初デートでご飯に行く場合にぴったりな服装の選び方

彼氏、もしくは気になっている男性との初デートでご飯に行くことになったら、すごく嬉しいですよね。
しかし、その時に悩むのが服装です。
ただ可愛いと思う服を選ぶだけでは、その場に相応しくないかも知れません。
ここでは、そんな初デートにぴったりな服装の選び方についてご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

社会人女性の服装でカジュアルなものとは?会社ファッション

男性の社会人の服装と言えば、スーツですが女性の場合はスーツではなくカジュアルなものでもよいという会社...

卒業式の服装・ママのファッションマナーと服装選びのポイント

お子さんの小学校の卒業式に、どんな服装で出席しようか悩んでいるママもいますよね。 どんな服装で行け...

同窓会のコーデ特集!20代におすすめと会場に合わせたコーデ

20代になってから初めて来た同窓会の案内。会いたい人がいる、あの人は来るのかしら?など気になりますが...

紫のドレスに合う靴の色は?センスが光るコーディネート術を解説

結婚式に紫のドレスを着ていく時、どんな色の靴を合わせたらいいのか迷ってしまいます。 紫は、大人な印...

女子のアウトドアの服装、夏にはどんなものがあるのか

女子が夏におしゃれなアウトドアの服装をしようと思った時、ただ半袖の涼しい服を着るだけでは満足とは言え...

大人女子が着たい服装。冬のコーデや定番アイテムの選び方

女子の冬の服装選びで困るのが、アウターに何を着ようかという悩みがあると思います。コートやダウンジャケ...

祝賀会の服装で平服と言われたときにおすすめな女性コーデ

祝賀会の服装は平服でお越しくださいと言われたときにはどのような洋服で行けばいいのでしょうか? ...

お宮参りの服装はカジュアルでもOK!選び方のポイントや注意点

お宮参りの服装はカジュアルなもので行きたいというあなた。 お宮参りのためにフォーマルな服を用意して...

黒ワンピースの夏コーデはこうすると暑苦しくない大人の着こなし

夏に黒ワンピースのコーデは重すぎる?いえいえ、大人の女性は黒ワンピースにこんなコーデをすると涼しさを...

スーツの上手な着こなし方、レディースならこう着よう

スーツはビジネスの場面だけではなく、種類によっては入園式やパーティーなどにも着ることが出来ます。 ...

肩幅が広い女子におすすめの服装デザイン・アウターの選び方

肩幅が広いことでお悩みの女子は、どうにかしてそのコンプレックスをカバーしたいと考えますよね。華奢な装...

式典での服装とは?主催者側が気をつけるポイントを紹介

式典で主催者側として出席するときの服装はどのようなものでなければいけないのでしょうか? 男性の...

全身黒のコーデはダサい?おしゃれに着こなすコツとポイント

全身黒のコーデをしてみたいと思っても、勇気が出ずになかなかチャレンジできない人もいるのではないでしょ...

女性におすすめなあったか服装!冬のデートのコーデポイント

男性は女性にどんな服装で冬のデートに来てほしいと思っているのでしょうか? 冬は、防寒を優先して...

全身黒コーデ!おしゃれに決まるレディース黒コーデのポイント

全身黒コーデと聞くと、重い印象がありませんか?確かに上から下まで真っ黒だと、見た目も重くなってしまい...

スポンサーリンク

初デートのご飯が、気軽なお店だった時の服装

カジュアルなお店で食事をする場合は、あまり気合が入っていると場にそぐわなくなってしまうので、カジュアルでありつつも女性らしい服装が理想的です。

【カジュアル編】初デートのご飯におすすめな服装

ポイント1:トップスにこだわる

食事をする時に特に視界に映りやすいのは上半身。シンプルなニットより、ビジューの装飾が施されていたり細く見える華やかなトップスを選ぶのがおすすめです。ボトムはそれに合わせてコーディネートするようにすると決まりやすいですよ。トップスが華やかなものならボトムはシンプルなものにするなどバランスをとりましょう。

スカートが女性らしくておすすめですが、パンツスタイルでももちろんOK。だぼだぼしていないすっきりしたシルエットのものがデートにぴったりです。

ポイント2:少し肌見せ部分をつくる

肌が全部隠れていると、なんだか堅苦しい印象です。手首や鎖骨などをちら見せできる洋服がおすすめです。特にデコルテラインがきれいに見える服はご飯デートにもぴったり。露出しすぎはだらしなく見えてしまうので気をつけてくださいね。

