30代の服装【同窓会】女性が素敵に見える同窓会ファッション

30代の女性は出産などを経験して若い頃よりも体型の変化を感じる年頃です。そんな年代の女性が同窓会に行く時、どんな服装で出席すれば若々しい印象を与えることができるのか、気になってしまう人もいるのではないでしょうか。

ここでは、30代女性が同窓会に出席するときにおすすめの、同窓会の服装についてお伝えします。

カジュアルな装いでもOKな場所で行われる同窓会スタイルについてお伝えしますので、是非参考にしてみてください。

久しぶりに会う旧友たちと、楽しい時間を過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

同窓会の服装は会場に合わせて選ぶ!20代後半女性に似合う服

同窓会の案内が来て、出席の返事を出した後に、まず頭をよぎるのが「どんな服装で行けば良いんだろう」とい...

結婚式や二次会におすすめのボブのお呼ばれヘアアレンジ

結婚式や二次会などにお呼ばれしたら、ドレスはもちろんですがヘアレンジもどうしようかと頭を悩ませて...

服の上からでもOK?胸囲の測り方や女性の下着選びについて

この頃下着のつけ心地が悪い。そう感じることありませんか?それは下着が体に合っていないサインかも知れま...

シースルーの服を着る時のインナーとは?合わせ方を紹介

シースルーの服を着るときには何色のインナーを着ればいいのでしょうか?もともとシースルーのブラウスにイ...

ワンピースの服を着こなすなら、10代場合どんなコーデが良い

洋服の中でもワンピースは、女性らしさを出せる服なので、幅広い年代の人達から愛されています。しかし...

男性へのプレゼント【マフラー編】選び方のポイントとオススメ

男性へプレゼントとしてマフラーを贈りたいと考えたとき、どんな物を選んだらいいのかわからないという人も...

女性がデートに行く時におすすめな服装についてご紹介

女性がお付き合いした男性とデートに行くなら、どのような服装が良いのでしょうか。可愛い系が良いのか...

女性の服装のタイプと特徴を紹介。骨格に合わせた服装の選び方

毎日着る洋服のスタイリングに困っていませんか?女性の服装のタイプには様々なジャンルがあります...

結婚式での子供の服装選びのポイントや子供連れのおすすめを紹介

招待された結婚式に子供も一緒に参加するときは、子供の服装についても悩みませんか?せっかくの結婚式のお...

お宮参りの服装はカジュアルでもOK!選び方のポイントや注意点

お宮参りの服装はカジュアルなもので行きたいというあなた。お宮参りのためにフォーマルな服を用意して...

肩幅が広い女子におすすめの服装デザイン・アウターの選び方

肩幅が広いことでお悩みの女子は、どうにかしてそのコンプレックスをカバーしたいと考えますよね。華奢な装...

初デートでご飯に行く場合にぴったりな服装の選び方

彼氏、もしくは気になっている男性との初デートでご飯に行くことになったら、すごく嬉しいですよね。し...

メガネ種類はたくさん!フレームから自分に合ったメガネを探そう

メガネ店に行くと、様々な種類のフレームが所狭しと並んでいます。いざメガネを購入しようと思っても、どれ...

50代のワンピースは花柄でオシャレに!選び方やおすすめを紹介

50代女性がワンピースで花柄を選ぶときは、ちょっとしたポイントを押さえることでより素敵な印象に着こな...

高校生でも卒業パーティー?ドレスを着用する沖縄の謝恩会

高校の卒業式が終わったら、生徒や先生、親も謝恩会に行く場合がありますが。沖縄では少し違うようです。ド...

スポンサーリンク

30代女性の夏の同窓会の服装・ワンピースをオシャレに着こなすコツ

歳をとるにつれて、久しぶりに学生時代の友達に会うのも、「同窓会」だったりします。30代女性は、20代の頃とも違い、そんな同窓会の場に着る服もキャピキャピな若い感じではなく、より大人っぽさを出す服装が似合う時期になります。

折角の久しぶりの同窓会なんだから、出席して楽しみたい。仲の良かった方々がどんな風に変わっているのか、結婚して子供はいるのか、近況も聞きたいですよね?

