気づかない?いえいえそんな事はありません

男性はカラコンをつけていても気づかない?カラコンをつけた姿を可愛いと言ってくれる彼氏。裸眼ではないこ...

結婚式や二次会におすすめのボブのお呼ばれヘアアレンジ

結婚式や二次会などにお呼ばれしたら、ドレスはもちろんですがヘアレンジもどうしようかと頭を悩ませて...

サングラスの選び方、レディースならこんな選び方をしよう

サングラスを買う時は、試着をしてなんとなくで決めるという方が多いと思いますが、それだけでは充分な選び...

スポンサーリンク

20代の同窓会は背伸びしない服装で!ちょっとオシャレな服装で

高校や大学を卒業して、数年たつと、「もうそんな時期か」なんて思わせる同窓会のハガキや案内があなたの手元に届きます。仲が良かった周囲の方も、今はどんな生活をしているのか、あなたも気になりますよね?

20代の同窓会は、どんな服装をするべきだと思いますか?

20代だったら、きっと社会人の方も多く、職場での服装がセミカジュアルな場合もあります。同窓会の服装はそれに少しプラスした服装が適切になります。

20代の同窓会なら少し結婚式を意識した服装が無難

具体的にどんな服装が合うの?と思いますよね?あなたは結婚式に出席した事はありますか?もしくは、ドラマで結婚式で着ている衣装を見たことがありますか?それより少しランクが下くらいの服装が適切になります。

会場の雰囲気にもよります。いつものワンピースでは少し浮くと思います。それよりは、もう少し上級階級を意識した洋服が20代の同窓会で着ても相応しい服装になります。

いつもよりはワンランクかツーランク上の服装を意識しましょう。

高校の友達と久しぶりの同窓会・20代女性は定番のワンピースで

高校時代の友達と進路の方向が違うので、別れ別れになって、久しぶりに会う同窓会。お互いどんな風に変わっているのか、あなたも楽しみですよね?20代に開かれる同窓会ですが、どんな服装が同窓会に合っているかというと、セミカジュアルを意識すると、ワンピースが妥当だと思います。

女性はワンピースを着ると、品のある、大人な雰囲気になります。そんないつもとは少し違う雰囲気が、同窓会には適切だと思います。

大体の場合、同窓会は特別な会場を貸し切って行われる事が殆どです。その特別な会場に合った服装となると、女性では、ワンピースやスカート、スカートが苦手な方であれば、パンツスーツなんかがお薦めだと思います。

女性は大体の場合、セミカジュアルなワンピースやスカートを一着は持っていますよね?それが20代の同窓会にも適切な衣装になります。

会場も結婚式で使用される様な場所であれば、結婚式を少し意識した衣装で問題ないと思います。

同窓会の服装に悩んだらセットアップでコーディネートするのも20代女性にはおすすめ

私はワンピースも持っていないし、今度の同窓会、どんな衣装で参加しよう。古いと言えば古いスタイルにはなりますが、上に白のセーターなど、白を着ます。そして、下にスカートを履くなどの衣装でも、同窓会に出席はできます。ただ、上記のコーディネートはあまりフォーマルな衣装ではありません。会場が結婚式であれば、上記の衣装はワンランク下になります。

同窓会には上下、同じ色の一見少しスーツを匂わせる様な、「セットアップ」という服装もおすすめ

20代の方が着ると大人っぽく見えます。品のある服装ですので、同窓会、これから結婚してお子さんができた際にも、何かフォーマルな場には着れる衣装になります。

上も下も同じ色のセットアップのコーディネートでも同窓会にバッチリ出席できますよ。靴も似たような色の靴でコーディネートして下さいね。

カジュアルな同窓会の席ではワイドパンツをうまく着る

同窓会は同窓会でも、会場もそれ程フォーマルな感じはしないし、着る服もそれ程気を使わなくても良い同窓会もあります。

そんなもっと気軽に行ける同窓会の場合、あなたが普段着るパンツや上着を上手にコーディネートして参加しても特に問題はありません。反って、あまりフォーマル過ぎる衣装を着た方が場違いになります。

そんなあまりフォーマルではない同窓会には、私生活でも着れるワイドパンツを着て、涼しさを感じられる籠のバッグでも持つと、オシャレ感が出ます。

カジュアルプラス、少しフォーマル感が出る服装になります。結婚式に出席、フォーマルな同窓会に出席というよりは、久々に友達に会うから、少しオシャレをするわ、という感覚の衣装になります。

ワンピースやスカートが苦手な方にはお薦めです。パンツの方が楽、プラスしてオシャレな格好をしたい方には、ワイドパンツの着こなしが適切だと思います。

同窓会でNGな服装!20代女性露出を控えた服装で

これから同窓会に出席する20代の女性の皆さん。同窓会に出席するのですから、どんな格好でも良いという訳ではありません。結婚式やお葬式でも同じ事が言えますが、その場に合った、適切な服装という物があります。

同窓会に出席するので、あまり体のラインを強調したり、肌を露出した服装は控える

あなたも同窓会に出席するという事は、いい歳だと思います。という事は、いくら20代であっても、まるでクラブやディスコで踊れる様な服装は控えるべきです。

女性のラインを強調した服装や、例え夏場で熱いとしても、肌が露わになるような服装は避けましょう。上記でもどの様な服装が適切なのか紹介しています。迷うのであれば、スカートやワンピース、もしくはパンツなど、肌があまり見えない格好で同窓会に出席しましょう。

20代で行われる同窓会にどんな服装が適切なのか、詳細に説明しました。「こんな感じで出席しても良いんだ」というアイディアは思い浮かびましたか?会場が結婚式の様なフォーマルな場であるのなら、フォーマルな服装が適切ですし、そうでもないのなら、もっとカジュアル感を出しても浮きません。ワンピースが手頃だとは思いますが、苦手な方はパンツスーツで対応するのも、マナーが叶った服装だと思います。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688