高校生でも卒業パーティー?ドレスを着用する沖縄の謝恩会

高校の卒業式が終わったら、生徒や先生、親も謝恩会に行く場合がありますが。沖縄では少し違うようです。ドレスを着用して卒業パーティーに参加するのが一般的!大学生のような感覚です。

そこで気になるのがパーティードレスについて。沖縄の高校生はパーティードレスは購入しているのか?レンタルしているのか?一緒に必要となる小物についても、ご紹介をいたします。予算に見合ったお気に入りのドレスが見つかると良いですね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

上着の肩掛けを落ちないようにするポイントやコツを紹介

上着の肩掛けをしたときに落ちないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?上着の肩掛け、なん...

女子の服装ジャンル・おしゃれなアイテムでコーディネート

世の中には色々なジャンル服装があります。おしゃれな女子たちを見て、自分もその人達のようにファッション...

50代のワンピースは花柄でオシャレに!選び方やおすすめを紹介

50代女性がワンピースで花柄を選ぶときは、ちょっとしたポイントを押さえることでより素敵な印象に着こな...

初デートでご飯に行く場合にぴったりな服装の選び方

彼氏、もしくは気になっている男性との初デートでご飯に行くことになったら、すごく嬉しいですよね。し...

スーツの上手な着こなし方、レディースならこう着よう

スーツはビジネスの場面だけではなく、種類によっては入園式やパーティーなどにも着ることが出来ます。...

シースルーの服を着る時のインナーとは?合わせ方を紹介

シースルーの服を着るときには何色のインナーを着ればいいのでしょうか?もともとシースルーのブラウスにイ...

肩幅が広い女性におすすめの肩幅を上手くカバーする洋服の選び方

肩幅が広いと太って見えたり、たくましく見られがちで、肩幅が広いのがコンプレックスという女性も多いと思...

結婚式のパンツスタイルにおすすめの髪型やマナーについて

結婚式に参列する時にはいろいろと準備しますが、その中でも迷うものといえば髪型ではありませんか?セ...

婚活中の女性必見!20代・30代の女性におすすめの服装

素敵な男性と知り合うために、婚活をしている女性もいますよね。婚活パーティーや婚活イベントに出席すると...

卒業式の服装・ママのファッションマナーと服装選びのポイント

お子さんの小学校の卒業式に、どんな服装で出席しようか悩んでいるママもいますよね。どんな服装で行け...

30代向けの服装でママもおしゃれを楽しむ!コーデのコツを紹介

30代になると服装もママらしい服装にしなければと考える人もいるかもしれません。でも、ママだってお...

祝賀会の服装で平服と言われたときにおすすめな女性コーデ

祝賀会の服装は平服でお越しくださいと言われたときにはどのような洋服で行けばいいのでしょうか?...

お宮参りの服装【兄弟編】選び方のポイントやおすすめを紹介

お宮参りでは赤ちゃんの服装はもちろん、同行する兄弟の服装にも悩みます。主役は赤ちゃんだからと言っ...

肩幅が広い女子におすすめの服装デザイン・アウターの選び方

肩幅が広いことでお悩みの女子は、どうにかしてそのコンプレックスをカバーしたいと考えますよね。華奢な装...

同窓会の服装は会場に合わせて選ぶ!20代後半女性に似合う服

同窓会の案内が来て、出席の返事を出した後に、まず頭をよぎるのが「どんな服装で行けば良いんだろう」とい...

スポンサーリンク

沖縄では高校生も卒業パーティー?沖縄の謝恩会について

今度夫の転勤で沖縄へ引っ越す事になりました。娘は現在中学生なので沖縄の高校へ行くことになるでしょう。沖縄出身の知人がいるので早速沖縄の情報を色々と聞いてみました。沖縄へは旅行では何度か訪れた事があるのですが、住むとなるとまったく事情が異なります。

「所変われば品変わる」、沖縄は食べ物や植物などの違いや地域の風習もかなり異なる

驚いたのが、沖縄では高校の卒業パーティーが大学のようにホテルで謝恩会をするという事です。沖縄県はアメリカの文化が取り入れられている部分もあるので、その影響のようです。

知人は沖縄でお嬢さんを育て上げたので、高校の卒業パーティーも経験されたそうです。

卒業の謝恩会は私も経験した事がありますが、女子は皆張り切ってお洒落をするものです。しかし、あまりに張り切りすぎて浮いてしまったり、地味すぎて浮いてしまったり、違う路線で浮いてしまうような事は避けたいものです。私の時はお友達と「何を着る?」と話をして結局皆が振袖か袴の和服で揃いました。

沖縄ではどの様な服装が多く一般的なのでしょうか?