初デートのご飯が素敵なレストランだった時の服装

ホテルや高級レストランでご飯デートをする場合は、まずはドレスコードを確認しておきましょう。

【高級ディナー編】初デートのご飯におすすめな服装

きちんとドレスコードが定められているところはそれに適した服装にする必要がありますが、特に定められていない場合もあります。そのような場合でも、高級なお店ならきちんとした服装を着ていくよう心がけましょう。

ポイント1:ワンピースが鉄板

高級ディナーの時は、とにかくワンピースが鉄板で失敗がありません。それに華やかなネックレスやイヤリングを合わせると素敵です。ミニ丈すぎるものは避けた方が無難です。お店によってはあまりにもドレッシーな感じだと浮いてしまう場合があるので、私服のきれいめなワンピースがちょうど良いです。

派手すぎる柄物も目立つので、柄にこだわるよりシルエットにこだわるのがおすすめ。季節によって素材感も選びましょう。

ポイント2:足元はパンプスがおすすめ

高級ディナーの時におすすめなのはパンプス。お店にもよりますがサンダルは微妙です。生足はマナーとしてNGなので避けましょう。ヒールは5cmぐらいあると足元がきれいに見えて素敵ですよ。

初デートでご飯を食べる時に相応しくない服装

初デートのご飯で避けたい服装は以下のような服装です。

カジュアルすぎる服装

ゆるいパーカーやトレーナー、サイドラインパンツ、レギンスなど、一歩間違えば部屋着に見えてしまうような服装は初デートの時は避けた方が良いでしょう。せっかくの初デートなのにラフな服装だなぁ…と相手に思わせてしまったらとても残念です。デニムジーンズもカジュアルなので、シルエットがきれいなスキニーも素敵ですが、デニム生地ではないほうがおすすめです。

全身黒の服装

初デートで全身黒の服装は、隙を与えないイメージで、相手に心を許していないような印象を与えてしまいます。黒のワンピースなら華やかなアクセサリーをつけたり、アウターやバッグは明るい色にしたり、全身黒にならないよう工夫しましょう。

黒タイツを選ぶ場合も、多少透け感がある方が華やかで素敵です。

初デートを成功させるために好印象を与えるテクニック

初デートで好印象を与えるワザ

ご飯は美味しそうに食べる

初デートでご飯を食べる時は、どれも美味しそうに食べるようにすると好印象です。
もし相手が選んでくれたお店であれば尚更です。反対に好き嫌いが多かったり、たくさん残していると、印象が悪くなってしまう可能性があります。「美味しい」と笑顔で伝えたら、彼も安心するでしょう。

お礼は欠かさない

もし食事を相手がご馳走してくれたら、男性なんだからおごってくれて当たり前というような態度はせず、きっちりとお礼をしましょう。

「ごちそうさまでした」と一言あるだけで心証が全く異なってきます。

またデートが終わった後もメールやLINEで「今日はありがとう。とても楽しかった」というような内容を送るのがおすすめ。

相手もそのメールを見て、ほっとすることでしょう。

初めてではなくても、デートでやってはいけないNGな振る舞い

ご飯デートで避けたいNG行為

スマホをいじる

ご飯中に何度もスマホをいじるのは、あまりいい印象がありません。これから二人で行くお店を調べるとか、写真を見せるといったことなら大丈夫だと思いますが、特に緊急でないメールに返信をしたり通知音が何度か鳴ってしまうと相手の気も散ってしまいます。

声が大きい

カジュアルなレストランなら比較的大丈夫ですが、高級ディナーで大きい声で喋るのは避けた方が良いでしょう。会話の内容が周囲のお客さんや店員の耳にもわかってしまうような声量は注意です。恥ずかしいという気持ちからご飯デートを早々に切り上げられてしまうかもしれません。

食事マナーに気をつける

身なりを整えていても食事マナーが悪いと印象が悪くなってしまいます。どう見られるか気になるという場合は、事前に自宅でご飯を食べる時に目の前に鏡を置いてチェックするという方法もありです。

向かい合わせでご飯を食べると緊張して食べられなくなるという時は、隣り合わせに座れる席を選ぶのがおすすめです。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:688 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/feminiba.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/feminiba.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 688