30代の服装ならワンピースでも良いが、20代の様にかわいすぎるのであれば、ジャケットでカバー

普段から女性らしさを意識してワンピースやスカートを着ている方。あなたも20代ではなく、30代です。30代でも、可愛らしいワンピースやスカートは着てもまだ大丈夫です。ただ、ジャケットで少しかっこよさをプラスして、あまり可愛すぎない様に気をつけましょう。

また、パステルカラーのお洋服が好きな方は、長さで大人っぽさを意識して下さい。長いスカートを履くと、より大人な雰囲気を出せます。30代で品のある女性を演出するには、長めのスカートを着るべきです。

夏の同窓会コーデ・30代女性のスカートスタイル

季節も夏に行われる同窓会に、30代になってから初めて出席するのなら、どんな服装がお似合いなのか、アイディアが欲しいところですよね?

季節も夏で、暑い季節でしたら、フレアスカートなんか便利だと思います。着やすいですし、可愛らしいのが特徴です。

夏の服装なら女性らしいフレアスカートがおすすめ

フレアコートにも色んな種類がありますが、物によっては、洗いやすいとも思います。ですので、夏の同窓会でしたら、フレアスカートで出席、プラス、エアコンの事も考えて、ちょっとしたジャケットも着たら良いと思います。

ただ、同窓会ですので、色はあまり派手すぎない方が無難です。あまり「私、目立ちたいの」と濃すぎる色を選びすぎないようにしましょう。 他の場合でも一緒かもしれませんが、同窓会でもあまり肌の露出が多い服や色合いが派手な服は不適切です。 フレアスカートであっても、全身ピンクなど、派手すぎる色は避けて、落ち着いた色を選びましょう。30代女性ですから、20代とは違います。色も落ち着いた物を選びましょう。

30代女性の同窓会・パンツスタイルのポイント

30代になって、久しぶりに同窓会のお誘いがあり、「この日に同窓会に出席しよう」とドキドキワクワクしています。そんな場に、いつもあまりスカートやワンピースを履かないので、パンツスタイルで出席しても大丈夫なのか、不安だと思います。長めのパンツで出席してもカッコイイイメージになります。別にカッコイイ女性をイメージして同窓会に出席してもなんら問題ありません。上を白のシャツにして、下に紺のパンツを履くなど、少し会社に行く、もしくは会社帰りをイメージした服装が適切になると思います。

30代となると、大体の方が社会人か主婦の方だと思います。それに似合った服装となると、「キャリアウーマン」を意識した、パンツスタイルも同窓会にピッタリです。

夏でも、エアコンが厳しい場所で同窓会が開かれるかもしれません。パンツで足を守るのも、オシャレかつ、体温調節を上手にコントロールできるスタイルだと思います。

30代女性の同窓会ファッション・服装の色選びのコツ

20代の同窓会と30代の同窓会では、女性でもファッションに違いが出ます。20代はもう少しキャピキャピさが表に表れるファッションができますが、30代になると、全体的に落ち着いた雰囲気で、色もダーク系のファッションの方がまず第一に似合います。

30代に入ると、残念ながら、女性の体型も少しずつ崩れます。そうすると、20代の頃とは違い、あまり派手な服も着れなくなると思います。

30代は20代に比べて、少し暗い色の服を選びがちです。それが正しい選択になります。ただ、あまり色が暗い物ばかりを選ぶと、まるでお葬式に出席する様な雰囲気になります。

あくまでも同窓会に出席にするので、少しは明るい色を加えて下さい。30代で、落ち着いた色を着なくていけないからといって、全身黒にする必要はありません。上記でも触れている様に、上は白にするなど工夫して下さい。

30代女性の同窓会ファッション・露出の多い服装には注意を

30代女性の同窓会に着るファッション。どんなお洋服を着るのが、マナーにあっているのか、同世代の友達にも中々聞けない悩みだと思います。

30代に入ってからの同窓会で一番気をつけて欲しいのは、肌があまり見えない服装を選ぶ事です。

例え夏など暑い季節であっても、ジャケットを羽織るなどして、なるべく腕の部分の露出も控えて出席をする様にして下さい。

ワンピースを着ても良いです。ですが、何か羽織る物を必ず持参するべきです。案外、同窓会で使用する場所が寒くて、一枚何か羽織る物を持参して正解だったと感じる方もいます。

なるべく暗い色のファッションにし、少し明るめのジャケットを着て対応するのがベストではないでしょうか。

30代の女性が着る服装で、シチュエーションとして同窓会に出席するケースについて説明しました。色は落ち着き目で、あまり肌が見えない感じの服装を心がけて下さい。あなたが既に社会人であれば、パンツスーツのままで出席しても、特に問題はないと思います。カッコイイ女性を演出できるのも、30代女性の特徴です。パンツでもワンピースでもかっこよく品のある女性が表に出るファッションで出かけましょう。