沖縄の卒業パーティーではドレスをレンタルする方も

沖縄は着物ではなくドレスが好まれる

沖縄出身の知人のお嬢さんはドレスを着たそうです。結婚式に着るボリュームの無いカラードレスというイメージです。

そのようなドレスは購入すると高価であるし着る機会も2度とないかもしれないので、レンタルが一般的です。
ドレスと一言で言っても色合いや丈の長さ、ボリューム感などで全く雰囲気が異なってくるので、仲の良いお友達同士で似たタイプのドレスを選んだり、お揃いにする場合も多いです。形が同じで色違いにするととっても華やかになり、記念撮影の時にも写真映えします。

ドレスレンタルの良いところ

何と言っても豪華なドレスを安価で着る事ができる点です。結婚式のウェディングドレスに比べるとずっと安いので、高校卒業という人生の節目なので頑張って費用を捻出してあげたいと思います。

卒業パーティーのドレスだけではなく小物のレンタルも可能です

デート等へ行く前には当日着る服を鏡の前で合わせて考えたものです。沢山の衣服を引っ張り出して合わせてみてようやく決まると安心して眠りにつきました。しかし、当日になりいざ家を出ようとしたとき「靴がいつもの靴じゃ似合わない…」と焦ってしまった事があります。服をいつもと違うものにすると靴やカバンも合うものを見つけなければなりません。

私は常々「女性のファッションとはお金がかかるものだ」と思ってしまいます。服に合わせて靴、カバン、帽子までも揃えないとちぐはぐなファッションになってしまうからです。

ドレスと合わせられる靴やカバンを持っている人は少ないと思います。ドレスのレンタルを決めたら、それに似合う靴とカバンも忘れずにレンタルしましょう。肩が出るドレスなどの場合は外を歩くときに羽織るケープなどもレンタルすると良いでしょう。

沖縄で卒業パーティーのドレスを低価格で手にする方法

ドレスと靴、カバンなどの一式をレンタルすると結婚式と比較するとずっとお安くても、普段の生活費からすると結構大きな出費になります。
そこで、手間はかかりますが価格をかなり抑えられる方法があります。

ドレスは地元のリサイクルショップや掲示板での売買を利用する

高校の卒業パーティーに着るドレスを購入する人も居ます。そういった人々の中には一度着るともう出番がないドレスをリサイクルショップや掲示板で売りに出す人が居るのです。そういったドレスはかなり低価格で販売されている場合があるので、調べてみる価値があります。直前になって探しても間に合わないので、かなり早くから探していると良い「出物」が見つかる可能性があります。

プチプラ卒業パーティードレスも人気

私は子供を妊娠したときにベビーベッドはリサイクルショップで購入し、赤ちゃんの衣類は多くをお友達から貰いました。しかし、それを聞いた祖父は「よその人が使った物や着たものなどだめだ」と言っていました。人は考え方がそれぞれ異なるもので、人の着た衣類は着たくないという人は多いでしょう。私も本当は人の着た衣類は着たくはありませんが、結婚式のドレスはとっても購入できるものではないので諦めました。

しかし、卒業パーティー用のドレスはウェディングドレスほど豪華ではないので、シンプルな系統のデザインならば購入してもレンタルと大差ない価格のものがあります。

ドレスの店舗を探すのが大変な場合

インターネットで購入する事もできます。実際にサイトを見て見ると一万円以下でも購入できるドレスが沢山あります。

ドレスはサイズ感が重要

事前にサイズをよく確認する事と、試着してみてサイズが合わない場合に交換対応してもらえる事を確認しましょう。交換の際の配送料は自分持ちになる場合が多いので、その点も確認しておくといざという時にトラブルにならないでしょう。

また、インターネットの画像の色は、写真の撮影の仕方や画面の色設定、パソコンの機種によって異なってくるので実際に届いてみてイメージと違う可能性が大いにあります。その点も考慮して、返品交換についてよく確認してから注文すると良いでしょう。